タグ:お取り寄せ ( 121 ) タグの人気記事

極上ロールケーキに、いちごをフィーチャー。

今日はちょっとした記念日で
ごちそうを・・・と思いつつも、バタバタしていて
なんとか手巻き寿司で形をつけ044.gif
さらに、なんとか冷凍保存しておいたロールケーキで
これまた形をつけ・・・042.gif
ここだけの話、最近ちゃんと自分でケーキ、焼かなくなったなあ042.gif
こんなことでは、いかんいかん046.gif
クリスマスは、死守せねば・・・。

ということで、これが今日のケーキです。
f0036716_23265819.jpg

食べるときは切り分けて、いちごと生クリームをたっぷり添えたのだけれど
それが写真にうまく撮れず、ロール状で撮り直し。
でも・・・これもあまりうまく、撮れなかった025.gif
実はテーブル上の写真がいまいちで、床に置いて撮ったりもしたのですが
さすがにそれをアップするのはなあ・・・と037.gif
夜の撮影は、難しいです。

ちなみにこのロールケーキは、栗スイーツのお仕事の時に
ご紹介した丹波栗と丹波黒豆のロールケーキ「極」
生地はフワしっとり、クリームは甘さ控えめ。
栗と黒豆の香りと甘みがいかされた、とってもおいしいケーキで
ヘタしたら、1本ペロリといけちゃいそうです012.gif
京都のお店ki-ka(キーカ)さんの商品で
お店のサイトには、ほかにもおいしそうなものがわんさか011.gif
見ているだけで、ウキウキ016.gifしてきます。
スイーツ好きは、要チェックですよ001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-29 23:49 | Comments(0)

“特別ないちご”の美味バウムクーヘン。

この週末、予期せぬ荷物が届きました。
あれ〜? 今何か届く予定はないけどなあ023.gif

・・・と思いつつ名前を見たら、あっ!019.giff0036716_05365.png

もしかして・・・011.gif
ワクワクしつつ、袋を開けたら!!!
巨大なプチプチ緩衝材に
大事に包まれたその中身は、バウムクーヘン。
やったぁ〜043.gif
f0036716_074289.jpg





皆さん、覚えているでしょうか?
先日、デパートの催事でおじゃました
茨城大学の大学ブランド食品のお話を。
ご紹介したその日のブログ
私と一緒に写真で登場した
大学の園芸生産技術学の准教授S先生が
送ってくださったのです。

題して、“ぬく森バウム 湯苺”
苺のバウムクーヘンです001.gif
前回も説明しましたが
これに使われている苺が
先生たちが研究&生産しているもの。
栽培するとき、お湯をかけることで病虫害から守り
強く丈夫に育てるという「ゆけむらー」なる装置や、熱ショックの技術を
研究開発し、それで育てられた“湯苺”という名前の特別な苺たちなのです。

さっそく箱を開けてみるとf0036716_0253916.jpg
まあなんと鮮やかないちご色016.gif
それに、見るからに
しっとりとしてつややかです010.gif

作っているパティスリー
おかしの森 プレジールさんの
お菓子は食べたことがありますが
バウムクーヘンは
今回がはじめてです。
どんな味がするんだろう・・・と
すでに、かなり期待012.gif






さっそく切り分けて、まずはひと口045.gif
お〜。
f0036716_0313697.jpg

「プレジールさんは,本場フランス風の,バターと砂糖を大量に使った重厚な味で
特徴を出しているお店で,それがよくてわざわざ遠くから買いに来るお客さんも
いるそうなのですが,東京の方が食べたら甘すぎるのではないでしょうか027.gif
先生がそうおっしゃっていたのですが・・・なんというか・・・。
確かに濃厚でどっしりしているのですが、決して甘すぎることはなく、程良い甘さ。
あと、苺の香りや風味がすっごくするんです045.gif
全体にしっかりと、染み渡っているんですよ。
やはり苺自体の味もいいからなのかな。
お世辞抜きに、おいしい010.gif

最近は、作ればすぐ売れてしまうほどの人気だそう。
そのうち、テレビや雑誌などでも、どんどん取り上げられるようになるかも・・・です001.gif
そうなる前に皆さんも、先取りチェック034.gifしてみてはいかがでしょう?

湯苺を使ったスイーツは、バウムクーヘンのほかにも
フィナンシェやチーズケーキ、ロールケーキなどいろいろあって
みんなおいしそうなんですよね044.gif
どれも食べてみたいなあ・・・っていうか、湯苺じたいも
ぜひ生で食べてみたい011.gif

先生のお話だと、12月中旬から今年度の収穫が始まるそうなので
ちょっと注目していようと思っています001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-21 23:56 | グルメ | Comments(0)

このプリンは、本当においしい!

昨日、そして今日と立て続けに
予期せぬ“おいしいもの”をいただきました010.gif
そういうのって、なんかテンションがあがりますよね045.gif
ただ、両方とも写真は撮ったのですが、まだじっくりと味わっていないので
それはまた後日・・・ということで
今日は別の“おいしいもの”を、皆さんにご紹介001.gif

f0036716_21105881.jpg紹介するのは、プリン。
プリンって、今は昔じゃ考えられないほど
いろんなお店がいろんな種類を
出してますよね。
全国のプリンを集めたお店もあるくらい。
そういう意味では、地方のおいしいプリンも
楽しみやすくなりましたが
ここのは、どうだろう?

静岡の磐田市にある
創業明治23年の老舗玉華堂
極(KIWAMI)プリンです。
お店の人気商品で
濃厚で、トロッとしていて
これも本当においしい043.gifのですが
今日ご紹介するのは、
この極プリンの機関限定バージョン
和栗極(KIWAMI)プリン

f0036716_2119465.jpg
ビンものは中身が見えづらいので、ちょっと寝かせて撮影しました。
ノーマルな極プリンは、カスタードの層だけなのですが
この和栗極プリンは、ごらんのように4層仕立て。
下から、カラメルソース→マロンのプリン→刻み和栗に→生クリーム!
栗は、九州産の選りすぐった和栗を焼き上げて使っているそう。

お上品ではありませんが、スプーンをざくっと入れて
ガーッと混ぜて出すと・・・ほら、こんなに角切りの栗がでてきます016.gif
f0036716_2126539.jpg
しっかり濃厚なのですが、
甘さが程良く上品なこともあって
しつこさが残らず、思いのほかサッパリした味わい。
しかも、舌触りはなめらかで栗の風味が細部にまでしっかり行き渡っているし
角切りの栗の食感もいいアクセントになっていて
ちょっと他のプリンでは味わえない、個性的なおいしさです010.gif
1度食べたら、また食べたくなってしまうことうけあい。
デパ地下や直営店で、いつでも気軽に買えない一品ではありますが
私のなかでは、かなりおすすめ034.gif

プリン好きの方、興味のある方は
ぜひ1度、チェックしてみてくださいね029.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-20 21:33 | グルメ | Comments(0)

パン&栗好きには、絶対のおすすめカンパーニュ。

私が食いしん坊だということは
友人知人をはじめ、この“ブログを見てくださっている方なら
とっくにご存じですよね037.gif

・・・とはいえ、当然ながら、世の中の“うまいもの”を
すべて味わっているわけではありません。
ただ(これはある意味、自慢でもあるけれど044.gif
ネットなどを見ただけでも、絶対おいしいお店やものを
かぎ分ける自信は、あったりします004.gif

たとえば、お取り寄せの仕事をするときなど
ご紹介する商品が多い場合や
趣味嗜好を超えて、いろんなものを選ぶ必要がある場合は
すべて食べたものばかり・・というわけにいかないことも025.gif
そんなときは、ネットの力を借りることもあるのですが
膨大なショップを見ていても、おいしいところは何故か感じるものが違う043.gif
なんというか・・・ピン!と嗅覚にひっかかる感じとでもいうか・・・。
だから、写真がいくらおいしそうでも、ページがきれいでも
ピンとこないものは、ぜんぜんこない046.gif 不思議と。

今日ご紹介するのも、たまたま見つけてピンときたお店。
実際も大当たりで、本当においしかったもの。
先日の“和栗スイーツ”のお取り寄せのときにもご紹介した
こちらです001.gif
f0036716_21541734.jpg

広島にある、石窯で焼く天然酵母のパン屋さん
boulanrerie deRien/ドリアンのカンパーニュ。
下に敷いてあるのは、このパンが入ってきたダンボール箱。
イラスト、かわいいですね〜016.gif
さらに、このパンのいでたち。見るからにしておいしそうです045.gif

そして・・・カンパーニュといってもこれ
ただのカンパーニュじゃあ、ありません。
中には、栗がたっぷり! ほら006.gif
f0036716_2205349.jpg
それも、お店で作った栗の渋皮煮が、ふんだんに混ぜ込んであるのです。
その、ほっくりとした食感と甘さ、ほのかな渋みが
パン生地のほのかな酸味とものすごーくマッチしていて
なんともいえない、至福の味わい010.gif
このままでサッとあっためて食べてもいいけれど
チーズと一緒に食べたり、パン自体の上にチーズをのせて焼いたり
はちみつなどを少しかけて食べてもまた、おいしいの043.gif

いずれにしても、ちょっと他では味わえないパンだと思います。

このお店、栗の渋皮煮入りカンパーニュのほかにも
食いしん坊ゴコロをくすぐるラインナップがいっぱい。
冷凍庫のスペースができたら
ぜひ1度いくつかセレクトして、お取り寄せしてみようと思ってます001.gif
パン好き、栗好きのみなさんは要チェック034.gifですよ。
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-04 22:59 | グルメ | Comments(0)

掲載誌のお知らせ。

今日は仕事の合間をぬって、「断捨離活動第2弾」に着手しました。
今度のお相手は、切手です027.gif
今は6割くらい終わったところ・・・でしょうか。
すべて終わって結果が出たら、またご報告しますね。

さて。今日は掲載誌のお知らせです。
先日、撮影の様子をご紹介したf0036716_23333248.jpg
「Gracious(グレイシャス」
(KKベストセラーズ)が
できあがっています。

先日の撮影の様子でもおわかりのように、
旬真っ盛りの栗・・・それも
和栗を使ったものだけを厳選して紹介。
メインは和洋のスイーツなのですが
渋皮煮入りのカンパーニュや
栗のチーズや、栗のはちみつ、
お茶など、個性派も載ってます045.gif
どれもね、本当においしい
おすすめ010.gifばかりなので
大いに参考にしていただきたいと、思います。

そうそう、和栗の名産地やその特徴など
役に立つ情報ページもありますので
合わせてご参考に029.gif

・・・といいつつ、これ、
美容室のTAYAグループ会員誌ゆえ、書店売りはしていないのです・・・。
もし、こちらの美容室に行く予定のある方は、ぜひ!
お友達に行っている方がいたら、もらってきてもらっても、ですね045.gif
KKベストセラーズのこちらのページで
最初の2ページだけ、ちょこっと見ることができるので
ぜひ、ごらんになってみてください〜001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-10-11 23:47 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

最高においしいメンチカツに出会う。

さて、昨日に続いて、大学発のブランド食品のお話です001.gif

今日は、山形大学027.gif
山形大学のブースは、ここ数年話題の「米粉」を使った食品がメインでした。
なんでも、大学院の理工学研究科のチームが
米粉100&のパンの開発に成功して以来
パンはもちろん、クッキーやシュークリームなどさまざまなお菓子も商品化。
会場でも、たくさん並んでいて、しっかり試食させていただいたし
もちろん、それもとってもおいしかったのですが・・・。

私が思いっきり、惹かれてしまったのは012.gifこちら。
山形と言えば・・・米沢牛034.gif
その米沢牛を使ったメンチやコロッケも、販売されていたんですよ。
f0036716_17222158.jpg

もちろん、オーソドックスなものもあったのですが
私がキューン010.gifときてしまったのは
小麦粉ではなく、米粉をフライ衣に使ったメンチカツ043.gif

試食には、両方のタイプが並んでいたので、当然どちらも味見しましたよ006.gif
もちろん普通のも、牛肉のおいしさ&肉汁のうまみジュワ〜っで
かなり、おいしい045.gif
でも・・・米粉バージョンを食べちゃったらもう、いや〜ん012.gif
試食をしこたま(本当に何切れも044.gif)いただいた後、
その日の晩ごはん用にも買って帰ってきました。
(こうやって、揚げたてを1個ずつ袋に入れてくれました)
f0036716_1735444.jpg

食べるときは、オーブントースターで温め直し、切り分けて・・・。
再び、パクリっ010.gif
f0036716_17374369.jpg

なーんと表現したらいいのでしょう026.gif
ひと口噛むと、まず・・・焼いたお餅の表面にも似た
カリッとした香ばしさ、そして続く、モチモチの食感。
それに続いて、肉のうまみと肉汁がジュワ〜っと押し寄せて・・・。
その組み合わせが、なんとも言えないおいしさ!
このお店がもし都内にあったら、私、確実に通うな045.gif

残念ながら、そうはいかないけれど
つくっている肉の田中屋さんから、お取り寄せできます。
(HPには記載がないのですが、コロッケ、メンチともに普通/米粉の衣、両方が買えます)

このおいしさ、皆さんにもぜひ味わってもらいたいなあ043.gif

f0036716_17464958.jpgちなみに、売り場でずーっと
私たちの相手をしてくださったのが
こちらの方。
最後に「お肉屋さんの方ですよね」って
お聞きしたら
(ずっとそのつもりで話してたの)
「いや、僕は大学の人間で〜」ですって005.gif
昨日の先生といい、この先生といい
なんか、最近の大学の人は
“超・気さく”です。

さらに。
上の写真に写っているエプロンの男子、
彼は当然、山形大の学生さんだと
思ってたのに・・・。
なーんと、肉の田中屋さんの
息子さんなんですって。

ホント、人は見た目じゃわかりませんね037.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-10-07 17:54 | グルメ | Comments(0)

〜秋の気配の、かわいいお菓子。

さて、続きです001.gif
撮影にかかせない、スタイリング用の小物も、
今回のような場合は、あまり存在を主張するものはダメ。
でも、さりげなーく秋っぽい雰囲気を感じさせて
アクセントになるものでなければ、またダメ046.gif

・・・ということでいろいろ探して、
かわいいお菓子も、いくつか用意しました。
撮影に使うだけじゃもったいないのでここでも、ご紹介043.gif

こちらです。
せっかくだから、ススキのマットにのせて撮影しました001.gif
f0036716_16162340.jpg

箱もかわいい。でも、中身はもっとかわいい016.gif

その1・小鳩豆楽(こばとまめらく)
f0036716_16254089.jpg

あの鳩サブレでおなじみの鎌倉 豊島屋さんの商品。
ま、厳密に言うと鳩は秋っぽくないけれど044.gif 形がかわいいからお許しを。
f0036716_16285978.jpg
上の写真で、ほぼ実物大。
少し、大きくするとこんな感じです。

これ、落雁なのですが
実際食べてみると
落雁よりもふんわり柔らかい感じ。
口に入れると
ふわーっと溶けつつ
きな粉の香ばしさや
香りが広がって・・・。
「落雁はいまいち好きじゃなくて」
なんて人でも
これなら、おいしくいただけます043.gif


そして・・・。


その2・松ぼっくり
f0036716_16354621.jpg

こちらは、正真正銘、秋の気配です045.gif
小鳩豆楽同様、豊島屋さんの商品。
黒糖の風味が素朴でおいしい、金平糖です。
そう、この松ぼっくりもそうなんだけれど
小鳩豆楽も、変に甘すぎない・・・上品な甘さで、そこがいい045.gif
私は、好き。加えて、松ぼっくり好きとしては、その辺もうれしい012.gif


そして・・・いちばんの“かわいい”はこちら034.giff0036716_16424148.jpg

その3・うさぎのお月さま


ネーミングやパッケージのかわいい感じに
ちょっと惑わされますが
(という言い方も変なのですが)
作っているのは
讃岐特産の最高級和三盆で知られる
老舗ばいこう堂さん。
これも、和三盆のお干菓子です。
写真は、撮影のためにいったん出したものを
また入れ直したため
ゴチャゴチャになってますが(しかも、
きれいに入らず1コ食べてしまった028.gif
本当は、もっときれいに入ってます。

どれをとってもかわいい、かつ精巧&繊細。
しかも・・・驚いたことに005.gif 見て見て!
f0036716_16564157.jpg

箱に書いてあるうさぎさんと、お干菓子のうさぎさんの姿が、おんなじなの016.gif

お月見団子とお月様も、超かわいい012.giff0036716_16595863.jpg

ちなみに、これでほぼ実物大です。
お味は、お上品。さすが和三盆027.gif
でも・・・写真でご紹介した4つは
きっとかわいすぎて、食べられないかも044.gif
・・・なーんて思ってたら、
オンラインショップには、かわいいのが目白押し!

全国で買える店舗も多いので(こちら
機会があったら
ぜひチェックしてみてくださいな029.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-08-19 17:00 | グルメ | Comments(0)

野菜話その2・枝豆と超便利アイテム。

さて、トマトに続いて今度は今が旬真っ盛り、枝豆のお話です。
杉本さんちから、ミニトマトと一緒にこちらも届きました003.gif
f0036716_16341912.jpg

わ〜い041.gif 枝豆だ〜!

ここの枝豆は(もちろんトマトもですが)
朝収穫したものを、即空輸して翌日には届けてくれるので、とっても新鮮。
さらにうれしいことに、ごらんの通り
さやを枝からはずした状態で送ってくれるので、自分ではずす手間いらず043.gif

さっそく、ゆでることにしました。
・・・といっても、量が多いので一度ではムリ。
半分でも結構な量なので、洗ったり塩もみするのも・・・と思っていたら
あるものに、目がいきました。f0036716_16441752.jpg
先日、IKEAで購入した
水切りのザルです。

これ、水切りに使うのではなく
“なんちゃって紙陶芸”用にと
買ったのですが・・・。
使ってみたら、すこぶる快適043.gif

f0036716_16475981.jpg結構大きいので
多めの枝豆も
ラクラク洗えるし
塩もみだって
簡単にまんべんなくできる。

ゆでた後、お塩をまぶすのも
これだと、すごくやりやすい。
丸いザルよりも
楕円形のほうが
作業しやすいってこと
はじめて知りましたよ027.gif

しかもこれ、両側に
スライド式の取っ手が
ついていて
シンクの上に
渡して使える・・・つまり
枝豆が冷めるまで
シンクに置いておける。便利!

さつまいもとか
とうもろこしなんかにも
役立ちそう。



お値段も、かなりお安くておすすめです。
気になる方は、チェックしてみてくださいね001.gif

そして・・・肝心の枝豆のお味は、もちろん最高でございました001.gif
実がプクプクに太っていて、すっごく甘かった012.gif

ミニトマトのほうは今、注文をいったんお休みしているみたいですが
枝豆のほうは、受付中なので(枝豆のページはこちら
この機会にぜひ、このおいしさ、味わってみてはいかがでしょう?
サイトでは、おいしい枝豆のゆで方も紹介してくれているので
そちらも合わせて、チェックしてみてくださいな029.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-08-02 17:04 | グルメ | Comments(0)

野菜話その1・プロのトマトと、うちのトマト。

このブログではもうおなじみ、北海道の杉本農産さんから
完熟ミニトマトが届きました001.gif
f0036716_16103433.jpg

プリッ、プクッ!て音がしそうなほどパンパンに張っていて、やんちゃで元気いっぱい043.gif
そして、まあ驚くほどジューシーで、あま〜い010.gif
毎度のことながらf0036716_16133120.jpg
杉本さんちのお野菜は、本当においしい043.gif

さらに、今年のトマトは
なんか、かわいい053.gif
ほら、先がチョコンととんがってて
なんかラディッシュみたいでしょ。
これでほぼ実物大サイズです。

こんな形のミニトマト
はじめて見ました。
でも・・・。
ウチのトマトも
結構イケメンなんですよ037.gif

もう何度かご紹介していますけれど
この機会に改めて
記念撮影の図↓
f0036716_16165894.jpg

こちらも、手前のトマトでほぼ実物大。
プロのトマトのお味には、とうてい及びませんが
ウチのトマトたちも、かなりあま〜い&おいしいです043.giff0036716_16261131.jpg

苗が“当たり”だったこともありますが
ギリギリまで“いじめて”育てているのが、功をなしたようです。
あ、いじめるというのは、
様子を見つつ、水やりを極力ひかえるという意味。
決して、殴ったりしていませんので、誤解のないよう。

ただ、うれしい悲鳴なのですが
本当によく育っているので、食べる方が追いつかず・・・。
というわけで、だいたいのトマトは
こんな風に実がパチンとはじけて完熟するまで
収穫せずに、枝につけたままにしています。

f0036716_162397.jpgいろいろ撮影していたら
ちょっと遊びたくなっちゃって
ふたつのトマトでもう1枚。
仲良く並んで、記念撮影001.gif

あ、ニコニコ笑ってる顔
書けば良かったなあ・・・。


おいしいお野菜のハナシは、
まだまだ続きます。
[PR]
by hamiko-tane | 2011-08-02 17:04 | グルメ | Comments(0)

桃太郎○○○で、デコレーションケーキ。

記念日や誕生日のケーキというと、いちごのデコレーションがつきもの。
でも、夏の場合はいちごがないので、いつもどうするか悩みます。

なんか、さわやかな色合いにしたいなあ・・・。
ということで、メロンのデコレーションにしようと決めたのですが
メロンだけだと、なんかなあ023.gif

と、お店をいろいろ見ていてf0036716_0152061.jpg
こんなの、見つけました。

なんだか、わかりますか?

ちょっとおもしろい形してますが
フルーツです。
フルーツと聞いて
この色を見れば、わかるかな?








もう少し全体像をおさえた写真を
お見せしますね。f0036716_0173618.jpg


こうやってまとまると
さらに“不思議ちゃん”な
感じに見えますが・・・。

これ、ぶどうです043.gif
その名も瀬戸ジャイアンツ
「グザルカラー」と
「ネオ・マスカット」というぶどうをかけ合わせて作られた品種で
種がなく、皮が薄くて
そのままパクパク食べられちゃう。
パチッとはじめるような
皮の弾力&食感も楽しいし
しかも、マスカットよりも甘〜い010.gif
名前は聞いたことがあったのですが
食べたのは、はじめて045.gif
形が桃太郎トマトに似ていることから
別名“桃太郎ぶどう”とも
呼ばれているんですって027.gif
なんか、わかる気がします。


結構高級なぶどうゆえ、普段なら手を出さないかも・・・ですが
お店が閉店前ゆえ、ちょい安くなっていたので
迷わず、買ってしまいました037.gif


f0036716_0274894.jpgスポンジケーキは焼いておいてので
サクッと半分に切り分け
中には、メロンをたっぷり。
生クリームには
ヨーグルト(加糖のプレーン)を混ぜて
泡立てました。
こうすると
生クリームだけでやるより
早く泡立てられるばかりか
後味がさっぱりするので
夏には、おすすめです034.gif


そして、上に角切りのメロンと
桃太郎ぶどうさんをデコレーション。




かわいい形を生かしたかったので、そのままコロコロ並べたら
なんだか存在感たっぷりになってしまった037.gif
f0036716_0374453.jpg

しかしこのケーキ、写真撮るの難しい・・・。
夜、ろうそくを灯した写真は、さらに上手に撮れなかったので042.gif
こちらのほうを、アップしました。
でも、お味のほうは006.gifでしたよ。

秋〜春はいちご、夏はメロンとぶどう。
今後は、このラインナップがメインになりそうです001.gif

*瀬戸ジャイアンツについて興味のある方は、こちらこちらをどうぞ。
[PR]
by hamiko-tane | 2011-07-30 23:57 | グルメ | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(750)
(430)
(369)
(249)
(242)
(178)
(157)
(153)
(152)
(150)
(140)
(121)
(118)
(106)
(89)
(77)
(73)
(19)
(14)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
小さな秘密の花園で Ma...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧