カテゴリ:いい音・景色。( 204 )

楽しいサイト、見つけました♪

外はとってもいいお天気174.pngだし
どこかに遊びに行きたい〜。
と思う気持ちを押さえつつ、今週はアトリエで黙々
地道に手を動かす作業を続けなければなりません119.png
どうしても、飽きてくる・・・。
なんてときにグッドタイミング!
面白いサイトを見つけてしまいました。
f0036716_16063954.jpg
あのヤマハがやっている弾いちゃお検索
ほら、よく曲のタイトルを忘れちゃって、
メロディの一部はわかるんだけど
どうやって解明して良いかわからないときって
あるじゃないですか。

この弾いちゃお検索は、
そういうときにメチャ便利。
PC画面に出てくるこの鍵盤を使って
イントロでも曲の頭でもサビでも
とにかく、わかっているメロディの一部を打ち込むだけで
その曲目を検索して出してくれる169.png
ネットではちょっと前から,結構評判だったよう。
f0036716_16064582.jpg

メロディは,マウスで直接
画面の鍵盤をクリックして打ち込んでも良いし
キーボードで打ち込むこともできます。

たとえば↓は、あの名曲「smile」のメロディを
打ち込んでみたときの画面。
f0036716_16064969.jpg
画像、ちいちゃくてわかりづらいと思うけれど
メロディの下に2行文字が入ってるでしょ?
こんな風に、打ち込んだメロディの曲名候補が出てきます。
そして、それぞれの右端のグリーンのマークをクリックすると
その曲が試聴できる。

曲を打ち込んでも候補が出てこないときは
鍵盤右上のマークが点滅します、
クリックすると、ぜひこの曲名を教えてください〜という
ウインドウが出てくるんですよ。

ま、知らなくて検索するのですけれど
もし知っている曲を打ち込んで見つからなかったときは
ここに曲名&アーティスト名を打ち込んであげれば
次回、誰かがその曲を検索したときの
役に立つ・・・という仕組みのよう。

私、これ、昨夜見つけたのですが
面白くてはまってしまい
どうしても思い出したかった曲名、いくつも判明。
同時に
いっぱい曲、教えてあげちゃった105.png

私はまだPCでしかやってないけれど
スマホ版では、鍵盤だけじゃなくて歌声にも対応しているよう。
https://itunes.apple.com/jp/app/歌っちゃお検索/id808639450?mt=8
いい気分転換になります109.png
皆さんもぜひ、やってみてください162.png





[PR]
by hamiko-tane | 2018-05-14 16:38 | いい音・景色。 | Comments(0)

新スマホのカメラ慣らしでお花見さんぽの巻。

8にするか8Plusにするか、それともⅩにするか。
そして、キャリアを乗り換えるかいろいろ悩んだあげく
結局同じキャリアのまま、i phone8に。
いろいろ設定しつつ、カメラもチェックということで
お花見を兼ねて,比較的ご近所さんの神田川沿い方面に
お散歩してきました。
(なので、ブログアップはPCからですが写真はスマホで撮ったもの)

全体的にはもうピークを過ぎて,散り始めていますが
それでもまだまだ、見事です179.png
f0036716_16070571.jpg
そして。歩いていたら、
「ここの桜はピンクが濃いねえ」なんて声が・・・。

確かにこの写真↑を見ても、芯部分が濃い。でも実際は違うんですって。
花全体の色が濃い場合は,その桜がそういう品種なんだからでしょうが
この写真の桜みたいに、芯の部分が濃いのは
最初からではなく、もうじき散りますよ〜っていうサインなんだそう。
散るのが近くなると,こんな風に芯の部分の色が濃くなってくるんですって。

たまたま見ていたニュースで,言ってました。
知らなかった!
f0036716_16095450.jpg
確かに、幹の部分近くで咲いていた,比較的新しいお花↑は
芯の部分も淡い色でした。なるほどねえ。

そして、ちょっと離れて川沿いを見ると
まるで滝が流れるように咲いている箇所がたくさんあります。
f0036716_16071794.jpg
(↑この写真、クリックすると大きいサイズで見られるようにしてあります)

歩いていると、こんな和カフェ発見。
f0036716_16100495.jpg
こんなのあったっけ?
入ってみようかな・・・と思ったら,玄関先にはもう靴がいっぱい!

諦めて先に進むと・・・椿山荘の近くですてきな新郎新婦に遭遇。
(リンクした椿山荘のトップページ、きれいな桜がいっぱい出てきますよ)
f0036716_16101061.jpg
もっと寄った写真もあるのですが、あまり大きく使うのは・・・と思い,小さめに。
でも、ステキなカップルでした。ご主人、外国の方ですが羽織袴似合ってた。

すぐそばの公園内には
鏡のように池に映る姿とダブルで楽しめる、こんな桜景色も。
f0036716_16102236.jpg
(↑こちらの写真もクリックするとおおきくなります)

この後、川沿いの門から椿山荘の庭園に入り、
さまざまな品種の桜や緑を愛でつつ
f0036716_16101467.jpg
ホテルのロビー側に通り抜けて・・・。
久しぶりに,関口パンでパンを買って,再び江戸川橋から桜の道へ。
来た道を引き返しながら,再度景色を堪能して戻ってきました。

桜も、桜のお花見も、特別好きっていうわけではないのですが105.png
実際その場に行くと、やはりきれいですね。気分は癒やされたなあ。
そして、i phoneのカメラも、なかなか良い。
特に、寄って撮ったときの画像がクリアな感じがします。

あまり深く考えず,サクッと撮っただけの椿や山吹が
とってもきれいに写ってました。
f0036716_16110558.jpg
f0036716_16110203.jpg
基本デジカメ派なのですが、
今後はスマホ,もっと活用しようと思います110.png




[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-30 16:43 | いい音・景色。 | Comments(0)

7年経っても、元気に育っています。

東日本大震災から、もう7年もたったのですね。
昨日3.11は、この後いろいろ開催予定のワークショップのパーツを作りつつ
各局で放送された特番を見ていました。
復興はまだまだ。
そして、日々に追われて私自身、つい震災を忘れてしまっていることに
「いけないなあ」と反省。

"このコ"のことも、最近は、なんにも考えずに使っていたなあ。
f0036716_11333739.jpg
このねぎ、実は茨城生まれ。
震災当時、福島の原発がらみで風評被害を受けていた
茨城の農産物をサポートするべく立ち上げられていたサイトからお取り寄せした
お野菜ボックス(写真下)に入っていたねぎの子どもなんです。
(その当時のブログ記事は、こちら

f0036716_11374269.jpg
写真の右に、みさきねぎってあるでしょ?
このねぎ、根っこつきだったので、なんかそのまま捨てられなくて
その部分を植えておいたんです。
そうしたら、よく育ってくれて、花が咲いて、ねぎ坊主ができて。
そのねぎ坊主の種をまいたら、翌年また芽が出て,育って。
それを繰り返して・・・7年、
今はかなり小規模になってしまいましたが、そしてまだ季節はずれなのですが
あのときのねぎさんは、生を受け継ぎ
今でもこんな風に育っています。

最近、ちょっと使いそびれていたので
昨夜は何本かつんで、刻んでお味噌汁にしました。。

こんなちっぽけなねぎの話と復興の話を一緒にするのは不謹慎ではありますが
継続は,力なり。少しずつでもやめずに、あきらめずに
続けることって、大事ですよね。
できること、少ないかもしれないけれど
私たちは,せめて忘れず思い続けることで、何かにつなげられたら・・・。
そんなことを考えながら、ねぎの香りを味わいました。


[PR]
by hamiko-tane | 2018-03-12 13:29 | いい音・景色。 | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバルに行って来ました。

今日も寒いですね135.png
でも、東京ドームの中は熱気でムンムン! といっても野球ではなく・・・。
毎年恒例の東京国際キルトフェスティバルに、行ってきました。
会場に入るなり、すごい人の数に圧倒され
すごい数、そして大きさのキルト作品に圧倒され・・・。
そんななか、ほんの一部ではありますが、
人があまり入り込まず(作品の前には人だかりなので、これがなかなか難しい)
良いなあと思った作品の写真、撮ってきました。

キルト作家、故・小野山タカ子さんが集めた
1800年代のアンティークキルトコーナーより。
f0036716_10542826.jpg
これは全サイズの本の右下だけの大きさ。
日本の旗は日の丸ではなく、帝国海軍の軍艦旗(写真左下)。
歴史を感じます。
それも大きなキルトの中、ここだけに入っていたのがすごく印象に残りました。
f0036716_10543403.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・

こちらもアンティークキルトコーナーより。
f0036716_10593566.jpg
f0036716_10593166.jpg
このタンブラーの1ピース、2センチ角くらいです。
そして写真は、全キルトサイズのほんの左下の一角だけ。
圧巻!です。
f0036716_11021359.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

中山富美子さんの「モラ」の数々もすごい良かった。
f0036716_11043604.jpg
「煌めいて」という作品のほんの一部。大きすぎて全体を撮れない。
f0036716_11063530.jpg
「フィンランドの花々」

f0036716_11065251.jpg
「花園に暮らす幸せのうさぎ」。
こうやって見るとわかりづらいですが、寄ってみると↓
この細かさ、緻密さ、なんと素晴らしいこと!
f0036716_11065701.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらは、日本キルト大賞に入賞した方々の作品。
f0036716_11115223.jpg
f0036716_11115907.jpg
いちょうの葉っぱ好き。
そして、いちょうには
大事な思い出があるので
ついつい気になります。
ぎんなんも
たっぷり、こんな風に
ついています(写真下)
f0036716_11115625.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・
こちらは「蛍」という作品。
f0036716_11145082.jpg
作品へ込めたメッセージも素敵です。
f0036716_11150533.jpg
f0036716_11150397.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてこちらは、「風のネックレス」という作品。
f0036716_11183083.jpg
こちらの作品も、ものすごく大きい。
で、細かい箇所ひとつひとつまで、とっても丁寧で
アーティスティックで、手も気も抜いていない。
たとえば、右上の一部分だけでも・・・。
f0036716_11182379.jpg
そして、最後にメッセージを見てちょっと驚きました。
72歳の方がお作りになっていたのですねえ。
f0036716_11182611.jpg
私が72歳になったとき、これだけのものが作れるだろうか・・・。


そして。他にも、さまざまなコーナーや
著名作家さんたちの展示もあったのですが
ご紹介していくとキリがないので
最後にもうひとつだけ、好きだったコーナーを。
f0036716_11240613.jpg
御存知、エリック・カールさんの絵本を額絵のキルトに。
f0036716_11241128.jpg
大ベストセラー、「はらぺこあおむし」を筆頭に
さまざまな絵本の世界が展開していました。
f0036716_11241547.jpg
f0036716_11243137.jpg
f0036716_11251229.jpg
f0036716_11252545.jpg
f0036716_11252281.jpg
f0036716_11252941.jpg

ものづくりを仕事にしている人間として
とてもたくさんのぱわーと刺激を受けた1日でした。

長々とおつきあいくださって、ありがとうございました。
ほんの少しだけでも、会場に行った気分を味わえてもらえたら幸い110.png
もっと見たい方は、31日まで開催しているので
ぜひ会場へ169.png


[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-28 11:36 | いい音・景色。 | Comments(0)

あけましておめでとうございます♪

皆さま、あけましておめでとうございます。
お正月、いかがお過ごしですか?
私は、家事はもろもろあるものの
おかげさまでゆったりと過ごさせてもらっています101.png

こちらは、アトリエのお正月飾り。
・・・といっても広範囲に飾っているので、今年の主役がいる場所を。
f0036716_17162726.jpg
戌年だから、実家から連れてきた年代物の陶器のワンと
毎度おなじみのお父さん犬を中心に、和洋折衷コーディネート。
f0036716_17163025.jpg
このしゃべるお父さん、ずいぶん前に来ましたが
ほぼずっとだまってふんぞり返っているせいか109.png
背中を押すと、まだまだ元気にしゃべってくれます。

そして、本家・白戸次郎さんからは、年賀状も届きました。
f0036716_17163638.jpg
ソフトバンクの方には、同じものが届いているんでしょうね。
今、auに変えようかどうか考えていたのですが
こういうことされると、また迷ってしまう。
戌年だしなあ・・・。

なにはともあれ
皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします!!






[PR]
by hamiko-tane | 2018-01-02 17:30 | いい音・景色。 | Comments(0)

雅叙園の神の手ニッポン展で○○○と対決!?

招待券があるけれど行く? と仲良しの編集女史に誘われ
ちょっと興味があったので、今日は急遽、目黒雅叙園へ
神の手ニッポン展Ⅲを見に行ってきました。
会場は、あの有名な東京都指定有形文化財の百段階段。
前にこれを見に来たのはいつだったか・・・。
ということで百段階段まわりも新鮮に鑑賞しつつ
超細かい手仕事で仕上げられた、さまざまな作品を堪能。

たとえば、立体切り文字アーティストの笹尾真さんという方の
こんな作品。
f0036716_17520210.jpg
f0036716_17521173.jpg
新古今和歌集のこの一節↑をPCに取り込み、
立体の四角錐にしたときに上記のように見える形に文字同士を接近させて
もろもろ加工し、出力して、すき間をすべて切り抜いて
それを何枚も作って重ねて・・・みたいな感じで
作り上げていくらしいのですが
近くで見ると、あまりにも緻密で細かすぎて、もう圧巻。

それとか、現代切り絵アーティストの中村敦臣さんという方の、こちら。
f0036716_17521463.jpg
和紙を0.5mmに満たない切り幅でカットした切り絵に
アクリル絵の具を塗ったり、異素材の金属を組み合わせて作品に。
これは、壁に掛けるバッグという題の作品なんですが
この細かいアミアミ状のケリーバッグ、
なんと1枚の紙をどこも切り落とさず、バッグの形にして
作られているとか!

そして、ミニチュアやジオラマの作家さんたちの作品を
一堂に展示したコーナーには、こんなヤツの姿が!
f0036716_18044125.jpg
ゴジラ! 超カッコイイ!!!
これは、TVチャンピオンですっかり有名になった
ジオラマ作家・山田卓司さんの作品。

どうしても記念撮影したくて
顔の真似して、にらめっこ対決!
こんな写真とってきちゃいました105.png
f0036716_18044671.jpg
このコーナーには、ゲゲゲの鬼太郎のツリーハウスなんかもあって
とっても面白かった。
あと、ペットボトルを素材にした、メチャ個性的な作品もあって
いろいろブログでアップできれば良かったんですが
途中でカメラの充電が切れ103.pngほとんど撮影できず。

開催は12月24日、クリスマスイヴまでなので
あともうわずかなのですが、なかなか楽しかったので
細かい手仕事系に興味のある方は、ぜひチェックしてみてください〜。
(詳細は、上記神の手ニッポン展Ⅲ〜の文字をクリックしてくださいね)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      
そして・・・おまけ。
展示に行く前に軽く昼ごはんを食べてから行ったのですが
このお店が安くておいしかったので、ご紹介。
台湾料理の巧匠(チャオジン)です。
f0036716_18162557.jpg
単品、セットメニューなどいろいろあって
私が食べたのは、鶏肉と大根のうま煮かけごはんと点心。
f0036716_18163073.jpg
このうま煮かけごはん、大食いでも満足できるくらい
ボリュームがあって、スープ付きでなんと500円という安さ!
点心は350円。若干小さめですが3種類全部違う種類で
どれもきちんと本格派のお味でした。
ここは、夜食べに行っても、満足できそうだな。

お昼時、目黒にいる機会があったら、チェックしてみてくださいね111.png



[PR]
by hamiko-tane | 2017-12-22 18:28 | いい音・景色。 | Comments(0)

SMAP×SMAPとソフトバンクとお父さん。

ちょっと番外編ではあるけれど、アップ。

「スマスマ」が終わってしまいましたね。
特別SMAPのファンでない私でも
見ていて思わず泣けてきたり、哀しかったりしたのだから
彼らをずっと応援してきたファンの人たちは
どんなに哀しく、いろんな思いがめぐったことだろう・・・と思います。

ソフトバンクのスペシャルCMも感激しつつ、切なかった。
何度も見たいから、リンク
f0036716_02364538.jpg
私がSMAPの曲でいちばん大好きな「オリジナルスマイル」。
今までは元気いっぱい歌えてたけど
これからは、ナミダのスイッチが入る曲になっちゃいそうで
そこれがちょっとツライなあ。
CM最後の、このお父さんの表情とセリフも泣けちゃいます。

いろいろあっての結果だと思うけれど
でもやっぱりもったいない。そしてこんな終わり方は良くないと、
どうしても思わずにはいられない、SMAPの解散です。


[PR]
by hamiko-tane | 2016-12-27 03:06 | いい音・景色。 | Comments(0)

カンカンくんの、松ぼっくり!

ようやく秋らしい1日でしたね。
涼しくなった・・・とはいえ、まだ半袖Tシャツで
今日は1日、作品のパーツを作っておりました027.gif

しかし、今年は本当にどこにも行けてない。
先日、ちょこっと気晴らしでおそとアトリエを楽しみましたが
大好きな自然にもぜんぜん触れてない・・・だから
これを見たときには、思わず身を乗り出してしまいました005.gif

これ、というのは、ときどき拝見している海老蔵さんのブログ。
ある日のブログで、息子のカンカンくんのコレクションを披露していたのですが
これがまあ、なんとビックリクリの松ぼっくり!
写真はさすがにお借りできないので、こちらをごらんくださいませ。

御存知・ひろいもの好き006.gif 木の実系にもそこそこ詳しい立場から言うと
この大きさの松ぼっくりは、23区内にはそうそうありません。
見た感じだと、たぶんダイオウショウ(ダイオウマツ)系の松ぼっくりと推測。
八王子とか檜原村とか・・・そのくらいのスポットまで行くと
ひろえなくもないけれど、23区内、それも都心では
ダイオウマツ自体がかなり少ないし、
あったとしても、運良く松ぼっくりが落ちていてひろえる確率はかなり低い。
私も、都心でひろったことはおろか、見たこともないです009.gif
それが、こんなにたくさん! すごい・・・。

ブログによると、公園でコツコツひろったと書いてあります。
察するところ、いつも遊びに行っている近所の公園のではないかと。
ということで、海老蔵さんのご近所に住んでいる
教室のメンバー(いるのですよ、おひとり)に即、メール043.gif
「近所の公園、○○公園です。でも、こういうのがひろえるかどうかは」
ということで、お友だちにも聞いてくれて、他の候補も出してくれたのですが
なんか、私、腑に落ちない。

そこで、○○公園をネットで徹底的に調べたら、出てきました027.gif
その一角には、ちゃんとダイオウマツがあるではないですか。
そして、なんとこの公園には、このバラのような松ぼっくり・シダーローズがひろえる
ヒマラヤスギも、あるではないですか!
f0036716_15460613.jpg
知らなかった。
うー、行きたくてたまらない012.gif
でも、制作山盛りの今、無理だ・・・。

またいっぱい、ひろおうね。月末に帰った頃には、たくさん落ちてるよ。

ブログにそう書いていた海老蔵さん、
私が行けるときまで、どうか全部とらないでね。
・・・なんていっても、彼に聞こえるはずもないですけど044.gif

公園の実名を出すと、差し障りがあるかと思うので伏せておきますが
私同様、ひろいものに目がない方は探してみてください。
で、もし公園がわかって、ひろいに行っても
カンカンくんが次に行った時にひろえるぶんは、取っておいてあげてくださいね006.gif



[PR]
by hamiko-tane | 2016-10-10 21:30 | いい音・景色。 | Comments(0)

今日はおそとのパワースポットが、アトリエ風景。

早いもので、今年も4分の3が終わってしまいましたね。
否応なくずーっと走りっぱなしだったせいで、
さすがに心身共にきつくなってきた今日この頃044.gif

次の山場に向けて、どうしてもココロの洗濯をしたくて
されど、遠出をする時間もないので
雨があがり、久しぶりに晴れ間がのぞいたタイミングで、都内の某所へ027.gif

f0036716_23070399.jpg
パワースポットで知られるこの名水の場所、初めて来ました。
携帯の待ち受けにするといいとか。やってみるか?

運良く、こんな瞬間にも遭遇。おめでとうございます016.gif
f0036716_23071256.jpg


深い森のような庭園の奥を歩いていると、ススキ。
そうですよねえ・・・もう10月、秋だものね。
f0036716_22033959.jpg
そして、仲良しのどんぐり012.gif
f0036716_22033626.jpg
あ、へびいちご。
サバイバル番組オタクとしては、おそとで食べられるものには敏感。
これは、食べられます。よって、迷わず口に入れる。まあまあ。
f0036716_22032253.jpg


そして洗濯の仕上げは、広い広い芝生の上で寝そべって、深呼吸して、毛糸と戯れる。
f0036716_22031011.jpg
ココロの浄化と同時に、気分を変えて作りものをしたくて
材料と道具も持って出かけたのでした。
こんなこと、なかなかしないのだけれど
(そもそも、どの作品も外に持って出られる材料と道具でないことが多いので)
やってみると、とっても新鮮043.gif

ちょっと疲れたら、寝転んで空を眺める。また作って、寝転んで・・・。
そして、目の前には、こんな風景。
f0036716_22030556.jpg
あ〜気持ちよかった。
本当は、余裕なんて全然なかったのですが
えいっ!と思い切って出かけたおかげで
カラダとココロのなかの、空気の入れ替えができた感じです。

おそとアトリエ、やみつきになりそうな予感006.gif



[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-30 23:22 | いい音・景色。 | Comments(0)

アイスと手まりと、秋の空。

これは、金曜日のアトリエの冷凍庫上段。
f0036716_18334259.jpg
アイスだらけです・・・といっても、大人買いしたわけではありませんよ044.gif
かわいい妹分の編集Tちゃんから急遽、お願いされ
某通販カタログ用の、撮影をしたのでした。
アイスは、みんなが絶対知っている、某チェーンの完全有機もの。
f0036716_18333600.jpg
ちょうど良い溶け具合にして、ちょうど良い具合にスプーンですくって
おいしそうに見せる・・・しかも、撮影しながらもどんどん溶けるので
アイスの撮影は、結構大変です。
余談ですが、ライトを浴びての撮影でも意外に溶けず
撮影しやすいアイスって、どこのだかわかりますか?
正解は、ハーゲンダッツ027.gif
f0036716_00523137.jpg
このアイス、北海道産の牧場の材料を使っているので
同じく北海道でひろった、カラマツを飾っています。
・・・といっても、下の天板は正反対の地、屋久杉044.gif
でも、食の撮影は本当に久しぶり。なんか新鮮。気分転換にもなりました。

そしてその後は延々、先日ご紹介した讃岐かがり手まりの原稿書きに終始027.gif
それもようやく、終わりました。
そして、夕方近くに見上げた空には、ところどころに鰯雲。
f0036716_18331794.jpg
そこだけ見ると、プチプチ水玉模様みたいにも。
f0036716_18332133.jpg
まだ斑なイワシ・・・? もしかして違う種類?

でも、暑い暑いといっていても、もう秋の気配・・・なのですね。



[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-10 23:33 | いい音・景色。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(776)
(453)
(373)
(254)
(242)
(188)
(161)
(155)
(154)
(153)
(148)
(122)
(120)
(109)
(91)
(83)
(73)
(19)
(15)
(6)
(2)

最新のコメント

yuraさん、ありがとう..
by hamiko-tane at 15:03
>わかるかなあ?わかんな..
by Yura yura at 09:57
千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
小さな秘密の花園で Ma...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2018年 12月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧