タグ:flower*green ( 154 ) タグの人気記事

今日のアトリエ風景と、かわいい収穫物。

あったかくなったとはいえ、まだ夏までかなりあるのに
お仕事の上ではもう、秋冬仕様。
ここ数日は,超極太毛糸を相手に
いろいろ試験的作業を続けています。
f0036716_15493466.jpg
これ、何を試しているか、わからないだろうなあ・・・。
ちなみに、マット系ではありません。

謎解きは、来月の撮影時に109.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日のおまけ

今年は実家のサクランボがなかなか豊作で
例年よりたくさん収穫できてます162.png
市販のものよりかなり小粒ですが
甘さも,まあまあ良しで
うれしいです111.png
f0036716_15574564.jpg


[PR]
by hamiko-tane | 2018-05-11 16:07 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

新スマホのカメラ慣らしでお花見さんぽの巻。

8にするか8Plusにするか、それともⅩにするか。
そして、キャリアを乗り換えるかいろいろ悩んだあげく
結局同じキャリアのまま、i phone8に。
いろいろ設定しつつ、カメラもチェックということで
お花見を兼ねて,比較的ご近所さんの神田川沿い方面に
お散歩してきました。
(なので、ブログアップはPCからですが写真はスマホで撮ったもの)

全体的にはもうピークを過ぎて,散り始めていますが
それでもまだまだ、見事です179.png
f0036716_16070571.jpg
そして。歩いていたら、
「ここの桜はピンクが濃いねえ」なんて声が・・・。

確かにこの写真↑を見ても、芯部分が濃い。でも実際は違うんですって。
花全体の色が濃い場合は,その桜がそういう品種なんだからでしょうが
この写真の桜みたいに、芯の部分が濃いのは
最初からではなく、もうじき散りますよ〜っていうサインなんだそう。
散るのが近くなると,こんな風に芯の部分の色が濃くなってくるんですって。

たまたま見ていたニュースで,言ってました。
知らなかった!
f0036716_16095450.jpg
確かに、幹の部分近くで咲いていた,比較的新しいお花↑は
芯の部分も淡い色でした。なるほどねえ。

そして、ちょっと離れて川沿いを見ると
まるで滝が流れるように咲いている箇所がたくさんあります。
f0036716_16071794.jpg
(↑この写真、クリックすると大きいサイズで見られるようにしてあります)

歩いていると、こんな和カフェ発見。
f0036716_16100495.jpg
こんなのあったっけ?
入ってみようかな・・・と思ったら,玄関先にはもう靴がいっぱい!

諦めて先に進むと・・・椿山荘の近くですてきな新郎新婦に遭遇。
(リンクした椿山荘のトップページ、きれいな桜がいっぱい出てきますよ)
f0036716_16101061.jpg
もっと寄った写真もあるのですが、あまり大きく使うのは・・・と思い,小さめに。
でも、ステキなカップルでした。ご主人、外国の方ですが羽織袴似合ってた。

すぐそばの公園内には
鏡のように池に映る姿とダブルで楽しめる、こんな桜景色も。
f0036716_16102236.jpg
(↑こちらの写真もクリックするとおおきくなります)

この後、川沿いの門から椿山荘の庭園に入り、
さまざまな品種の桜や緑を愛でつつ
f0036716_16101467.jpg
ホテルのロビー側に通り抜けて・・・。
久しぶりに,関口パンでパンを買って,再び江戸川橋から桜の道へ。
来た道を引き返しながら,再度景色を堪能して戻ってきました。

桜も、桜のお花見も、特別好きっていうわけではないのですが105.png
実際その場に行くと、やはりきれいですね。気分は癒やされたなあ。
そして、i phoneのカメラも、なかなか良い。
特に、寄って撮ったときの画像がクリアな感じがします。

あまり深く考えず,サクッと撮っただけの椿や山吹が
とってもきれいに写ってました。
f0036716_16110558.jpg
f0036716_16110203.jpg
基本デジカメ派なのですが、
今後はスマホ,もっと活用しようと思います110.png




[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-30 16:43 | いい音・景色。 | Comments(0)

7年経っても、元気に育っています。

東日本大震災から、もう7年もたったのですね。
昨日3.11は、この後いろいろ開催予定のワークショップのパーツを作りつつ
各局で放送された特番を見ていました。
復興はまだまだ。
そして、日々に追われて私自身、つい震災を忘れてしまっていることに
「いけないなあ」と反省。

"このコ"のことも、最近は、なんにも考えずに使っていたなあ。
f0036716_11333739.jpg
このねぎ、実は茨城生まれ。
震災当時、福島の原発がらみで風評被害を受けていた
茨城の農産物をサポートするべく立ち上げられていたサイトからお取り寄せした
お野菜ボックス(写真下)に入っていたねぎの子どもなんです。
(その当時のブログ記事は、こちら

f0036716_11374269.jpg
写真の右に、みさきねぎってあるでしょ?
このねぎ、根っこつきだったので、なんかそのまま捨てられなくて
その部分を植えておいたんです。
そうしたら、よく育ってくれて、花が咲いて、ねぎ坊主ができて。
そのねぎ坊主の種をまいたら、翌年また芽が出て,育って。
それを繰り返して・・・7年、
今はかなり小規模になってしまいましたが、そしてまだ季節はずれなのですが
あのときのねぎさんは、生を受け継ぎ
今でもこんな風に育っています。

最近、ちょっと使いそびれていたので
昨夜は何本かつんで、刻んでお味噌汁にしました。。

こんなちっぽけなねぎの話と復興の話を一緒にするのは不謹慎ではありますが
継続は,力なり。少しずつでもやめずに、あきらめずに
続けることって、大事ですよね。
できること、少ないかもしれないけれど
私たちは,せめて忘れず思い続けることで、何かにつなげられたら・・・。
そんなことを考えながら、ねぎの香りを味わいました。


[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-12 13:29 | いい音・景色。 | Comments(0)

代々木の村で、期間限定ランチビュッフェ。

新年があけてから、何度目になるだろう・・・。
すべてアップしていないのですが、実は結構ランチビュッフェに行ってます。
昨日は、お久しぶりの仲良しのイラストレーター&古道具屋さん、
カナエ・シープさんと、用事も兼ね、彼女のリクエストでここへ。
f0036716_15082027.jpg
JRの代々木駅からすぐのところにあるのに
グリーンや木々がいっぱいの空間、代々木ビレッジ内にある
イタリアンのレストラン、code kurkku(コードクルック)
産地直送の新鮮野菜をふんだんに使い
「畑のビュッフェ」をテーマにした期間限定のビュッフェを食べてきました。

まずは野菜と前菜から。
f0036716_15083413.jpg
チコリやルッコラ、トレビスは、シーザーサラダドレッシングで。
ピーマンや赤カブ、きゅうりなどゴロゴロ野菜は
バーニャカウダ風のソースをかけて。
畑のビュッフェと銘打っているだけあって
並んでいる野菜も普通とはちょっと違っていて、おいしい。
さらにドレッシングやソースもきちんとおいしい。
あと、フリッタータ(オムレツね)に
イタリアン・バンバンジー、スモークサーモンもね。

続いて、メイン系を。
f0036716_15084843.jpg
手前右下は天然酵母のフォカッチャピザ2種。
その上は、白身魚のペペロンチーノと、
パンチェッタ&トマトソースのアマトリチャーナ。
そしてパルメザンリゾット。
パスタとリゾットは、ほぼ冷めていて、それが残念。
ただ・・・できたてでなくて、これだけちゃんとおいしいのは珍しい。
そこで、気づきました。
そうか、このお店、結構人気のイタリアンのお店だったんだ!と。
左側のお料理、上は鶏の炭火焼きクリームワサビソーズ
下は豚バラブロックとソーセージ、白インゲン豆の煮込み。
こちらもマル。
f0036716_15085335.jpg

上の2皿をたいらげて
今度は丸いお皿にチェンジ。
気に入ったものだけを
改めて盛りつけて
持って来ました。

写真だとわかりづらいけど
グリーンの葉っぱ系野菜は
かなりこんもりと。
この野菜高騰の中、
葉っぱ系は貴重ゆえ
山のようにいただきました。
ラインナップのなかで
私が取らなかったのは
ポテトフライだけ。
つまり、種類はさほど多くはないのですが、どれもきちんとしていて
お店の個性もあり、そして
おいしいというのは魅力です。

で・・・そんななかで、ダントツにおいしかったのが
このスモークサーモン!
f0036716_15090111.jpg
もう理屈抜き! スモークサーモンのことを
こんなに「おいしいおいしい111.png」と連発したのははじめてかも。
これだけでも、どんぶり1杯は食べられる・・・とはいえ、
ここのビュッフェ、実は90分の時間制のため
さっさと平らげて、締めのデザートへ向かいます。

f0036716_15090483.jpg
上に見えているオレンジ色のは、自家農園のにんじんゼリー。
右のロールケーキは、米粉のもの2種。
そしてクレープは、ソースや生クリーム、フルーツやトッピングが
いろいろ置いてあって、自分で好きな盛りつけができるのです。
ビュッフェでこういうタイプのものって、
クレープがひからびておいしくなかったり
生クリームがいかにも既製品って感じだったり・・・なんてことが多いのですが
ここのはどれもちゃんとしていて、種類は少なくても
しっかりと楽しめました。

ちなみにドリンクは、コーヒーと紅茶、デトックスウオーターに
オレンジ&グレープフルーツジュースがありました。

ちょうどデザートを盛りつけてテーブルに戻ってしばらくしたら
そろそろ90分です〜とお声がかかりました。
(なので、慌てて、もう少しデザートを取り足しにいきました)
そう、90分というのは本当に短い。
ただ、このお店は、もろもろ取りに行くのは90分ですが
その後も席について食べていてもかまわないので
そこは良かったです。

このランチビュッフェ、最初に書いたように期間限定で
今週土曜日まで〜とあまり時間がありませんが
結構おすすめです110.png
興味のある方、運良く代々木方面に行かれる方は
行ってみてはいかがでしょう?
ビュッフェは無理だとしても
普通においしいイタリアンを食べたいときにも良さそうです。



[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-25 15:50 | おすすめランチ。 | Comments(0)

先日の手ぬぐいで、こんな撮影&見納め桜。

先日にひきつづき、また撮影。
前回のブログでお見せした手ぬぐいは、こんなものになりましたよ。
そう、ぼうしです101.png
f0036716_02355689.jpg
ちょっとわかりづらいけれど
赤ずきんやクララがかぶっていそうなデザイン。

今回は作家兼スタイリストなので
細々した調整も私が担当しています。
f0036716_02360076.jpg
こっちは、つば広のぼうし。
モデルは、ニューフェイスのKちゃん。
モデルなんかするの初めてなので
最初は緊張していましたが、さすがSNSで写真慣れしている世代、
あっと言う間に慣れてきてどんどん表情が良くなります。
そして、一緒にときどきふざける106.png
f0036716_02360377.jpg
手ぬぐいで作るぼうしって、もう出尽くしている感がある。
しかも今回は、2分の1ページくらいの説明で作れる…つまり、
かなり簡単に、それも手ぬぐい1枚で作れるデザインを、
ということで、かなーり悩みましたが
なかなかかわいくできました162.png
そして、どこにも出ていないオリジナルなり。
まだちょっと先ですけれど
本誌9月号の付録に掲載されるので、ぜひ作ってみてください。

まだ明るいうちに撮影が終わったので
帰りは先日同様、チラッと桜を眺めつつ・・・。
この間よりもお天気が良かったので、飯田橋〜神楽坂界隈は
桜目当てでかなりの人、人。
f0036716_02360849.jpg
お堀沿いのここ、CANAL CAFEも行列ができていました。
これは、お店の前。看板の上にも満開の桜が。

そして、桜ごしに電車が通る。
f0036716_02361093.jpg
延々と両サイドに続く桜並木は
水面の輝きと相まってとてもきれいなのですが
どこから撮っても電線や鉄枠が入ってしまう・・・。
f0036716_02361645.jpg
それでも、しばしのお花見を楽しんで戻ってきました。

そして、明日も(いや、もう今日です)撮影です。
今度は、代々木公園近くの某出版社。
また報告しますね。



[PR]
by hamiko-tane | 2017-04-14 02:53 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

カンカンくんの、松ぼっくり!

ようやく秋らしい1日でしたね。
涼しくなった・・・とはいえ、まだ半袖Tシャツで
今日は1日、作品のパーツを作っておりました027.gif

しかし、今年は本当にどこにも行けてない。
先日、ちょこっと気晴らしでおそとアトリエを楽しみましたが
大好きな自然にもぜんぜん触れてない・・・だから
これを見たときには、思わず身を乗り出してしまいました005.gif

これ、というのは、ときどき拝見している海老蔵さんのブログ。
ある日のブログで、息子のカンカンくんのコレクションを披露していたのですが
これがまあ、なんとビックリクリの松ぼっくり!
写真はさすがにお借りできないので、こちらをごらんくださいませ。

御存知・ひろいもの好き006.gif 木の実系にもそこそこ詳しい立場から言うと
この大きさの松ぼっくりは、23区内にはそうそうありません。
見た感じだと、たぶんダイオウショウ(ダイオウマツ)系の松ぼっくりと推測。
八王子とか檜原村とか・・・そのくらいのスポットまで行くと
ひろえなくもないけれど、23区内、それも都心では
ダイオウマツ自体がかなり少ないし、
あったとしても、運良く松ぼっくりが落ちていてひろえる確率はかなり低い。
私も、都心でひろったことはおろか、見たこともないです009.gif
それが、こんなにたくさん! すごい・・・。

ブログによると、公園でコツコツひろったと書いてあります。
察するところ、いつも遊びに行っている近所の公園のではないかと。
ということで、海老蔵さんのご近所に住んでいる
教室のメンバー(いるのですよ、おひとり)に即、メール043.gif
「近所の公園、○○公園です。でも、こういうのがひろえるかどうかは」
ということで、お友だちにも聞いてくれて、他の候補も出してくれたのですが
なんか、私、腑に落ちない。

そこで、○○公園をネットで徹底的に調べたら、出てきました027.gif
その一角には、ちゃんとダイオウマツがあるではないですか。
そして、なんとこの公園には、このバラのような松ぼっくり・シダーローズがひろえる
ヒマラヤスギも、あるではないですか!
f0036716_15460613.jpg
知らなかった。
うー、行きたくてたまらない012.gif
でも、制作山盛りの今、無理だ・・・。

またいっぱい、ひろおうね。月末に帰った頃には、たくさん落ちてるよ。

ブログにそう書いていた海老蔵さん、
私が行けるときまで、どうか全部とらないでね。
・・・なんていっても、彼に聞こえるはずもないですけど044.gif

公園の実名を出すと、差し障りがあるかと思うので伏せておきますが
私同様、ひろいものに目がない方は探してみてください。
で、もし公園がわかって、ひろいに行っても
カンカンくんが次に行った時にひろえるぶんは、取っておいてあげてくださいね006.gif



[PR]
by hamiko-tane | 2016-10-10 21:30 | いい音・景色。 | Comments(0)

今日はおそとのパワースポットが、アトリエ風景。

早いもので、今年も4分の3が終わってしまいましたね。
否応なくずーっと走りっぱなしだったせいで、
さすがに心身共にきつくなってきた今日この頃044.gif

次の山場に向けて、どうしてもココロの洗濯をしたくて
されど、遠出をする時間もないので
雨があがり、久しぶりに晴れ間がのぞいたタイミングで、都内の某所へ027.gif

f0036716_23070399.jpg
パワースポットで知られるこの名水の場所、初めて来ました。
携帯の待ち受けにするといいとか。やってみるか?

運良く、こんな瞬間にも遭遇。おめでとうございます016.gif
f0036716_23071256.jpg


深い森のような庭園の奥を歩いていると、ススキ。
そうですよねえ・・・もう10月、秋だものね。
f0036716_22033959.jpg
そして、仲良しのどんぐり012.gif
f0036716_22033626.jpg
あ、へびいちご。
サバイバル番組オタクとしては、おそとで食べられるものには敏感。
これは、食べられます。よって、迷わず口に入れる。まあまあ。
f0036716_22032253.jpg


そして洗濯の仕上げは、広い広い芝生の上で寝そべって、深呼吸して、毛糸と戯れる。
f0036716_22031011.jpg
ココロの浄化と同時に、気分を変えて作りものをしたくて
材料と道具も持って出かけたのでした。
こんなこと、なかなかしないのだけれど
(そもそも、どの作品も外に持って出られる材料と道具でないことが多いので)
やってみると、とっても新鮮043.gif

ちょっと疲れたら、寝転んで空を眺める。また作って、寝転んで・・・。
そして、目の前には、こんな風景。
f0036716_22030556.jpg
あ〜気持ちよかった。
本当は、余裕なんて全然なかったのですが
えいっ!と思い切って出かけたおかげで
カラダとココロのなかの、空気の入れ替えができた感じです。

おそとアトリエ、やみつきになりそうな予感006.gif



[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-30 23:22 | いい音・景色。 | Comments(0)

グリーンと動物で、久しぶりに癒やされました。

東京は、夕方以降雨になるとは思えないほど、いいお天気058.gif
ふと降り来る前に、整骨院に行ってこなければ・・・と思いつつ
もう少し、おふとんを干していたくて、ブログを書くことにしました043.gif

また明日、といいつつしばし時間が空いてしまいましたが
ビュッフェで大食いした後は、こんな展示を見に行きました。
f0036716_15003311.jpg
著書を作っている間、行きたい展示が山のようにあったのに
まったく時間がなくて、ひとつも行けなかった007.gif 
だから、ちょっと飢えていたのでした076.gif

まずは、プラントハンター・西畠清順さんが集めた希少な植物たちを展示した
会場に入ると、ちょーっと薄暗い中にいろんなコが待ち構えておりました。
f0036716_15002641.jpg
天井についてしまうぐらいドーンと大きなコイツは、バオバブ。
f0036716_15002392.jpg

そして、このモサモサしたコは
誰でしょう?

かなり暗い中で撮っているので
ちょっとピンぼけなところが
ありますが、
その辺はお許しくださいませ。

でも、この頭?を見て
なんとなくサボテンかなあと
想像がつくとは思いますが、
それでも“全身”が
こんな風になっているとは
思わないのでは?

はい、ドーン!

サボテンなのに
毛むくじゃらなのです。面白い!

f0036716_15002099.jpg
南米ボリビア原産の、「ライオン錦」という名前のサボテン。
ライオンかあ・・・。と思えば、こんなインパクト大のコも。
f0036716_15000783.jpg
コロンビア原産のメロカクタスというサボテン。
通称名は“涼雲”というらしいのですが、え?どこが?って感じですよね。
実物、マジでかなり個性的です。

でも、こっちもかなり個性的。
f0036716_14595929.jpg
なんか、カタツムリかカメのプチ怪獣みたいだ027.gif
でも、カメというともっと似ているヤツがいて・・・。
f0036716_14595182.jpg
ほら、このコなんかまさしく、ガメラの映画に出てきそうでしょ044.gif

こんな風に、ちょっと普通ではお目にかかれない植物たちが
たくさん展示されていて、見ているだけで妄想の世界へと誘ってくれます。
開催場所は、銀座のポーラミュージアムアネックス。
そしてなんと、入場料も上記のパンフも、全部無料!
今月25日までやっているので、ぜひぜひ見に行ってみてください。

そして、続いて向かったのが、こちらのすぐ近くにある松屋銀座で開催中の
そうかあ・・・もう20年も経ったのかあ・・・。
そんな感慨深さと共に会場に入ると、主にアラスカの地で撮られた
自然、動物、人々の写真が所狭しと展示され
随所に書かれた星野さんの言葉とともに
心もカラダも疲れ果てた今のワタシの細胞に、ジワジワとしみこんでいきます。
本当に、素晴らしい写真ばかり・・・でも、でも・・・。
その中で、ある壁面いっぱいに引きのばして飾られていたコイツに
もう、ひとめでやられてしまった012.gif
上記にリンクしたサイトにその写真があったので、サイトのご紹介を兼ねて。
雪のかたまりを枕に、ふんぞり返っているコイツです。
f0036716_16014993.jpg
なーんて、かわいいんだ! ったく!
「どんなに辛いことがあっても、忙しくても
このコの顔を見てたらがんばれる気がするよね!」
この日一緒に出かけ、ワタシ同様、この後再びヘビーなスケジュールに突入する
友人Kさんと、メチャ喜びつつ叫びつつ
「あ〜、うちの壁に貼りたい〜!」と話しつつ、外に出たら・・・005.gif
やばい、展示会恒例・グッズ販売のコーナーに
このコのアイテムが目白押し・・・。

クリアファイル、ポストカード、カードケース、カバーにマスキングテープetc.
いや〜いろいろ買ってしまいました。普段はこういうの、買わないんですけどね。
f0036716_14594098.jpg
そして、これでもガマンして、厳選したのですよ。大事に使わないと。
そして、この姿を見て、残り4ヶ月のハードスケジュールもがんばろう!

もちろん、このクーマに惹かれなくても、素晴らしい写真が満載です。
東京の開催はあさって9月5日(月)までなので、気になる方は急いで!
そして、グッズが気になる方は、買えるサイトを見つけたので
リンクしておきますね。
こちらです。
ではでは、そろそろふとんをいれて、整骨院へ行って来ます006.gif


[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-03 16:20 | いい音・景色。 | Comments(0)

今シーズンのベランダいちごと、お気に入りおやつ。

お暑うございます・・・と思わず書いてしまうほど、暑いです。
我が家はついに(というのも変ですが)、さっき扇風機を出しました。

そして、ここのところのいいお天気続きで
ベランダのベリーさん、今シーズンもなかなか良い感じ。
f0036716_14262284.jpg

粒は小さいですが、甘くて香りも良し010.gif
ちびちびと摘みつつ、楽しんでいます。

そして、こちらは最近お気に入りのおやつ。
f0036716_14275698.jpg
下は、グラノラをドライフルーツと一緒にギュッとかためたもの。
甘すぎず香ばしくて、なかなかお気に入り。
それも、お気軽に手に入るロッテから出ているところがまた良し043.gif

そしてそして、上のクッキー、かわいくないですか?
こちらも御存知、ブルボンの商品なのですが、
こんなスヌーピーのパッケージのがあるなんて知らなかった!

しかも、むかしむかし〜初期の絵というのが、またいい027.gif
f0036716_1432353.jpg

肝心の中身、チョコチップクッキーも
すごくシンプル&ホームメイドな感じで、おいしいのです012.gif

私はネットスーパーで見つけたのですが
もし見かけたら、ぜひ試してみてくださいね006.gif
・・・と書きつつ、汗がジワジワ009.gif
今年は暑くなるみたいだけれど、今からこんなで大丈夫だろうか・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2016-05-14 14:35 | グルメ | Comments(0)

お飾りの全貌。

アッという間に3が日が過ぎましたねえ。
明日から仕事始めという方がほとんどなのではないでしょうか。
私は、年またぎで仕事をしていたので、そのまま通常モードに流れ込む感じですが044.gif
お正月飾りは、もう少しそのままで楽しもうと思っています。

新年のごあいさつでチラッと一部をご紹介した、その飾りですが
実際は、こんなに大きいものでした。
(ちなみにサイズは、約90×90㎝なり)
先日の写真は、ちょうどこの中心の部分を撮ったものだったのでした001.gif
f0036716_233653100.jpg


最初は普通の松を買うつもりで、手に取っていたのですが
ふと横を見ると、松ぼっくりのついたゴヨウマツ(五葉松)の枝が。
お、こっちもいいなあ043.gif
で、「これ、どのくらいの大きさの枝ですか?」って、お店の人に聞いたら
「これ1本ですよ」って、引っ張り出してくれたのですが・・・ひゃー005.gif
なんと、背の丈1,5メートルくらいはありそうな大枝!
その先の方に、まるで熊手みたいに枝が伸びていて
さすがに大きすぎて、使えないかも・・・と思いきや、値段を聞いてまたもやビックリ。
だって、それで1本660円だっていうんですから!

しかも私、ゴヨウマツの松ぼっくりって大好きなのです。
割と山間に生えているので、あまり拾えるところがなく
私が唯一拾って持っているのも、岐阜の奥の方にある
由緒正しい神社の裏の敷地で見つけたものだけ。
それが、この枝には、たくさんついている!

f0036716_23515120.jpgこれはもう、買って帰るしかない034.gif
というわけで
山のように荷物を持っていたにもかかわらず
バッサバッサと枝を揺らしつつ
かかえて持ち帰ってきました。
そして、枝の部分はカットして
まさしく熊手型に。
切った枝もとっても元気だったので
処分するのがかわいそうで
何等分かに切り分けて、一緒に配置。
切り紙やカードや、いろいろあしらって
アレンジしちゃいました001.gif
(ちなみに、中央にあしらった南天も
名前忘れましたが、しだれタイプの
ちょっと変わった品種です027.gif

まだしっかり生きているし、大きいこともあって
そばを通ると、ときおりホワ〜ンと松ヤニの良い香りがして、それもお気に入り016.gif
葉っぱがダメになってしまったら、松ぼっくりだけちゃんと取って
ずっと大事にしてあげようと思います001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2016-01-03 23:50 | いい音・景色。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(776)
(453)
(373)
(254)
(242)
(188)
(161)
(155)
(154)
(153)
(148)
(122)
(120)
(109)
(91)
(83)
(73)
(19)
(15)
(6)
(2)

最新のコメント

yuraさん、ありがとう..
by hamiko-tane at 15:03
>わかるかなあ?わかんな..
by Yura yura at 09:57
千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
小さな秘密の花園で Ma...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧