<   2017年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年も1年ありがとうございました。

2017年も、残りあと5時間。
今年はもう年越しそばもすませ、おせちも無事に届き
三が日用の漆器もすべて出し終え
あとはテレビを横目に(いや、テレビの合間に105.png
お雑煮の具の準備をするだけ。

なんか、久しぶりにゆったりしています。

思えば今年は、公私ともに忙しすぎてバタバタしっぱなし。
良いこともたくさんあっけれど
その逆のことも本当にたくさんあって
まるで、ずっとジェットコースターに乗っているような
まったく気の抜けない1年でした。

そのぶん、本当にさまざまな方たちにお世話になったなあ・・・。
そして、たくさんの方たちに
応援していただいたり、元気をもらったり。
そんな皆さんに、心から感謝。
そして、なかなか更新もままならなかったこのブログに
根気よくおつきあいくださり
訪れてくださった、たくさんの皆さま、
本当に、ありがとうございました!

来年は、少しゆっくりと穏やかな年にしたいなあ。
そして、このブログももう少し、日々更新できるといいなあと思っています。

皆さん、来年もどうぞよろしくお願いします!

そして・・・どうぞ、よいお年をお迎えくださいね162.png

f0036716_18493873.jpg
写真は、毎年恒例のおはぎ。今年は1人前で撮影しました。
実は中の餅米の部分、ちょっと実験して普通米とお餅で作ってみたのですが
うーん・・・イマイチでした。やっぱり餅米だけのほうが正解。
来年はまた元に戻そう109.png




[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-31 19:08 | できごと。 | Comments(0)

今年最後のアトリエ教室まとめ。

今日はようやく、毎年恒例〜一陽来復のお札をいただきに穴八幡へ。
そして今は、こちらも毎年恒例〜おはぎ用の小豆を煮始めながら
これを書いています。
ようやくなんとか、年末の気分になってきた105.png

アトリエ教室からも、今年もいろんな作品が続々誕生しました。
今日は今年最後〜11月後半から12月のお教室の様子を。
この時期は、皆勤賞クラスのメンバーが珍しくお休みがちだったのですが
そのかわりに新人メンバーさんたちが奮闘。
シーズンは過ぎましたが、教室ではガンガン布ぞうりを制作しています。
f0036716_21460532.jpg
f0036716_21461022.jpg
そしてみんな、どんどん形がまあるく上手に。
やっぱり何足も作っていくことがキレイなぞうり作りの秘訣なり。
f0036716_21465704.jpg
f0036716_21464299.jpg
f0036716_21465336.jpg
f0036716_21464898.jpg
ニットに挑戦するメンバーも、続々。

f0036716_21592091.jpg
そして、ぞうりの布がちょこっと余ったときは、それを利用して
「はぎれ使いきりテクニックBOOK」でご紹介した
タグやビニタイを作るメンバーも。
f0036716_21592394.jpg

その傍らで、いろんな織り機たちも健在です。
丸いカード織り機で巻き織り・・・これは
ほとんどのメンバーが作ったかな。今年はワークショップでも人気でした。
f0036716_22011503.jpg
f0036716_22012040.jpg

そして、王道ダンボール織り。はこ織りで作るぼうし。
f0036716_22022212.jpg
アトリエで作る良いところは
山のような毛糸のストックから
思う存分、自分好みの組み合わせをチョイスできるところ。
この日のYさんも、好きなブルー系の糸からさんざん悩んで数種選び
またそれから悩みつつ厳選して組み合わせて・・・。
f0036716_22022593.jpg
織りあがりまであとひと息のところまできました。
もうそろそろ完成している頃かな。

こちらは、NHK柏教室での講座に来てくださって
今月、単発参加のIさん。
f0036716_23180090.jpg
ちょうど先日ご紹介した
「テナライ」のレッスン2・丸いた織り機です。
Iさんのはちょっとアレンジバージョンで
たて糸がワイヤー。よこ糸は糸とご自分で染めたシルクの裂き布を合わせて。
そして、こんなにかわいい個性的な織り地ができました!
f0036716_23180431.jpg
さらに、こんなものも。
f0036716_22544506.jpg
こちらは、昨年「すてきにハンドメイド」でご紹介して
とっても好評だった牛乳パックで作るチェアmyアレンジ版。
夏から作りたいといっていたMさん、ようやく着手。
f0036716_22545672.jpg
この日は土台だけ完成させて、表のカバーはおうちで宿題。
後日、とってもかわいくできた完成品の写真を送ってくれました。
f0036716_22545909.jpg
とても中に牛乳パックが入っているとは思えませんね。

一気にまとめてご紹介したので、ちょっと長くなってしまいましたが
メンバーのみんな、今年も1年、お疲れさまでした。
来年も楽しかわいいステキな作品、たくさん作りましょう169.png

そして、気になるなあ・・・行ってみたいなあ・・・という方、
いつでもお気軽にHPのメールアドレス
シアワセの、たね。 shiawase-ymh@nifty.comまで
お問い合わせくださいね110.png






[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-28 22:58 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

「テナライ」レッスン2の内容ご紹介します♪

今年も残り1週間を切ってしまいましたね。
全然、実感ないけれど105.png
掃除も片付けも、しなくちゃなあ・・・。

なんてことを思いつつ、PCの前でまずはブログ更新。
今日は、作って学べるミニレッスン〜テナライで発売中の
レッスン2の内容をご紹介。こちらです↓
f0036716_11470102.jpg
ダンボール織り機の中でも、フリンジなしの丸型が織れる
丸いた織り機を使ったラウンドマットの大小セットです。

今回も、織り機から作ってもらう形ですが
添付の織り機用ダンボールには、こんな風に
土台の織り機の形やたて糸&切り込み位置のラインも引かれているので
あとはカットしてテープを貼って・・・と作業はかなりラクチン!
f0036716_11470536.jpg
ダンボール、ボコボコでごめんなさい!(私の保管の仕方がいけない119.png
送られてくるのはきちんとキレイなものなので、ご安心を。
写真はありませんが、今回も織り機の作り方から織り方まで
全プロセスを掲載したレッスンシートも
ちゃんとついてきます。
(あ、これも写真がないけど、もちろん、材料や道具もね101.png

そして、織り機の作り方、たて糸のかけ方、織り方のポイントは
動画でもしっかり確認できます。
f0036716_14372533.jpg
ごらんの画像、私が内容チェックするためにアップされた
動画を撮影したので
画像の左上に数字が入っていますが
皆さんがごらんになる動画には入ってませんので
もっと見やすいかと思います。
f0036716_14373110.jpg
そして、例によって、手を動かすだけでなく
私、しっかりたっぷりしゃべっております110.png

この丸織りのマットは、ノーマルな織り地とはまた違った
かわいらしさがあって、私自身もお気に入り。
この講座用の作品は、まだ手元に戻ってきていないのですが
個人的にはこんな色で作って、日々使っています。
f0036716_11471652.jpg
特にクリスマスにはピッタリだったの110.png

f0036716_11471810.jpg

ちなみに
上のを裏返すとこんな感じ。
こっちのほうが
たて糸のポンポンが
いっぱい出ていてキュート。

織りの場合、裏表は
自分の好きなほうで良いし
普通に織っていても
こんな風に両面それぞれ
イメージが変わるところも
楽しい!
もちろん織るのも楽しい!










使用糸はすべてアヴリルさんのもの。
そして、このマット大で、使っているのは
著書「ダンボール織りテクニックBOOK」の表紙にもなっている
あのラウンドクッションと同じ、ぶっといロープ状の原毛フェルトです。

発売時の11月〜今月頭くらいまでにご購入いただいた方は
そろそろこのレッスンが届くかなと、思います。
といっても、ご購入がまだの方もご安心を。
テナライは、ご購入いただいたときから1回目がスタートし
順次送られてくるシステムなので
いつご購入してスタートしても、大丈夫ですよ。

ぜひぜひ、この機会にチャレンジして
織りの楽しさにハマッてくださいね169.png


[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-26 14:58 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

今年のクリスマスケーキと、極ウマチキン!

Merry Christmas169.png  皆さんはどんなクリスマスをお過ごしですか?

去年は、母のことなどあって
クリスマスをゆっくり・・・なんて感じではなかったのですが
今年は少しゆっくりとした時間を味わえています。
そして、偶然、とってもおいしいロティサリーチキンにも出逢えちゃった110.png

22日の深夜(つまり23日に成り立ての頃)
たまたま見たある番組でクリスマスチキンベスト5の特集をやっていて
おいしそうだったんだけれど、みんな我が家からは遠くて
「わざわざ買いに行ってられないよねえ」なんて話してたら・・・!
なんと1位に選ばれたお店が「え? うそうそ150.png」と驚くほど近所だったのです。
ただ、その時点でもう23日午前2時頃。
さすがに翌日のイヴの予約は無理だろう・・・と思いつつ、
夜中のうちにFacebookからお店にメッセージを入れておいたら
なんと、明け方に「チキンOKです!」と返事をくださって162.png
急遽、晩ごはんのメニューを変更とあいなりました。

お店は、高田馬場にほど近い場所にある
カジュアルフレンチのブラッスリー プーラルド
国産の若鶏を、本格的なロティサリーマシンで丸焼きした
ロティサリーチキンは、もともとお店の名物料理なんだそう。
こちらです↓
f0036716_01024957.jpg
・・・って、中途半端な写真で申し訳ない140.png
カメラの調子が悪く、PCにうまく取り込めなくて焦り、
ちょこっと食べてしまったあとで撮り直したので
お皿全部を写せず。

丸鶏のままでも頼めるみたいなのですが
私はお店のいつものスタイル〜食べやすく骨をはずし、
さらに皮目をパリッと焼き上げて切り分けたものを。
アップにしたこの写真↓なら、その感じ伝わるでしょうか。
f0036716_01024629.jpg
で・・・これ、食べてみるとまあウマイこと!
身は本当にやわらかくてジューシーなのに
皮はパリパリッと香ばしいし、鶏肉自体もすごくおいしい。
レモンと粒マスタードが添えられていたのですが
これをつけながら食べると、さらにうまし。
ちょこっとその辺で買うようなクリスマスチキンとは
やっぱり全然違いました111.png

お店に行けば、1年じゅうこのチキンは食べられるし
あと、ローストビーフも有名なんだそう。
今度はぜひ、まずはランチを食べに行こうと思ってます。
皆さんも、この近辺に来ることがあったらぜひぜひおすすめ169.png

そして、ケーキ。
こちらは、例のカメラの不調で、アップできる写真が1枚もなく・・・。
でも、とってもおいしかったし
フォトジェニックなケーキなので
お店のサイトから画像をお借りしてきました。
f0036716_01025340.jpg
ヴィタメールのノエル・ルージュです。
リンクしたサイトに説明がありますが、表面の赤いところはチョコ。
中はホワイトチョコクリームやフランボワーズのジュレ、
チョコアーモンドのスポンジケーキの層になっていて
それをフランボワーズ風味の甘酸っぱいチョコムースで包んであります。
ヴィタメールさん、さすがです113.png
まだ残っているので、明日もじっくり味わおう。
ではでは!

[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-24 23:58 | グルメ | Comments(0)

雅叙園の神の手ニッポン展で○○○と対決!?

招待券があるけれど行く? と仲良しの編集女史に誘われ
ちょっと興味があったので、今日は急遽、目黒雅叙園へ
神の手ニッポン展Ⅲを見に行ってきました。
会場は、あの有名な東京都指定有形文化財の百段階段。
前にこれを見に来たのはいつだったか・・・。
ということで百段階段まわりも新鮮に鑑賞しつつ
超細かい手仕事で仕上げられた、さまざまな作品を堪能。

たとえば、立体切り文字アーティストの笹尾真さんという方の
こんな作品。
f0036716_17520210.jpg
f0036716_17521173.jpg
新古今和歌集のこの一節↑をPCに取り込み、
立体の四角錐にしたときに上記のように見える形に文字同士を接近させて
もろもろ加工し、出力して、すき間をすべて切り抜いて
それを何枚も作って重ねて・・・みたいな感じで
作り上げていくらしいのですが
近くで見ると、あまりにも緻密で細かすぎて、もう圧巻。

それとか、現代切り絵アーティストの中村敦臣さんという方の、こちら。
f0036716_17521463.jpg
和紙を0.5mmに満たない切り幅でカットした切り絵に
アクリル絵の具を塗ったり、異素材の金属を組み合わせて作品に。
これは、壁に掛けるバッグという題の作品なんですが
この細かいアミアミ状のケリーバッグ、
なんと1枚の紙をどこも切り落とさず、バッグの形にして
作られているとか!

そして、ミニチュアやジオラマの作家さんたちの作品を
一堂に展示したコーナーには、こんなヤツの姿が!
f0036716_18044125.jpg
ゴジラ! 超カッコイイ!!!
これは、TVチャンピオンですっかり有名になった
ジオラマ作家・山田卓司さんの作品。

どうしても記念撮影したくて
顔の真似して、にらめっこ対決!
こんな写真とってきちゃいました105.png
f0036716_18044671.jpg
このコーナーには、ゲゲゲの鬼太郎のツリーハウスなんかもあって
とっても面白かった。
あと、ペットボトルを素材にした、メチャ個性的な作品もあって
いろいろブログでアップできれば良かったんですが
途中でカメラの充電が切れ103.pngほとんど撮影できず。

開催は12月24日、クリスマスイヴまでなので
あともうわずかなのですが、なかなか楽しかったので
細かい手仕事系に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください〜。
(詳細は、上記神の手ニッポン展Ⅲ〜の文字をクリックしてくださいね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      
そして・・・おまけ。
展示に行く前に軽く昼ごはんを食べてから行ったのですが
このお店が安くておいしかったので、ご紹介。
台湾料理の巧匠(チャオジン)です。
f0036716_18162557.jpg
単品、セットメニューなどいろいろあって
私が食べたのは、鶏肉と大根のうま煮かけごはんと点心。
f0036716_18163073.jpg
このうま煮かけごはん、大食いでも満足できるくらい
ボリュームがあって、スープ付きでなんと500円という安さ!
点心は350円。若干小さめですが3種類全部違う種類で
どれもきちんと本格派のお味でした。
ここは、夜食べに行っても、満足できそうだな。

お昼時、目黒にいる機会があったら、チェックしてみてくださいね111.png



[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-22 18:28 | いい音・景色。 | Comments(0)

テーブル修理とかわいいおいしい牛乳。

今日は1日、久しぶりにDIY。
アトリエの作業テーブルの脚を修理していました。
f0036716_17114598.jpg
アトリエのテーブル、デンマークの組み立て式のオフィスデスクの
天板部分を利用したもので、脚だけ自分で別に買ってテーブルにリメイク。
みんなでガシガシ使ううちに、脚のうち1本のネジがバカになり
グラグラになってしまい・・・。
ということで、脚の箇所に補強板を貼って、再度つけ直すことにしました。

最初は電動ドリルを出さずにやっちゃおうと思ったのですが
思ったより時間がかかりそうなので、最終的には電気の力を借りて終了。
これで、来年から安心して使えます。
気になっていた教室メンバーのみなさん、もう大丈夫ですからね109.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして・・・こちらは、紹介しようと思いつつしそびれていたもの。
f0036716_17114875.jpg
おいしい牛乳。最近ボトルが変わりましたよね。
ボトルが変わっただけなら良いけれど、
そのぶん100ml中身が減って、なんか損した感じ。
だから普通なら、もう買わな〜いってなるんだけど・・・。
先日、スーパーの牛乳売り場で試飲販売をしていたとき
見つけちゃったんですよ。これ110.png
f0036716_17115130.jpg
おいしい牛乳のかたちの消しゴム!
上の写真でわかると思いますが、すっごいちっちゃい。
なのに忠実にパックの形が再現されていて、かわいい162.png
それも、牛乳1本買ったらおまけでくれると言うじゃないですか!
これはもう、買うしかない(こういう客を見込んでおまけ作るのよね105.png

ちなみに、「おいしい牛乳」をはじめ、「かわいい」とか「こいしい」とか
いろんな文字入りのバージョンがあって
私がえらんだのは、この「いとしい牛乳」。
ちなみに、この消しゴムに加え、フリーザーバック(上の写真参照)か
密閉容器どちらか1コもさらにもらえるんですよ。
明治さん、太っ腹!

ちなみに私はピーコックで遭遇しました。
もしご近所のスーパーで試飲販売していたら、ぜひのぞいてみてくださいね。



[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-19 17:32 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

海辺で癒やしの打ち合わせ&食い道楽の巻。

最近、いいお天気続きで気持ちがいいですね。
昨日と今日はアトリエ教室だったのでずっと室内でしたが
週末の金曜日には、久しぶりに息抜きがてら打ち合わせに遠出してきました。
一応仕事・・・とはいえ、せっかくだからと
まずは、地元で今、人気だというこちらへ。
f0036716_16101134.jpg
パッと見ただけではわかりづらいですが
左奥側はカフェ。そして手前↓はパン屋さん。
f0036716_16101448.jpg
入り口の戸をガラガラっとあけて中に入ると
まあ〜とっても良い香りと共に、おいしそうなパンが山のように113.png
f0036716_16101828.jpg
大磯の近く〜二宮にあるパン屋さん
Boulangerie Yamashita(ブーランジェリー ヤマシタ)です。

ここでたっぷりとパンを買ったあと、お昼ごはんを食べに
これまた人気のめしや大磯港に。
f0036716_16102780.jpg
いつもは並んでいる人がいて、ゆっくり食べられないらいしのですが
この日は12時を少しはずした時間帯に行ったので
思いのほかゆっくりとできました。

私が食べたのはごめん!名前忘れたのですが
とっても脂ののった変わった名前の魚(ちょっとクエっぽい感じ)の煮付け定食。
f0036716_16102224.jpg
煮付け定食といってもアジフライ、お刺身もついてきます。
その上、煮付けの切り身が小さかったので…と
お店の方が生しらすをサービスでつけてくれました。ラッキー101.png
そして、どれもとってもうまかった!
一緒にでかけた打ち合わせ相手のSちゃんはサワラの塩焼き定食だったのですが
そのサワラの身もフワッフワですっごくおいしかった。

そしてその後、海岸沿いをドライブして、茅ヶ崎方面へ。
海が見えるリRiki Riki Deri(リキリキデリ)
オリジナル濃厚ブラウニーを食べつつ
ようやくここから打ち合わせ105.png
f0036716_16103049.jpg
しっかりとお仕事したあと、今度は海辺へ。
f0036716_16103481.jpg
遠く烏帽子岩を眺めながら、寄せては引く波の音に心をゆだね
しばし、ただボーッとする。

そして、夕陽が落ちはじめる頃まで海岸で時間を過ごし
都会へ戻ってきました。
f0036716_16103926.jpg
約半日でしたが、そして一応、仕事でしたが
海の風の中、こんなにボーッとできたのは久しぶり。
しっかりリフレッシュできました。

そして昨日から、毎朝買ってきたパンの朝ごはん満喫中162.png
f0036716_16110079.jpg
・・・といっても、もうほぼなくなっちゃったけど。
あとは、クリスマスシーズン限定形〜ハート型のこのパンだけ。
f0036716_16110468.jpg
見た目ハード形のパンなので、甘くない感じに見えるでしょ。
でもこれ、クランベリーとホワイトチョコのパン。
食感はハード形なんだけれど、ホワンと甘くておいしいのです。

パン好きの方は、ぜひ一度、食べてみてくださいませ。











[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-17 18:42 | グルメ | Comments(0)

緑内障、その後。

ここのところ、いいお天気続きで気持ちいい。
でも、さっむいですね!
そんな中、先日お話した緑内障の2回目の診察のため、眼科に行ってきました。
今回は、眼にフッと風を吹きかけて眼のかたさを測る検査だけやって
あとは先生の診察。

実は先日の診察時、「眼圧が高すぎるけれど、何か病気ありますか?
ステロイド系の薬を使ってるとか・・・」と先生に言われたのが
ずっと気になっていた私。
突然、緑内障っていわれるだけでもビックリなのに、
それも中期といわれて、ちょっと凹んだこともあって
もしかしたら、10年以上前に突発性難聴になってから
ずっと続いている耳鳴りがいけないのか・・・とか、
(聴力などはもう全然問題ないのですが、耳鳴りだけは治らず)
他に飲み続けている薬がいけなかったのか・・・などなど、
前回の治療以来、いろいろ考えてしまう日々が続いていました。
それに、1ヶ月ほど前から頭痛が続いていて
ときどきキモワル状態になったりもしていたので、
そんなことも結びつけてしまったり・・・。
(それに、ネットで見ると、頭痛や吐き気がある場合は、失明の危険もあるので
少しでも早く病院に・・・なんて書いてあるんですよ)

なので、全部聞いてみようと先生に話しはじめたら・・・・。
なーんてことない、先生ほぼ半笑いで、全否定しました。
思っていたことすべて、全然関係ないし、気にしなくても大丈夫って。
それがわかっただけでも、なんかスカッとした105.png

そして、眼圧を下げて眼をやわらかくするために
1日1回、まずは症状の進んでいる右眼に目薬をさすことからスタート。
f0036716_17594333.jpg

緑内障の治療をしている方は
御存知かと思いますが
この目薬、副作用が面白い。
目が充血することがあるとか
そういうのはわかるのですが
眼の周りが黒ずんだり
まつげが濃くなったり
するんですって!

なので、お風呂に入る前にさして
しばらくおいてから、
顔を洗うのと同時に
眼の周りについた薬分も
落としてしまうのが
いちばんいいですよ〜と、先生。

眼の周りが黒ずむのは困るけど
まつげが濃くなるのは
逆にいいですよね110.png

目薬といっても、いろいろ種類があるそうで
様子と効果を見つつ、治療を進めていくそうです。
ともあれ、これからこの世を去るまでずっと
目薬をさし続けないといけない・・・というのは面倒ではあるけれど
ま、根気よくやっていこうと思います。

明日は打ち合わせを兼ねて、しばしリフレッシュ。
海辺の街へでかけてきます101.png


[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-14 18:10 | できごと。 | Comments(0)

昨日のダンボール織り講座風景。

写真は、よく晴れているけど風は冷たかった昨日、NHK柏教室での風景。
マフラー、帽子、ネックウォーマー、好みのものを選べるスタイルでした。
以前は圧倒的にマフラーが多かったのですが
最近は、ネックウォーマーを作る人が多く、この日もそう。
f0036716_01343936.jpg
深みのあるブルー系の糸をメインに、いろいろ糸合わせを変えて。
f0036716_01343672.jpg
手前の方は、最初マフラーを…と織り機を作りはじめたのですが
やっぱり〜と、ネックウォーマーに変更。
後ろに写っている方は、同じはこ織りでもお帽子です。

f0036716_01343141.jpg
彼女は、今回の講座応募1番のり、小学6年生ちゃんです110.png
ママと一緒に参加して、ネックウォーマーがんばりました。
本当にあともうひと息のところまでいったんだけど
できあがらなかったね。でもきっともう完成してるね。

そして・・・もちろんマフラーの方もいらっしゃいました。
f0036716_01341423.jpg
f0036716_01334889.jpg
時間内に無事仕上がったのは、このお帽子。
f0036716_01401791.jpg
そして、こちらのマフラー。
f0036716_01403626.jpg

こちらは、マフラー完成作と、あとひと息のネックウォーマー。
f0036716_01410894.jpg
これ、わかると思うけれど、両方同じ糸なんです。
糸は同じでも、その人の手の感じひとつで
(そして、ザックリ織るかきつめに織るかで)
全然雰囲気が変わっちゃう!
個性が出るところが、ハンドメイドの面白さです101.png
f0036716_01431759.jpg
こちらのネックウォーマーも残念ながら完成しませんでしたが
アクセントの糸も選んでお持ち帰りいただいて
あとはおうちでじっくりと宿題。
かわいい作品になりそうですね。

宿題になったほかの皆さんも、ちゃんと最後まで仕上げて
この冬、大活躍させてくださいね!


[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-10 23:58 | ダンボール織り機関連 | Comments(0)

想定外の病気が発覚しました。

突然ですが、私、U2のボノとお友だちになってしまいました。
・・・なんて、冗談。でも、ちょっぴりホント。
ちょっぴりホントというのは・・・。
彼と同じ病気だと言うことが発覚してしまったので。

その病名は、緑内障。

ここからは、真面目です。
そして、ぜひ皆さんに検査の必要性を知って欲しいから
ちょっと長くなってしまうかも・・・ですが、お話します。

去年〜今年いっぱいにかけて、
仕事でもプライベートでも本当に忙しすぎたから
年末になって、いろいろ検査をしてみよう〜ということで
検診にいったりしている話は、このブログでも書きましたよね。
その中で、眼底検診というのも、受けたわけです。
そうしたら、引っかかった。それも検診時の先生いわく
「"緑内障の疑いあり"というよりもほぼ緑内障で間違いない」と。

私、メチャ驚きました。疑いを超えて、ほぼ間違いないって・・・。
だって、自覚症状はほとんどない。
それに、今年の5月頃、初めて飛蚊症になって眼科に行ったんですが
そのときの検査では、何も言われなかったんですよ。
ただ、眼底検査の写真を見た先生いわく、
この状態は最近なったものじゃないから、その時期ならもう完璧にわかったはず。
何故そのとき、その先生が見落としたのか、ワケがわからない…と。
そして、一度しっかりと検査を受けてくださいと言われたので
緑内障の専門外来のある眼科に予約を取り、検査をしてきました。

視力検査など、眼科に行くと必ずやる基本的な検査のほか
専用の検査を5つほど受けて、先生の診察を待ち、診察室へ。
すると、開口一番に言われました。
「うーん、両眼とも完璧に緑内障ですね」
それも、初期ではなくすでに中期だと。
しかも、右眼については、左上半分はほぼ視野が欠損していて、右上も欠損部分多し。
ガーン! オーマイガッ! です。

でも、言っておきますが、実際ふだんの生活で見えていないのかというと
全然、そんなことないんですよ。
右眼の上半分の視野がそんなに欠損していたら、さぞかし不自由だろうと
話を聞く限りでは、私自身だってそう思うけれど
実際、自分自身、全然そんな自覚がないのだから、こわいです。

で。その日からすぐに治療を始めるのかと思いきや、
今日はまだ、点眼などの治療ははじめないんです・・・と、先生。
緑内障の治療は、高くなった眼圧を下げ、これ以上視野が欠損しないように
現状維持につとめる(一度欠損した視野は、もう元には戻らない)こと。
ただ、眼圧というのは、血圧と同じで
体調やいろんな状況で変化するんだそう。
なので、その人のふだんの眼圧を知るためには
少し期間をおいて、また測ることが必要なんだそう。
その上で、他の症状も含めて判断し、
どれだけの数値を下げるか、とかどの薬を使うか・・・といった治療方針を
しっかりと見極めなくてはならないんだそうです。

ということで、1ヶ月くらいおいて、また様子を見ましょう〜と説明を受けた後
眼圧を測ったら・・・先生、うーんとうなった。
私の眼圧、両眼ともかなり数値が高いんだそうで
「これは1ヶ月もおいていたらダメ。もっと早くしないと」と。
その後、さらにエコー検査のときに塗るジェルみたいなのをレンズのくぼみに入れ、
そのレンズをパコッと眼に密着させて、内部の水の流れを見る検査をしたり
(これ、確実にアイメイクが全部落ちる〜)
すごく丁寧に、いろいろ見てくれて、1週間後くらいに再度検査をすることに。

さすがに私、凹んできて
「先生、私、大丈夫ですよね?
そんなに落ち込まなくても大丈夫ですよね?」と聞いたら
「大丈夫です。今なら、まだ間に合います」
そう言ってくださいましたが、正直、やはり不安な気持ちは、ぬぐえません。

だって、白内障は手術で回復しますが
緑内障は、一度欠損した視野は二度と戻らず、治療はその進行を食い止めるしかない。
そして、完全に進行を食い止められない場合もある病気です。
ヘタしたら、手遅れになったら、失明しちゃうかもしれない。
それがまず、こわい。

しかも、自分でほとんど自覚症状がないのに、もう中期って。
それがホント、ワケわかんないというか・・・。
(もっと言っちゃうと、飛蚊症で診察した眼科は何見てたのか?
そこにもちょっと腹が立ったりしてます)
確かに、今考えれば、最近眼がすごく疲れやすいのと、
あと、ときどき光がまぶしく感じることはありました。
でもそれって、ふだんから割とあったりする症状ですよね。
それから、ここ数年、目が悪くなったというか
ちょっとぼやけたり、見えづらくなったなあと思うことは多々あるけれど
それだって、ある程度の年齢になった方なら
老眼というか経年劣化のせいだって、思っちゃいますよね。
それだけで、わざわざ眼科に行くかっていったら、行かない。
それにその症状が、ただの疲れ目や経年劣化だけでなく
緑内障が原因で起こっている場合だってあるっていうこと自体
今まで知らなかったし。

あと、たとえばコンタクトを入れている人、昔からメガネをかけている人なら
眼科に行く機会も多いかと思うのですが、私の場合ちがうし。

でもね、今回、こんな状況になって、つくづく思いました。
検査は大事。
私も、そろそろいろいろ検査しとこう〜なんて思って今、検査してなかったら
たぶん、この後も絶対眼の検査なんかやってなかったと思う。
そしたら、もっとひどくなってからじゃないと見つからなかったかも。
今、もう中期〜かもしれないけれど、もっと悪くなってしまってからじゃなく
まだ中期のうちにわかって良かった、という気持ちもある。
だから・・・。
これを読んでいる皆さん、今、なんの自覚症状がなくても
1年に一度くらいは、絶対、眼科で検査を受けた方がいい!

テレビで、緑内障のことを取り上げている番組なんかで
「みなさんもチェックしてみましょう」と、画面の真ん中に目印を映して
片眼でその点を見て、いろいろ見え方を解説し
「こういうときは気をつけましょう」みたいな説明をしていること、ありますよね。
あと、ネットで緑内障を検索すると診断チェックできるサイトがいろいろ出てきますが
それをやってみて問題なかったからって、安心しちゃダメ。
正直、ああいうのって、あてになりませんよ。
何故かというと、私、やってみても全然問題なかったものがほとんどだったので。

やっぱり、眼科で検査してもらうのが大事。
それに、最初からいろいろ検査しなくても
まずは眼底検査だけでもやれば、疑いがあるかどうかは判断してもらえる。
眼底検査ならどこの眼科でもやってくれるはずだから
もうぜひぜひ、受けてみてください。
何度も言うけど、ほぼ自覚症状がなくても
私のようにかかっていることがあるんだし
異常がなければないで安心できますしね。

メチャクチャ長くなってしまいましたが
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
絶対、検査、受けてみてくださいね。

来週、診察してもらったら、またお知らせします。

[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-06 18:03 | できごと。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(754)
(433)
(371)
(250)
(242)
(178)
(159)
(154)
(153)
(150)
(142)
(121)
(120)
(106)
(90)
(77)
(73)
(19)
(14)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
小さな秘密の花園で Ma...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧