タグ:goods ( 72 ) タグの人気記事

このなかの何色かが、「あるもの」になります♪

お暑うございます。
明日の撮影の準備を終え、メールをチェックしたついでに
LOHACOで、在庫が少なくなってきた強炭酸水と
トムヤムスープを注文し、ブログもアップです110.png

さて。これは昨日、山のようにあるカラーチップの中から
ようやく絞り込んで選び出した色たち。
f0036716_18042295.jpg
今年はじめから、某出版社のオファーで
一緒に「あるもの」を開発していて、
これは、その「あるもの」に使う色候補です。

例えば、赤、といってもその幅はものすごく広くて
ほんの少しくすませるか、反対に明るくするかひとつで
また、どの部分にどう使うか・・・といったことひとつでも
ぜんぜん違った印象になってしまう。
そのものの善し悪しにも仕上がりにも、センスの良さにも大きく影響します。
だから、ここまで絞り込むのにも、ずいぶんかかった!

ホント、色決め&色合わせは、難しい。
でも、だからこそ、面白い!

写真の中から選ばれた色が、いったい何になるのかは
まだ言えないけれど・・・結構おもしろがってもらえると思う。
楽しみに、していてくださいね169.png


[PR]
by hamiko-tane | 2017-07-11 18:14 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

断捨離真逆の、最近のアトリエ風景。

あっと言う間に、7月ですねえ・・・。
そして、またしばらくごぶさたしてしまいました。

ただ今、今月末に開催の展示のことも気にかけつつ、
実家の後始末のことも、のどに刺さった小骨のように気になりつつ
秋以降のプロジェクトもろもろに追われています。

だから、アトリエは足の踏み場がない状態116.png
たとえばここは、毛糸&春夏糸ゾーン。
f0036716_11170215.jpg
毛糸の量がハンパないので、シーズンが終わると
ダウンが20枚くらいは収納できる圧縮袋つきのケースに
ギューー!っと圧縮してしまい込んでいて、それが3ケース。
写真だとわかりづらいのですが、それが今、
すべて圧縮を解かれてぶわ〜〜〜んと広がっているのに加え
春夏糸のダンボールに、細かい袋詰めの糸たちも合わせて
広がっている・・・この状態ですでに5日ほど。

かたやこちらは、布ゾーン。
f0036716_11170869.jpg
ケースやダンボールの中、上から下まで全部布。
といってもストックの布はまた別にあって、これは布ぞうり用。
イベントやワークショップ用のものを
ある程度カットされたもの、まだ手つかずのものも合わせて
積んであるのですが・・・こちらもすべてが終わらないと
片付かない。

そして私は、温泉タオルを首にかけ、作業しているという・・・。

片付けたい! でも片付けられない!!!
そんなジレンマと闘いつつ、今日は某誌10月号の作品の追い込みです105.png






[PR]
by hamiko-tane | 2017-07-03 11:33 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

懐かしの「デッカイ明星」が、おもしろい!

今日のお題は先日、
のちほどご紹介しますね〜と言っておきながら
すっかり遅くなってしまった「売ったのをちょっぴり後悔した」もの。

今、ごらんになっているあなたが40〜50代で
ティーンエイジャーの頃、そこそこアイドル系が好きだったとしたら
一度は目にしたことがあると思います。
それは、この写真の中の1册。
f0036716_16124346.jpg
さあ、どれでしょう?
・・・って、今日のブログタイトルでもう言っちゃってますよね。
そう、デッカイ明星です。
f0036716_16124554.jpg
週刊明星、月間明星の他に、増刊号として発売されていたデッカイ明星。
実家の片付けで出てきた本は
懐かしくてどれも一度は目を通したのですが、これはちょっと特別で
「なんて面白いんだろう!」と
すっかり気に入ってしまいました。
といっても、登場してくるアイドルさんがお気に入りだったからではなく、
その姿が懐かしかったからではなく・・・。
すごいなあと思ったいちばんの理由は
1册の構成とコンセプト。

撮影は、1册丸ごとあの篠山紀信さん!
そしてイラストが1册丸ごとあの和田誠さん!
これだけでも、まあ豪華!だけど、それだけじゃなく
ふたりが誌面でアイドルたちを題材にして、コラボしているのです。

たとえば・・・南佐織さん。
f0036716_16124976.jpg
海辺で撮った写真に合わせ、風景や衣装も合わせつつイラストを描く。
と、これくらいだとよくあるかもしれませんが
今やお母さんがハマリ役のお浅田美代子さんのページは・・・。
f0036716_16125306.jpg
夜中、眠っていると、窓の外からさまざまなモノたちが
美代ちゃんを狙いにくるという設定。
こちらは、窓の外部分がイラストで、なにやらお化けがのぞいています。
そしてこの夜は、稲光とドラキュラ。
f0036716_16125643.jpg

まりちゃんこと天地真理さんのページは
「ゆめ」と題して
彼女が見た夢を、写真とイラストを合体させつつ
いろいろビジュアル化しておりました。
f0036716_16125822.jpg
こういうのって、こんな風に誌面になって見るとあんまり感じないかと思いますが
実際に撮影するときは、比率とかアングルとか、
もろもろ気を遣う部分が多いので
かなりしっかり打ち合わせて、決め込んで臨まないと撮れないのです。

そして
最後のページは、篠山さん&和田さんと
この号に登場したアイドルさん全員が、カーテンコールのイメージで
全員イラストで登場。
f0036716_16130171.jpg

さっきも書いたけど、これ1册作るのにどれだけ大変だったか。
しかも、忙しい人たちを相手に
いろいろ面倒なこともクリアしながら作っていたかと思うと
すごいなあ・・・・と。
と同時に、すっごく楽しみながら作っていたんだろうなあというのも
誌面から伝わってきて
すごく面白い1册でした。
今じゃもう、経費的にも体制的にも、こんなのは絶対作れないと思う。
表紙ひとつとってみても
最初の写真に戻りますが、見てみてください。
フィンガー5のふたりが、たばこを持って、煙をふかしてるでしょ?
当時、ふたりはまだ未成年というか、子ども。
イラストとのコラボだといっても
子どもがたばこをふかしてるなんて図、
今じゃこんなビジュアル自体が、絶対にNGですよね。

他にも、楽しいページが満載で
本当は全ページ撮影を・・・それも、もっとちゃんと複写しておけば良かったと
もっといえば、もう少し手元に置いておけば良かったなあと
後悔しております。残念。

デッカイ明星、他の号も、篠山&和田両氏のコラボ企画で出ているので
もし、目にする機会があったら
ぜひぜひチェックしてみてくださいね!









[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-13 17:43 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

実家整理と断捨離でクタクタ。

またもやすっかり、ごぶさたしてしまいました105.png
今回のごぶさたの理由は、仕事ではなく
実家の整理&片付けのせい。
今月26日頃にはいったん撤収して整理業者さんが入るため
ゴールデンウィークも連日、通い詰めて作業しておりました。

実家整理をした経験のある方はわかると思いますが
これ、マジでメチャクチャ大変です。
しかも母の性格のせいか(苦笑)、まあモノの多い家なので余計に。

とっておくものは本当に最低限にして
あとはさまざまな方法で処分していくのですが・・・これがまた
なんというか、精神的にまいります。
・・・なんて書くと
「そうよねえ、思い出がいっぱい詰まっているものねえ」と言われそうですが
実はそういうことより、もっとココロに刺さっちゃうことが。
当たり前といえばそれまでなのですが、本当に、モノって売れない。
最初の価格から見たら、もう驚くほど価値がないものがほとんど。
そんなこと、わかっているつもりではいましたが
実際にそんな経験が続くと、考えさせられます、うん。

たとえば、きもの。
今年はじめ頃、きものに詳しい友人に来てもらって
たんすをすべて開け放って、きものや小物を分類。
写真はその一部なんですが、この連休中にその5分の3ほどを
買い取りしてもらいに行きました。
f0036716_00060484.jpg
実家には、膨大な数のきものがあるのですが
そのほとんどは40年以上くらい、何もせずにしまい込んだ状態。
つまり、かな〜り状態が良くないのですね。
素材自体は高級なものが多いのに、まさに宝の持ち腐れです。
だから・・・ということで、買い取りのハードル的には
結構フレキシブルだと評判の、西荻のこちらに持ち込みました。
持ち込んだ量は、きものだけでも数十着。
スーツケースにギッチギチに詰め、その他にもキャリーバッグに詰め
電車ではふたりで持っていくのが大変だからと、タクシーで行ったのでした。

数が多かったので、査定が出るまで1時間半ほど時間をつぶし
「どうなったかなあ?」とちょっとドキドキでお店に戻ったのですが
査定額を聞いて、私、思わずのけぞってしまいました。
だって・・・1500円なんですよ!
f0036716_00060874.jpg
こんな小物類も持っていきましたが、ほぼお金にならず。
そして、持っていったきものの半分近くは、値段がつきませんでした。
「お品自体は良いものが多いんですが、やっぱり・・・状態が悪くて
きれいにするのに時間もお金もかかりすぎてしまうので」とのこと。

わかっているつもりではいましたが、そして友人も
「そもそも今、本当にきものも売れないしシビアだから、現実はこんなものよ」と
言ってくれましたが、さすがにヘコミました103.png
でも気を取り直し、値段のつかなかったモノの中から
リメイクに使えそうなきものを2枚選び、あとはお店に差し上げて
西荻を後にしました。

お店まで運ぶタクシー代のほうが高かったという
本末転倒な結果になりましたが、これも勉強。
残っているきものは、この日持ち込んだモノより状態のいいものなので
時間ができてから、再度、買い取りに挑戦です。

ということで、今は、片付けをしつつ
あふれているあらゆるモノの処分法を日々ネットで検索&検討&セレクト中。
いや〜、知らないことが山ほどでてきます。
そして数々の情報と実体験は、
知っていると実家整理のみならず、いろんなものの断捨離に役立つ。
だから、みなさんの参考になれば・・・と思い
これからちょくちょく、このブログでご紹介していこうと思います。

今日はグチも含めてちょっと長くなってしまいましたが
いろんなモノの処分に困っている方は、今後ぜひご参考に162.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の片付け

実家から持って来たものと自分のものを合わせ、買い取りに出すため、靴を整理。
いらないぞ!と思った靴はガンガン処分しました。
20足以上は捨てたでしょうか・・・。
今、連日、モノと対峙して整理&処分のセレクトをしているため
良い意味で「捨てグセ」がついているので、あまり迷わず捨てられる。良い傾向。
これまでの私なら、絶対ムリだったもんなあ。
f0036716_00355957.jpg
買い取りに出す靴たちは、少しでも「べっぴんさん」に見えるよう
ピカピカに磨きました。
どこに出し、結果がどうだったか・・・こちらの顛末も報告しますね。


[PR]
by hamiko-tane | 2017-05-10 23:50 | 断捨離・片付け・買い取り情報 | Comments(0)

実家で最後の撮影と、片付けでタイヘン。

昨日は本当に久しぶりに、実家での撮影。
といっても、母のことがあって今、実家は片付けの真っ最中。
この連休明けにはすべて整理してニュートラルに戻すため
今、家族でもう死にそうになって片付けている・・・つまり
もうメチャクチャな状態なのですが
立て続けに著書の作業をしていて、とんでもない状態になっている
ウチで撮影するよりは
全然まし105.pngということで、急遽こちらで。
f0036716_20215365.png
こんな風に見ると、散らかっていないみたいですが、まわりはダンボールやモノの山。
そんな中でセッティングするのは、カメラのBさん。
f0036716_20215724.jpg
ピアノの上には、いろんなところから出してきたベアやルーシーや
タミーちゃんやグリコのおまけやetc・・・。
後ろ姿の担当Nさんの奥には、母もチラリと写ってますな。

そして、荷物の山の中でアイロンをかける
編集担当のTちゃん。
f0036716_20220478.jpg
彼女の頼みで引き受けたこのお仕事、この日のお題は
みなさんよくご存知の
某企業の宅配のお弁当の広告写真撮影なり。
クライアントの方々もいらっしゃったので、
また、料理とスタイリング両方をやっていたので
撮影中の写真はさすがに無理だったのですが
お仕事のほうの写真は、なかなかおいしそう&きれいに撮れました。

実家ではこの日同様、よく料理の撮影をしていたんですよね〜。
最近は食関係の撮影、あまりしなくなったので
ここを使うこともなくなりましたが
実家を片付けてしまう最後の最後に、またこうやって撮影できて
いい記念になりました110.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして、日付が変わって今日は
片付けで奮闘しているところに
イラストレーターで古道具販売のプロでもある
カナエシープさんが来てくれました。
f0036716_20221340.jpg
処分に悩むものの相談を兼ねて
彼女が気になるものがあったら、チェックしてもらおうと思って101.png

たとえば、山のようにあるワンもののコレクションのうち
処分しようとしていたこの一角のワンちゃんやチビベアは、シープさんちへ。
(右の大きなコだけ、我が家にお引っ越ししてきます)
写真だと小さくてわからないですが
上の写真でふたりで手にしている有名なビクターのワンちゃんも
シープさんちに預けました。
f0036716_20221621.jpg
そして・・・。
実は私、昔は大のテディベア好きで
雑貨ものを含め、あらゆるベアコレクターだったので
実家にはもうメチャクチャたくさん、くまたちがいるのです。
そんな中で4〜5万以上するお宝系は
以前かなり売ったのですが、それでもまだまだ。
ということで、今回、シープさんにも"何人"か
彼女が気になるコを預けることにしました。

今日は他にもいろいろ持って帰ってもらったので
限定でひとりだけ、つれて帰ってもらうことに。
f0036716_20222190.jpg
写真だと見づらいのですが、このコ、実は
あのLIBERTYの限定ベアなのですよ。
リバティのファブリックを着たり、ファブリックで作ったベアは
今、結構出ていますが
このコはリボンはリバティですが、カラダはいわゆるファーのベア。
もう20年以上まえのものなので
欲しい人、きっといると思うなあ・・・。

ということで、今後も余力があったら
面白い"実家のお宝もの"をご紹介しますね162.png




[PR]
by hamiko-tane | 2017-04-20 21:36 | できごと。 | Comments(0)

今期ラストのダンボール織り講座も無事終了。

お寒うございます046.gif そして1週間ぶり、ごぶさたです042.gif
日々てんこ盛りで、なかなか更新できず・・・。
日々時間がまるでジェット気流のようにサアーッ!と過ぎていきます。

週末は、今シーズン最後のダンボール織り講座でした。
皆さんそれぞれ、個性的で楽しいマフラーにチャレンジ。

f0036716_23260890.jpg

今回、いちばん最初にできあがったのが
こちらのマフラー。

ピンク系グラデーションのスラブヤーンを
お持ちになったのですが
それだけだと、若干織り地の
すき間が気になりそうだったので
私が持っていった中で色がピッタリ合った
極細のピンクのループヤーンと
組み合わせて。

できあがったマフラー、
さっそく身につけて最高の笑顔で
お帰りになりました043.gif

f0036716_23243558.jpg

f0036716_23243906.jpg




こちらの方は、
まっすぐな糸とプクプク表情のある
グラデーションの糸を持って来たので
織り目がしっかり出てしまう
ブルーのストレートヤーンはよこ糸にせず
たて糸に使うようアドバイス。
プクプクしたブークレータイプの糸をよこに
少し、織り目を詰めて織っていただきました。
なかなかおしゃれに仕上がりましたね〜006.gif



f0036716_23244257.jpg
こちらも、ストレートな細めの糸の色味を生かしたいというご希望だったので
同じくお持ちになったグレーの糸も加えて、たて糸に。
本当はもう1種、ファー系の糸を用意されていたのですが
どうしても感じが合ななかったため、私の手持ちからループヤーンを組み合わせました。
f0036716_23384126.jpg
講座時間ギリギリで、なんとか完成。あとはフリンジ仕上げのみ045.gif
とても個性的な仕上がりになりました。

こちらはダンボール織り初挑戦にはもってこいの
クルクルプクプクした極太糸をお持ちになったので
その1種類の毛糸でシンプルに織っていただきました。
おしゃれな仕上がりですね016.gif
f0036716_23411976.jpg
f0036716_23441237.jpg
そして今度は、モヘアたっぷりの
カラフルな糸の間に
白いファンシーヤーンをはさんで。
よこ糸も、たて糸と同じ糸ですが
こんな風に数カ所、白で
アクセント&コントラストをつけるだけで
まったく雰囲気が変わってきます。
編みではできない、織りならではの楽しさ。

そして・・・もうあとひと息で
完成だったのですが
残念ながら最後の仕上げだけが残ってしまいました。
あとはおうちで・・ね。もうできたかな?

f0036716_23471833.jpg
続くお二人は、糸の性格上、作業に時間がかかってしまいました。
こちらは、最初に登場したピンクとほぼ同じ雰囲気の
ブルー系のスラブヤーン。これがかなりもこもこ糸がからむ感じで
ちょっと織りづらそうでしたが、がんばって集中されていました027.gif
f0036716_23503414.jpg
そしてこの方は、ツイード調のストレートヤーン。
織り目も目立つし、糸のよりを直しつつ作業しないといけないため
織り初体験にはもっともおすすめしない糸なので
なにか他の糸を加えて・・・と思ったのですが
ご主人用のマフラーということで、プクプクの糸を加えて
かわいくするわけにもいかず044.gif あえてこの糸のみで挑戦していただきました。
f0036716_23541468.jpg
手間がかかるため、全体の3分の1くらいまでしか織れませんでしたが
織り目もなかなか揃っていて、初挑戦とは思えないほどお上手!
残りもきっと、この調子でお上手に仕上がると思います。
がんばってくださいね006.gif

今期最後・・・ということで、少していねいに説明してみました027.gif
教室では毎回、たとえ人数がかなり多くなっても
おひとりずつていねいに、糸選びから組み合わせ、デザインの相談に
もちろん細かい織り作業のアドバイスまで、
時にはボケをかましたり、皆さんを笑わせたりしつつ037.gif
しっかりレクチャーさせていただいています。
ダンボール織り、やってみたいけれど、今期はできなかった〜という方も
ぜひいつか、参加されてみてくださいね。


[PR]
by hamiko-tane | 2017-01-23 23:18 | ダンボール織り機関連 | Comments(0)

おかんのメーターって?

明日は湘南蔦屋書店さんでワークショップ。
だから、材料や道具で、けっこうな大荷物。
なのに・・・こんな時に限って、今年初の雪の予報って、なんでや009.gif

今のところ、降りそうな気配はないけれどなあ。
と思って、一度荷物を作ったものの
本当に降っちゃったら、今のパッケージだと絶対タイヘンになりそう027.gif
ということで、つい先ほど
バッグを変え、荷物もなるべく最小限にとどめて入れ直しました。
暑がりゆえ、まだまだ着ないと思ってたけど
一応ダウンと長靴も、用意しとくか・・・。

参加される皆さんも、雪になったら、どうぞ気をつけていらしてくださいね。

写真は、そんなこととは関係ない1枚・・・といいつつ
前回の蔦屋書店さんのワークショップのときに撮った1枚です。

売り場でこれ見たとき、え〜なんだこれ! 超面白いと思ったのです034.gif
f0036716_23163213.jpg
だって、「おかん」のメーターなんて。
たぶん、関西圏以外の人にとっては、面白くないかもなあ。

でも、関西出身からしたら絶対おかしい。
だって、おかんといえば、関西弁でおかあさんのこと。
つまり、おかあさんのメーターって・・・・なんや?

売り場で私、メチャ想像しました。
なんでこんなワケのわからないものがこんなところに売られてるのか・・・と。
もしかして、ウケ狙いのネーミング?(確かに、私にはウケた044.gif
それにしても、いったい何に使うんだろう・・・。
ちょっと体温計みたいな形をしてるってことは
もしかしたら脇の下にはさんで、関西おかん度を測るメータか?
(これ、そのときは一瞬、マジでそう想像した)

しばし考えた後、ふと、下のちいさな文字に目がいったとき
思いっきり勘違いしていたことに気づいて、これまた自分で大ウケ037.gif
おかんというのは、お酒のお燗のことだったのですね。
ちょうど良い具合にお燗するための温度計・・・だから、おかんメーター。

もう! だったら漢字にしといてよ。まぎらわしい013.gif
・・・って、こんな勘違いするの、私だけかもしれませんが044.gif



[PR]
by hamiko-tane | 2016-11-23 23:38 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

最近教室で人気の、新刊表紙掲載のアイテムは・・・?

これは、先日のアトリエ教室でコーヒーブレイク中のメンバーたち。
f0036716_13151129.jpg
私はこっちかなあ?  いやー、これでしょう?
え〜〜〜悩んで決められないetcetc036.gif
アヴリルさんの糸カタログを見ながら、大いに盛り上がっています。
何を選んでいるのかというと・・・。
発売されたばかりの新刊「ダンボール織りテクニックBOOK」の表紙でご紹介している
アイテムを作るべく、材料の色を選んでいるのです043.gif

f0036716_01052442.jpg本を買ってくださった方は、
中でご紹介しているので
もうおわかりだと思いますが、これ
クッションでございます。
使っているのは、毛糸ではなく
ウールスライバーという
フェルトの原毛027.gif
太いひも状になっています。
ずいぶん前から
アヴリルさんに行くたび
「これ、なにかに使いたいのよねえ」
と言い続け、されど
楽しい使いみちが浮かばず。
それが今回、打ち合わせでおじゃま
したとき、ふっと思いついた006.gif

本でご紹介している作品なので、
あまり大きくきちんと
お見せできませんが
ページの中でご紹介している
重ねて横から見た姿をちょこっとだけ。
f0036716_13130082.jpg
こうやって、重ねて置いてあるだけでも、かわいいでしょ。
このウールスライバー、すっごくカラフルな色がいっぱいあるんですよ。
だから、好みに合わせてよりどりみどり。
しかもぶっとい原毛なので、織ると適度に厚みも出て、使用感もなかなか。
クッションと書きましたが、平たく言うとおザブトン、ですね044.gif

これ、写真でもかわいいけれど、実物を見たほうがもっとかわいくて
つくりたい!と名乗る教室メンバーが、続々016.gif
みんなの欲しい色と糸を集めて、先日アヴリルさんで大人買いし
まずはTさんが先頭を切って、週末の教室で作りはじめました。

この日は急遽、お二人が欠席となり、マンツーマン状態で
織り機を作るところからしっかりとレクチャーし・・・。
その間の写真、撮り忘れてしまったのですが
無事にかわいく1枚目が仕上がりました043.gif
f0036716_13125410.jpg
Tさん、その後もご自宅で続々と作り続け、写真を送ってくださいましたよ。
f0036716_13124393.jpg
f0036716_13123766.jpg
現在は4枚目に突入中、だそうです027.gif

おザブトンは、フリンジなしで仕上げる丸織り機を使って織ります。
この織り機、今回の新刊で初披露したのですが
実は、このおザブトンのために考えた織り機なんですよ027.gif
思いのほか、簡単にかわいくできるので、皆さんもぜひ作ってみてくださいね006.gif

メンバーはまず、コースターを作って丸織りを経験してから
このビッグサイズのおザブトンに取りかかるので
もし、最初から大きいサイズに挑戦するのが不安なら、皆さんもコースターから。
(こちらも、本に掲載しています)
また、来月16日に開催する糸フェスのワークショップでも
丸織りのコースターが作れますので
まず私と一緒に1回作ってみたい〜という方は
ぜひ、ワークショップにいらしてくださいね006.gif


[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-19 19:13 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

昨日のお教室と、みんなの力作。

昨日はアトリエ教室でした。
4名でまったく違ったお題が3つという、ちょっとバタバタな状況の中
TさんとWさんは「焼き鳥屋の仕込みみたい〜044.gif」と冗談を言いつつ
黙々とワイヤリング。
f0036716_15105746.jpg

f0036716_15112496.jpg何を作るのかというと・・・このリース。
といっても、ただのリースにあらず。
このブログでも何度か紹介している
LEDがチカチカと点灯する
リースライトです001.gif

パッと見ると、あまり思わないかも、ですが
これ、ものすごい数の素材が必要。
昨日は素材別のワイヤリング方法を
覚えつつ、ひたすらパーツを作り
さらにおうちでも宿題で作り
来月、土台を作って飾り付け
仕上げる予定です。

そして・・・その横でHさんは
前回に続き革を使ってカードケース作り。

f0036716_15162833.jpgf0036716_15161897.jpg←これは
私が
作って
おいた
サンプル

私は
中の
ポケット
クラフト
布を
使い
ましたが
彼女は
中も
革で制作
です。

f0036716_15203581.jpg
今回は、前回と違って、2本針を使っての手縫い。
レーシングボニーという道具にはさんでやると
やりやすいのですが
結構コアな道具なので私は持っておらず。
なーんて話をしていたら、Wさんが
「私持ってるので、取りに帰りましょうか?」と。
ええ〜005.gif
なんとWさん、今、革ものも習っていて
もうすぐそちらは卒業とか。
ということで、突然師匠となり、
私が手の回らない部分をHさんにレクチャー027.giff0036716_1527666.jpg
私もすごく
助かりました。
と同時に、
ちょっと疑問に思っていた部分の謎が解け、
さらに
効率のいい糸のロウ引きの姿勢なんかも聞けて、私
センセーながら大いに参考にさせてもらいました。

そうなんです。通っているメンバーの中には
Wさんのように、さまざまな技法に熟練している方もいて
たとえばHさんはステンドグラスはお手のものだったり
Tさんは刺繍がお得意だったり・・・。
詰まるところ、みなさん、作るのが好きなんですよね006.gif

もちろん、お教室に通うようになって
自分で好きなものが作れて、それを使えるうれしさを満喫しはじめた人も。
f0036716_15345496.jpg
Yさんも、そんなひとりで,今回は長めのマフラーに初挑戦。
しかも、アヴリルさんの個性的な糸を使った
初心者にはちょっと難しい組み合わせです。
1日で終わりになる外部の講座やワークショップでは
決しておすすめしない、こういう糸の組み合わせで作れるのも
とことん納得のいくまでやり取りできる、アトリエのお教室ならでは001.gif
できるところまでおうちでやって、次回のお教室で完成させる予定です。

f0036716_15401954.jpgこちらは、そんなYさんが
先月のお教室の続きを仕上げてきたもの。
IKEAのテーブルセンターを利用して作った
エコバッグです。
あまり布で、ポケットティッシュケースも
作ったんですって。

ずっとバタバタだったため
暗くなってから撮影したので
ちょっとイメージがいまいちの写真に
なってしまいましたが
上手に仕上がりました001.gif








縫い上げるところまで仕上げて帰ったHさんも
その後おうちで作業して、コバ磨きまで済ませて
前回作ったコインケースと一緒に撮影。画像をメールしてくれました001.gif
f0036716_15445799.jpg


リースのパーツ作りが宿題のTさんも、帰宅後奮起して
「がんばりました〜」と、成果を撮影した画像をメールしてくれました001.gif
f0036716_1547424.jpg


・・・というわけで、皆さんそれぞれすきなハンドメイド満喫中。
・・・と書きつつ、アトリエ教室の概要の告知、しますねと言いながら
全然できていない自分に、焦る・・・042.gif
ホントにちゃんと、しないと。
お問い合わせはいつでもOKですので
興味のある方は、お気軽にこちらまでメールをくださいね001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2015-10-19 15:52 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

先日の袋の中身は、ハリス・・・の・・・。

大変な雨でしたね009.gif
先日のブログの続き、アップしようと思いつつも
大変な被害に遭われた方々のことを考えると
そんなお気楽な話題をアップするなんて・・・と思い
少し間をおいておりました。そうしたら今朝の地震005.gif
我が家は結構、揺れました。幸い被害などはありませんでしたが
皆さんのところは、どうでしょうか。

そして。ずっとためていても・・・それに
もし、コレがほしい方がいたら、早めにご紹介しないと
売れてしまうかも・・・と思ったので、お披露目。

先日のブログで最後に出てきた袋。
中に何が入っていたかというと・・・こちら034.gif
f0036716_211644100.jpg

ムートン(正確にはムートン調)ブーツです。
でも、普通のブーツじゃなくて・・・。
ファストファッション雑貨で人気のファッションセンターしまむら
あのHarris Tweed(ハリスツイード)とコラボしたもの。

しまむらって、いろんなブランドやキャラクター、企業と
積極的にコラボした商品をどんどん出していて、結構面白いですよね043.gif
今回のハリスツイードとのコラボ、実はもっといろんなジャンルの商品があって
私、ホントはクッションなどインテリア小物を見たかったのですが
行った店舗には,そちら系はまったく置いてなくて025.gif
で「ブーツかあ・・・」と思いつつ、「ま、履くだけね」と足を入れてみたら
かわいくて買わずにいられなくなってしまった042.gif

ブラウンのは、ごらんのように2箇所にツイード生地が使われてます。
f0036716_21251416.jpg

変わってネイビーは、後ろ1箇所にダークピンクのツイード地が。
f0036716_21263593.jpg


ともに、かかとのところにHarris Tweedのタグが006.gif
f0036716_21273237.jpg
f0036716_21272472.jpg

他にもキャメルやグレー、ブラックがあって
それぞれに違うツイード地が配してあって・・・みんなかわいいんですよ。
売り場でとっかえひっかえ履き替えるも、どれがいいか全然決まらなくて
最終的に、ようやく2足に絞って買ってきてしまいました044.gif
本当は全色大人買いしたい気分でしたけど。
だって、さすがしまむらだけあって、安いんですよ。
(ちなみに、1足2900円なり)

f0036716_21312522.jpgさらにこのブーツ
中敷きが若干ヒールつきのデザインで
こんな風に,自由に取り外せるのも魅力。
この秋冬シーズン、大活躍しそうです043.gif

私は先日、あの雨の日に見に行ったのですが
あんな天気にもかかわらず
このコーナーは結構盛り上がってました。
サイズがどんどん減ってるので
ハリスツイード・アイテム狙いの方は
急いだほうが良さそう。

今回発売の全アイテムは
こちらのサイトでチェックできますよ。
[PR]
by hamiko-tane | 2015-09-12 21:42 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(715)
(389)
(349)
(231)
(227)
(158)
(150)
(148)
(147)
(146)
(128)
(117)
(111)
(98)
(82)
(73)
(72)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧