タグ:private handmade ( 124 ) タグの人気記事

「趣味どきっ!」2回目放送ちょこっとフォロー情報です。

「趣味どきっ!」2回目の放送、予想していたよりもきちんと
いろんなアイデアを紹介してくださっていましたが
それぞれの時間が短かったので、1回目同様、
作りたい〜と思った方にとっては
もどかしい部分も多かったかも・・・ですね105.png

まずは、クラフト布
そういう布があるんだ〜とお思いの方も多かったみたいですが
そうではありません104.png
もう15年くらい前になるのですが
ひょんなきっかけで思いつき、作りはじめた
私のオリジナル手法です。

番組でも説明がありましたが、
水溶きボンドを布全面に塗り広げ
2枚貼り合わせて(あるいは1枚でもOK)作ります。

できあがると、布の質感はそのままなのに
紙みたいに切れるし端がほつれないし
折り紙みたいに折って使えるし、でも、アイロンはかけられる
新感覚の素材に変身!

作り方は現在、番組のテキストのほか
私の著書↓でも紹介しています。
f0036716_23541731.jpg
使用する布は、水を吸うものならなんでも可。
綿やリネンなどの自然素材がおすすめで
布の厚みも問いませんが
薄手(たとえばリバティみたいな)のものは
貼る作業中によれたりしわになったりしやすいので
最初は避けた方が無難です。

使う布のサイズですが、作りたいアイテムの大きさより
周囲ぐるっと2cmくらい大きめのサイズで作ります。
とはいえ、大きすぎるとと作業がしづらくなるので
慣れるまでは30cm四方くらいまでの大きさでチャレンジしてみてください。
小さいぶんには、いくら小さくてもOK。

あと、テキストの作り方にも掲載していないポイント。
2枚を貼り合わせる際、あいだに空気が入らないように
注意して貼るのですが、それでもときどき
入ってしまうことが・・・。
それを防ぐために、半乾きくらいの状態で
一度、両面をチェックしてみて。
そのときもし、空気が入っているところがあったら・・・。
そこに針(縫い針とか待ち針)を刺し、空気を押し出して
上から指でしっかり押して、布同士をなじませてから
再び乾かすようにしてくださいね。

番組では、みんなでボックスを作り、
バッグなども映像でご紹介しましたが
もちろん、その他にもいろんなものが作れます。
f0036716_15131636.jpg
上記は、そのほんの一例。
一番下にある若草色×青は、クリアファイルならぬクラフト布ファイル
その上のリバティの花柄は、書類入れ。
ギンガムのは封筒で、その右隣は文庫本カバー
上のドット柄はプチトートバッグ、ピンクのはペンケース
そして右下は、1回目の放送最後にチラッと写った
お役立ちファブリックパネル用に作ったマグネット。

また、アイテムを作るとき、必要サイズにカットして余った
クラフト布の切れ端も、捨てずに活用できます。
f0036716_15173658.jpg
私はいつも切れ端だけまとめてとっておいて
こんな風に好きな形にカットしてワイヤーを通し
バスケットやビンの飾りタグにしています。
あと、好きな大きさにカットして、シールに利用しても。
今回の放送用に作ったボックスの切れ端も
ちゃんととってあります(中央)よ109.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デニムのリメイクは、本当は3つ作りながら収録したのですが
残念ながら放送での紹介は、2つになってしまいました。
それ以外のものも、どれも簡単なので
テキストを参考に作ってみてくださいね。
f0036716_15223276.jpg
デニムのサイドのミシン目部分や、裾の裾上げ部分を使った
S字フックくねくねホルダー
これはもう、ミシン目の中にワイヤーを通すだけなので
メチャ簡単!
S字フックはどんなものでもいいので
もちろん、100円ショップのものでもいいのですが
フックの太さが細めのものより
少し太めのほうがデニムとフックの間にすき間ができず
ミチッと密着するので、仕上がりの形はしっかりします。
たとえば、上の写真真ん中の大きめのS字。
これは100均のではない、ある程度太さのあるS字フックを
中に通しています。
(内緒ですが、100均のだとナチュラルキッチン系の
シャビーな茶色のアイアンS字フック、あれが太さも若干太めで
おすすめかもしれません)

くねくねホルダーの中に通しているのは
太さ径2.6㎜のアルミワイヤーです。
これはもう、好きな長さで作って下さい。
途中でデニムが足りなくなったら、そのつどつぎ足す感じで
ただワイヤーに通していくだけでOKです。

そして、ウォールフック
こちらは、デニムのサイズによって全体の長さがかなり違ってくるので
長さはお好みで。自分でちょうど良いなあ〜というところで、
カットして下さい。
ご紹介の作品は、ボタン側でカット(赤矢印のところ)しましたが
逆のボタンホール側でカットしてもOK。
放送では説明がありませんでしたが
ベルト通しのところも、浮いているベルト通しの端を
本体にしっかりと貼りつけておいてくださいね。
(点線の○印の部分です)
f0036716_15330491.jpg
そして、完成したら、カットした側から
工作材を通して下さい。
長さは、作ったウォールフックの長さより1cm程短めに。
今回は、写真の工作材(厚さ2ミリ)を使いましたが
手に入らなければ、厚紙でも大丈夫。
1本で必要な長さがとれない場合は
何本かに分けて棒状にカットし、それを入れてもOK。

今日、総合テレビの再放送も終わったので
残す放送は来週月曜午前中の再放送のみ。
この内容をチェックしつつ
番組を再確認してみるのも、いいかもしれません。
ぜひ、ご参考に!










by hamiko-tane | 2019-03-13 15:51 | Comments(0)

昨日の「趣味どきっ!」フォロー情報予告。

こんばんは110.png
昨日の「趣味どきっ!」見ていただけましたでしょうか?

今日はヴォーグ学園の講座だったのですが
メンバーでもその話題で盛り上がり・・・。
特にクラフト布が作りたい!という声が多く
ホームページなどを通して
お問い合わせも、いろいろいただいています。

1日出てしまっていて、今夜もまだ仕事があるので
明日改めて、2回目の放送のフォロー情報、アップしますね169.png


by hamiko-tane | 2019-03-12 21:55 | おしらせ。 | Comments(0)

昨日の「趣味どきっ!」ちょこっとフォロー情報です。

アップが遅くなってしまいました105.png
ご紹介したアイテムについて、ちょこっとフォローです。

まずは、最初に登場したファブリックブリック
芯にするダンボール板のサイズは
いわゆるレンガと同じ縦×横で10×21cm。

番組でりゅうちぇる&ミキティさんが作ったように
ポップな感じにしたいときは
どのくらいの数を作るかにもよりますが
布は最低でも3〜4種類あったほうがマル109.png
f0036716_11171347.jpg
たとえば、テキストで紹介している上記のカラフルバージョン。
全体の枚数が30枚以上と多かったので
計9種類の布を使いました。

布を選ぶときは、まず
好みやお部屋の雰囲気に合わせて
これ!と思うものをひとつチョイス。
その後は、チョイスした布柄の中にある色が
使われている布を選んで組み合わせていくと
いろんな柄が入ってきても
ゴチャゴチャせずにまとまっていきます。
この写真の場合は、お花が入った柄布と
長細い水玉のような柄布〜この2種類をメインに
選んでいきました。

その際、柄だけでなく、無地の色も
何色か組み合わせるのがポイント。
全体の引き締め&まとめ役になってくれます。
さらにアクセントをつけたい〜なんてときは
写真の黄色いブリックのように、
まったく違う色を1色持って来てもOK101.png

逆に、番組の冒頭でご紹介したような
ナチュラルな感じや落ちついた雰囲気にまとめたいときは
同系色の無地中心に組み合わせて。
冒頭シーン(テキストでも紹介)のブリックはすべて
リネン地です。
リネンと言っても布によって、色や織りが微妙に違うので
シンプルなストライプ程度の柄も含め、
それを組み合わせるだけで表情が出ますよ110.png
リネンではなく、コットンでもいいし
好みでカラーを1色決め、織りや生地の厚みなどが違うものを
組み合わせて作ってもおしゃれだと思います。

そして、壁に貼るとき。
枚数が多い場合、どんな風に貼っていけば良いか
意外に悩むし、難しかったりします。
そんなときにおすすめなのが、ハギレでのシミュレーション。
ブリックに使った布を作ったブリックの数のぶん、
ちいちゃく切って残しておいて
それをたとえば・・・あまったダンボール板の上などに
あれこれパズルみたいに貼ってみるんです。
で、よしこれ!っというパターンが決まってから
それを見つつ壁に貼っていくと
すんなりといい感じに仕上げることができますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お次は、アロマガーランド
番組内では話に出ませんでしたが
使う布は、あまり厚地だと重い感じになってしまうので
陽の光やライトにかざすと
向こう側が透けて見えるくらいの、薄手の布がおすすめ。
カットした布をつなげる際、
ワイヤーにボンドをつけて使いますが
そのとき、ワイヤーにたっぷりボンドをつけすぎないこと。
ほんの少しついていれば、ちゃんと貼れるので
気をつけて下さいね。
そして、番組では紹介がありませんでしたが
このガーランド、いくらでも長くつなげていくことができます。
テキストにつなげ方が載っているので、ぜひ、ご参考に。
f0036716_11171894.jpg
そして、上の写真でガーランドと一緒に写っているのは
布のアロマポンポン
実はこれ、テキストの制作スタッフチームや
番組収録時のヘアメイクさんなど女子に大好評で
ミキティさんも当日、「かわいい〜」と
すごく作りたがっていたのですが
時間の関係で作れず、紹介自体もカットになってしまいました。
もちろん、テキストには
詳しく作り方を掲載しています。
とっても簡単にできて、しかもかわいいので
ぜひ作ってみてくださいね。
薄手の布であればどんな素材、色柄の布でもOKです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、番組の最後のほうで
チラッと写ったひもひものれん
ドアの前にセッティングしてあったため
透け感がなくてあまりよくわからなかったかも・・・ですね。
実際はどんな感じか、ちょっと一部に寄った写真で
ご紹介しますね。
f0036716_11172155.png
これ、テープ状にカットしたあまり布を
ねじりながら絡め、長めの「ねじりひも」を
たくさん作って吊したもの。
(途中何本か、長くリボンのようにカットした布も吊して
アクセントにしました)
本数を多くしたり少なめにしたり〜と好みでアレンジすれば
透け感も簡単に変えられて
ちょっとした間仕切りなんかにおすすめ。

ちなみに、このねじりひも、
テープ状にカットしたあまり布を
2本、クネクネとねじりながら絡めていくだけで
簡単にできちゃいます。
それも、布はどんどんつなげられるので
どんなに短い布でも有効利用可能。
一度ねじり始めると結構ハマるんですよ109.png
間仕切り〜なんて大がかりにしなくても、
たとえば1本〜数本合わせて、バッグの持ち手にしたり
ラッピングのヒモやリボンがわりに使ったり、
髪の毛を束ねたり・・・と、いろいろ使えます。
こちらももちろん、テキストに作り方が載っていますので
ぜひやってみてくださいね。

長くなってしまいましたが
ちょこっとフォロー情報でした。

今回の放送を見逃した方、まだ2回再放送がありますので
そちらをどうぞ!









by hamiko-tane | 2019-03-05 23:46 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

新年もあっというまに3日目。
皆さま、遅ればせながら
あけましておめでとうございます179.png

今年も年明けから、バタバタと忙しい日々が続きそう。
また、いろいろ楽しいお知らせもできそうです。
上手に休みつつ、英気を養いつつ
がんばる1年にしたいと思います。

2019年も
どうぞよろしくお願いいたします!
f0036716_16152599.jpg



by hamiko-tane | 2019-01-03 16:19 | できごと。 | Comments(0)

ヴォーグ学園での講座、2回目。

今日はこの春スタートした
ヴォーグ学園での講座2回目でした。

f0036716_23174062.jpg
2回目は、基本の織り方を覚えるべく
いた織り機を使って
スタンダードなコースターやマットを製作。

いろんなバリエーションや糸使いなどを説明するため
となりのテーブルに
さまざまな作品サンプルを並べ、
皆さんが自由自在に選べるよう
たくさんの糸も用意して、講座スタートです101.png

まずは織り機を作って
たて糸を選んで、かけて
よこ糸をいろいろ決めつつ織りすすめる・・・。
f0036716_23174315.jpg
コースターサイズで、ブルーをメインにまとめる方あり、
f0036716_23175663.jpg

ベージュ→オレンジ系を中心に
ちょっと大きめのマットサイズで
いろいろ糸やリボンを組み合わせる方あり。
f0036716_23180079.jpg
それぞれに個性的で,楽しい作品が仕上がっていきます162.png

・・・と書いてくると
この後もたくさん写真が出てきそうですが、
2時間半という時間はやはり短く
やること山盛りで
なかなか写真、撮れませんでした。恐縮105.png

講座内に、織り機からはずすところまでいったのは
ちいさなコースターサイズの、この方。
f0036716_23180358.jpg
あとは、糸端を始末して
フリンジを切り揃えれば完成です。
まだの皆さんは、次回講座までに
お話したところまで、仕上げてきてくださいね109.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして。1回目の講座〜巻き織りのつつみボタン〜を終えたあと
いろいろ作品に仕上げた様子を
写真で見せてくれた方も。

つつみボタンはネックレスにアレンジ169.png
f0036716_23180975.jpg
丸い織り地はそのまま3枚つなげてブローチに。
f0036716_23180765.jpg
かわいいですね。

あと、写真を撮り忘れてしまったのですが
丸い円状ではなく、楕円形の織り機を作って
オーバルな織り地に挑戦した生徒さんも!

皆さん、なかなか精力的で
今後も,楽しみです110.png

次回の様子もまた、ご報告しますね。





by hamiko-tane | 2018-05-08 23:42 | ダンボール織り機関連 | Comments(0)

GW前半は冬物じまいと塩レモン、ベリーソースにスマホケースづくり。


いよいよゴールデンウィーク突入!
・・・なんてうれしそうな書き方をするのは
楽しいお出かけのある人なんだろうなあ。
(と言いつつ,私も書いてますが105.png

我が家は完全通常営業。
私は、もろもろの冬物じまいに追われてます。
たとえば今日は、冬の毛布と敷きパッドを洗い
アトリエのカーテンも数年ぶり(128.png)に洗い、
ソファの電気もふもふカーペットも洗い。
各部屋のエアコンを洗浄し・・・。
f0036716_17434451.jpg
なんてことの合い間に
塩レモンを仕込み、
冷凍ミックスベリーでソースを作り・・・と
慌ただしく過ごしてました。

ソース、こんなに↑少なくなっちゃったけど
最初はベリー、小鍋にいっぱいあったんですよ。
でも、数日食べる分ずつ作った方が
傷まないから,まあ良し。

そして、先日試作していたアイテムも、完成しました。
f0036716_17434756.jpg
何かというと・・・スマホ用プチバッグ手織りバージョン。
f0036716_17435034.jpg
スマホ1個がちょうど収まるサイズです。
持ち手,ダラン〜と下がらないで
ピンとたってるでしょ?
何故かというと、中にワイヤーを仕込んであるから。
持ち手だけでなく、本体も
ともにたて糸はワイヤーを入れて織ってます。
f0036716_17435215.jpg
使っている糸は
メルヘンアートさんの
莫大小紐(メリヤスヒモ)
これ、筒状で中に通せるようになっているので
そこにワイヤーを通せるんですよ。
ワイヤーが入るだけで丈夫でハリが出るし
形もつけやすくなる。
何も入っていないときとは違ったフォルムが作れるので
楽しいです101.png
一回試してみてくださいな。


by hamiko-tane | 2018-04-30 18:09 | できごと。 | Comments(0)

今日のアトリエ風景。

今日は、お天気がいまひとつだったので
買い物やら洗濯やらをすべてナシにして
アトリエで1日延々、手を動かし続けています。
f0036716_17234485.jpg
新しい素材と、新しいアイデア。
ちょっと大きいサイズで試作しはじめていたのですが
いきなり大きいのをやって失敗してもなあ〜と
途中で、プチサイズに方向転換。

今日じゅうに仕上がるかなあ・・・。微妙だなあ。
うまくいったら,ご紹介しますね101.png





by hamiko-tane | 2018-04-24 17:28 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

先週のアトリエ教室風景。

今日はなんだか、季節が少し逆戻り。肌寒いですね〜。
晩ごはんは,お鍋にしようかなあ〜なんて考えつつ
先週のアトリエ教室風景の写真を整理して,ご紹介です。
f0036716_16303724.jpg
そろそろ布ぞうりのシーズン・・・ということで
アトリエでも再び製作する人が増えてます。

Tさんは、お休みの間に作った布ぞうりも持参。
f0036716_16304988.jpg
あまり布合体の作。
そして教室では,きもの地で↓
f0036716_16304688.jpg
両方とも鼻緒をつけるところまで編んで、あとは宿題。
アトリエで選んだオレンジの布で鼻緒を作って
次回までには仕上げてきてくださいまし114.png

f0036716_16305397.jpg
Mさんは、カットしてきたカットソーを編みひもに。
片足だけ仕上げたところで、あとは宿題。
・・・と思ったらその後すぐに仕上げて,写真を送ってくれました。
f0036716_16335533.jpg
大人かわいいですね162.png

もうひとつ、最近アトリエでみんなが作っているのが
タイルのアイテム。
f0036716_16311151.jpg
前から作りたかった〜というKさんは
アトリエで愛用している鍋敷きと同じものにチャレンジです。
f0036716_16311865.jpg
写真右下のが、私のお手本ね。
これ、個展時やネットショップなどでも販売していて
いつも人気をいただくアイテム。
メンバーのみんなにも人気で
タイルに抵抗のない(という言い方も変ですが)ほとんどの人が
自分の好きな色の組み合わせで作ってます110.png

そしてOさん、Kさんとも,時間内に無事完成。
Kさん、上手にできた。タイル向いてるかも。
f0036716_16312808.jpg

Oさんは、引っかけ部分がないバージョンを↓
さわやかです109.png
f0036716_16312412.jpg
あまったタイルでおまけのちびコースターも作りました。

そんななか、Tさんは、はこ織り機でネックウォーマーを。
ドイツに赴任中だったお嬢さん一家が別の国に移ることになり
良くしていただいた仲良し家族のお子さんへ
プレゼントしたいと,お嬢さんからリクエストがきたそう。
f0036716_16312032.jpg
お兄ちゃんと弟くんの兄弟用・・・つまり、男のコ用だからと
アトリエのブルー系の糸からいろいろチョイスして
組み合わせ、織り合わせ・・・。
当日は、ここまで↓
f0036716_16313018.jpg
後ろに写っている糸が,使ったもの。
なんだかんだで、8種類くらい使ってます。
そして・・・教室の翌日くらいにはもう2つとも仕上げて(はやっ!)
写真を送って来てくれました。
撮影の場所が違うので,色味が違って見えますが
個性があって、良い感じに仕上がりましたね。
f0036716_16335088.jpg
プレゼントする兄弟くんたちは
Tさんがお孫ちゃんたちに作ってあげたネックウォーマーが
とってもお気に入りで、いつも自分でかぶっては
「ほしいなあ」って言っていたそうなので
きっと、すっごく喜んでもらえるだしょうね〜。

次回は22日(日)の開催です。
アトリエ教室、気になるなあという方、やってみたい方
いつでもお気軽に、こちらからお問い合わせくださいね109.png



by hamiko-tane | 2018-04-17 17:04 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

ヴォーグ学園での講座、無事に始まりました。

お知らせしていたヴォーグ学園東京校での講座
いよいよ今日からスタートしました110.png
1回目は、いろいろな説明や,皆さんへ今後の希望を聞いたり・・・と
お話する時間が多くなるため
お題は全員同じもので、比較的手軽にすすめられる
巻き織りのつつみボタンに。

まずは、厚紙でカード織り機を作るところから開始です。
f0036716_23582942.jpg
なごやかにおしゃべりしつつも、皆さん真剣&集中して・・・。
織り機が完成したら
各自セレクトした好みの色の糸で、織っていきます。
f0036716_23570075.jpg
f0036716_00001908.jpg
・・・・と、いつも通りなら、もっといろんな写真をご紹介するところなのですが
実は,写真を撮る時間が思いのほかなくって
ほとんど撮れなかった117.png

でも、皆さんとても上手に仕上げていらっしゃいました。
f0036716_00002549.jpg
次回からは、それぞれの希望に合わせて
いろんなお題が入り交じっての講座になりそうです。
生徒の皆さん、どうぞよろしくです169.png
そして、忘れないうちに今日の復習もしっかりと。
たくさん織り地やつつみボタン、作ってくださいね109.png

by hamiko-tane | 2018-04-10 23:52 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

最近のアトリエ教室風景。

明日は、いよいよヴォーグ学園の講座開始日。
もろもろ準備を済ませたところで
そういえば、最近アトリエ教室の様子アップしてないなあ・・・と思い
撮影した写真の中から、ピックアップしてきました。
ここのところ、私が突然のインフルで急遽お休みしちゃったり
メンバーそれぞれ忙しくて、なかなか揃わなかったり・・・なんてこともありましたが
がんばっている人はがんばっております110.png
f0036716_17424655.jpg
こちらは、はこ織りでレッグウォーマー作成中のYさん。
f0036716_17425024.jpg
4種の糸を織り合わせてます。おしゃれです。
そして・・・この日は結構寒かったんですよね〜。
f0036716_17430623.jpg
ということで寒がりのYさん、室内でもぼうし装着の図。
前回作っておうちで仕上げて来た帽子です109.png

Bさんは、前回途中だった布ぞうりを完成させて
お友だちにプレゼントしたそう。
f0036716_17435939.jpg
続けて、ミシンでプードルフリースと格闘。
f0036716_17440473.jpg
何を作っているかというと・・・。
はい、こちら↓
f0036716_17440619.jpg
レッグウォーマーです・・・って、良くわかんないか!
ロングタイプとショートタイプ、全部で3組作りました。
これ、ブーツとセットで使えるアイテムとして
以前発売された「いつでも手づくり ルームシューズ」で
紹介&掲載したもの。
これからだと季節ハズレだけど、私も冬の間愛用してました。
本をお持ちの方は、今度作ってみてくださいね162.png

こちらWさんは、布をカットして縫って,ワイヤーもカットして・・・。
f0036716_17441163.jpg
f0036716_17441403.jpg
ここまで作業したところで,この日は終了。
f0036716_17442696.jpg
これ、先日ご紹介した「ハルメク」で提案させていただいた
リバーシブルスマホスタンドです。
誌面でもかなりご好評いただいたみたいですが
アトリエのメンバーにも好評で、これから作る人増えそう。
かくいう私も,愛用しとります109.png

その他、個性派のタイル細工を楽しむメンバーあり、
f0036716_17443477.jpg
布ぞうりのキット準備にいそしむものあり・・・。
f0036716_17443195.jpg
それから、こちらは先日打ち合わせでアトリエへ来ていただいたOさんの作。
新潟のワークショップで,完成した姿を見せていただき,撮影110.png
f0036716_17443941.jpg
かわいいですね〜。
他にも、アトリエでネタを仕入れて、おうちで集中&量産するメンバーあり・・・と
それぞれに手作りをエンジョイしています。
そして私も今、ちょこっと「あるもの」を勉強中114.png
みなさんにお目見えする日は、来るか。


by hamiko-tane | 2018-04-09 18:05 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(804)
(482)
(383)
(259)
(253)
(205)
(166)
(159)
(158)
(157)
(150)
(124)
(122)
(109)
(95)
(83)
(74)
(19)
(15)
(6)
(2)

最新のコメント

> Kさん、こんばんは。..
by hamiko-tane at 22:00
こんばんは〜。 先日は..
by hamiko-tane at 02:19
yuraさん、ありがとう..
by hamiko-tane at 15:03
>わかるかなあ?わかんな..
by Yura yura at 09:57
千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
Mayumin's ro...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


ダンボール織り機で、手織りざぶとん: フサフサ、もこもこのあったか系から、裂き織りや自然素材の夏仕様まで


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2019年 12月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧