ここはおすすめ!の、ホテルランチビュッフェ。

明日からは本格的に寒くなるということで、
ようやく今日、ベッドパッドも毛布も、ふかふかに模様替え。
とはいえ本人は、いまだ半袖Tシャツに薄手のネルシャツをはおっただけの
軽装105.pngで、日々過ごしています。
なんか最近、暑くなる事が多く・・・そのワケは、また後日ね。

今日は、ずっとご紹介したかったランチビュッフェのお話を。
場所は・・・都心とはいえ、ちょっとはずれた水天宮にあるロイヤルパークホテル
その最上階20階にあるレストラン&バンケット パラッツオです。
f0036716_17114206.jpg
エメラルドカラーのトビラをくぐると
こじんまりながらもとっても居心地の良い空間が。
加えて、スタッフの方たちがすごく感じいい110.png
この日、地下鉄のトラブルで、待ち合わせた友人がかなり遅れたのですが
その間も「何か召し上がってますか? それともドリンクお取りになっては?」
と、いろいろ気遣ってくれたり
周囲の景色の説明をしてくれたり・・・。
ホテルのレストランなんだけど
で皆さん、もちろん、ちゃんとされてるんだけど
下町という場所柄もあるのか、良い意味でアットホームで
おもてなしの心が溢れているというか・・・。
まずそこが、気に入ってしまいました。

そして、それは料理にもちゃんと生かされてます。
ここは前菜のお料理たちのブロック。
f0036716_17104089.jpg
写真だとわかりづらいけど
たとえばサラダは少しでも新鮮さを保つよう
氷をたくさん敷き詰めた巨大ボウルに並べられていたり。

こちら↓は、お寿司やパン、サンドイッチなど
ちょこっとつまむもののブロックなんですが
なんかね、それぞれがすごく取りやすいように
細かいところにまで気を配って、工夫されているの162.png
f0036716_17104630.jpg

まずは、前菜のブロックで盛りつけたお料理から食べはじめ!
f0036716_17110827.jpg
この日は食前酒つきのコースを予約したので
(といっても、私は飲めないので)
ノンアルコールの零一で、乾杯です125.png
お料理は、どれもちょうど良い塩加減の仕上がりで
素材の良さが引き出されていてとても美味。

続いて、お寿司を。
f0036716_17110489.jpg
こんな風に少しずつ、折りに入って置かれているので
あとはガリとワサビとお醤油を好みで足してくるだけでOK。

続けて、メインの料理に行く前に、いろいろな料理を盛り合わせ。
f0036716_17111121.jpg
何度も言っちゃうけど、ホントに味付けがちょうど良くっておいしい111.png
野菜、お肉、魚…どの料理もひとつひとつ愛情をかけて
ていねいに作られているのが伝わってきます。

続けて、お寿司と同じブロックにあるパンやサンドイッチをはじめ
スープやカレーなどを。
f0036716_17111775.jpg
左上のスープ、カブのポタージュなんですが、これがまたメチャうま。
その横のカレーは、なすとズッキーニ、きのこのカレー。
お肉が入っていないカレーってホテルでは珍しいけれど
逆に他の料理でお肉さんざん食べるので、こっちのほうがうれしい。
そして、写真でわかるかなあ・・・サンドイッチ、
このハムチーズと卵サンド2切れずつ1組になって置かれてるんですが
置いている間にパンがカサカサに乾かないよう
1組ずつちゃんとフィルムで包まれているんですよ。

あと、このかぼちゃのマフィンも濃厚でおいしかった!
実はパン、こんなに↓いろいろあったんですが
他にもいろいろ食べるものが多くて全部制覇できなかった。残念。
f0036716_17105082.jpg

そして、メインは牛サーロインの鉄板焼き。
f0036716_17105551.jpg
お願いすると、切り分けてお皿に盛りつけてくれます。
f0036716_17111407.jpg
お肉が柔らかくてソースも絶妙。もう、まずいわけがない113.png
実はこの後、ワサビとお醤油でも、もうひと皿いただきました。

パスタはサーモンとホタテ入り。
ちょこっとだけ取ってきていただきました。
f0036716_17112144.jpg
・・・と、写真はそれぞれひと皿ずつですが
本当は何度もおかわりしているので
この時点でもう、かなーり食べてます。
そして気づけば、お店のスタート時からいるのは、私たちだけ105.png

お店のスタッフの方とは、その間、何度となくお話していたので
「なんか私たち、長居してますよね。ごめんなさいね」
と言ったら
「いやいや、それが私どもの店の魅力ですから。
それにデザートは別腹、ですからどうぞごゆっくり召し上がってください」
と、ニコニコ。
そうですか、そうですか・・・ではお言葉に甘えて126.png126.png
デザートのコーナーに。
f0036716_17112774.jpg
まずは、お口直しにフルーツとゼリー、そして
バニラアイスとオレンジシャーベット。
f0036716_17113523.jpg
あ〜シアワセ111.png
(ちなみに、アイス&シャーベットはこの後2回おかわりしました)

そして、ケーキに突入。
f0036716_17113853.jpg
ケーキも料理と同様、甘ったるくなく、クドくなく
とっても食べやすい。
こんな風に小さめにカットしたケーキって、
ホテルでもどこか画一的な味がする所が多いのですが、ここのは違う。
特に、左に写っているいちごのショートケーキを食べたとき
丁寧に焼かれたふわふわのスポンジと、甘さ控えめのクリームが
本当においしく、ホテルというよりは
優しいホームメードの味がして…逆にちょっとビックリしました。

写真にはありませんが
コーヒーや紅茶などドリンクは、すべてフリー。
そして、時間は無制限!
私たちはオープンの11時半からラストの14時半まで…というか
実はラストの時間を少し過ぎてもまだいたのですが
イヤな顔ひとつされることなく
お腹も心も満たされる本当に気持ちいい時間を過ごせました。

料金は、ホテル直接だと平日3,564円(税込み)
私がよく利用している一休.comから予約すると
同じ内容に乾杯ドリンクがついて、3,300円(税込み)←こっちのほうがオトクですね。
決して安くはないけれど、それだけの価値は十二分にあると思います。
それからこのビュッフェ、毎日やっているわけではないので
予約なしで行く場合も、必ず上記どちらかのリンクURLをチェックしてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ちなみに、レストランの外は、こんな景色が広がってます。
f0036716_17114642.jpg
ご近所にあるスカイツリーも、ちゃんと見えます。
f0036716_17114837.jpg


[PR]
# by hamiko-tane | 2017-11-15 17:50 | おすすめランチ。 | Comments(0)

年内と年明けのダンボール織り講座スケジュール

今日も東京は、気持ちのいい174.png
私は仕事を中断して、今日は1日フクサポに出す衣類をまとめる予定。
(相変わらず、片付け&断捨離実行中です105.png

そして・・・ずっとアップしそびれていたこちらもお知らせ。
毎年秋冬シーズン恒例の、ダンボール織りの講座。
今年はちょこっと少ないのですが、以下で実施します。

12月9日(土) NHKカルチャー柏教室
簡単!楽しい! ダンボール織り機で作るおしゃれこもの
時間 13:00〜17:00
講座の詳細・申し込み・お問い合わせはこちらをごらんください。

12月11日(月) 朝日カルチャーセンター千葉
蔭山はるみのかんたん たのしい! ダンボール織り機で作るこもの
時間 11:00〜15:00
講座の詳細・申し込み・お問い合わせはこちらをごらんください。

2018年1月21日(日)セブンカルチャー久喜
ダンボール織り機でつくるおしゃれマフラー
時間 13:30〜17:30
講座の詳細などはまだHPにアップされてませんが
お問い合わせ、お申し込みはこちらへ。

NHK柏教室と朝日カルチャーセンター千葉産の講座は
テーブル織り機でマフラーと
はこ織り機でつくる帽子、ネックウォーマーの3種類から
お好きなものを選んでお作りいただけます102.png
興味がありつつ、毎年参加しそびれている方、
先日の「すてきにハンドメイド」の放送で興味を持った方
ぜひぜひ、いらしてくださいね。
お待ちしています162.png
f0036716_10491108.jpg

[PR]
# by hamiko-tane | 2017-11-13 11:12 | ダンボール織り機関連 | Comments(0)

自分の食い意地に笑う、今日の断捨離風景。

今日は昨日より寒くなる・・・なんて言ってましたが
そんなことなかったですよね。
私は、カットソー1枚で汗を出しつつ1日じゅうお片付けでした。
ダンボール織り関連の作品を外に干しつつ、分類しつつ・・・。
それと平行し、収納場所を確保するため
なんとなーく、捨てられずそのままにしていたバッグ類の見直しに着手。

特に、もう使わないかもなあと思いつつ、
すごく気に入っていたバブリー時代の革のバッグが
捨てられずにぎゅうぎゅう詰めになってる一角があるんですよね。
これ↓も、そのひとつ。
ものすごくたくさん入るのに、持つと形がおしゃれだし
そこそこ高かったし・・・なんて思い出したら
またちょっと悩む。
f0036716_17553472.jpg
でも今回、くっついて入っていたバッグの色が数カ所、
移ってしまっているのを発見し
ようやく処分する気に。
で。最後に・・・と中身を確認していたら・・・。
f0036716_17592595.jpg
引っ張り出して、いろいろ出てきた中で
バッグの中にあるまじきものが。
我ながら唖然としました。

上の写真の下の方に写っているのものに注目。
なんと、スライスチーズの空き袋じゃないですか!

なんでや?

最初はワケがわからず
「このバッグ持ちながら、外でがんがんチーズ食ったのか?」
なんて思ったりもしましたが、
袋の端を見て、納得。と同時に、思わず苦笑いです111.png
こちら↓
f0036716_18022380.jpg
もういつのことだかわかりませんが、
この時期、クラフトチーズは
袋にマクドナルドのハンバーガーのクーポンなんかつけてたんですねえ。
きっとスーパーでそれを見つけた私は
「おおお〜!」と喜びいさんでスライスチーズを食べまくり
「絶対使うぞ」と、袋をバッグに入れておいたのですね。

食い意地満々、にやにやしてバッグに入れている
そのときの自分の姿が目に浮かびます。
でも・・・使ってない! 意味ないやん!
ホント、抜けてるなあ105.png

とはいえ、片付けが一向に進まず、ちょうど
イラッとしていたところだったので
なんかなごみました。

ちなみにバッグをしまうときって、皆さんは中身を全部出しますか?
私はもう、全然いいかげん119.png 必ず何かが入ってる。
ティッシュとかレシートやチラシ、
マッチにハンカチ、飴にボールペン
買ったのに出し忘れてたアクセサリーetc。
「お金が入ってればなあ・・・」っていつも思うのですが
これだけはねえ。
1円以上が入っていた試しがありません。残念!


[PR]
# by hamiko-tane | 2017-11-09 18:20 | 断捨離・片付け・買い取り情報 | Comments(0)

最近のアトリエ教室風景。

11月だというのに、あったかい日が続いていますね〜。
暑がりの私は、ほぼカットソー1枚・・・時には半袖Tシャツで過ごしています101.png

今日は、ここのところアップしそびれている教室風景を。
巷では、布ぞうりのハイシーズンは終わりましたが
アトリエでは10月以降もまだまだ、(特に新メンバー中心に)
ぞうり希望派多し。
f0036716_16202842.jpg
f0036716_16211733.jpg
じっくり派は、
つま先の編み方、
鼻緒の入れ方などなど
各所のポイントを何度も練習しつつ
片足に全神経を集中。

これはTサンの作。
アトリエまで
往復約6時間かかるので
お教室時間フルでいられないため
なんとか片足だけ編み上げて・・・。
もう片足と両方の仕上げは
おうちで宿題です。

アトリエの教室、
結構遠くからきてくださる方も
いらっしゃって
センセーや都内組メンバーは
「えらいねえ〜」と毎度感心。
頭が下がります。



こちらは新メンバーBさんの作。
f0036716_16273516.jpg
1足編み上げ、あとは仕上げと端の始末。
f0036716_16273826.jpg
こちらはKさん。彼女も栃木から通ってくれてます。

Sさんは、ぞうりを堪能したあとダンボール織り初挑戦へ。
f0036716_16314145.jpg
f0036716_16315550.jpg
裂き織り、初めてにしてはお上手です101.png

おなじみのメンバーたちは、やりたいことをそれぞれ。
f0036716_16333308.jpg
Wさんは、みんなが作っているのをずっと見ていて
「いつかやりたい」と思っていた
毛糸で作るフェルトのコースターマットに初挑戦。
f0036716_16333615.jpg
気持ち大きめサイズでしたが、良い感じに仕上がりました。

そしてこちらは、アトリエでいつも使っている他
私のオリジナルブランドでも人気の商品アイテム、
ティッシュボックスケースに着手の、TさんとOさん。
f0036716_16361962.jpg
ふたりとも、ちゃんとできあがりました。
f0036716_16362647.jpg
これ、ティッシュボックスが入ると、こんな風に↓
Tさんが教室のあと、続けて2コ・・・計3コ作って
写真を送って来てくれたので、ごらんあれ。
f0036716_16382618.jpg
とまあ、こんな感じで皆さん、自由に作りたいものを作って
楽しんでおります。
興味のある方は、いつでもこちらお問い合わせくださいね。
教室の詳細については、ブログ内のこちら
ご紹介しています。あわせてどうぞ169.png


[PR]
# by hamiko-tane | 2017-11-07 16:56 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

「のらくろ」ついでに、まんだらけで再びビックリ査定の巻。

今日は、昨日お知らせした「のらくろ」の査定金額を受け取りに
再び、まんだらけさんへ。
せっかくまた行くのだから・・・と、ついでに
コンパクトサイズのゲーム機をいくつか
持っていきました。
捨てようかどうしようか迷って、そのままにしておいたもので
"ま、100円くらいにはなるかな"と。
だから、写真も撮ってなかったんだけれど・・・。

「ちょっと動作環境を試してきますね」と
奥にこもったお兄さんを待つこと数分。
戻ってきて、もろもろ説明しつつ
まずお兄さんが口にした金額に、前回のサイン色紙同様
ビックリクリクリ150.png153.png

慌てて、その場で写真を撮らせてもらったのが、こちら↓
ちょっと暗いのでわかりづらくて恐縮。
f0036716_21560544.jpg
これが持っていったゲーム機4コとゲームソフト1コ。
写真上の黒いカバー付きの2コは買い取り不可で
(ちなみにオセロとゴルフゲーム)
その上に乗っかってるゲーム機は
電池を入れる部分が少し錆びていたため
やはり買い取り不可だったのですが、
写真右のゲームソフトは100円、
そして、手前のゲーム機が、なんと3000円ですって!

ちょっと写真、大きくしますね。
f0036716_21561049.jpg
画面が光っちゃってて見づらいですが
これ、あのミッキーをいろんなところに飛び移らせて
遊ぶゲームなんですよ。ただそれだけなんだけど105.png
そして、いつ買ったかも覚えてない昔のもの。
それが3000円とはねえ。捨てなくて良かった113.png
しかも、もっと驚いたことにコレ、
説明書や箱がある完品だったら
なんと2万円もするんだって!

いや〜わからないもんです。
私、ここ1年の実家の(そして我が家の)片付けで
もろもろ買い取りをしている中で
精神的にかなりダメージをくらうような出来事も多く。
もしまんだらけに持って来ていたら
あんな思いはしなかったかも・・・なんて品も多々。
買い取りの店選びは、ホント、難しいですねえ。

でも、こんなにヒットが続くと、俄然処分する気にもなってくる109.png
まだまだ続く片付けですが、ガンバロー!


[PR]
# by hamiko-tane | 2017-11-01 23:34 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

アヴリル特別サイトインタビューコラム掲載のお知らせと、先日ののらくろ色紙査定結果!

明日から11月・・・え? もう11月150.png150.png 今年も残り2ヶ月!

昨日、月曜から夜更かしでマツコさんが
「私の1年って、なんか2ヶ月くらいの感覚だわ〜」って言ってましたが
私も激しく同意。
特に今年は、ビックリするくらいあっと言う間だったなあ・・・。

こちらも早く、お知らせしておかねば。
今年25周年を迎えているAVRIL(アヴリル)さん。
先日は、京都で開催の記念展で私の作品を展示していただきましたが
今度は、25周年記念のスペシャルサイトに掲載していただいています。

アヴリルさんとゆかりのある方々が
さまざまなアヴリルの糸の魅力や使い方、作品づくりについて語っている
インタビューコラムのページで、
私もいろいろお話させていただきました。

作品の写真も、とっても素敵に撮ってくださっているので
ぜひごらんくださいね162.png

そしてそして。
査定に時間がかかるので・・・と、お店に預けてきた「のらくろ」の色紙。
まんだらけさんから、査定が出たと知らせがきました。
で・・・その結果は、
なななんと! 本物だった!
その査定金額1万5000円なり150.png166.png113.png
でも・・・それがわかると、もしかしたら・・・もっときちんとしたというか
ちゃんと古美術商みたいなところに持っていったほうが
良かったのかな、なんて思ってみたり。

でも、ゼロがひとつ増えるほど査定金額が変わるわけじゃないと思うので
ここは、まんだらけさんに引き取ってもらうかな。
明日あたり、また中野に行ってきます154.png

[PR]
# by hamiko-tane | 2017-10-31 17:39 | おしらせ。 | Comments(0)

すてきにハンドメイド〜コースターの糸合わせやポイントについて補足説明

昨夜の「すてきにハンドメイド」の放送、
たくさんの方が見てくだって、メールやメッセージ、
FBのコメントもいっぱいいただきました。
感謝162.png162.png
ただ、本人としては、欠点がいろいろ目について
もっとがんばらないとなあ・・・と。今後の課題です105.png

見逃した方、あと2回放送がありますので
ぜひ、ごらんくださいね101.png
10月31日(火) NHK−G 午前10時15分〜
11月2日(木) Eテレ(再)午前11時30分〜)

今日は、時間の関係で番組ではお話できなかった
「ダンボール織り機」で織り地を織るときの糸合わせのポイントを
(特に初めてチャレンジする方にとってのポイントを)
ちょこっとご紹介しようと思います。

番組で、実際のコースターを映しながら
「こういう、太さがまちまちに変わる糸や(赤いコースター)や
フワフワした糸(いろんな色が入ったコースター)は
織り目がほとんど目立たないので、初心者にもおすすめです〜って
お話しましたが、
コースターになった状態だと、元の糸がどんな感じかわかりづらいですよね。
・・・ということで、こちら。
f0036716_17335782.jpg
これが説明のコースターで使った糸です。
プクプクフワフワの糸、グラデーションというか
段染めになってますが、こういう色味のものも
織り目がカムフラージュされやすいので、おすすめです。

f0036716_17385210.jpg

また、ストレートな糸は
織り目がパキッと目立つので
はじめてさんにとっては
敷居が高い部分がありますが
そんなときにおすすめなのが
←このやり方。

1種類の糸で作らないで
何色もの余り糸を合わせます。
太いものは1本でも良いけれど
細いものはいちばん太い糸に合わせて
数本どりにして、織り機にかけます↓
f0036716_17412287.jpg
そして、ここでよこ糸&たて糸のアクセントに
プクプクしたファンシーヤーンを。
アイボリーのたて糸のところだけに、アクセントでかけ足し、
あとは、ざっくりと間隔をあけて織ると・・・。
織り目があまり目立たず、かわいい感じに仕上がります。
(上の完成写真をご参照くださいませ)
ちなみに使った糸はこちら↓
また、ストレートな糸でも
同系色で他にもいろんな糸があるときは、こんなやり方を↓
f0036716_17491522.jpgf0036716_17491144.jpg




















ストレートな糸の間にファンシーヤーンを混ぜながら、たて糸をかけます。
f0036716_17535187.jpg
ファンシーヤーンも入っているので、意外に織り目がパキッと目立ちません。
はじめてさんでも上手に見える、なかなか良い感じの仕上がりになります169.png

番組のプロセスでは触れませんでしたが
ごらんのように、たて糸は1本ずつ全部違っても大丈夫。
そして、ひとつの切り込みに何本かけても大丈夫!
もちろん、よこ糸も1本で織らず
2本どり、3本どり〜と好みで変えてもいいし
同じ糸じゃなく違う糸を合わせて2〜3本にしてもOK。

あまり深く悩まず、どんどんチャレンジして楽しんで見てくださいね110.png




[PR]
# by hamiko-tane | 2017-10-27 18:15 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

「すてきにハンドメイド」今夜放送です。

今日の東京は、カラッと晴れて気持ちが良いですね〜。

「すてきにハンドメイド」いよいよ今夜9時半〜
Eテレで放送されます。ぜひごらんくださいね!
写真は収録後、記念撮影の図。全身バージョンです101.png
f0036716_12121173.jpg

[PR]
# by hamiko-tane | 2017-10-26 12:14 | おしらせ。 | Comments(0)

捨てられな〜い! ただいまこんなものの断捨離格闘中。

今日は1日、別の片付けをする予定だったのですが
雨になってしまい、急遽変更。
そして、先日からたまっている食べ物系のブログ用写真を加工しつつ
ちょっと飽きてきたので、「まずこっちをやろう」と方向転換。

今日じゅうにガンガン捨ててすっきりしよう!と思っていたのに
逆にドロ沼地獄へはまりこんでしまった・・・134.png

格闘の相手は、これ。
今年1年、わずらわされまくっている実家の片付けで
自分の部屋に置いてあった音楽カセットです。
f0036716_15554388.jpg
音楽関係の雑誌編集をしていたときのサンプルや
自分が録音したものetc・・・。
実家には、ザッと数えただけでも7〜800本あって
さすがに捨てねば、とそのときは、
名前や中身を見つつどんどん処分したのですが
結局全部は捨てられず105.png
中身を聴いてからにしようと思うものを
アトリエに運んでおいたのです。
かなり減らしたんだけれど、それでもまだ200本以上。
これが場所をとって邪魔になる。
それに、カセットなんて、もう死語ならぬ死物。
だから、今日はサクッと聴いて確認したら
もう一気に捨てるつもりでいたのですよ。

なのになのに143.png
も〜〜〜う、なんで私ってこんなに優柔不断なの!
全然捨てられへんやないの!
f0036716_15554872.jpg
たとえば・・・ジュリー(沢田研二)のアルバム「ストリッパー」のサンプル。
何故私がこの時期のものを持っていたのか、取ってあるのか・・・。
たぶん放送局でバイトしてたときにもらったものだと思うんだけど、
聴いてみたら、古いのに結構音もそのままで、
捨てる手が鈍ってしまう105.png

その下のカセットは
エルトン・ジョンとジョン・レノンのライヴ盤のサンプル。
これ、いつのだろう。こんなのあったんだ・・・と
試しに聴いてみたら、これまた音が良くて。

そんなのが、どんどん出てくるのです。
f0036716_15555026.jpg
音を確認するべく、かけては懐かしくて一緒に歌い
"これは・・・捨てられないか"と、元に戻し、
またかけては歌い、懐かしい〜と叫び・・・。
ヘタすると(上の大滝詠一さんなんかも)数曲歌っちゃったりして
気づけばもう、こんな時間になってしまっていた!!!

どうしよう・・・誰か、捨てにきてくれないかなあ。
あるいは、もらいに来てくれないか。
といっても、カセットはもう、いらないですよねえ159.png
あ〜こまった。

[PR]
# by hamiko-tane | 2017-10-25 16:22 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

想定外の高査定にビックリ! サイン色紙もろもろ買い取りの巻。

今日は、木曜日に行って来た
おすすめのランチビュッフェをご紹介するつもりでいたのですが、
それより前に
自分でもビックリしちゃった話を。

昨日、打ち合わせで中野に行ったんですが
「なんだ、中野に行くならちょっと早めに行って
まんだらけに、アレ持っていこう!」と思いつき。
アレ、というのは
今年さんざん取りかかってきた実家の片付けで出てきたものたちの一部で
サイン色紙とか、本とか・・・。
まだ、整理しなきゃならないものが山のようにあり
アトリエにもゴチャゴチャになって置いてある105.png
というわけで、ついでに買い取りに持っていってみました。

私としては、全部で500円といわれようが、
「あ〜ごめんなさい、値段がつかないです」といわれようが
もう、持って帰りたくないから
全部引き取ってもらって置いてこようと、決意して。

ちなみに持っていった内訳ですが
後から出てくるサイン(全20枚くらい)以外は写真がないので書いておきますね。
*大坂万博のときのスタンプブック、カードブック
*同じく大坂万博〜ソ連館のカタログ
*アサヒグラフのソ連特集号、ソ連館でもらった本など
*アイドル誌2册
*赤塚不二夫さんが1册の挿絵を描いた著作権ガイドブック
*ラジオ局、ラジオ番組のノベルティTシャツ6枚程度

まず、お店で品物を見せて、査定の間に打ち合わせをすませ、
そして帰る前にお店に戻って、査定額を聞きました。

まず1枚、ちょっと写真みせますね。
f0036716_15334246.jpg
父親の仕事の関係で、ちいさな頃から
いろんな人のサインをいただいたりすることが多かったんですが
これは、GS(グループサウンズ)ブーム当時
ある年の日劇ウエスタンカーニバルに出た人の中で
サインをもらえたグループのものを
新聞社の方が、まとめて持って来てくれたヤツ・・・だったはず。

査定結果の第一声、どのグループが最初だったか忘れたんだけど
この中でいちばん有名じゃなくて
お店の担当のお兄さんとも「これ、なんて読むのかなあ」なんて
話していたグループだったんですが、その価格を聞いて
私、びっくらこきました153.png153.png

だって、そのサイン色紙が1000円以上するんですよ!

えええ〜っ、そんなにするんですか!
私、思わず聞いてしまった。
ここで「500円以上」という当初の希望に
もうラクラク到達してしまった。
ちなみに上の写真のサイン、あとから別に紹介する
有名どころ以外のグループのサインも、のきなみ1000円以上151.png
(一応、名前がわかるグループだけ、あげておきます。
ザ・ジャガーズレオ・ビーツザ・フラワーズ

そして、こちらはあのタイガーズ
f0036716_15463620.jpg
そしてこちらは↓、あのスパイダーズ
f0036716_15470908.jpg
この2枚は、ともに3000円台153.png
じゃあ、有名ならみんな高いのかと思いきや・・・。
あのワイルドワンズは700円。上のグループより安い。
f0036716_15490499.jpg
そして、ピンキーとキラーズ
こんなにドーンと、私の名前が書いてあっても
ワイルドワンズと同じ700円。
f0036716_15502497.jpg
そして、今や宇多田ヒカルちゃんのお母さんといったほうが
わかりやすい人が多い、藤圭子さん。
こちらは、1000円台。
f0036716_15521417.jpg
妹は郷ひろみ、私は野口五郎さんのファンだったので
その辺のサインはいっぱいあるのですが
価格は300〜800円。
f0036716_15532400.jpg
そして、値段がつかないサインももちろん、ありました。
f0036716_15542629.jpg
左がジローズ、右が布施明さん。
布施さんのほうは700円だったけど、ジローズは値段がつかず。
f0036716_15554307.jpg
この前田武彦さんと、安西マリアさんも値段つかず。
そして、この↓ピーター(池畑慎之介 上)、葵テルヨシ(右)、
もうひとり〜誰だか解明できなかった方のサインも値段つかず。
f0036716_16002210.jpg
それから。
最初に、写真はないけど・・・とかいたもののうち
ノベルティのTシャツは値段がつかず。
アイドル本などはだいたい1册100円程度、そして
万博関係のものは、やはり想定外の2〜3000円の価格がつきました。

500円&あとはお願いして引き取ってもらおう。
なーんて持っていったのに
結果は、合計なんと2万弱153.png151.png153.png151.png
いや〜わからんもんです。

そして、今回の買い取りでは
ちょっとワクワクドキドキのおまけもついてきました。

それは、こちらの色紙。
f0036716_16202098.jpg
あの有名な田河水泡のらくろ
たぶん、父がもらったんだと思うのですが
何故か、今回ご紹介したほかの色紙と一緒に入ってた。

で。まんだらけのお兄さんいわく、
「これはきちんと査定させていただきたいので
お預かりしてもいいですか?
1週間ほどで結果が出ると思います」と。

え? そんなにたいしたものなの?
・・・って、反対にニセモノかも、ですが
もしかしたら、もしかして・・・113.png113.png113.png

結果が出たら、ご報告しますね。
そして、登場した人物などについては、
わからない方もいそうなので、すべてウィキなどのリンクをつけました。
良かったら、そちらもごらんになりつつ読んでくださいませ。

[PR]
# by hamiko-tane | 2017-10-21 16:37 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(732)
(406)
(355)
(239)
(236)
(169)
(150)
(149)
(148)
(148)
(130)
(119)
(111)
(102)
(83)
(76)
(73)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧