人気ブログランキング |

タグ:goods ( 78 ) タグの人気記事

おすすめ!簡単かわいいクラフト布のコースター

今日の東京は、久しぶりに涼しい110.png
でも、曇りがちな空だから、ちょっと爽やかな1枚を。
クラフト布で作ったコースターです。
f0036716_15150279.jpg
11cm角くらいのハギレが
2枚あれば作れちゃいます。
これは、ほんの少しずつ残った
アンティークのハギレをメインに、
裏はリネンを合わせて作りました。
その布の形も、真四角じゃなくてもOK。
まっすぐにカットされてない部分も、
そして、フサフサした布のみみも
そのまま利用したほうが、かえってかわいい💕
それに、小さいから
クラフト布にするのもラクなんですよ。
つまり、クラフト布初挑戦の方にもオススメ…ということで
トップバッターで、登場してもらってます。

ぜひごらんになって
作ってみてくださいね109.png



by hamiko-tane | 2019-09-13 15:21 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

台風に気をつけて!&外苑蚤の市のおはなし。

台風、東京でも雨風がどんどん激しくなってきました。
関東は直撃を受けそうなコースですが
何事もなく,通り過ぎてくれますように・・・。

今日はちょっと、初めての試み。
今さっき更新した
インスタグラムの記事を
リンクしてみようと思います109.png

ではでは!





by hamiko-tane | 2019-09-08 23:37 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

最近のアトリエ教室模様と,メンバーの作品。

暑さぶり返しの東京174.png
お昼から外出せねばならないので、完全防備で出かけなければ114.png

その前に、またまたご紹介しそびれている
アトリエ教室の様子を少し。
f0036716_09205837.jpg
こちらは,布班。
パタパタ折って縫って作る、ポケットティッシュケースの準備。
f0036716_09224803.jpg
と思えば、牛乳パックで黙々とパーツを製作する方も。
これを合体させて、さらに上下を補強して・・・。
f0036716_09212550.jpg
こちらは、中にワイヤーを入れた糸を使い
ダンボールいた織り機で織り織り中。
f0036716_09213945.jpg
タイルのマットも,相変わらず人気です。
f0036716_09211704.jpg
こちらは、アトリエで愛用中の
北欧風マットとおんなじデザインで製作中。
f0036716_09211250.jpg
こちらは、アヴリルさんのファンシーヤーンを組み合わせ
春夏のストールを。
まずは小さないた織り機を使って
たて糸の配列を思案中。
f0036716_09245804.jpg
そして、実際に織る準備。
テーブル織り機にたて糸をかけて・・・。
f0036716_09281426.jpg
・・・と途中までは順調だったのですが
この後、オーマイガッ!なアクシデントが。
続きは、またご報告します。

そして、できあがった作品たち110.png
f0036716_09235168.jpg
まだ途中ですが、ポケットティッシュケース全部で5個。
布はローラ・アシュレイのもの。

別のメンバーは、同じケースをこんな柄で。
同時に、私のオリジナル手法〜布ワイヤーで
バスケットも仕上げました。
f0036716_09230711.jpg

そして。
先ほどの牛乳パックは、このスツール椅子のベースに。
カバーは、お母さまの着物地をリメイク。
f0036716_09231665.jpg
ワイヤー入りの手織りの正体は
このスマホケース。
f0036716_09230376.jpg
チクチク縫いで、こんなスマホケースを作ったメンバーも。
f0036716_09233392.jpg
そして、タイルの作品2点。
f0036716_09232219.jpg
f0036716_09231225.jpg
メンバーそれぞれ、思い思いのものを
続々作り出しています。
サクサク順調にいろんなももを作り続けているメンバーあり、
布ぞうり1本で、極めるメンバーあり、
あれもこれもと手を広げすぎて
あわわわ〜と焦っている105.pngメンバーあり。
ある程度の時間になったら
作るより、おやつとコーヒーを要求するメンバー(笑い)あり104.png
それぞれ個性的で、センセーはとても楽しいです。

いろいろやってみたいなあ〜。
でも、自分のペースでやりたいなあ〜という方、
ぜひ、いらしてくださいね110.png
詳細・お問い合わせは
こちらのページをごらんください169.png












by hamiko-tane | 2019-08-24 10:36 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

ご先祖さまから,お盆玉!?の巻き。

お盆休みのさなかの台風。大変ですね!
まだ結構離れている東京でも、つい先ほどまで
かなり激しい雨が降りました。

そんななか、著書の校了作業も秒読みのラストスパート。
そして、ここのところ休まず
一生懸命がんばっているからなのか・・・。
ちょっとしたサプライズが、やってきました110.png

加入しているケーブルテレビから届いた封書。
何かのお知らせかと思って,封を開けたら・・・。
f0036716_17231435.jpg
私、何かに当選したようです150.png
よくよく考えてみたら、かな〜り前、
なにかのアンケートに答えたような気がしてきました。
そうかあ、あれってプレゼントつきだったのね。

で、入っていたのはクオカード。
ま、プレゼントといっても
この手のは500円程度のが多いから
きっとそうだと思ったら・・・150.png
f0036716_17232134.jpg
なんと、3000円!

まったくノーマークだったので
なんかすっごいトクした気分109.png

最近は、お盆休みにもらう(あげる)お小遣いのことを
お年玉に対抗して、お盆玉というそうです。
つまり・・・これはきっと
お盆で地上に帰ってきた
ご先祖さまからのお盆玉!
きっと頑張っていたのを見ていて
くれたんだわ113.png

そう解釈して、感謝して
大事に使わせていただきます110.png

さあ、もうひと息がんばろう!




by hamiko-tane | 2019-08-15 17:36 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

バースデーケーキで、意外な発見!の巻。

家族の記念日ケーキは手づくりで・・・という長年のポリシーは
ここのところ薄れてきていますが105.png
自分のケーキは毎年必ず、気になっているお店で買う〜という決めごとは
しっかり続けています。
昨日はそのお誕生日だったので、
それを実行すつはずだったのですが・・・。

今年買おうと決めていたお店のケーキ、
予約をしていなかったために、
タッチの差で他の人に買われてしまい、ショック145.png
しょうがないかぁ・・・と
いろいろ見て回り、いちばん食べたいと思ったものを
セレクトすることにしました。

選んだのはグラマシーニューヨークのアメージンググレイス。
グラマシーって、焼き菓子は食べるけれど
生ケーキって食べた記憶があんまりないんですよね。
だから、この機会に。
そして、王道のいちごのショートの中で
いちばん食べてみたい〜と思ったのが、これだったので。
おいしくないとイヤだから、小さいほうの4寸にして。
でもこれが、正解だった111.png
f0036716_15091778.jpg
個性派の味でくるかなあ〜と思ったのですが
スポンジもクリームも奇をてらっていなくて
良い意味でスタンダードで、とってもおいしかった。

このバースデープレートも、かわいいでしょ。
ニコちゃんマークやお星さまなど
名前以外に、ちょこっと書いてくれるお店、少ないから
点数高し。
箱をあけた途端、こっちも笑顔になりました110.png

と同時に、感心しちゃったのがケーキボックスなのです。
普段、ここにあまり注目することってないんだけれど・・・。
f0036716_15092402.jpg
グラマシーのはちょっとスタイリッシュで
普通のボックスよりも背が高い。
で、中心のタグもかっこいいなあと思ってたら・・・。
この両端にある黒いヒモがゴムになってて
これをはずしてボックスを開けるデザイン。
なんかかっこいい。
f0036716_15092697.jpg
で、開けると・・・。
f0036716_15092851.png
ケーキは見えず、まだケースでしっかりガードされてる。
それも、箱にしっかりテープで貼ってあるので
それを剥がして・・・取り外す。
f0036716_15093138.jpg
これ、保冷剤を入れてある細長い紙ケースなんです。
ボックスの背が高かったのは、これのせいだったんですね。
それも左右2コに分かれていて、
それぞれに不織布の保冷剤が2コずつ入ってる。
そして細かいことですが、この紙ケース、
ケーキ側にくるほうは冷気がよりいき渡るよう
大きめの穴をあけてあるという心くばり。

普通、保冷剤ってもっと雑についているというか
ボックスの横に貼ってあったり、上に乗せてあったりですよね。
でも、こんな風に専用のケースに入れて
上から全体にフタをするようにセットできるように
ボックス自体もデザインされているなんて
なんか、きめ細かいというか心ニクイです114.png

さらに、おしゃれ心はこんなところにも。
f0036716_15093879.jpg
ケーキを入れてくれるバッグなんですが、
底に補強用の厚紙が入っていますよね。
あれって、普通はただ白い厚紙だけれど、ここのはシルバーグレー。
で、なんか書いてある。
なんだろうと思ってよく見たら
ニューヨークのストリート風の図が入ってるんです。
メジャーなところはこんな感じで、ちゃんと名前も入ってます。
f0036716_15094041.jpg
グラマシーニューヨーク、見直しちゃった。
(っていうか、別に悪いとか思っていたわけでもないけれど)
個人的には、ものづくりのアンテナ&ツボに
ビビッときてしまいました。
予定通りのケーキが買えていたら
まだ知らないままで過ぎていたので
なんか逆にヨカッタ109.png

皆さんは御存知でしたか?






by hamiko-tane | 2019-03-20 15:52 | グルメ | Comments(0)

想定外の高査定にビックリ! サイン色紙もろもろ買い取りの巻。

今日は、木曜日に行って来た
おすすめのランチビュッフェをご紹介するつもりでいたのですが、
それより前に
自分でもビックリしちゃった話を。

昨日、打ち合わせで中野に行ったんですが
「なんだ、中野に行くならちょっと早めに行って
まんだらけに、アレ持っていこう!」と思いつき。
アレ、というのは
今年さんざん取りかかってきた実家の片付けで出てきたものたちの一部で
サイン色紙とか、本とか・・・。
まだ、整理しなきゃならないものが山のようにあり
アトリエにもゴチャゴチャになって置いてある105.png
というわけで、ついでに買い取りに持っていってみました。

私としては、全部で500円といわれようが、
「あ〜ごめんなさい、値段がつかないです」といわれようが
もう、持って帰りたくないから
全部引き取ってもらって置いてこようと、決意して。

ちなみに持っていった内訳ですが
後から出てくるサイン(全20枚くらい)以外は写真がないので書いておきますね。
*大坂万博のときのスタンプブック、カードブック
*同じく大坂万博〜ソ連館のカタログ
*アサヒグラフのソ連特集号、ソ連館でもらった本など
*アイドル誌2册
*赤塚不二夫さんが1册の挿絵を描いた著作権ガイドブック
*ラジオ局、ラジオ番組のノベルティTシャツ6枚程度

まず、お店で品物を見せて、査定の間に打ち合わせをすませ、
そして帰る前にお店に戻って、査定額を聞きました。

まず1枚、ちょっと写真みせますね。
f0036716_15334246.jpg
父親の仕事の関係で、ちいさな頃から
いろんな人のサインをいただいたりすることが多かったんですが
これは、GS(グループサウンズ)ブーム当時
ある年の日劇ウエスタンカーニバルに出た人の中で
サインをもらえたグループのものを
新聞社の方が、まとめて持って来てくれたヤツ・・・だったはず。

査定結果の第一声、どのグループが最初だったか忘れたんだけど
この中でいちばん有名じゃなくて
お店の担当のお兄さんとも「これ、なんて読むのかなあ」なんて
話していたグループだったんですが、その価格を聞いて
私、びっくらこきました153.png153.png

だって、そのサイン色紙が1000円以上するんですよ!

えええ〜っ、そんなにするんですか!
私、思わず聞いてしまった。
ここで「500円以上」という当初の希望に
もうラクラク到達してしまった。
ちなみに上の写真のサイン、あとから別に紹介する
有名どころ以外のグループのサインも、のきなみ1000円以上151.png
(一応、名前がわかるグループだけ、あげておきます。
ザ・ジャガーズレオ・ビーツザ・フラワーズ

そして、こちらはあのタイガーズ
f0036716_15463620.jpg
そしてこちらは↓、あのスパイダーズ
f0036716_15470908.jpg
この2枚は、ともに3000円台153.png
じゃあ、有名ならみんな高いのかと思いきや・・・。
あのワイルドワンズは700円。上のグループより安い。
f0036716_15490499.jpg
そして、ピンキーとキラーズ
こんなにドーンと、私の名前が書いてあっても
ワイルドワンズと同じ700円。
f0036716_15502497.jpg
そして、今や宇多田ヒカルちゃんのお母さんといったほうが
わかりやすい人が多い、藤圭子さん。
こちらは、1000円台。
f0036716_15521417.jpg
妹は郷ひろみ、私は野口五郎さんのファンだったので
その辺のサインはいっぱいあるのですが
価格は300〜800円。
f0036716_15532400.jpg
そして、値段がつかないサインももちろん、ありました。
f0036716_15542629.jpg
左がジローズ、右が布施明さん。
布施さんのほうは700円だったけど、ジローズは値段がつかず。
f0036716_15554307.jpg
この前田武彦さんと、安西マリアさんも値段つかず。
そして、この↓ピーター(池畑慎之介 上)、葵テルヨシ(右)、
もうひとり〜誰だか解明できなかった方のサインも値段つかず。
f0036716_16002210.jpg
それから。
最初に、写真はないけど・・・とかいたもののうち
ノベルティのTシャツは値段がつかず。
アイドル本などはだいたい1册100円程度、そして
万博関係のものは、やはり想定外の2〜3000円の価格がつきました。

500円&あとはお願いして引き取ってもらおう。
なーんて持っていったのに
結果は、合計なんと2万弱153.png151.png153.png151.png
いや〜わからんもんです。

そして、今回の買い取りでは
ちょっとワクワクドキドキのおまけもついてきました。

それは、こちらの色紙。
f0036716_16202098.jpg
あの有名な田河水泡のらくろ
たぶん、父がもらったんだと思うのですが
何故か、今回ご紹介したほかの色紙と一緒に入ってた。

で。まんだらけのお兄さんいわく、
「これはきちんと査定させていただきたいので
お預かりしてもいいですか?
1週間ほどで結果が出ると思います」と。

え? そんなにたいしたものなの?
・・・って、反対にニセモノかも、ですが
もしかしたら、もしかして・・・113.png113.png113.png

結果が出たら、ご報告しますね。
そして、登場した人物などについては、
わからない方もいそうなので、すべてウィキなどのリンクをつけました。
良かったら、そちらもごらんになりつつ読んでくださいませ。

by hamiko-tane | 2017-10-21 16:37 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

このなかの何色かが、「あるもの」になります♪

お暑うございます。
明日の撮影の準備を終え、メールをチェックしたついでに
LOHACOで、在庫が少なくなってきた強炭酸水と
トムヤムスープを注文し、ブログもアップです110.png

さて。これは昨日、山のようにあるカラーチップの中から
ようやく絞り込んで選び出した色たち。
f0036716_18042295.jpg
今年はじめから、某出版社のオファーで
一緒に「あるもの」を開発していて、
これは、その「あるもの」に使う色候補です。

例えば、赤、といってもその幅はものすごく広くて
ほんの少しくすませるか、反対に明るくするかひとつで
また、どの部分にどう使うか・・・といったことひとつでも
ぜんぜん違った印象になってしまう。
そのものの善し悪しにも仕上がりにも、センスの良さにも大きく影響します。
だから、ここまで絞り込むのにも、ずいぶんかかった!

ホント、色決め&色合わせは、難しい。
でも、だからこそ、面白い!

写真の中から選ばれた色が、いったい何になるのかは
まだ言えないけれど・・・結構おもしろがってもらえると思う。
楽しみに、していてくださいね169.png


by hamiko-tane | 2017-07-11 18:14 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

断捨離真逆の、最近のアトリエ風景。

あっと言う間に、7月ですねえ・・・。
そして、またしばらくごぶさたしてしまいました。

ただ今、今月末に開催の展示のことも気にかけつつ、
実家の後始末のことも、のどに刺さった小骨のように気になりつつ
秋以降のプロジェクトもろもろに追われています。

だから、アトリエは足の踏み場がない状態116.png
たとえばここは、毛糸&春夏糸ゾーン。
f0036716_11170215.jpg
毛糸の量がハンパないので、シーズンが終わると
ダウンが20枚くらいは収納できる圧縮袋つきのケースに
ギューー!っと圧縮してしまい込んでいて、それが3ケース。
写真だとわかりづらいのですが、それが今、
すべて圧縮を解かれてぶわ〜〜〜んと広がっているのに加え
春夏糸のダンボールに、細かい袋詰めの糸たちも合わせて
広がっている・・・この状態ですでに5日ほど。

かたやこちらは、布ゾーン。
f0036716_11170869.jpg
ケースやダンボールの中、上から下まで全部布。
といってもストックの布はまた別にあって、これは布ぞうり用。
イベントやワークショップ用のものを
ある程度カットされたもの、まだ手つかずのものも合わせて
積んであるのですが・・・こちらもすべてが終わらないと
片付かない。

そして私は、温泉タオルを首にかけ、作業しているという・・・。

片付けたい! でも片付けられない!!!
そんなジレンマと闘いつつ、今日は某誌10月号の作品の追い込みです105.png






by hamiko-tane | 2017-07-03 11:33 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

懐かしの「デッカイ明星」が、おもしろい!

今日のお題は先日、
のちほどご紹介しますね〜と言っておきながら
すっかり遅くなってしまった「売ったのをちょっぴり後悔した」もの。

今、ごらんになっているあなたが40〜50代で
ティーンエイジャーの頃、そこそこアイドル系が好きだったとしたら
一度は目にしたことがあると思います。
それは、この写真の中の1册。
f0036716_16124346.jpg
さあ、どれでしょう?
・・・って、今日のブログタイトルでもう言っちゃってますよね。
そう、デッカイ明星です。
f0036716_16124554.jpg
週刊明星、月間明星の他に、増刊号として発売されていたデッカイ明星。
実家の片付けで出てきた本は
懐かしくてどれも一度は目を通したのですが、これはちょっと特別で
「なんて面白いんだろう!」と
すっかり気に入ってしまいました。
といっても、登場してくるアイドルさんがお気に入りだったからではなく、
その姿が懐かしかったからではなく・・・。
すごいなあと思ったいちばんの理由は
1册の構成とコンセプト。

撮影は、1册丸ごとあの篠山紀信さん!
そしてイラストが1册丸ごとあの和田誠さん!
これだけでも、まあ豪華!だけど、それだけじゃなく
ふたりが誌面でアイドルたちを題材にして、コラボしているのです。

たとえば・・・南佐織さん。
f0036716_16124976.jpg
海辺で撮った写真に合わせ、風景や衣装も合わせつつイラストを描く。
と、これくらいだとよくあるかもしれませんが
今やお母さんがハマリ役のお浅田美代子さんのページは・・・。
f0036716_16125306.jpg
夜中、眠っていると、窓の外からさまざまなモノたちが
美代ちゃんを狙いにくるという設定。
こちらは、窓の外部分がイラストで、なにやらお化けがのぞいています。
そしてこの夜は、稲光とドラキュラ。
f0036716_16125643.jpg

まりちゃんこと天地真理さんのページは
「ゆめ」と題して
彼女が見た夢を、写真とイラストを合体させつつ
いろいろビジュアル化しておりました。
f0036716_16125822.jpg
こういうのって、こんな風に誌面になって見るとあんまり感じないかと思いますが
実際に撮影するときは、比率とかアングルとか、
もろもろ気を遣う部分が多いので
かなりしっかり打ち合わせて、決め込んで臨まないと撮れないのです。

そして
最後のページは、篠山さん&和田さんと
この号に登場したアイドルさん全員が、カーテンコールのイメージで
全員イラストで登場。
f0036716_16130171.jpg

さっきも書いたけど、これ1册作るのにどれだけ大変だったか。
しかも、忙しい人たちを相手に
いろいろ面倒なこともクリアしながら作っていたかと思うと
すごいなあ・・・・と。
と同時に、すっごく楽しみながら作っていたんだろうなあというのも
誌面から伝わってきて
すごく面白い1册でした。
今じゃもう、経費的にも体制的にも、こんなのは絶対作れないと思う。
表紙ひとつとってみても
最初の写真に戻りますが、見てみてください。
フィンガー5のふたりが、たばこを持って、煙をふかしてるでしょ?
当時、ふたりはまだ未成年というか、子ども。
イラストとのコラボだといっても
子どもがたばこをふかしてるなんて図、
今じゃこんなビジュアル自体が、絶対にNGですよね。

他にも、楽しいページが満載で
本当は全ページ撮影を・・・それも、もっとちゃんと複写しておけば良かったと
もっといえば、もう少し手元に置いておけば良かったなあと
後悔しております。残念。

デッカイ明星、他の号も、篠山&和田両氏のコラボ企画で出ているので
もし、目にする機会があったら
ぜひぜひチェックしてみてくださいね!









by hamiko-tane | 2017-06-13 17:43 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

実家整理と断捨離でクタクタ。

またもやすっかり、ごぶさたしてしまいました105.png
今回のごぶさたの理由は、仕事ではなく
実家の整理&片付けのせい。
今月26日頃にはいったん撤収して整理業者さんが入るため
ゴールデンウィークも連日、通い詰めて作業しておりました。

実家整理をした経験のある方はわかると思いますが
これ、マジでメチャクチャ大変です。
しかも母の性格のせいか(苦笑)、まあモノの多い家なので余計に。

とっておくものは本当に最低限にして
あとはさまざまな方法で処分していくのですが・・・これがまた
なんというか、精神的にまいります。
・・・なんて書くと
「そうよねえ、思い出がいっぱい詰まっているものねえ」と言われそうですが
実はそういうことより、もっとココロに刺さっちゃうことが。
当たり前といえばそれまでなのですが、本当に、モノって売れない。
最初の価格から見たら、もう驚くほど価値がないものがほとんど。
そんなこと、わかっているつもりではいましたが
実際にそんな経験が続くと、考えさせられます、うん。

たとえば、きもの。
今年はじめ頃、きものに詳しい友人に来てもらって
たんすをすべて開け放って、きものや小物を分類。
写真はその一部なんですが、この連休中にその5分の3ほどを
買い取りしてもらいに行きました。
f0036716_00060484.jpg
実家には、膨大な数のきものがあるのですが
そのほとんどは40年以上くらい、何もせずにしまい込んだ状態。
つまり、かな〜り状態が良くないのですね。
素材自体は高級なものが多いのに、まさに宝の持ち腐れです。
だから・・・ということで、買い取りのハードル的には
結構フレキシブルだと評判の、西荻のこちらに持ち込みました。
持ち込んだ量は、きものだけでも数十着。
スーツケースにギッチギチに詰め、その他にもキャリーバッグに詰め
電車ではふたりで持っていくのが大変だからと、タクシーで行ったのでした。

数が多かったので、査定が出るまで1時間半ほど時間をつぶし
「どうなったかなあ?」とちょっとドキドキでお店に戻ったのですが
査定額を聞いて、私、思わずのけぞってしまいました。
だって・・・1500円なんですよ!
f0036716_00060874.jpg
こんな小物類も持っていきましたが、ほぼお金にならず。
そして、持っていったきものの半分近くは、値段がつきませんでした。
「お品自体は良いものが多いんですが、やっぱり・・・状態が悪くて
きれいにするのに時間もお金もかかりすぎてしまうので」とのこと。

わかっているつもりではいましたが、そして友人も
「そもそも今、本当にきものも売れないしシビアだから、現実はこんなものよ」と
言ってくれましたが、さすがにヘコミました103.png
でも気を取り直し、値段のつかなかったモノの中から
リメイクに使えそうなきものを2枚選び、あとはお店に差し上げて
西荻を後にしました。

お店まで運ぶタクシー代のほうが高かったという
本末転倒な結果になりましたが、これも勉強。
残っているきものは、この日持ち込んだモノより状態のいいものなので
時間ができてから、再度、買い取りに挑戦です。

ということで、今は、片付けをしつつ
あふれているあらゆるモノの処分法を日々ネットで検索&検討&セレクト中。
いや〜、知らないことが山ほどでてきます。
そして数々の情報と実体験は、
知っていると実家整理のみならず、いろんなものの断捨離に役立つ。
だから、みなさんの参考になれば・・・と思い
これからちょくちょく、このブログでご紹介していこうと思います。

今日はグチも含めてちょっと長くなってしまいましたが
いろんなモノの処分に困っている方は、今後ぜひご参考に162.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の片付け

実家から持って来たものと自分のものを合わせ、買い取りに出すため、靴を整理。
いらないぞ!と思った靴はガンガン処分しました。
20足以上は捨てたでしょうか・・・。
今、連日、モノと対峙して整理&処分のセレクトをしているため
良い意味で「捨てグセ」がついているので、あまり迷わず捨てられる。良い傾向。
これまでの私なら、絶対ムリだったもんなあ。
f0036716_00355957.jpg
買い取りに出す靴たちは、少しでも「べっぴんさん」に見えるよう
ピカピカに磨きました。
どこに出し、結果がどうだったか・・・こちらの顛末も報告しますね。


by hamiko-tane | 2017-05-10 23:50 | 断捨離・片付け・買い取り情報 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(833)
(502)
(387)
(270)
(255)
(218)
(171)
(164)
(161)
(160)
(155)
(133)
(123)
(112)
(96)
(91)
(78)
(20)
(15)
(7)
(2)

最新のコメント

Kさん、お返事遅くなりま..
by hamiko-tane at 17:10
> Kさん、こんばんは。..
by hamiko-tane at 22:00
こんばんは〜。 先日は..
by hamiko-tane at 02:19
yuraさん、ありがとう..
by hamiko-tane at 15:03
>わかるかなあ?わかんな..
by Yura yura at 09:57
千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
Mayumin's ro...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


クラフト布で雑貨&こものづくり: 布なのにパリッと硬くて、折ったり切ったりできる! 手づくりする新素材


ダンボール織り機で、手織りざぶとん: フサフサ、もこもこのあったか系から、裂き織りや自然素材の夏仕様まで


暮らしを彩るデコスタイル (趣味どきっ!)


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2019年 12月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧