<   2018年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今日のアトリエ教室は、打ち合わせも兼ねて・・・。

今日は、新潟の教室メンバー、Oさんを迎えて
ワンツーマンでのアトリエ教室でした。
でも、その前に、まずは打ち合わせから・・・。
f0036716_23284532.jpg
Oさんとの最初の出逢いは、
昨年初め、Keitoさんで開催した
著書「ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの」
作品展示記念のワークショップ。
そこに参加してくださったご縁でつながりができ
アトリエ教室にも来てくださるようになり、
そして来月、今度は新潟で
私がワークショップを開催させていただくことに。
今日はそのときの内容など、もろもろ打ち合わせるため
レッスンも兼ねて、東京にきてくださったのでした。

いろいろ話し込んでしまったせいで、時間が少し短くなってしまいましたが
その後は、たくさんの毛糸の中からいろいろピックアップして
ポーチ作りに着手。

f0036716_23284828.jpg
表と裏〜クルクル織り機を回しながら
どんどん織っていき、
織りあがってはずせば
フタつきポーチができあがる
いた織りで作っています。

本当は、ほぼ仕上がるくらいまで
いきたかったのですが
文庫本が横向きですっぽり収まる
ちょっと大きめサイズなので、
そして、ついついアトリエにある
いろんな作品や材料などなど
他のことに目がいってしまうため
なかなか作業が進まず・・・105.png
残りはおうちで
宿題となりました。




ということで、アトリエではここまで。
でも、とってもかわいい素敵なポーチになりそうです。
f0036716_23285145.jpg
ちなみに、組み合わせている糸は、アヴリルのものがメイン。
そこに、アトリエにあった、いろんな余り糸の中から
同系色のものを選りすぐり、合わせて混ぜています。
アトリエで作ってもらうと
こんな風にちょこっとした余り糸なども全部見ることができて
あっちの糸、こっちの糸・・・と、自由に使ってもらえるので
良いんですよね110.png

Oさん、後はがんばって仕上げてください!
面白そうだなあ〜と興味を持った方は、いつでもお気軽に
お問い合わせくださいね。
アトリエ教室の詳細は、ブログのこちらでもご紹介していますので
合わせてごらんください162.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-30 23:58 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバルに行って来ました。

今日も寒いですね135.png
でも、東京ドームの中は熱気でムンムン! といっても野球ではなく・・・。
毎年恒例の東京国際キルトフェスティバルに、行ってきました。
会場に入るなり、すごい人の数に圧倒され
すごい数、そして大きさのキルト作品に圧倒され・・・。
そんななか、ほんの一部ではありますが、
人があまり入り込まず(作品の前には人だかりなので、これがなかなか難しい)
良いなあと思った作品の写真、撮ってきました。

キルト作家、故・小野山タカ子さんが集めた
1800年代のアンティークキルトコーナーより。
f0036716_10542826.jpg
これは全サイズの本の右下だけの大きさ。
日本の旗は日の丸ではなく、帝国海軍の軍艦旗(写真左下)。
歴史を感じます。
それも大きなキルトの中、ここだけに入っていたのがすごく印象に残りました。
f0036716_10543403.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもアンティークキルトコーナーより。
f0036716_10593566.jpg
f0036716_10593166.jpg
このタンブラーの1ピース、2センチ角くらいです。
そして写真は、全キルトサイズのほんの左下の一角だけ。
圧巻!です。
f0036716_11021359.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

中山富美子さんの「モラ」の数々もすごい良かった。
f0036716_11043604.jpg
「煌めいて」という作品のほんの一部。大きすぎて全体を撮れない。
f0036716_11063530.jpg
「フィンランドの花々」

f0036716_11065251.jpg
「花園に暮らす幸せのうさぎ」。
こうやって見るとわかりづらいですが、寄ってみると↓
この細かさ、緻密さ、なんと素晴らしいこと!
f0036716_11065701.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは、日本キルト大賞に入賞した方々の作品。
f0036716_11115223.jpg
f0036716_11115907.jpg
いちょうの葉っぱ好き。
そして、いちょうには
大事な思い出があるので
ついつい気になります。
ぎんなんも
たっぷり、こんな風に
ついています(写真下)
f0036716_11115625.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは「蛍」という作品。
f0036716_11145082.jpg
作品へ込めたメッセージも素敵です。
f0036716_11150533.jpg
f0036716_11150397.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてこちらは、「風のネックレス」という作品。
f0036716_11183083.jpg
こちらの作品も、ものすごく大きい。
で、細かい箇所ひとつひとつまで、とっても丁寧で
アーティスティックで、手も気も抜いていない。
たとえば、右上の一部分だけでも・・・。
f0036716_11182379.jpg
そして、最後にメッセージを見てちょっと驚きました。
72歳の方がお作りになっていたのですねえ。
f0036716_11182611.jpg
私が72歳になったとき、これだけのものが作れるだろうか・・・。


そして。他にも、さまざまなコーナーや
著名作家さんたちの展示もあったのですが
ご紹介していくとキリがないので
最後にもうひとつだけ、好きだったコーナーを。
f0036716_11240613.jpg
御存知、エリック・カールさんの絵本を額絵のキルトに。
f0036716_11241128.jpg
大ベストセラー、「はらぺこあおむし」を筆頭に
さまざまな絵本の世界が展開していました。
f0036716_11241547.jpg
f0036716_11243137.jpg
f0036716_11251229.jpg
f0036716_11252545.jpg
f0036716_11252281.jpg
f0036716_11252941.jpg

ものづくりを仕事にしている人間として
とてもたくさんのぱわーと刺激を受けた1日でした。

長々とおつきあいくださって、ありがとうございました。
ほんの少しだけでも、会場に行った気分を味わえてもらえたら幸い110.png
もっと見たい方は、31日まで開催しているので
ぜひ会場へ169.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-28 11:36 | いい音・景色。 | Comments(0)

代々木の村で、期間限定ランチビュッフェ。

新年があけてから、何度目になるだろう・・・。
すべてアップしていないのですが、実は結構ランチビュッフェに行ってます。
昨日は、お久しぶりの仲良しのイラストレーター&古道具屋さん、
カナエ・シープさんと、用事も兼ね、彼女のリクエストでここへ。
f0036716_15082027.jpg
JRの代々木駅からすぐのところにあるのに
グリーンや木々がいっぱいの空間、代々木ビレッジ内にある
イタリアンのレストラン、code kurkku(コードクルック)
産地直送の新鮮野菜をふんだんに使い
「畑のビュッフェ」をテーマにした期間限定のビュッフェを食べてきました。

まずは野菜と前菜から。
f0036716_15083413.jpg
チコリやルッコラ、トレビスは、シーザーサラダドレッシングで。
ピーマンや赤カブ、きゅうりなどゴロゴロ野菜は
バーニャカウダ風のソースをかけて。
畑のビュッフェと銘打っているだけあって
並んでいる野菜も普通とはちょっと違っていて、おいしい。
さらにドレッシングやソースもきちんとおいしい。
あと、フリッタータ(オムレツね)に
イタリアン・バンバンジー、スモークサーモンもね。

続いて、メイン系を。
f0036716_15084843.jpg
手前右下は天然酵母のフォカッチャピザ2種。
その上は、白身魚のペペロンチーノと、
パンチェッタ&トマトソースのアマトリチャーナ。
そしてパルメザンリゾット。
パスタとリゾットは、ほぼ冷めていて、それが残念。
ただ・・・できたてでなくて、これだけちゃんとおいしいのは珍しい。
そこで、気づきました。
そうか、このお店、結構人気のイタリアンのお店だったんだ!と。
左側のお料理、上は鶏の炭火焼きクリームワサビソーズ
下は豚バラブロックとソーセージ、白インゲン豆の煮込み。
こちらもマル。
f0036716_15085335.jpg

上の2皿をたいらげて
今度は丸いお皿にチェンジ。
気に入ったものだけを
改めて盛りつけて
持って来ました。

写真だとわかりづらいけど
グリーンの葉っぱ系野菜は
かなりこんもりと。
この野菜高騰の中、
葉っぱ系は貴重ゆえ
山のようにいただきました。
ラインナップのなかで
私が取らなかったのは
ポテトフライだけ。
つまり、種類はさほど多くはないのですが、どれもきちんとしていて
お店の個性もあり、そして
おいしいというのは魅力です。

で・・・そんななかで、ダントツにおいしかったのが
このスモークサーモン!
f0036716_15090111.jpg
もう理屈抜き! スモークサーモンのことを
こんなに「おいしいおいしい111.png」と連発したのははじめてかも。
これだけでも、どんぶり1杯は食べられる・・・とはいえ、
ここのビュッフェ、実は90分の時間制のため
さっさと平らげて、締めのデザートへ向かいます。

f0036716_15090483.jpg
上に見えているオレンジ色のは、自家農園のにんじんゼリー。
右のロールケーキは、米粉のもの2種。
そしてクレープは、ソースや生クリーム、フルーツやトッピングが
いろいろ置いてあって、自分で好きな盛りつけができるのです。
ビュッフェでこういうタイプのものって、
クレープがひからびておいしくなかったり
生クリームがいかにも既製品って感じだったり・・・なんてことが多いのですが
ここのはどれもちゃんとしていて、種類は少なくても
しっかりと楽しめました。

ちなみにドリンクは、コーヒーと紅茶、デトックスウオーターに
オレンジ&グレープフルーツジュースがありました。

ちょうどデザートを盛りつけてテーブルに戻ってしばらくしたら
そろそろ90分です〜とお声がかかりました。
(なので、慌てて、もう少しデザートを取り足しにいきました)
そう、90分というのは本当に短い。
ただ、このお店は、もろもろ取りに行くのは90分ですが
その後も席について食べていてもかまわないので
そこは良かったです。

このランチビュッフェ、最初に書いたように期間限定で
今週土曜日まで〜とあまり時間がありませんが
結構おすすめです110.png
興味のある方、運良く代々木方面に行かれる方は
行ってみてはいかがでしょう?
ビュッフェは無理だとしても
普通においしいイタリアンを食べたいときにも良さそうです。



[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-25 15:50 | おすすめランチ。 | Comments(0)

最近のアトリエ教室風景。

昨日の雪、すごかったですね!
その割りに、今日晴れていたせいか雪解けは思ったより速く
アトリエの周りはほとんど溶けてしまっています。

こちらは、雪より少し前〜今年お初のアトリエ教室の様子いろいろ。
f0036716_16073602.jpg

世間では、若干シーズンオフの
布ぞうり作りではありますが
アトリエではまだまだ。
Bさん、4人のお友だちにあげると
せっせと編み続けています。

彼女は必ず
こんな風に本を広げながら作る。
目の前にセンセーがいるのに
面白いですよね。
もちろん私、目を光らせていて
ポイントや間違いは
素早くレクチャーするのですが。

Bさんいわく、ひとりになったとき
本を見て対処できるように
どんなときでも本は見ながら
すすめるようにしてるんですって。


こちらは、前回から取りかかっていたぞうり、完成の図。
昨年「すてきにハンドメイド」でご紹介した布合わせをちょっと真似して。
f0036716_16073470.jpg
f0036716_16075624.jpg
f0036716_16074737.jpg


そして、続く布ぞうりも
教室の時間内に
ここまで完成。

これまで作ったなかで
つま先とかかと、いちばん
キレイに丸く出来た!















そして・・・。
その横では、Kさんが
前からずーっとやりたかった
毛糸のフェルトコースターマットに
挑戦中。
これもメンバーに人気のお題です。

毛糸をクルクルと詰めて巻いたら
これをフェルトの原毛を
フェルト化させるときと
同じようにして
フェルト化させていきます。

いくつかポイントやコツがあって
それに慣れると
どんどんスピードも技も
アップしてくるのですが
Kさんは以外に指の摩擦力がなく
最初は苦戦してました。
でも、無事にたくさん完成!
f0036716_16074971.jpg
そして、ダンボール織りもいろいろ。
f0036716_16081053.jpg

Tさんは、昨年ドイツで買ってきた
フューシャピンク&グレーのフェルトの
アームウォーマー(中央〜現地の作家さん作ですって)がお気に入りで、2個目は手作り・・・と
まず手編みで制作(写真左奥)
で、今度は織りで・・・と、アトリエで
お気に入りの毛糸とセレクトして、
さっそくスタートです。
f0036716_16080104.jpg






Oさんは、手持ちの糸で鍋つかみを。
こちらは、織ってはずすともう袋状に織りあがる
いた織りの織り方で↓           
f0036716_16080600.jpg






 そのうちTさんも
「私も鍋つかみを先に・・・」と
 アームウォーマーの手をいったん止め
 再び違う糸を探し出して
 鍋つかみを↓
f0036716_16080344.jpg

結局この日はおふたりとも完成までいきませんでしたが
この週末〜昨日、がんばったTさんが完成作の画像を送ってくれました。

f0036716_16082866.jpg












鍋つかみ、おしゃれですね。
モスグリーンのルクルーゼに
ピッタリです。




そして、こちらも↓
f0036716_16350028.jpg
f0036716_16082603.jpg



つけると、こんな感じだそうです。
ちなみに指は、織り目のすき間を利用して
スポッと表に出すので
このグレーのほうからでも
反対のブルーのファーヤーン側からも
出せるのです。
気分によって、上下を逆にして
楽しめるのですね〜。
いいなあ、私も作りたい。

・・・と、こんな感じで、皆さん思い思いに
自分の世界を楽しんでいます。
今年は、都合で教室を少しお休みされるメンバーも何人かいるのですが
自宅では、それぞれにがんばっているようで
あるメンバーは、こんな画像を送ってきてくれました。
f0036716_23210243.jpg
なんだかわかりますか?
これ、すべて布ぞうりの編みひも!
時間のあるときにせっせと作って、ストックしているのだそうです。
すごいですね〜。
センセーも、制作がんばらねば・・・です110.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-23 18:27 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

雪を眺めつつ、今日のアトリエ風景。

お寒うございます〜。
雪、本格的に降ってきちゃいましたね。
さすがの私も今日は暖房を入れつつ
(ふだん日中は、あまり入れないことが多いのです)
こんなものと格闘しています。
f0036716_16072276.jpg
モザイクタイルです。
これを貼って、目地を入れるものあり、目地なしのものあり。
トレイやフレーム、植木鉢など、いろんなアイテムを作って
それを一緒に並べて撮りたいとのことで
目下、それぞれの色合わせに悩み中。
一緒に撮るってことは・・・似すぎすると同化してつまらないから
アクセントはつけたいんだけれど
だからといってさまざまな色やパターンを使いすぎると
ハチャメチャでまとまりがなくなってしまうし
しかも、濃い目の色はなるべく避けて春らしく・・・と要望が。

うーん。悩む。
脳みそがウニウニです144.png

しかし、雪、ホントにかなり降ってますね。
先ほど午後4時頃、アトリエのベランダでもすでに
こんなに積もっています。
f0036716_16221236.jpg
ザックリと測ってみたら、もう積雪約7センチ。
向こう側に見える某敷地内の木々も
どこか地方の雪国の森林みたいな有様です。
f0036716_16221522.jpg
私は頭ウニウニでも室内でヌクヌクしていられるけれど
お仕事や用事で今、外にいる方は
本当に大変ですね。
どうぞお気をつけて、お帰りくださいね。





[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-22 16:26 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

IKEAのお気に入りアイテム。

もう金曜日。1週間はやいなあ・・・。
今週は、なんだかずっと、仕事の素材求めてあらゆる場所を歩き回り
探しまくっていた感じでした。
でも、なんとか解決の糸口にたどりつき・・・。
これからようやく制作開始です101.png

いろんなお店を回った中で、久しぶりにIKEAへも。
ついでに、なくなっていたジッパーバッグなどなど必要品も購入。
あのジッパーバッグ、すっかりポピュラーになりましたけれど
他にも、いくつかIKRAといえばこれ!っていうアイテムありますよね。
私もいくつかありますが、一番のお気に入り&ヘビロテアイテムは、これ。
f0036716_01322291.jpg
直径(外径)5cm程度のちいちゃなボウルなんですが
ガラスで透明だから、いくつか並べても料理を邪魔せず圧迫感もないし
意外に量も入るところがいい。
刻んだハーブやねぎ、ショウガなんかの薬味を入れたり、
いろんなソースやドレッシング、マスタードを添えたり、
パンのときには、ジャムや蜂蜜、クリームチーズにバターなどなど
ワンプレートにひとり分ずつ一緒にのせたり・・・。
4コで499円と、イケアにしてはちょい割高価格な気もしますが
とにかく我が家では、すっごく便利に使ってます。
ただ・・・何故か、いつの間にか数が減っていく131.png
ちゃんと洗って元に戻しているはずなのに
割ったしまったわけでもないのに
なーんか、減るんですよ。謎。
なので、今回も、少し補充。

そしたら、こんなのも見つけてしまいました。
VARDARGENシリーズのボウル/エッグスタンド
f0036716_01322793.jpg
こちらも直径はほぼ同じで、少し深さがあります。
つい買ってしまったのは、シリーズでこれだけ
何故かセールになっていたので。
2コで179円のところ、99円だったの!(ちなみに立川店)
3セット買って、さっそく便利に使ってます。

ま、基本こういうチマチマしたものが好きなんですよね〜。
興味のある方は、今度IKEAに行ったとき探してみてください169.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-19 11:09 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

おみやのご当地かわいいマステと、探しているマステ。

お寒うございます144.png
今日は、インドアで調べもの&デザイン案ひねり出しの1日です。
ちょっと疲れてきたので、頭を切り換えてブログアップ。

この週末、打ち合わせで久々に会った編集Oサンに
「今度お目にかかったら、差し上げようと思って買っておいたんです」と
こんなものをいただきました。
f0036716_15410497.jpg
そう、マスキングテープ。
めざとい方は、柄、わかっちゃいますよね。
あの六花亭のおなじみの花柄と
マルセイバターサンドの柄のマステ。
ちょっと出してみますね。
f0036716_15410857.jpg
レトロかわいいですね〜。
でも、マルセイバターサンドのほうは、貼るとこ限られるかも。

とはいえ、いろんな人がごく普通に
マステとしてペタペタ貼れば貼るほど
六花亭さんはタダで宣伝してもらえるようなもの・・・うまいですねえ。
そしてこれ、六花亭のオンラインショップ
お菓子に混じって販売されてます。
(北海道では買えるお店が結構あるみたいですが、他はあまりなさそう)
興味のある方は、チェックしてみてはいかがでしょう?

それから・・・。
私、ずっと探しているマステがあります。
この↓メッセージ入りのもの(特に真ん中と右の2コ)。
f0036716_15411168.jpg
もう、かなり前に買ったんですけれど
これすっごく重宝していて・・・。
で、新しいのを買ってストックしておきたくて
機会があるごとに探しているのですが
どこを見てもない。全然売ってない137.png
もう作っていないのかなあ・・・とも思うのですが
もし、「私知ってます」とか、「見かけたことがある」という方
ぜひぜひ、教えてください。
よろしくです169.png





[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-15 15:55 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

17年締めビュッフェと18年初ビュッフェ・ランチ。

昨日は各メーカーさんの春夏商品の展示会を巡りつつ
新年会ランチで、今年初のビュッフェへ行って来ました。
実は去年最後の忘年会を兼ねたランチもビュッフェ。
どんだけビュッフェ好きなの127.pngと笑われてしまいそうですが
サーッと2件とも、ご紹介しますね。

年末に行ったのは、新宿にあるHis GINTO(ヒズギント)というお店。
乾杯のスパークリングワインかジンジャエールつきで
サラダや前菜、カレーにパンケーキなどはビュッフェ。
ドリンクもドリンクバーで、いろんな種類が揃ってました。
f0036716_17343546.jpg

メインの料理とパスタは好きなものをセレクトする形式で
私はトマトソースのペペロンチーニ・ペンネと
豚肩ロースの炭火焼きを。
f0036716_17394063.jpg
f0036716_17344083.jpg
そしてデザートは、2種類盛り合わせでやってきます。
f0036716_17410705.jpg
いわゆるハーフビュッフェスタイルですが
ボリュームがあるのでお腹いっぱいになるし、全部合格点のおいしさ。
そして、時間無制限。これはビュッフェでは必須の要素。
で・・・定価の2600円だと、行くかどうか気持ち悩みなすが
一休.comで予約すると2000円になるので、それならOKライン!
気になった方はぜひ、ここから予約して
行ってみてくださいな111.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして昨日、新年会ランチで行ったのは
飯田橋にあるホテルメトロポリタン エドモンド内の
ベルテンポ。

こちらは和食や中華もある、オールジャンルのビュッフェスタイル。
もちろん、時間無制限です162.png
まずは、お野菜からスタート。
f0036716_17500810.jpg
野菜高騰の今、葉っぱ系は少なかったですが
他は大好物のブロッコリーや海藻、オクラをはじめ
かなり種類豊富で新鮮。
そして後ろ側にあるかぼちゃのポタージュ、めちゃうまし!
(その横のミネストローネもおいしかったです)

あと、ここの魅力はドリンクがすべてフリーなのに
ドリンクバーじゃないこと。
f0036716_17531305.jpg
最初にこういうメニューを持って来てくれて
お店の方に、そのつどオーダーすれば持って来てくれるのです。
でも、こっちから言わなくても結構ピッタシのタイミングで
お代わりを聞きに来てくれるの。あれすごい。
コーヒーもよくビュッフェにあるポットに入っているのじゃなく
黒人のお兄さんが1杯ずつドリップしてくれるの。

さて、続く料理は前菜シリーズを。
f0036716_17554085.jpg
魚介が多かったかな。チキンもあったけど。
あと、ラタトイユやオニオンのキッシュも。どれもおいしかったです。

そして、パン、ハード系もデニッシュも小ぶりでかわいいので
つい全部お皿にのせて撮影してしまいました105.png
f0036716_17573949.jpg
どれも普通においしい。特に上の角みたいなデニッシュ、おいしかった110.png

こちらは中華の点心と茶碗蒸し。
f0036716_17584377.jpg
実はこれ、私はパスしたので持ってきた人に撮らせてもらいました。
味は・・・ちょっとしょっぱかったそうです。

そして、こちら〜手前は和食。
右の黒っぽいのはたこの煮物です。

正直なところを言うと、和食は普通・・・というか、なくてもいいなあ。
f0036716_18002997.jpg
そして、上側はカレー。真ん中に海藻で仕切りを作って2分割。
左がレッドカレー、右がシーフードカレー。
どちらも普通においしかったです。

そして、メインのお肉系。
f0036716_18045970.jpg
お肉系といっても、かなり野菜ものってます。
こちらはグリル系のものですが、野菜は本当にいろいろあっておいしかった。
左上の豚バラも、下の鶏皮の詰め物揚げ、その下のエビカツもマル。
ただし、右のローストビーフは普通でした。

このほか、ピザや野菜とベーコンのペペロンチーノパスタ、
ウニ風味の白身魚のグリルなどなどを盛り合わせたお皿もあったのですが
写真撮り忘れて食べてしまいました105.png

そして、もうこの頃にはお腹がはち切れそうで・・・。
それでもがんばって、フルーツ&デザートに突入。
f0036716_18114605.jpg
あんまりキレイな写真じゃなくて、ごめんなさい。
デザート系は、普通だったなあ・・・。
あ、ベークドプリン(四角い茶色のヤツ)はおいしかったです。
デザートといっても、フランボワーズやいちごなどの甘酸っぱ系があると
お腹&お口直しになるのですが
ここは、それがなかったんですよね〜。
確かに今年、いちごがバカ高いから、メニューにできないんでしょうね。
他には、和菓子や抹茶のムースなんかもありましたし
アイスも写真に写っているオレンジシャーベットの他、
バニラやストロベリーもありました。
でも、ベリー系がなかったのが、やっぱり残念。

結果、すっごくおいしいものと「ま、普通かね」というものが
混在しているビュッフェという感じでした。
料金は2900円。上のお店よりは若干高めですが
トータルで評価すると、妥当&合格点かな。
お店の人や雰囲気はとても感じが良いし
時間を過ぎても、少しなら大丈夫だし、
何人かでワイワイ食べつつおしゃべりしつつ過ごすには
なかなかおすすめの空間と言えそうです。
予約は、ホテル直接でも一休.comでも。
興味のある方は、こちらもぜひ101.png




[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-11 18:29 | グルメ | Comments(0)

今月のダンボール織り講座

今日の東京は、雲ひとつない青空。
そしてあたたかい! うれしいです162.png
そしてそして、すっかりお伝えしそびれていました!
今月のダンボール織り講座の日程です。
f0036716_14502737.jpg
ダンボール織り機でつくるおしゃれマフラー
1月21日(日)
13:30〜17:30
セブンカルチャークラブ久喜
詳細・申し込み・お問い合わせはこちらへどうぞ。

今月のオープンな講座は、この1箇所のみですが
興味のある方、ぜひおいでください101.png
アトリエ教室では、いつでもチャレンジ可能なので
日程や場所で厳しい方は、お気軽に
こちら shiawase-ymh@nifty.comまで、お問い合わせくださいね169.png

写真は2枚とも、著書「ダンボール織りテクニックBOOK」からの抜粋。
f0036716_14503091.jpg
こんなマフラーも作れますよ109.png
(モデルはエマちゃん。「もっともっと まいにち布ぞうり」でも
おなじみですね。元気にしてるかなあ〜)
ぜひチャレンジしてみてください〜。

[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-09 15:04 | ダンボール織り機関連 | Comments(0)

七草がゆと、仕事始めと・・・。

松の内も、そろそろ終わり(といっても、これは地域で違うようですね)。
ただ三連休だから、まだまだ遊び気分は抜けきらないですよね〜。
この連休、我が家では毎年恒例の七草がゆからスタート。
f0036716_15305988.jpg
写真だとわかりづらいけれど
仕上げ間近に、小さく切ったお餅を加えて
少〜しトロッとさせるのが、マイ七草がゆスタイル110.png

そして・・・。
せっかくの連休、もう少しボーッとしていたいところですが
私はそろそろヤバくなってきたので(いやいやながらですが105.png)仕事はじめ。
f0036716_15305287.jpg
連休明けに戻さなければならない雑誌やテキストの校正が山盛りなので
Macの前に座って、作業しています。写真↑は、格闘しているPDFの一部。
お正月で頭がバカになっているので、細かい作業がキツイ!
でも、やらねばね158.png
もう少し、がんばろう。


[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-07 17:53 | グルメ | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(776)
(453)
(373)
(254)
(242)
(188)
(161)
(155)
(154)
(153)
(148)
(122)
(120)
(109)
(91)
(83)
(73)
(19)
(15)
(6)
(2)

最新のコメント

yuraさん、ありがとう..
by hamiko-tane at 15:03
>わかるかなあ?わかんな..
by Yura yura at 09:57
千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
小さな秘密の花園で Ma...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧