タグ:cafe*restaurant ( 142 ) タグの人気記事

両国で偶然、おすもうパン。

今日はうち合わせで、両国方面へでかけたのですが
駅を降りるなり、なんだかすごい人ヒトひと153.png
駅に隣接しているお相撲グッズの店は
入り口に列ができているし、
国技館の横をスルーしていたら
柵の向こうには「がんばれ〜」の声援と
お相撲さんの姿・・・。
そうか!
今、5月場所で,お相撲やってるんだった!

いろいろあるけれど、
人気は人気なのですね〜。
と、あまり関心のない私は
そそくさと打ち合わせ先に向かい
しっかり仕事を済ませて・・・。

その後、帰途に着くべく駅方面へ向かっていると
突然目の前にパン屋さんが!
f0036716_21400225.jpg
パンに目のない私、さっそく外からのぞき込もうとしたら
ドアに"塩バターパン"の文字があるではないですか。

塩パン、大大好きなのです113.png113.png113.png
もう、入るしかない。
で・・・入ったら、もっと気になるかわいいパンを
見つけてしまいました。
本物のお相撲さんには関心がないけれど
こっちはもう関心ありあり111.pngです。
f0036716_21400653.jpg
どうです? かわいいでしょ110.png
名前もそのまま、おすもうパン
しかもこの時点で,残りはコイツひとり。
もう、買わないわけにはいきません。

もちろん、第一目的だった塩バターパンをはじめ
はちみつパンやキャラメルメロンパンなど
他のパンも合わせて購入し
(上の写真でおすもうさんが、
乗っかってる下のパンたちね)
戻ってさっそく,"解剖"してみました。
f0036716_21400839.jpg
おすもうパンのカラダの中は
しぼうやきんにくではなく
カスタードクリームがみっちり。
それがなかなかにおいしく
一気にやっつけてしまいましたよ101.png

あとのパンは,明日の朝ごはんで
おいしくいただく予定です。

最後になってしまいましたが
両国駅の近くにある
サンエトワールというパン屋さんです。
・・・って、今、サイト調べたら
なんとここ、あの山崎製パンが
全国展開でやってるパン屋さんなのね!
だから、お値段お手頃だったんだ〜。
(ちなみに塩パン1個100円、
おすもうパン130円)
ここから↓全国の店舗も検索できます。
https://www.yamazakipan.co.jp/shops/saint_etoile/main.html

ただし、おすもうパンは
両国店限定化と思うので
出会いたい方は、こちらまで109.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-05-18 21:58 | グルメ | Comments(0)

人気のうまうまパンケーキ・ランチ満喫。

仕事の打ち合わせをする際、もっとも多い場所が
アトリエ近くのカフェ。
とはいえ、ときには相手先の会社や
出先のお店で・・・ということもあるし
ちょうどお昼時の場合は
じゃあランチでもしつつということもあります110.png

昨日も、某出版社編集のIさんとうち合わせだったのですが
日時を決めているとき、たまたま、
ふだんよく利用している一休.comから
お得なタイムセールのお知らせがきて、これがかなり魅力的。
これは行くしかない113.png
「すごいお得だし、ここにしない?」とIさんを誘い、
おいしいランチプランをいただいてきちゃいました111.png

行ったのは、NYスタイルのパンケーキで人気の
ランチプランのセットは、まず最初にエッグスラットが出てきます。
f0036716_10333763.jpg
エッグスラットは、マッシュポテトと半熟卵が2層になっていて
パンですくって食べるLAで人気の朝ごはんメニュー。
よ〜く冷えてて、おいしい。

続けて、店名がついた「クッチーナサラダ」が
出てきます。
f0036716_10334087.jpg
いわゆるシーザーサラダ風。たっぷりめなので
野菜食いにはうれしい110.png
左上にチラッと写ってるのは
セットでついてくる
乾杯のスパークリンクドリンク。
ノンアルコールもセレクトOKです。

サラダを食べ終えたら、メインのパンケーキ登場!
ちなみにこのパンケーキは3種類に加え、
夏の時期は季節限定のアイスパンケーキを加えた4種類から
すきなものをセレクトできます。

Iさんは、キャラメルバナナのパンケーキをチョイス。
f0036716_10334543.jpg
そして私は、ベリーミルフィーユパンケーキを162.png
f0036716_10334752.jpg
写真で見ると若干小ぶりに見えるかも・・・ですが
しっかり大きいというか,食べ応えがあります。
パンケーキも生クリームも甘すぎず、ウマウマです111.png

で。何故ミルフィーユというかというと・・・。
f0036716_10335025.jpg
写真だとちょっとわかりづらいかもしれないけれど、
パンケーキとパイ生地が段々になっているんですよ。
さくふわっ、さくふわっ・・・の新食感なり101.png

ドリンクは、すべてのラインナップの中から
2杯選べます。
f0036716_10335430.jpg
コーヒーだけでも、さまざまなブレンドのものが何十種類も!
私は,スプーンの先(写真右下)がさしている
摩天楼ブレンドと
お店の名前がついたクッチーナブレンドをいただきました。

全体的には結構ボリュームがあって
大食いの私でも,最後には良い感じにお腹いっぱいに。
もちろんその間、しっかりとうち合わせもして
充実の時間を過ごしてきました。

最後になりましたが、これだけ食べて
通常の60%オフの1980円!
普通だったらパンケーキ+お茶だけくらいの金額なので
かな〜りお得です。
このプラン、明日27日の12時まで予約できそうなので
(行くのはもっと後でも大丈夫)
気になる方は、せひチェックしてみてください109.png
一休.comのタイムセールページはこちらです。

[PR]
by hamiko-tane | 2018-04-26 16:28 | おすすめランチ。 | Comments(0)

鎌倉で魚と新名物とおしゃべり満喫。

今日はどんより曇ってしまいましたが,昨日は気持ちのいい晴れ174.png
友人に会いに,稲村ヶ崎まで行ってきました110.png
f0036716_13565962.jpg
鎌倉駅に迎えに来てもらい、お目当ての場所にいろいろ連れて行ってもらいつつ、
買い物しつつ、しゃべりつつ・・・。
風が結構強かったので,砂浜には降りませんでしたが
久しぶりの海は、都会に住む人間にとっては"心の汚れ落とし"には格好の存在162.png
そして、食い意地のはった私にとっては、こちらも、ね111.png

"魚食いたい"のリクエストで連れて行ってもらったランチ、
お店は漁師さんちが営む、地魚料理の池田丸

メチャ悩んで私がオーダーしたのは,刺身定食。
f0036716_13570479.jpg
刺身は4種盛り。カンパチ,ワラサに加え普段の刺身定食では
なかなかお目にかかれない、スズキやサワラが。みんな旨し!
お味噌汁の具のアラは、身もたっぷり詰まっていてコク満点。
さらに、釜揚げシラスにアカモク(後述)までついてきます。

友人は煮魚定食を食べたのですが,この煮魚は数種の中から選べるシステム。
これは、ホウボウの煮魚なり。
ランチの定食でホウボウの煮魚が食べられるなんて、珍しいですよね。
こっちも旨かったです110.png
f0036716_13571146.jpg
そして、さっき出たアカモク
これ、最近鎌倉の新名物になったんですって。
海藻なんだけれど、ネバネバシャキシャキしていて、メチャ旨いのです。
ジモティの彼女や一緒にランチした彼女のお子さんたちも
まだあまり食べたことがないそうで、全員で「うまい!」を連発です。

で・・・定食についてきた分じゃ足りなくて,追加でお願いしたら
サービスで持って来てくださったので,ご飯をおかわりして丼にしたら・・・162.png
f0036716_13571573.jpg
見た目は今ひとつなんだけれど、本当にコレ旨い!
粘りもハンパなくて,納豆みたい・・・なのにイヤな磯くささは全然ない。
きっと身体にもすごくいいんだろうなあ。

すっかり気に入ってしまい、おみやげに買っていきたいなあって言ったら
彼女、「あそこだったらあるかも」と
これまた漁師さんちがやっているお店に連れて行ってくれました。
しらすは売り切れていたんだけれど
アカモクは無事にゲット126.png
f0036716_13571894.jpg
もう加熱して刻み、冷凍した状態で容器に入ってます。
(ちなみに右上のパックは、やはり今、旬のめかぶ)

f0036716_13572159.jpg

アカモク、解凍するとこんな感じ。
まだ刻んだ素材の感じが
わかりますが
ダーッとおしょうゆかけて
おかかとかも入れちゃって
グルグルかき混ぜると
素材の形がわからないくらい
グゥワ〜ンと粘ってきます。

これ、ホントにおすすめ。
旬はあと数週間くらいみたいですが
機会があったら
ぜひぜひ、食べてみてください!








このほかにも、懐かしの店や
ジモティおすすめのパン屋さん巡りなど、いろいろ楽しんで
すっかり気分転換して戻ってきました。
その辺はまた、ご紹介しますね104.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-16 14:42 | おすすめランチ。 | Comments(0)

トトロのどんぐり袋みたいなおやつ、いただきました。

ホワイトデーに、かわいいおやつをいただきました。
f0036716_00382641.jpg
ザクザク織った麻布と麻ひものラッピングが
なんだか、あのトトロが持ってたどんぐり袋みたいで、素朴でいい〜110.png
中身も,どんぐりに近いといえば,近い101.png
アーモンドやピーカンナッツなど、数種のナッツです。
包みを開けると・・・。
f0036716_00382978.jpg
あら、白い! と一瞬面食らいますが
食べてみると,コリコリ香ばしく,ほろ苦くておいしい162.png
ナッツをローストし、キャラメリゼしてあるんです。
表面の白いのは粉砂糖。そのまま袋詰めにすると
キャラメリゼの表面がベタベタしてきてしまうため、まぶしてあるんだと思います。

これ、石川県加賀市の山中温泉のある谷のほとりにある
東山ボヌールという喫茶店のプティグルマンというオリジナルのお菓子。
上の写真に一緒に写っている近隣の情報を書いたイラストマップ(モジャマップ)も
お店のオリジナルだそうで、とってもかわいい。
ビーフシチューが名物で人気なほか、デザート系もメチャおいしいんですって。
ナッツを食べつつ、そんな情報を聞きつつ
かわいいホームページを見て・・・山中温泉、メチャ行ってみたくなりました。
いつか行けると良いなあ177.png



[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-14 23:58 | グルメ | Comments(0)

リベンジ!苺スイーツビュッフェで大満足。 oishii

おいしいものがらみのネタ、写真がたくさんたまっているのですが
なかなかアップできずにいます。
でも、これは今月中開催のものなので、早めにせねば111.png
ということで、今日も"食い気"のおはなし。

先日、てっきりビュッフェだと勘違いして
あの後、一緒に行ったH女史が
「やっぱり納得いかない。どこかでビュッフェリベンジしたい」
と言い張るので(って、私もちょっとそう思ったのですが)
まだ予約できるところを探して、行ってきました。

行ったのは昨年12月、品川プリンスの39階に
新たに誕生したダイニング&バースペース、TABLE 9 TOKYO
ストロベリースイーツブッフェ

・・・といってもここ、軽食も用意されているので
朝は少ししか食べず、しっかりお昼も抜いて
まずはしょっぱいものから食べ始めました。
f0036716_15051071.jpg
シーフードグラタン,グリーンサラダ、アボカド、
モッツァレラ&生ハム(苺の角切りトッピング添え)に
チキンのグリル、パストラミビーフにスモークサーモンetc。
このまま食べても良いし、パン3種にさまざまなソースも
用意されているので,オープンサンドにして食べても良し。
ちなみに、右上のサラダにかかっているのは
苺のドレッシングです110.png
後ろのドリンクは,クランベリーのドリンク。

さあ、しょっぱいものでウォーミングアップして
いよいよスイーツに突入です。
f0036716_15051430.jpg
写真右上から、苺スープ、苺モンブラン、苺飾りチョコレートムース
苺クレームブリュレ、苺飾りパンナコッタ,苺のチョコレートケーキ。
そして・・・。
f0036716_15051701.jpg
こちらのお皿〜上から、苺ミルフィーユ、苺ショートケーキ、
苺パリブレスト、苺のバブカ、苺カップケーキ、苺クグロフ。

いろいろ食べやすいように、どれもミニサイズなのがいい109.png
そして、数を揃えるのが先で,味はそうでもないかもなあ・・・なんて
予想していたのですが、いやいや。
どれもちゃんと丁寧に作ってあって、おいしいのですよ110.png

ラインナップはまだまだあります。
今度はこちら。
f0036716_15052044.jpg
手前のお皿、左後方から〜苺ピンチョス、苺タルト、苺ロールケーキ、
その右のピスタチオっぽいトッピングのは名前不明。
そして前方左は苺のババロア風に、苺とヨーグルトのケーキ。
フレッシュな苺とブルーベリーは,お皿に添えてあったもの。

後方は、こんなのが盛りつけてあります。
f0036716_15052431.jpg
メチャおいしかった苺スープ、そしてパンナコッタのおかわりと
苺ババロア、プチカヌレに果汁たっぷりのジェリー、
アーモンドチョコやドラジェも。

その後も、しょっぱいものを箸休めに差し挟みつつ
何度かおかわり。
f0036716_15052801.jpg
この写真右,苺飾り木苺とチョコレートのケーキは
ずっと品切れ状態だったのですが、最後に出てきたのでようやく1個ゲット。
このほか、苺のバトンサンドとデニッシュもありましたが
パンは普通だしお腹にたまるで、食べるのを避けて・・・。

ほぼ全種類、制覇しました113.png

ちなみに、ドリンクもフリーでオーダーして持って来てもらうシステム。
ただし、アフタヌーンティではないので
種類豊富でおいしいかというと・・・そうでもない。
コーヒーも紅茶もアイス・ホット共に薄めで
頼んだ中ではジュース系とレモンスカッシュがおいしかったです。

ただ、(お茶のおいしさをのぞけば)先日のアフタヌーンティーより
こっちのほうがずっと良かった162.png
私たちは,一休.comのこちらで予約したので
午後3時〜5時の2時間制でしたが
お店に直接予約すれば、スタートの午後1時からずって居ていいのかもしれません。
(ただし、料金は一休からのほうがオトクです)

いずれにしても、苺スイーツをたらふく堪能したい人にはおすすめです。
今月3月末までなので、気になる人はぜひチェックしてみて109.png



[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-05 16:05 | グルメ | Comments(0)

新潟ワークショップと満腹食い倒れ旅、無事終了の巻。

写真の整理が遅れてちょこっと遅れてしまいましたが
月曜日は,上越新幹線に乗って、出張ワークショップに行ってきました。
f0036716_13544191.jpg
新潟駅に到着。新潟は寒い&雪ということで防寒対策万全で行ったのですが
予想外に,結構寒くない。しかも晴れてる(青空が出るのは珍しいこととか)174.png
日頃の行いがいいからですね〜127.png

迎えに来てくださったOさんに連れられて
さっそく、今回のWSの会場のこちらへ向かいました。
f0036716_13544410.jpg
ここ、以前、新潟副市長の公邸だった建物なんですって。
で、今は何になっているかというと・・・レストラン!
門構えは純和風ですが、中のインテリアはナチュラルな感じを生かしつつも
なかなかおしゃれです。こんなレトロな洋間があったり↓
f0036716_13545073.jpg
3月3日が近いこともあって、年代物のおひな様が飾られている和室があったり。
f0036716_13544879.jpg
そして、メニューは新潟イタリアン!という,面白いスペースです。
(ちなみに、ネルソンの庭というお店。リンクしたサイトには
もっといろいろ写真が載ってます)

こちらでパスタランチをいただいた後、敷地内の別のスペースに移って
ワークショップ開始です110.png
f0036716_13550713.jpg
皆さんと一緒に集中しつつも、わいわい楽しくにぎやかに進行104.png
f0036716_13550501.jpg
f0036716_13551055.jpg
ひとつ目が織りあがり、くるみボタンに仕上げたところで記念撮影179.png
f0036716_13551738.jpg
全員同じサイズの織り機と糸、ボタンで作っているのに
完成品はひとつひとつ、大きさも雰囲気も違う・・・その辺が
本当におもしろいです110.png
今回参加してくださった皆さんは、ふだんから手作りがお好きだったり
お仕事にされている方も多かったので,皆さんとってもお上手でした162.png

その後、2個目を作り終えたあたりで
続けておしゃべり&ケーキタイムへ。
f0036716_13552129.jpg
ワークショップの際、お菓子付きっていうのは割とありますけれど
今回は4個盛りで、ドリンクはおかわりフリーと何とも太っ腹な・・・。
いかにも食い意地のはった私のワークショップらしいおやつですね。
(しかも(余談ですが)結構お安いんです。東京じゃありえない!)


そして、予定時間を少しオーバーして、ワークショップは無事終了。
その後、参加してくださったYさんの車で,数分の位置にあるという海沿いへ。
f0036716_14192995.jpg
タイミングばっちりで、こんな日本海の夕陽に遭遇し
少しだけ眺めた後、ダッシュで車を走らせ、駅方面に。

f0036716_14193399.jpg

これまたダッシュでお店を数軒見つつ
ちょこっとおみやげを購入し、
今度は、予約してくださっていた
こちらのお店へ。

駅のすぐそばで、周りはビルなのに
ここだけ一戸建てなのが印象的な
懐石 加藤さんです。

門構えからして、すでに
おいしそうな予感111.png
そして、予感はもちろん的中。





こちらが、いただいたコースのメニューです↓
f0036716_14193641.jpg
室内が結構暗めで,あまりうまく写真が撮れなかったので
何品かだけ,ご紹介。

こちらは、煮物。
f0036716_14193956.jpg
穴子と白菜を交互にはさんで蒸したものの上に
かにのむき身とソラマメ。
おだし塩加減もちょうど良くアツアツでメチャおいしい。

こちらは、一見普通のエビのから揚げに見えますが・・・。
f0036716_14194613.jpg
このエビ、脱皮エビといって殻を脱皮したてのエビなんですって。
頭の部分も添えてあったのですが
まるでソフトシェルクラブのエビ版みたいで、やわらかい!
はじめて食べました。
ちなみに手間は、タラの芽とふきのとうの天ぷら。春です110.png

こちらはフルーツ〜いよかんのクレームブリュレ〜。
f0036716_14194272.jpg
なかにはフレッシュないよかんと、苺も入ってます。
どれをとっても、とても丁寧な仕事がなされていて
とってもおいしかった。

f0036716_14194852.jpg

さらに、おみやげに・・・と
コースの一品にも登場した
だし巻きの卵焼きまでいただいて
日帰りだったのでバタバタではありましたが
もう、至れり尽くせりの
ワークショップ(&たらふく食旅)を
させていただきました。

開催を企画してくださったOさんはじめ
参加してくださった皆さんに、感謝。
ありがとうございました!

そして皆さん、楽しんでいただけたみたいで
本当に良かったです。
「またせひ」との
うれしいお声もいただいたので
カレンダーとにらめっこして
予定入れなきゃ、ですね。

[PR]
by hamiko-tane | 2018-02-28 15:23 | できごと。 | Comments(0)

苺づくしのアフタヌーンティに行ってきました♪

今シーズンは、苺が高すぎて、買えないよねえ〜。
家族に友人、仕事仲間にかかわらず、この話をよくします。
数えてみれば、ウチも、苺買ったのまだ2回くらいです105.png

「だからこそ・・・なんだけど、苺のビュッフェ行って
たらふく食べません?」

仕事仲間&ビュッフェ仲間のカメラマン、Hさんにそう言われたのが去年の12月。
「じゃあ、年あけたらね〜」なんていいつつ、そのままにしていて
いざ行こうと、予約を・・・と思ったら、もうどこもかなり取れないほどの人気153.png
それでもどうにか、価格と希望に見合ったところを見つけて、行ってきました。

JR品川駅のすぐそばにある
ストリングスホテル東京インターコンチネンタルで開催中の

席について、お茶をオーダーして待っていると
まず、運ばれてくるのがこちら(2人分です)
f0036716_14282863.jpg
かわいいです。そしてインスタ映えですね。

ただ・・・実は私たち、ちょっと勘違いしていて
デザートもビュッフェだと思っていたのです。
なので朝からほぼ食べず、気合い十分できたため、最初は若干、意気消沈119.png

でも、お茶系は好きなだけ頼めるので・・・と気を取り直して
続いてやってきたお皿で、テンションを取り戻す125.png
f0036716_14283731.jpg
生の苺と、苺&ホワイトチョコのディップ、
苺風味のクロテッドクリームです。

さあ、食べましょう!

上段は、苺のマフィン、苺ジャム、苺のスコーン。
f0036716_14284485.jpg
f0036716_14290136.jpg







マフィンは、同じ段にある
苺ジャムをつけながら。
スコーンは、生苺のお皿にある
クロテッドクリームをつけながら
いただきます。

スコーン、おいしい。
マフィンも普通においしい。
両方とも、あまり甘くないのが
ちょうどいいです。



f0036716_14285976.jpg


生の苺の品種は、あまおう。
ディップをつけて、いただきます。
あまおうでも、
こんな小粒なのがあるんですね。

実は、苺でいちばん好きなのは
とちおとめなんだけど
これも、おいしかった。

・・・と、1種類ずつ
説明と味の感想を書いていくと
レポートのように
長くなってしまうので105.png
概要をご紹介しますね。





上段に続いて、こちらは中段のスイーツたち。
f0036716_14285189.jpg
左から、苺のロールケーキ、ショートケーキ、タルトにマカロン、
ボンボンショコラです。
ロールケーキがいちばんおしかったかな。

そしてこちらは、下段。
f0036716_14294432.jpg
左から、ダブルベリー(苺とラズベリー)のケーキ、
苺とゴルゴンゾーラのクロスティーニ、苺のゼリー、
ラズベリーのクッキーシュークリーム、ベーグルサンド。

f0036716_14295484.jpg
ベーグルは、イベリコ豚のスモークハムがはさんであって
味付けに苺のケチャップが使われているのですが、
このケチャップ、フルーティで甘酸っぱくてうまし111.png
ハムもおいしくて、気に入りました。
(ゴルゴンゾーラのクロスティーニも、ちょこっとだったけどおいしかった)

あと、見た目では全部の中で最下位に近い、これ。
上の集合写真だと真ん中のグラスゼリーの右横にあるシュークリームが
予想外においしくって、ビックリ!
f0036716_14295723.jpg
皮はサクサクで、底に敷いてあるチョコの食感も絶妙。
で、かじると中からジュワ〜っとソースがあふれ出て162.png
これ、何個でも食べられそうでした。

そして・・・時間も終わり近くになってくると
テーブルに熱いミルクがやってきます。
f0036716_14300430.jpg
これは、あまったディップソースに注いで
チョコミルクとして飲むためのもの。
ある意味、おそばのそば湯みたいなもんですかね。

ちなみに、お茶はいくらでもおかわりできます。
f0036716_14301105.jpg
お願いすると、毎回カップを取り替えつつ
テーブル席で、注いでくれます。
アフタヌーンティーっていうと
お茶がポットサービスの場合もあって
それだと1種類〜せいぜい2種類くらいしか飲めないけど
ここは1杯ずつ全部種類を変えていいので、それが良い110.png

ここオリジナルのティー5種類をはじめ、
さまざまな種類の紅茶やフレーバーティー、ハーブティーにドリンク類、
そしてもちろんスペシャリティ・コーヒーもあります。

ちなみにチョコレートドリンクは、冷たいのも頼めます。
f0036716_14301414.jpg
・・・ということで、結局私は、
フレーバーティー4種にコーヒー、上のアイスチョコレートの6種!
基本コーヒー派で、ティーは普段あまり飲まないのですが
ここのお茶は全部、とってもおいしかったです。
ティー派の方には、絶対おすすめ。

f0036716_14302524.jpg
残念ながら、席からは見えませんが
ビルの26階にあるので、こんな景色も楽しめます。
(これ、帰りに寄ったトイレの窓から見える景色なんですよ!)

勘違いではじまりましたが、結果、満足してお店を後にしました。

でも・・・リベンジしたいああ、今度こそ本当の
苺デザートビュッフェ。
もう予約が取れないかなあ・・・と思いつつ
密かにH女史と企んでます110.png




[PR]
by hamiko-tane | 2018-02-07 16:21 | グルメ | Comments(0)

代々木の村で、期間限定ランチビュッフェ。

新年があけてから、何度目になるだろう・・・。
すべてアップしていないのですが、実は結構ランチビュッフェに行ってます。
昨日は、お久しぶりの仲良しのイラストレーター&古道具屋さん、
カナエ・シープさんと、用事も兼ね、彼女のリクエストでここへ。
f0036716_15082027.jpg
JRの代々木駅からすぐのところにあるのに
グリーンや木々がいっぱいの空間、代々木ビレッジ内にある
イタリアンのレストラン、code kurkku(コードクルック)
産地直送の新鮮野菜をふんだんに使い
「畑のビュッフェ」をテーマにした期間限定のビュッフェを食べてきました。

まずは野菜と前菜から。
f0036716_15083413.jpg
チコリやルッコラ、トレビスは、シーザーサラダドレッシングで。
ピーマンや赤カブ、きゅうりなどゴロゴロ野菜は
バーニャカウダ風のソースをかけて。
畑のビュッフェと銘打っているだけあって
並んでいる野菜も普通とはちょっと違っていて、おいしい。
さらにドレッシングやソースもきちんとおいしい。
あと、フリッタータ(オムレツね)に
イタリアン・バンバンジー、スモークサーモンもね。

続いて、メイン系を。
f0036716_15084843.jpg
手前右下は天然酵母のフォカッチャピザ2種。
その上は、白身魚のペペロンチーノと、
パンチェッタ&トマトソースのアマトリチャーナ。
そしてパルメザンリゾット。
パスタとリゾットは、ほぼ冷めていて、それが残念。
ただ・・・できたてでなくて、これだけちゃんとおいしいのは珍しい。
そこで、気づきました。
そうか、このお店、結構人気のイタリアンのお店だったんだ!と。
左側のお料理、上は鶏の炭火焼きクリームワサビソーズ
下は豚バラブロックとソーセージ、白インゲン豆の煮込み。
こちらもマル。
f0036716_15085335.jpg

上の2皿をたいらげて
今度は丸いお皿にチェンジ。
気に入ったものだけを
改めて盛りつけて
持って来ました。

写真だとわかりづらいけど
グリーンの葉っぱ系野菜は
かなりこんもりと。
この野菜高騰の中、
葉っぱ系は貴重ゆえ
山のようにいただきました。
ラインナップのなかで
私が取らなかったのは
ポテトフライだけ。
つまり、種類はさほど多くはないのですが、どれもきちんとしていて
お店の個性もあり、そして
おいしいというのは魅力です。

で・・・そんななかで、ダントツにおいしかったのが
このスモークサーモン!
f0036716_15090111.jpg
もう理屈抜き! スモークサーモンのことを
こんなに「おいしいおいしい111.png」と連発したのははじめてかも。
これだけでも、どんぶり1杯は食べられる・・・とはいえ、
ここのビュッフェ、実は90分の時間制のため
さっさと平らげて、締めのデザートへ向かいます。

f0036716_15090483.jpg
上に見えているオレンジ色のは、自家農園のにんじんゼリー。
右のロールケーキは、米粉のもの2種。
そしてクレープは、ソースや生クリーム、フルーツやトッピングが
いろいろ置いてあって、自分で好きな盛りつけができるのです。
ビュッフェでこういうタイプのものって、
クレープがひからびておいしくなかったり
生クリームがいかにも既製品って感じだったり・・・なんてことが多いのですが
ここのはどれもちゃんとしていて、種類は少なくても
しっかりと楽しめました。

ちなみにドリンクは、コーヒーと紅茶、デトックスウオーターに
オレンジ&グレープフルーツジュースがありました。

ちょうどデザートを盛りつけてテーブルに戻ってしばらくしたら
そろそろ90分です〜とお声がかかりました。
(なので、慌てて、もう少しデザートを取り足しにいきました)
そう、90分というのは本当に短い。
ただ、このお店は、もろもろ取りに行くのは90分ですが
その後も席について食べていてもかまわないので
そこは良かったです。

このランチビュッフェ、最初に書いたように期間限定で
今週土曜日まで〜とあまり時間がありませんが
結構おすすめです110.png
興味のある方、運良く代々木方面に行かれる方は
行ってみてはいかがでしょう?
ビュッフェは無理だとしても
普通においしいイタリアンを食べたいときにも良さそうです。



[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-25 15:50 | おすすめランチ。 | Comments(0)

17年締めビュッフェと18年初ビュッフェ・ランチ。

昨日は各メーカーさんの春夏商品の展示会を巡りつつ
新年会ランチで、今年初のビュッフェへ行って来ました。
実は去年最後の忘年会を兼ねたランチもビュッフェ。
どんだけビュッフェ好きなの127.pngと笑われてしまいそうですが
サーッと2件とも、ご紹介しますね。

年末に行ったのは、新宿にあるHis GINTO(ヒズギント)というお店。
乾杯のスパークリングワインかジンジャエールつきで
サラダや前菜、カレーにパンケーキなどはビュッフェ。
ドリンクもドリンクバーで、いろんな種類が揃ってました。
f0036716_17343546.jpg

メインの料理とパスタは好きなものをセレクトする形式で
私はトマトソースのペペロンチーニ・ペンネと
豚肩ロースの炭火焼きを。
f0036716_17394063.jpg
f0036716_17344083.jpg
そしてデザートは、2種類盛り合わせでやってきます。
f0036716_17410705.jpg
いわゆるハーフビュッフェスタイルですが
ボリュームがあるのでお腹いっぱいになるし、全部合格点のおいしさ。
そして、時間無制限。これはビュッフェでは必須の要素。
で・・・定価の2600円だと、行くかどうか気持ち悩みなすが
一休.comで予約すると2000円になるので、それならOKライン!
気になった方はぜひ、ここから予約して
行ってみてくださいな111.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして昨日、新年会ランチで行ったのは
飯田橋にあるホテルメトロポリタン エドモンド内の
ベルテンポ。

こちらは和食や中華もある、オールジャンルのビュッフェスタイル。
もちろん、時間無制限です162.png
まずは、お野菜からスタート。
f0036716_17500810.jpg
野菜高騰の今、葉っぱ系は少なかったですが
他は大好物のブロッコリーや海藻、オクラをはじめ
かなり種類豊富で新鮮。
そして後ろ側にあるかぼちゃのポタージュ、めちゃうまし!
(その横のミネストローネもおいしかったです)

あと、ここの魅力はドリンクがすべてフリーなのに
ドリンクバーじゃないこと。
f0036716_17531305.jpg
最初にこういうメニューを持って来てくれて
お店の方に、そのつどオーダーすれば持って来てくれるのです。
でも、こっちから言わなくても結構ピッタシのタイミングで
お代わりを聞きに来てくれるの。あれすごい。
コーヒーもよくビュッフェにあるポットに入っているのじゃなく
黒人のお兄さんが1杯ずつドリップしてくれるの。

さて、続く料理は前菜シリーズを。
f0036716_17554085.jpg
魚介が多かったかな。チキンもあったけど。
あと、ラタトイユやオニオンのキッシュも。どれもおいしかったです。

そして、パン、ハード系もデニッシュも小ぶりでかわいいので
つい全部お皿にのせて撮影してしまいました105.png
f0036716_17573949.jpg
どれも普通においしい。特に上の角みたいなデニッシュ、おいしかった110.png

こちらは中華の点心と茶碗蒸し。
f0036716_17584377.jpg
実はこれ、私はパスしたので持ってきた人に撮らせてもらいました。
味は・・・ちょっとしょっぱかったそうです。

そして、こちら〜手前は和食。
右の黒っぽいのはたこの煮物です。

正直なところを言うと、和食は普通・・・というか、なくてもいいなあ。
f0036716_18002997.jpg
そして、上側はカレー。真ん中に海藻で仕切りを作って2分割。
左がレッドカレー、右がシーフードカレー。
どちらも普通においしかったです。

そして、メインのお肉系。
f0036716_18045970.jpg
お肉系といっても、かなり野菜ものってます。
こちらはグリル系のものですが、野菜は本当にいろいろあっておいしかった。
左上の豚バラも、下の鶏皮の詰め物揚げ、その下のエビカツもマル。
ただし、右のローストビーフは普通でした。

このほか、ピザや野菜とベーコンのペペロンチーノパスタ、
ウニ風味の白身魚のグリルなどなどを盛り合わせたお皿もあったのですが
写真撮り忘れて食べてしまいました105.png

そして、もうこの頃にはお腹がはち切れそうで・・・。
それでもがんばって、フルーツ&デザートに突入。
f0036716_18114605.jpg
あんまりキレイな写真じゃなくて、ごめんなさい。
デザート系は、普通だったなあ・・・。
あ、ベークドプリン(四角い茶色のヤツ)はおいしかったです。
デザートといっても、フランボワーズやいちごなどの甘酸っぱ系があると
お腹&お口直しになるのですが
ここは、それがなかったんですよね〜。
確かに今年、いちごがバカ高いから、メニューにできないんでしょうね。
他には、和菓子や抹茶のムースなんかもありましたし
アイスも写真に写っているオレンジシャーベットの他、
バニラやストロベリーもありました。
でも、ベリー系がなかったのが、やっぱり残念。

結果、すっごくおいしいものと「ま、普通かね」というものが
混在しているビュッフェという感じでした。
料金は2900円。上のお店よりは若干高めですが
トータルで評価すると、妥当&合格点かな。
お店の人や雰囲気はとても感じが良いし
時間を過ぎても、少しなら大丈夫だし、
何人かでワイワイ食べつつおしゃべりしつつ過ごすには
なかなかおすすめの空間と言えそうです。
予約は、ホテル直接でも一休.comでも。
興味のある方は、こちらもぜひ101.png




[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-11 18:29 | グルメ | Comments(0)

今年のクリスマスケーキと、極ウマチキン!

Merry Christmas169.png  皆さんはどんなクリスマスをお過ごしですか?

去年は、母のことなどあって
クリスマスをゆっくり・・・なんて感じではなかったのですが
今年は少しゆっくりとした時間を味わえています。
そして、偶然、とってもおいしいロティサリーチキンにも出逢えちゃった110.png

22日の深夜(つまり23日に成り立ての頃)
たまたま見たある番組でクリスマスチキンベスト5の特集をやっていて
おいしそうだったんだけれど、みんな我が家からは遠くて
「わざわざ買いに行ってられないよねえ」なんて話してたら・・・!
なんと1位に選ばれたお店が「え? うそうそ150.png」と驚くほど近所だったのです。
ただ、その時点でもう23日午前2時頃。
さすがに翌日のイヴの予約は無理だろう・・・と思いつつ、
夜中のうちにFacebookからお店にメッセージを入れておいたら
なんと、明け方に「チキンOKです!」と返事をくださって162.png
急遽、晩ごはんのメニューを変更とあいなりました。

お店は、高田馬場にほど近い場所にある
カジュアルフレンチのブラッスリー プーラルド
国産の若鶏を、本格的なロティサリーマシンで丸焼きした
ロティサリーチキンは、もともとお店の名物料理なんだそう。
こちらです↓
f0036716_01024957.jpg
・・・って、中途半端な写真で申し訳ない140.png
カメラの調子が悪く、PCにうまく取り込めなくて焦り、
ちょこっと食べてしまったあとで撮り直したので
お皿全部を写せず。

丸鶏のままでも頼めるみたいなのですが
私はお店のいつものスタイル〜食べやすく骨をはずし、
さらに皮目をパリッと焼き上げて切り分けたものを。
アップにしたこの写真↓なら、その感じ伝わるでしょうか。
f0036716_01024629.jpg
で・・・これ、食べてみるとまあウマイこと!
身は本当にやわらかくてジューシーなのに
皮はパリパリッと香ばしいし、鶏肉自体もすごくおいしい。
レモンと粒マスタードが添えられていたのですが
これをつけながら食べると、さらにうまし。
ちょこっとその辺で買うようなクリスマスチキンとは
やっぱり全然違いました111.png

お店に行けば、1年じゅうこのチキンは食べられるし
あと、ローストビーフも有名なんだそう。
今度はぜひ、まずはランチを食べに行こうと思ってます。
皆さんも、この近辺に来ることがあったらぜひぜひおすすめ169.png

そして、ケーキ。
こちらは、例のカメラの不調で、アップできる写真が1枚もなく・・・。
でも、とってもおいしかったし
フォトジェニックなケーキなので
お店のサイトから画像をお借りしてきました。
f0036716_01025340.jpg
ヴィタメールのノエル・ルージュです。
リンクしたサイトに説明がありますが、表面の赤いところはチョコ。
中はホワイトチョコクリームやフランボワーズのジュレ、
チョコアーモンドのスポンジケーキの層になっていて
それをフランボワーズ風味の甘酸っぱいチョコムースで包んであります。
ヴィタメールさん、さすがです113.png
まだ残っているので、明日もじっくり味わおう。
ではでは!

[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-24 23:58 | グルメ | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(754)
(433)
(371)
(250)
(242)
(178)
(159)
(154)
(153)
(150)
(142)
(121)
(120)
(106)
(90)
(77)
(73)
(19)
(14)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
小さな秘密の花園で Ma...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧