<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

週末の布ぞうり講座と、掲載誌のお知らせ。

コの字型にセットされたデスクに編み具をセットし
黙々と作業する参加者のみなさま。
週末に立川で開催された、布ぞうり講座のひとコマです。
f0036716_11423525.jpg
布ぞうりの講座、久しぶりだったので
感覚を忘れていたのですが、15名に一度にレクチャーするのは
メチャきびしい!
細かい作業やポイントが多いので、あっちに行ったりこっちに行ったり
まったく座る余裕もなく
ピンポンの球のごとく飛び回り、床に座り込んで実演し・・・。
ふと気づけば、ほとんど写真を撮る余裕もなく
予定よりも1時間以上延長して、なんとか終了しました。
皆さんすべて、なんとか最後の仕上げまで到達できたし
楽しんでいただけて、なにより101.png

全員のぞうりを撮影することはできなかったのですが
力作をご紹介しますね。
f0036716_11465141.jpgf0036716_11465498.jpg

















f0036716_11465770.jpg
f0036716_11470040.jpg
今頃は、鼻緒もちゃんと仕上げて、おうちで活躍してくれているだろうな。
ぜひまた作ってみてくださいね!

そして、布ぞうりつながりで掲載誌のお知らせを。
先日、撮影の様子をご紹介した
「すてきにハンドメイド」7月号が発売されています。
f0036716_13222759.jpg
著書で紹介したものとはまたちょこっと違う布合わせの
2種類のぞうりと作り方をご紹介していますので
ぜひこちらもごらんになってみてくださいね。





[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-26 13:25 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

布ぞうりの講座&ワークショップ第1弾は、こちら!

ここ1ヶ月、テレビを見ながら、音楽を聴きながら、
手が空いているときには、いつもこれを作っています。
まさに内職・封筒貼りの気分105.png
f0036716_16020424.jpg
布ぞうりを作ったことがある人は、もうおわかりですね。
わからない方のために説明すると・・・。
これはぞうりの鼻緒の中に入れる、鼻緒の芯(PPロープで作る)。
1足で2本、10足で20本。
1回の講座が約15名なので
(当日は1足作れるキットをご用意していますよ)
今期の講座とワークショップ、そして作品や予備の分も含めると・・・。
わあ〜タイヘンだあ〜140.png

今、ようやく60足分くらいまできました。
まだまだ、内職の日々は続く───。

そして、これを使う第1回目の講座が
今週末、朝日カルチャーセンター立川教室で開催されます。
f0036716_16142047.jpg
蔭山はるみの
カラフル柄で編む おしゃれかわいい布ぞうり
6月24日(土)
13:00〜17:00
詳細はこちらをどうぞ。

・・・とご紹介しておきながら、現在、すでに満席になっているのを知る・・・。
もっと早くお知らせしないといけなかったのに
ごめんなさい!
でも、キャンセル待ちも可能ですので、作りたいかた、ぜひぜひ
センターにご連絡してくださいね。

そして、こちらが満席でも大丈夫。
講座&ワークショップは、この後もいろいろ続きます。

7月19日(水)
朝日カルチャーセンター千葉教室
13:00〜16:30
☎043-227-0131
紹介ページはこちら

7月29日(土)、8月3日(木)
日本ヴォーグ社新社屋
CRAFTING ART GALLERY(クラフティングアートギャラリー)
10:30〜13:30
紹介ページは、さっきできたてホヤホヤのこちら
問い合わせ
☎03-3383-0756
gallery@tezukuritown.com

8月19日(土)
渋谷西武サンイデー
10:30〜
☎03-3462-3324

詳しいことはまた順次おしらせしますね。
ご都合の良い日程と場所を選んで
ぜひぜひ作りに来てください。
お待ちしてます!


[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-16 16:38 | おしらせ。 | Comments(0)

懐かしの「デッカイ明星」が、おもしろい!

今日のお題は先日、
のちほどご紹介しますね〜と言っておきながら
すっかり遅くなってしまった「売ったのをちょっぴり後悔した」もの。

今、ごらんになっているあなたが40〜50代で
ティーンエイジャーの頃、そこそこアイドル系が好きだったとしたら
一度は目にしたことがあると思います。
それは、この写真の中の1册。
f0036716_16124346.jpg
さあ、どれでしょう?
・・・って、今日のブログタイトルでもう言っちゃってますよね。
そう、デッカイ明星です。
f0036716_16124554.jpg
週刊明星、月間明星の他に、増刊号として発売されていたデッカイ明星。
実家の片付けで出てきた本は
懐かしくてどれも一度は目を通したのですが、これはちょっと特別で
「なんて面白いんだろう!」と
すっかり気に入ってしまいました。
といっても、登場してくるアイドルさんがお気に入りだったからではなく、
その姿が懐かしかったからではなく・・・。
すごいなあと思ったいちばんの理由は
1册の構成とコンセプト。

撮影は、1册丸ごとあの篠山紀信さん!
そしてイラストが1册丸ごとあの和田誠さん!
これだけでも、まあ豪華!だけど、それだけじゃなく
ふたりが誌面でアイドルたちを題材にして、コラボしているのです。

たとえば・・・南佐織さん。
f0036716_16124976.jpg
海辺で撮った写真に合わせ、風景や衣装も合わせつつイラストを描く。
と、これくらいだとよくあるかもしれませんが
今やお母さんがハマリ役のお浅田美代子さんのページは・・・。
f0036716_16125306.jpg
夜中、眠っていると、窓の外からさまざまなモノたちが
美代ちゃんを狙いにくるという設定。
こちらは、窓の外部分がイラストで、なにやらお化けがのぞいています。
そしてこの夜は、稲光とドラキュラ。
f0036716_16125643.jpg

まりちゃんこと天地真理さんのページは
「ゆめ」と題して
彼女が見た夢を、写真とイラストを合体させつつ
いろいろビジュアル化しておりました。
f0036716_16125822.jpg
こういうのって、こんな風に誌面になって見るとあんまり感じないかと思いますが
実際に撮影するときは、比率とかアングルとか、
もろもろ気を遣う部分が多いので
かなりしっかり打ち合わせて、決め込んで臨まないと撮れないのです。

そして
最後のページは、篠山さん&和田さんと
この号に登場したアイドルさん全員が、カーテンコールのイメージで
全員イラストで登場。
f0036716_16130171.jpg

さっきも書いたけど、これ1册作るのにどれだけ大変だったか。
しかも、忙しい人たちを相手に
いろいろ面倒なこともクリアしながら作っていたかと思うと
すごいなあ・・・・と。
と同時に、すっごく楽しみながら作っていたんだろうなあというのも
誌面から伝わってきて
すごく面白い1册でした。
今じゃもう、経費的にも体制的にも、こんなのは絶対作れないと思う。
表紙ひとつとってみても
最初の写真に戻りますが、見てみてください。
フィンガー5のふたりが、たばこを持って、煙をふかしてるでしょ?
当時、ふたりはまだ未成年というか、子ども。
イラストとのコラボだといっても
子どもがたばこをふかしてるなんて図、
今じゃこんなビジュアル自体が、絶対にNGですよね。

他にも、楽しいページが満載で
本当は全ページ撮影を・・・それも、もっとちゃんと複写しておけば良かったと
もっといえば、もう少し手元に置いておけば良かったなあと
後悔しております。残念。

デッカイ明星、他の号も、篠山&和田両氏のコラボ企画で出ているので
もし、目にする機会があったら
ぜひぜひチェックしてみてくださいね!









[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-13 17:43 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

人気サイト「箱庭」さんで、新刊「もっともっと まいにち布ぞうり」紹介いただきました。

梅雨入りしたというのに、今日はさわやかなお天気で気持ちいい。
前回のブログで、次は、売ってちょこっと後悔したものをご紹介しますね
・・・なんて言いつつ、バタバタしてまだアップできず。
その前に、こちらのお知らせを。

女子クリエーターたちが共感できるコト、モノを発信する
人気のwebマガジン「箱庭」さんで
新刊「もっともっと まいにち布ぞうり」が紹介されています。

以前「ダンボール織りテクニックBOOK」も紹介してくださったのですが
箱庭さんは、中身をちゃんと見てくれて
きちんと紹介してくださるので、作り手としてはそこがうれしいところ。
今回も、詳しくわかりやすく書いてくださってます。
加えて、あのズパゲッティで作ったぞうり(上の写真ね)をはじめ
掲載したぞうり作品も、いろいろ見られるので、
ぜひサイトをのぞいてみてくださいね。
そして、本を手にして、お気に入りの1足、作ってみてくださいな!

一緒に紹介してくださっているイベントについては
ブログでもまた、ご紹介しますので、お待ちくださいね。

[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-10 11:31 | おしらせ。 | Comments(0)

実家の片付け断捨離〜懐かしのアイドル&グッズ系編 クイズ付き

相変わらず続いている実家の片付け。
それでも今日で、不用品はすべて業者さんに搬出してもらい
買い取りに出す関係も、ほぼ8割方終わりました。
あとはその買い取り関係の残りと、最終的にとっておいたもの達の整理と処理。
・・・つまるところ、まだ終わらない105.png

さて、この写真は、レトロ系のグッズや
アイドル系のグッズ(洋楽と邦楽アーティスト系のぞく)
おもちゃなど広範囲のものを出張買い取りにきてもらったときの様子。
f0036716_16122751.jpg
写真のなかにABCと3カ所囲んだところがありますよね。
さあ、ここでクイズです。
このABCのうち、買い取り価格がいちばん高かったのはどれでしょう?

・・・・・・・・・写真だけだとわからないので、説明しますね。・・・・・・・・
Aは
石原裕次郎13回忌特別企画 ETERNAL(エターナル)
〜石原裕次郎 永遠の世界〜
レコードとCDとカセット、AM/FMラジオが聴けるオーディオと
彼の代表曲を網羅したシングル盤50枚、CDアルバム10枚に
ハードケースの本がついたコンポーネント・セットで
発売当時の価格は131,657円(税込)

母が裕次郎好きだったので、裕次郎グッズ、いろいろあるんですよ。
ちなみにこれは、CDがときどき動作不良になるのと
同じくCDが1枚ない(ケースだけで中身が入っていない)ものあり。

Bは
懐かしの新御三家・郷ひろみと野口五郎の大きなパネル6枚。
その昔、私が五郎さん、妹がひろみ好きだったので
このふたりのものも山のようにf(^ー^;ある。
今回、すべて処分したのですが、これもその一部。
これはも一部の写真があるので、のせますね。
f0036716_16123405.jpg


そしてCは
キティちゃんのグッズあれこれ。
ウチは誰もキティ好きがいないのですが、それでもなんだかんだと。
ちょっとしたゲームや、小さな本、お祭りでもらってきたような
ちいさなこまごまとしたおもちゃ系です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
考えてもらっている間に、ちょっと別の写真とおはなしを・・・。

新御三家好きだったということもあって、
その時代のものはいくつか残していたものがあります。
これは雑誌の表紙などの切り抜き。
f0036716_16404981.jpg
こんなの、よく取ってたなあ・・・。
これはこの日に出し忘れたのでこちらの荷物に入れました。

f0036716_16405342.jpg
懐かしのヒントシングル・シリーズ。
本当なら売れるのですが哀しいかな、すべて見本盤。
販売すると犯罪になるので買い取ってもらえない。
以前は大丈夫だったんですけれどねえ・・・。
この辺の古いのは仕事ではなく
放送局でよくバイトをしていた頃に、おさがりでもらったものです。
惜しいけど、今回すべて捨てました。

ちなみに、レコードは今、ほぼお金になりません。
私、メチャクチャ持っていて(自慢に聞こえたら恐縮、そういう意味ではないです)
思い立って過去に2度、売ったことがあるのですが
そのつどどんどん、価格としては下がってきていました。
で、3年ほどまえだったかな・・・最後に売ったときは
本当にお宝系のものと、お店の趣味に合うもの以外はかなり安かった。
だから、事情はわかっていたのですが
今回出した五郎&ひろみは、ほぼ全作コンプリート。
f0036716_16124096.jpg
シングルもあるし・・・あと、荒井由実〜松任谷由実もかなり出したので
(↑写真です)少しはお金になるかなあと思っていたのですが
なななんと、ゼロ円!
荷物が減って良かったと、そう思うしかないですね。
まだ「お宝」ものもあるし。
(今回整理したとはいえ、本当に取っておきたいレコード&アーティストもの、
まだダンボールで4箱くらい残っているのです。
やっぱり全部は捨てられなかったのでした105.png

今でも売れる&高値がつくレコードは
ジャズ系と60〜70年代の洋楽(特に有名バンド)系のシングル盤なので
持っている方は、大事にしておきたい以外はもう売り時かも、ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

あれあれ、ちょっとのつもりがだいぶ長くなってしまいました111.png
それでは、正解発表です。

第1位は・・・なんとBのパネル
さっき話したように、レコードにまったく値がつかなかったので
パネルなんて絶対ムリ。
でもも引き取ってもらえたら捨てる手間が省ける・・・くらいに思っていたのに
1枚200円、6枚で1200円になりました。
査定に来たお兄さんに理由をたずねると
「レコードはもう、山のようにあるのでダメなんですが、パネルはあまり出てこない。
需要(買い手)が多いわけではないけれど
希少価値的な要素があるので、ポスターとしての査定ができる」とのこと。
へえ〜。

次。第2位は・・・キティちゃんグッズいろいろ。
これもさっき書いたように、もう全然たいしたことないものの寄せ集めなのですが
さすがキティ、恐るべし。
全部合わせて1000円になりました。
え? そんだけ? と思った方もいるかもしれませんね。
でも、いろいろとものを売っていると、この価格が
なかなか良い査定額だとわかってきます。
そして、次の金額を聞いたらもっとビックリしちゃうかも119.png

そう、哀しいかな最下位になったのが
石原裕次郎さんのエターナルのセット。
最初に書いたように、CDの動作環境が若干悪いのと、
CDが1枚入っていないという難点はありますが
定価を考えると、上位2点よりも数段いいお値段がつくと思いますよね。
ところがどっこい!
査定額は、なななんと驚きの1000円!

え?これ全部でですか?
私、思わず聞き返しちゃいましたよ。
実は今回、出張買い取りの予約を入れた際
電話でチラッとこのセットの査定金額は聞いていたので
当日驚くことはなかったのですが(ちなみに完品で1500円だって)
されにしても・・・ねえ・・。もう笑うしかありません。
大きな荷物を持っていってもらえたんだから、
それで良しとしなければ、ね。
裕次郎さんのものは雑誌の特別編集やムック本など
発行部数が多いものがほとんどなので
あんまり高値はつかないんだそう。
f0036716_16123080.jpg
この辺↑もみんな安かった。
(1册1000円以上のものはなくて、どれも3けた台でした142.png


参考までに、今回、この買い取りをお願いしたのはこちら
いろいろ幅広くやっているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょう?
あと、レコードなら、アイドルから洋楽の渋いところまで対応してくれる
こちらがおすすめです。(レコード他の音楽音源ものも)
店主のHさんは、以前「なんでも鑑定団」にもよく出ていた方で
私も何度か買い取りに来てもらいました。

そして今日は、アイドル流れでもうひとつ。
「これ、やっぱりもう少し持っていても良かったかなあ」と
プチプチ後悔しているあるもののお話も
のちほどアップしますね162.png


[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-08 17:42 | 断捨離・片付け・買い取り情報 | Comments(0)

こんにちは! 新ヴォーグビル。

夕方以降に一降りした雨のおかげで
ひんやりと心地よい風がそよぐ、東京の夜101.png
今日も相変わらず、アタフタと動き回ったカラダとココロには
こういう涼しさがありがたい。
・・・と、なごんでいるうちに、5日ぶりの更新です。

連休中に無事お引っ越しを完了し
連休明けから本格スタートした日本ヴォーグ社の新社屋。
遅ればせながら、打ち合わせのために出かけていろいろチェックしてきました。
f0036716_22205942.jpg
駅からトコトコ歩いてくると、まずはじめに対面するのが、この看板。
ヴォーグさん、ロゴデザイン変わったんですよね〜。
(ただ私は、前のほうが好きだったなあ・・・すまん!)

そして入り口が、どーんと。
f0036716_22210334.jpg
前とはイメージが違います。そしてドアの周りも。
f0036716_22210670.jpg
なんかゴーカ&キラビヤカ。
あ、でも「ヴォーグビル」の文字は、前とおんなじだ。
中に入ると、新築独特の新建材のにおい満々。
そして、エレベーターで4階に上ってドアが開くと・・・。
f0036716_22211068.jpg
こんな感じ。編集部はこの4階と3階にあります。
大きな窓の向こうは1階から屋上までずっと吹き抜け。
緑も多いし、気持ちいい。
そして、この先左右に分かれて、デスクや打ち合わせ室が続いています。
前よりは狭くなっちゃったとのことですが
スッキリしているせいか、なんか広く見えたなあ。

f0036716_22212596.jpg
スタジオは、2カ所(前より少ない・・・)
こちらは、地下一階のスタジオ。
この日は私もお世話になってるカメラマンのSさんと編集Kさん、
そして仲良しの越膳夕香女史が撮影中だったので
仕事中の写真、パチッと撮ってきちゃいました102.png

ごはんを食べるところも、ちゃんとあります(これ、大事)
f0036716_22211878.jpg
2階にあるカフェラウンジで、なんとランチは大好物のビュッフェ!
もちろん、しっかり食べてきましたよ。
f0036716_22212196.jpg
沖縄出身のお兄さんたちがやっているので
メニューの雰囲気も、少しそっち風。
野菜のメニューたくさん。
お肉系は.この日は左後ろに写っている鶏肉系とポークチャップ。
メニューは日替わりだそうです。
ここ、一般の人も自由に食べに来られるんですよ162.png
カフェメニューもいろいろ揃ってました。

そして、カフェと同じ階〜向かい合ってあるのが
ギャラリー&セミナー(ワークショップ)スペース。
f0036716_22212981.jpg
ここがもう、やたら広い!
写真は、セミナースペースの真ん中くらいから展示スペースに向かって
撮影したものなんですが、
なんか50メートル走がラクラクできちゃう感じ。

実は、この日の打ち合わせのひとつは
ここでのイベントについてのもの。
私も夏にここで、いろいろやります!
またゆっくりご紹介しますね110.png

そしてそして・・・。
もろもろ打ち合わせを終えて、最後にチラッと立ち寄った屋上。
f0036716_22213243.jpg
晴れた日には、富士山が見えるそう。
f0036716_22213529.jpg
ほぼ360度景色が広がっていて
すんごく気持ちいいです。新社屋の中では、ここがいちばん好きかも。
「ここにもスタジオスペース、作れば良いのに」と
文句(いやいや105.png)言ってきました。

まだ新しすぎて慣れないけれど
そのうちここも"勝手知ったる"場所になっていくんだろうなあ。
皆さんにとっては、あまりのぞく機会のない場所かと思いますが
手にした本をながめつつ
「あ〜この本は、こんな場所で作られているんだなあ」なんて考えるのも
ちょっと楽しいかな・・・と思い
新社屋引っ越し記念に、ご紹介してみました。

これまでのヴォーグビルと比べてみても、楽しいかも。
比べてみる方は、ブログのこちらも見ながらどうぞ!

[PR]
by hamiko-tane | 2017-06-05 23:03 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(711)
(387)
(348)
(231)
(227)
(153)
(150)
(148)
(147)
(146)
(127)
(117)
(111)
(98)
(82)
(72)
(68)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧