人気ブログランキング |

「趣味どきっ!」2回目放送ちょこっとフォロー情報です。

「趣味どきっ!」2回目の放送、予想していたよりもきちんと
いろんなアイデアを紹介してくださっていましたが
それぞれの時間が短かったので、1回目同様、
作りたい〜と思った方にとっては
もどかしい部分も多かったかも・・・ですね105.png

まずは、クラフト布
そういう布があるんだ〜とお思いの方も多かったみたいですが
そうではありません104.png
もう15年くらい前になるのですが
ひょんなきっかけで思いつき、作りはじめた
私のオリジナル手法です。

番組でも説明がありましたが、
水溶きボンドを布全面に塗り広げ
2枚貼り合わせて(あるいは1枚でもOK)作ります。

できあがると、布の質感はそのままなのに
紙みたいに切れるし端がほつれないし
折り紙みたいに折って使えるし、でも、アイロンはかけられる
新感覚の素材に変身!

作り方は現在、番組のテキストのほか
私の著書↓でも紹介しています。
f0036716_23541731.jpg
使用する布は、水を吸うものならなんでも可。
綿やリネンなどの自然素材がおすすめで
布の厚みも問いませんが
薄手(たとえばリバティみたいな)のものは
貼る作業中によれたりしわになったりしやすいので
最初は避けた方が無難です。

使う布のサイズですが、作りたいアイテムの大きさより
周囲ぐるっと2cmくらい大きめのサイズで作ります。
とはいえ、大きすぎるとと作業がしづらくなるので
慣れるまでは30cm四方くらいまでの大きさでチャレンジしてみてください。
小さいぶんには、いくら小さくてもOK。

あと、テキストの作り方にも掲載していないポイント。
2枚を貼り合わせる際、あいだに空気が入らないように
注意して貼るのですが、それでもときどき
入ってしまうことが・・・。
それを防ぐために、半乾きくらいの状態で
一度、両面をチェックしてみて。
そのときもし、空気が入っているところがあったら・・・。
そこに針(縫い針とか待ち針)を刺し、空気を押し出して
上から指でしっかり押して、布同士をなじませてから
再び乾かすようにしてくださいね。

番組では、みんなでボックスを作り、
バッグなども映像でご紹介しましたが
もちろん、その他にもいろんなものが作れます。
f0036716_15131636.jpg
上記は、そのほんの一例。
一番下にある若草色×青は、クリアファイルならぬクラフト布ファイル
その上のリバティの花柄は、書類入れ。
ギンガムのは封筒で、その右隣は文庫本カバー
上のドット柄はプチトートバッグ、ピンクのはペンケース
そして右下は、1回目の放送最後にチラッと写った
お役立ちファブリックパネル用に作ったマグネット。

また、アイテムを作るとき、必要サイズにカットして余った
クラフト布の切れ端も、捨てずに活用できます。
f0036716_15173658.jpg
私はいつも切れ端だけまとめてとっておいて
こんな風に好きな形にカットしてワイヤーを通し
バスケットやビンの飾りタグにしています。
あと、好きな大きさにカットして、シールに利用しても。
今回の放送用に作ったボックスの切れ端も
ちゃんととってあります(中央)よ109.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デニムのリメイクは、本当は3つ作りながら収録したのですが
残念ながら放送での紹介は、2つになってしまいました。
それ以外のものも、どれも簡単なので
テキストを参考に作ってみてくださいね。
f0036716_15223276.jpg
デニムのサイドのミシン目部分や、裾の裾上げ部分を使った
S字フックくねくねホルダー
これはもう、ミシン目の中にワイヤーを通すだけなので
メチャ簡単!
S字フックはどんなものでもいいので
もちろん、100円ショップのものでもいいのですが
フックの太さが細めのものより
少し太めのほうがデニムとフックの間にすき間ができず
ミチッと密着するので、仕上がりの形はしっかりします。
たとえば、上の写真真ん中の大きめのS字。
これは100均のではない、ある程度太さのあるS字フックを
中に通しています。
(内緒ですが、100均のだとナチュラルキッチン系の
シャビーな茶色のアイアンS字フック、あれが太さも若干太めで
おすすめかもしれません)

くねくねホルダーの中に通しているのは
太さ径2.6㎜のアルミワイヤーです。
これはもう、好きな長さで作って下さい。
途中でデニムが足りなくなったら、そのつどつぎ足す感じで
ただワイヤーに通していくだけでOKです。

そして、ウォールフック
こちらは、デニムのサイズによって全体の長さがかなり違ってくるので
長さはお好みで。自分でちょうど良いなあ〜というところで、
カットして下さい。
ご紹介の作品は、ボタン側でカット(赤矢印のところ)しましたが
逆のボタンホール側でカットしてもOK。
放送では説明がありませんでしたが
ベルト通しのところも、浮いているベルト通しの端を
本体にしっかりと貼りつけておいてくださいね。
(点線の○印の部分です)
f0036716_15330491.jpg
そして、完成したら、カットした側から
工作材を通して下さい。
長さは、作ったウォールフックの長さより1cm程短めに。
今回は、写真の工作材(厚さ2ミリ)を使いましたが
手に入らなければ、厚紙でも大丈夫。
1本で必要な長さがとれない場合は
何本かに分けて棒状にカットし、それを入れてもOK。

今日、総合テレビの再放送も終わったので
残す放送は来週月曜午前中の再放送のみ。
この内容をチェックしつつ
番組を再確認してみるのも、いいかもしれません。
ぜひ、ご参考に!










by hamiko-tane | 2019-03-13 15:51 | Comments(2)
Commented at 2019-04-19 15:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hamiko-tane at 2019-04-20 17:10
Kさん、お返事遅くなりました!
クラフト布にする布自体の厚みをはじめ、
バッグの大きさやデザイン、持ち手の素材やサイズ、
どんな風にどんな大きさの穴をあけるのか、
あとどんな物を入れて使うかなどにもよりますが
かなり小さなものなら大丈夫かと。
あとは、穴ではなく切り込みにするとか
袋口の部分を二つ折りにするとか、
ものによっては、
いろいろアレンジが必要になるかと思います。


ハンドメイドクリエーター 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
リニューアル
しました!
HARUMI KAGEYAMA +h 蔭山はるみのシアワセの、たね。2」
ぜひ、のぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-18 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(838)
(510)
(388)
(271)
(256)
(223)
(173)
(165)
(161)
(160)
(156)
(135)
(124)
(112)
(97)
(91)
(78)
(20)
(15)
(7)
(2)

最新のコメント

Kさん、お返事遅くなりま..
by hamiko-tane at 17:10
> Kさん、こんばんは。..
by hamiko-tane at 22:00
こんばんは〜。 先日は..
by hamiko-tane at 02:19
yuraさん、ありがとう..
by hamiko-tane at 15:03
>わかるかなあ?わかんな..
by Yura yura at 09:57
千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
Mayumin's ro...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


クラフト布で雑貨&こものづくり: 布なのにパリッと硬くて、折ったり切ったりできる! 手づくりする新素材


ダンボール織り機で、手織りざぶとん: フサフサ、もこもこのあったか系から、裂き織りや自然素材の夏仕様まで


暮らしを彩るデコスタイル (趣味どきっ!)


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧