<   2014年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ギリギリセーフの撮影と、ぬくぬく&トナカイの・・・。

ちょこっとごぶさたしている間に岐阜へ出張に出かけ
某編集部で撮影用のテーブル天板をオイル仕上げしf0036716_17415830.jpg
おいしい夕げのご招待を受け
その合間に強力な睡魔と戦いつつ
日々、制作制作・・・042.gif
本当にギリギリセーフでなんとか間に合い
今日はその撮影でした。

f0036716_17422286.jpg












カメラの向こうにあるそのアイテムたちは
なにかというと・・・。
これからの季節、役立つこと必至のホットパック。
それも、カラダのいろんな部位で使える
サイズやデザインをいろいろ取りそろえました001.gif
まだ詳しくお見せできないのですが
ひとつだけ、たねあかし006.gif
先日、この日のブログで型紙を作っていたのは、今日撮影用のものだったのでした。
題して、足先手先のホットパック
f0036716_17504322.jpg
ごらんのようなニットキャップ型が1組。
これ、フェアアイルセーターみたいなカバー外側と、赤いニット地のカバー内側の間に
さらしで作った,小豆入りバッグが入っています。
(足を挟み込む形で、上と下にね)
その小豆バッグをレンジでチンしてあっためて
外側カバーと内側カバーの間にはさむように、上下に入れて・・・。
足を入れると冷え切った指先がジンジンとあったまる・・・というわけですね027.gif
しかもこれ、作品名にもあるように、手指の先用にも使えます。
f0036716_17552879.jpg
末端冷え性の人には、たいそううれしいアイテム! と自画自賛しております。
私も、その他のアイテムと合わせ、この冬愛用しようと思ってます001.gif

そして・・・今日は,ウチに来てからはじめて,このコがお仕事で活躍しました。
f0036716_1758673.jpg
12月掲載だということで、ちょこっとクリスマスっぽい感じで・・・というリクエストを受け
布地の柄や色も少し、それを意識したのですが
いざ撮影し始めたとき、ふと思い立ち、登場とあいなりました016.gif
このトナカイくん、実はマグネットです。
うまれは北欧コペンハーゲン、あのFLYING TIGERのもの。
ちいちゃいけれど、かわいい姿で
しっかりと雰囲気を盛り上げてくれました。
今年のクリスマスでは、デコレーションでも活躍してもらおう043.gif
・・・でも、ツリーを飾る余裕があるかどうか044.gif

今夜だけ、少しひと息ついたら、また怒濤の日々に突入です027.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-29 18:08 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

昨日の撮影と、ハロウィンなおみやのおやつ。


ついさっき、七分袖のカットソーに薄いジャケットをはおって
買い物に出たら・・・数分歩いたところで,暑くなってきました042.gif
人より暑がりかも、ですが、もうそろそろ本気で
今の季節らしい気候になって欲しいなあ023.gif
昨日も,結構暑かったですものね。

f0036716_17212161.jpgそんな昨日は,連載の撮影でした。
写真は縫い代の始末をしている図。
完成品がチラッとでも写ってると
何を作ったか、すぐバレちゃうので
今回は、まだナイショです043.gif

でもね、これ、誰かが作ってるのを見たことがない。
そのもの自体は
すっごくおなじみのものなんですけれどね。
で、ふと思いついたので、提案も込めて
実は私もはじめて作ったのですが
すっごいかわいいんですよ016.gif

掲載したらお知らせしますので、楽しみにしていてくださいね001.gif

そして連載恒例,編集Yさんのおみやのおやつ。
今月は、やっぱりこれよね〜045.gifってことで
ハロウィンなスウィーツです。
f0036716_17273854.jpg
おなじみモロゾフさんの,ハロウィン限定もの。
下は毎年この時期、期間限定で出るYさんお気に入り(なんだそう001.gif)のパンプキンプリン
リング状になっていて、本当は切り分けて食べるのだけれど・・・。
f0036716_17322177.jpg
めんどくさいから,スプーンですくって,食べちゃった!
結構甘い〜けど、うまし010.gif

そして、もうひとつ。黒い箱の中身はなんだろう?
と、開けてみたらふわぁ〜012.gif なんてかわいいんでしょう!
f0036716_17334962.jpg
こちらも期間限定のハロウィーンカップケーキです。
あれ? ハロウィーン? ハロウィン? どっちが正しいんだろう027.gif
わからなくなってきたぞ。ま、どっちでもいいか。

こちらは、中にカスタード風味のクリームが入っていて
ケーキ部分はもう、フワッフワ。甘さも程良く、これまたうまし010.gif
あ〜シアワセです。

そして撮影の後f0036716_17414246.jpg
もろもろの用事で外出し
私もちょっとおみやげ用にスイーツ探し。
ハロウィン限定や東京限定のものを
仕入れてきました。

これをお持ちする面々はたぶん
今日はブログ見ないだろうから044.gif
記念にちょこっとご紹介006.gif
右下のは、私の大好きなここ
ハロウィン限定のフレーバーなり。
私も欲しかったな。

皆さんもハロウィンのおやつ
お楽しみくださいね001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-25 17:45 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

一般立ち入り禁止のディープな築地体験の巻。

その日の出来事をリアルタイムで紹介し,見てもらう・・・というのが
本当は、ブログの一番の魅力かも。
と思うのですが、日々仕事に追われていると、なかなか、ね044.gif
でも、間が空きすぎてもなあと、先ほど写真を整理しました。
今週の月曜、ちょっと珍しい場所に行ってきたのですよ。

私が大食い&食に目がないことを,よくご存知のMさん。
以前、お取り寄せの仕事でお知り合いになった
福井県小浜を代表する人気の老舗、若狭小浜 丸海 小浜海産物の方なのですが、
仕事疲れの日々をリフレッシュするべく
「非日常の世界に、ご案内します!」と、誘ってくださって、こちらへ↓
f0036716_21223127.jpg


晴れ渡る空の下の築地市場です。
といっても、普通一般の人が行く場外市場ではありません。
一般者は立ち入り禁止、Mさんと一緒でないと入れない、ディープな築地場内ゾーン004.gif
途中いくつか、Mさんのお仕事にお付き合いしつつ
逐一細かい説明をしてもらいつつ、端から端までそのディープゾーンを歩いてきました。

築地は,場外の奥に仲卸f0036716_21324857.jpg
そのまた奥に大卸
ざっと3つのゾーンに分かれているのです。
普通一般の人が行けるのは
場外だけなのですが
この日はその奥に006.gif
まずは、仲卸のお店群を抜け
仲卸区間と大卸区間を分ける
写真の通りを横断して,大卸へ。

大卸は,皆さんご存知の
セリが行われるところ。
本当はマグロのセリも見たかったんだけど
やるのは早朝3時とか4時・・・とうことで
そこは断念025.gif
それでも6時半過ぎには
現地に到着していたので
周囲には、まだまだマグロの巨体が
ゴロゴロしとりました027.gif
f0036716_21395191.jpg
写真は、そのごく一部。ホントはまあ、すごく、広い!
テレビとかではよく目にするけれど、ナマはやっぱり雰囲気が違います。
そして、このセリをする場所のまた奥に
セリ落とした魚を,大卸会社ごとに区分けして置く、これまただだっ広いスペースが。
f0036716_21453176.jpg

ちなみに・・・周囲には、魚スメル(臭い),充満しております044.gif
ただ、あたりに山盛り魚がある割りには、思ったほど臭くなかったな。

そして、先ほどから出てくる大卸っていうのは、ザックリ言うと元締めの会社。
現在、7社の大卸があって仲卸で商売をしているお店はもちろん
大手のスーパーやデパートなどなど、築地から魚を仕入れる人たちは
すべてこの大卸を通して、やり取りが行われています。
上の写真の左上に階段があるでしょ。
あそこをトントンと上がっていくと、その大卸の会社があるのです。
Mさんのお仕事があったので、私も一緒に上がっていったのですが・・・。
これが、下の市場とはうって変わって、まさに普通のオフィス。
それも、古い建物なので、サッシとかドアとか窓枠とか廊下とか
なかなか趣があってレトロで,良い感じなのですよ。
さすがに写真を撮れる雰囲気ではなかったので、撮らなかったけれど
ちょっと、皆さんにも見せたかったです006.gif

その後、また大卸ゾーンをつっきって,今度は仲卸へ。
f0036716_21582790.jpg

ここは、巨大な碁盤の目とアウトレットが合体したような感じの場所。
1メートル幅くらいしかない道をはさんで
魚介てんこ盛りのお店がひしめき合い
威勢の良いお兄さんやおじさんが、行き交ってます004.gif
ホントはいろいろ写真、撮りたかったんだけれど
そんな雰囲気ではなく・・・コソッと何枚か撮るのが精一杯042.gif
f0036716_010781.jpgでも、最近、錦織クンで話題の
ノドグロさんのこんな小さなのを
見つけて、思わずパチリ001.gif

面白い,ホントにもうなんでもある!
そして、市場だから当たり前だけれど
あまりにも魚が(貝もね)多すぎて
なんだか感覚が麻痺してきます。

世の中のレストランや料亭の料理人たちは
毎日こんな中で品定めをして
買い付けているんだなあと思うと
なんか、尊敬しちゃう012.gif

しかも、山のようなお店の中から
より鮮度がよく、値段もお得で
人柄の良い主人の店を見つけ
良い関係を築くことが
自分の店の死活問題にも
つながるんだもんなあ。
私だったら,できるかなあ・・・。


なんてことも考えつつ、お目目らんらんで観察しつつ
Mさんの魚の目利き話を聞きつつ、碁盤の目をくまなく歩く歩く027.gif
途中、仲卸を束ねる会長さんのお店で
築地の移転の話などもうかがいつつ、ほぼ全域を周り終えたところで
待望の朝ごはんと相成りました。

仲卸を抜けて場外に出ると、人気の店は、すでに行列行列005.gif
でも、私たちはそこをスルーし、Mさん行きつけのオススメのお寿司屋さんへ001.gif
行きつけだけあって、カウンターに座ると
何も言わずとも、大将、もういろいろ出してくださいます。
これがね、もうたまらんくらい、どれも旨いのですよ010.gif
f0036716_0322936.jpg

甲乙つけがたい中でも、赤貝はもう段違い!
私、こんなに赤貝がおいしいと思ったの、生まれて初めてかも011.gif
こちらが、大将です。f0036716_03831.jpg
威勢が良いというより、落ち着いて品格のあるたたずまいは
端々にまで気を遣った
ていねいな仕事ぶりと相通ずるものがあるような027.gif
お寿司は上の写真のほか、鉄火巻きと穴子、赤貝のひもも
出していただきました。
f0036716_0481521.jpg







あ〜もう、超大満足016.gif
皆さんも、築地に行ったら
ぜひ寄ってみてくださいね。
私もまた、行きたい001.gif
・・・って、お店の名前言ってませんね。
場外にある磯寿司さんです。
場所はどの辺って
うまく言えないのですが・・・。
Mさんと一緒に
お店の前で記念撮影したので↓
この店構えを目印に,探してみてください。
f0036716_0455236.jpg

あ・・・私、Mさんとお揃いの上着、着てるでしょ。
実はこれ、Mさんの会社のなんですよ。
仲卸や大卸を歩くとき、ぱっと見でも一般の人と区別できるように
これを着て,魚屋のお姉さんのふりして歩いていたのでした006.gif

そして、おいしいお寿司を堪能して築地ディープゾーンツアーは終了したのでした。
楽しかった! 知らないこといっぱいわかったし。
築地は本当に奥が深い043.gif 移転する前にもう一度行きたいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
築地のおまけ034.gif

かなーり長いブログになってしまいましたが、最後にもうひとつだけ。
仲卸は、お商売の人が買いに来るゾーンなので
基本、キロ単位や箱単位の取引なのですが
中には、1パックとかで買えるものも。
f0036716_143949.jpgそんななかから
Mさんの目利きで選んでくれたものを
いくつか買ってきました。

鯛の頭は1尾分で200円。安っ!
味噌汁とかぶと煮にしました。
下のマグロは大トロや中トロも入った
切り落としパック。
こうやって見るとわかりづらいけれど
1切れがかなり大きいのです。
2切れあれば
1人前のお刺身が作れるくらい。
しかも・・・正直味は普通かなと
思っていたのですが
実際は想像以上においしかった。
赤身もしっとりねっとりと
旨味が凝縮されていて。
これで1000円ちょっとなんて
メチャお買い得043.gif
f0036716_192250.jpg

そしてこちらは、生しらすと剣先イカ。
特にイカは鮮度が命ということで
Mさんが目を光らせ,吟味に吟味を重ねて
選んでくれたんですよ。
でね、いろんな種類の
イカがあったのだけれど
この剣先イカがおいしいから
ぜひ食べてみて・・・と。

で。まずはお刺身にして食べてみたら
もう、ビックリクリクリ005.gif
小ぶりなんですが
甘くてねっとりして,旨味もバツグンで。
お店で食べるならまだしも、
買ってきてウチでさばいて
お刺身で食べて
こんなにおいしく食べられるイカなんて
そうそうないです。
「サッとゆでて食べてもおいしいよ」
と教えてもらったので
それも試してみたのですが
またこれがメチャうまい010.gif

Mさんと一緒じゃないと入れない(買えない)から
このイカ、もう今度いつ食べられるかわからないと思うと
カナシイ気持ちになるくらい、おいしかったです。
ちなみに,7ハイで1200円。
築地はやっぱり、すごいです。また行きたいなあ・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-22 23:50 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

フリマとランチと材料調達。


この週末は,お出かけ日和でしたね006.gif
今日は1日、引きこもっていましたが
昨日は私も、仕事もかねて友人といろいろ巡り001.gif

まずは、原宿にあるSEE MORE GLASS(シーモアグラス)さんの
フリマ+アンティーク雑貨と布市へ。

ここ、本来はf0036716_23314759.jpg
絵本が読める喫茶店〜cafeなのですが
展示会やワークショップ、そして
季節ごとにフリマも開催する
とっても気になるお店。
春にもフリマが開催されて
気になっていたのに行けず
残念に思っていたのですが
秋にもあると知って
いざ、出陣034.gif

開催時間まもなく、お店に到着したので
最初はまだまだ人も少なく
じっくりと品定め。
かわいいものが山ほどある!
f0036716_2333250.jpg



そのうち店内もどんどん混み出して
ふと気づくと、かなりの人で渋滞モードに042.gif

f0036716_23332794.jpg

それでも、端から端までじっくりチェックして
持って悩んで,捨ててまた持って・・・と
さんざん悩んだあげく
結構いろいろ買ってしまいました044.gif

その後、原宿を後にして西荻へ。
材料探しの前に腹ごしらえと
超お久しぶりのこけし屋さんへ。

f0036716_23405316.jpg

別館にて、さすが老舗〜細かいところにまで心の行き届いた
おいしい洋食ランチを堪能して、お目当てのショップで材料を吟味。
その後、友人と別れて新宿へと移動し、さらに素材集めに精を出し。
朝から丸々、動き回り買い回り・・・充実した1日でした001.gif

そうそう、フリマでの戦利品はこちらです001.gif
f0036716_2345189.jpg

こんなに買ったの〜って言われちゃう?
でも、手前の洋服3点以外は、みんな仕事用なのですよ。
それも、これだけ買っても3000円ちょっとでした。

実はシーモアグラスさん、うかがったのは今回が初めて。
喫茶店はまだ未体験なので、今度はお茶を楽しみに行こうと思います。
皆さんは、このフリマのほうも,機会があったらぜひ006.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-19 23:48 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

働く足、治療する足、ハダカの足。

骨折したことをお話してから、その後の経過を書かずにた足の指。
あらから1ヶ月以上たって、かなり良くなりました。
f0036716_13455586.jpg

これは昨日のアトリエ風景。しっかり働いてます001.gif
でもこれ、何をやっているか、絶対わからないだろうなあ。
たねあかしは、今月末の撮影にて。

この後、打ち合わせに,材料探しにと結構歩いて・・・。
もうずっと行きたかったのに行けずにいた整骨院にようやく012.gif
そして、先生に骨折のことを報告したら
「これ、やっておきましょうね」と、赤外線をかけてくれました。
f0036716_13493054.jpg

足だけ見ると、こんなに怪しげな色044.giff0036716_13522775.jpg
骨折の治療には赤外線が効くのだそうです。
ジンジンジワジワあっためられて
なんだか、焼きいもになった気分023.gif

骨折って、骨はくっついても
その部分にいろいろ不純物?みたいなのが残ってると
しびれたりするし
炎症が残っていたりするそうです。
赤外線をかけた後、
ちょっと痛かったりしびれた感じがする場合は
特に、炎症が残っているとか。

私の場合も、そうでした。
まだ、完全じゃないのよね。
でも、過保護にしすぎると
今度は、そこからカルシウムが溶け出すので
あまり大事にしすぎてもいけないそうな
(これは整形外科の先生談)

そして。
これは今から3週間ほど前のレントゲン写真。
f0036716_13573394.jpg

このときはまだ、完全に骨がくっついてなかったのですが(薬指の先ね)
それをお目にかけたかったのではなく、親指にご注目034.gif

なんか、まあるい玉みたいなのがふたつあるでしょ?
私、なんでこんなもんが写ってるのか驚いて
「センセー、なんか丸いヘンなのが写ってます!」って言ったら,笑われました。
これは、必ず誰にでもついている骨の一部なんですってね。
ひざのお皿みたいなもので
これがないと、指が円滑に動かないんですって。

人間の身体って、本当に不思議です。
そして、まだまだ知らないことだらけ027.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-17 14:04 | できごと。 | Comments(0)

サンイデー渋谷と千葉でもダンボール織り講座やります♪

台風の通過が真夜中で、実感が少なかったこともあるけれど
身構えていた割りには、東京は雨風ともに思ったほどではなかったですね。
そして今日は,台風一過の大晴れ。
日中は暑いほどでしたが、その後は一気に気温が下がって
やはり10月、そろそろ毛糸ものの出番かな043.gif
というわけで、ワークショップ&講座開催のお知らせです。

先日お知らせしたkeitoさんでのワークショップに続いて
11月24日には、渋谷西武7階のサンイデーさんで
ダンボール織り機のワークショップをやります。
keitoさんはいた織り機でつくるくるりんポーチでしたが
こちら、サンイデーさんは
はこ織り機でつくるポンポンぼうし&ネックウォーマー。
はこにクルクルたて糸を巻いて,織っていき
織り上がったら、アイテム別に仕上げをして、完成006.giff0036716_12361678.jpg
こちらはポンポンぼうし。
たて糸とよこ糸の
組み合わせで
どんどん雰囲気が
かわります001.gif

これは
ロービングヤーンという
極太毛糸を2種。
著書でも紹介した
ぼうしなので
知ってる!という方も
多いかも、ですね。

そうそう、
ダンボール織りだと
面倒な増やし目や
減らし目なしで
ぼうしが作れます。
だから、初心者にも
おすすめ006.gif
f0036716_1236264.jpg


そしてこちらは、
去年の秋に
keitoさんで開催した
ワークショップの
ときのもの。

クルクルした
ループヤーンと
プチプチした
カラフルな玉が
混ざった毛糸の
2種を使用。

ポンポン部分は
ピンでつけはずして
使えます001.gif
ぼうしにつけず
バッグやコートにつけて
使ってもかわいい。


こちらは、ネックウォーマー
f0036716_12432856.jpg

ぼうしよりも、さらに簡単におしゃれかわいいヤツができあがりますよ006.gif

サンイデーさんのワークショップは
組み合わせの毛糸も、私が用意。
お気に入りを選べるよう、いろんな種類をお持ちしますので
毛糸選びで悩むことなく、道具も細かく用意することなく
参加していただけます。
開催日は祝日なので,お仕事で平日は無理な方もぜひ006.gif

ダンボール織り機でつくる、ポンポンぼうしとネックウォーマー
開催日:11月24日(月・祝)
    午前10時30分~午後1時30分
参加費:4,806円〜
    (受講費。毛糸・織り機代などすべて込みの代金です)

*ワークショップの詳細はこちら
*お申し込み・お問い合わせは ☎03(3462)3324<直通>へどうぞ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そしてそして。
サンイデーさんの翌日、11月25日(火)には
朝日カルチャーセンター千葉さんでも、ダンボール織り機の講座をやります。
f0036716_12563151.jpg
こちらは、上記のぼうし、ネックウォーマーのほか
テーブル織り機でつくるマフラーも,選んでいただけます。
3種類の中で、お好きなアイテムをどうぞ001.gif
毛糸はお好きなものを持ってきていただいてもいいし
当日、私もいろいろ用意して持っていきますので
そこから選んでいただいてもOK。

実はこの秋冬は,他の仕事の関係であまり講座の予定がとれず
年内は今のところ、これでおしまいなので
興味のある方は、ぜひいらしてくださいね。
それから、「晴れときどきファーム」から検索して
このブログに訪れてくださる方も、MAXの3人が体験したアイテムが
実際に作れますので、ぜひ、ご参加くださいね016.gif

蔭山はるみのかんたん たのしい! ダンボール織り機で作る小物
開催日:11月25日(火)
    午前10時00分~午後3時30分
多めに時間を取っていますが、できあがった方はその時点でお帰りいただけます。
受講費:4,212円〜
*お申し込み・お問い合わせは、朝日カルチャーセンター千葉 ☎043-227-0131へ。

[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-14 23:53 | ダンボール織り機関連 | Comments(0)

バイキング発祥のスポットでランチと絶景を堪能の巻。

嵐の前の静けさか、東京はたいそういいお天気で
さっきまで、エイッ034.gifを気合いを入れて
荒れ放題044.gifのベランダの大掃除。
落ち葉も雑草もたっぷり抜いて溝もしっかり掃いたので
台風が来ても,もう大丈夫006.gif

・・・ということで、本題です。
お仕事の打ち合わせというと、最近は
どこかのカフェでお茶しつつ・・・というのがおきまりのパターン。
でも、先週末の打ち合わせは違いました。
(この先ちょっと長くなりますが、行ったつもりで料理と景色、ごらんくださいね)

f0036716_16502761.jpgおいしいランチでも食べて、
その後ラウンジで打ち合わせを・・・と
編集Oさんから超うれしいお誘いをいただいて
行ってきたのは、帝国ホテル本館17階にある
インペリアバイキングサール
日本で初めて“バイキング”という
食スタイルを生みだした帝国ホテルの
ブフェレストランです027.gif

帝国ホテルに行くの,メチャ久しぶり。
しかも、最後にここのビュッフェ食べたのは
いったい、いつだったろう023.gif
ワクワク・・・012.gif

17階からのナイスビューな景色を時折眺めつつ
うれし楽しいランチがスタートしました001.gif

メニューがあまりに多すぎて、さすがの私も全制覇は無理だったのですが
そして、細かい料理名は覚えられなかったのですが
食べた順にドーッと写真、並べてみますね。

最初はオードブル感覚でサラダ、マリネ、そしてチーズを。
f0036716_1741360.jpg
チーズ、メチャうまい!
他にも数種類あって、全部うまい。こんなにチースが充実しているビュッフェなんて見たことない。
あ、もちろん他のメニューもおいしいですよ043.gif

お次は、ローストビーフとパエリア・エビ添え。
f0036716_1762555.jpg
正直なことを言うと・・・このお肉は、さほどおいしくなかったなあ。
エビのほうがうまし010.gif パエリアもうまし。

続いて、もうひとつのメインの肉料理・牛フィレのパイ包みを。
f0036716_176566.jpg
それだけじゃお皿が空き空きなので、いろんなお野菜を付け合わせっぽく盛りつけ
甘鯛の照り焼きもひと切れ(お肉の上の茶色い三角のやつ)。
さっきのお肉より、こっちのほうがおいしい。
かけてくれたソースで食べるより、いろんなお塩(右下のピンクと黒、緑の)で食べるとさらに。
でもやっぱり、魚介のほうがおいしいなあ023.gif
甘鯛も、ほたてもうまし010.gif

さて、今度はソースパンに入った3種のメニュー。
f0036716_1712179.jpg
お願いすると、このソースパンにとりわけてさらに温め、仕上げてくれます001.gif
チキンのクリーム煮とエビのオイル蒸しみたいなのと
グリーンのソースのは,エスカルゴ。エスカルゴがいちばん好きでした006.gif

こういうちいちゃなオードブルは、もうすっごく種類があります。
これはチキンのプラム&何かのソースと、サンマのマリネ燻製風。
f0036716_1714547.jpg


そして、ちょっとお口直しにカレーを。
帝国ホテル伝統の一品です。
f0036716_17153467.jpg
こうやって見ると大きな器みたいですが,実際はサラダボウルサイズ。
ご飯も「大さじ2杯ぐらいで」ってお願いして盛りつけてもらいました。
そうじゃないと、食べられないもんね。
でも・・・写真にはないけれど、実はここにチーズをいろいろのっけて食べました。
チーズ、やはりうまし。

あったかいもの、冷製もの、ホントなら一緒に盛りつけるなんてことあり得ないのですが
ビュッフェだから、そんなこと言ってられません046.gif
まだ食べていないものから、食べたいものをセレクトして盛りつけて・・・。
f0036716_17194916.jpg

やっぱり、魚介系のほうがおいしいなあ。
そして、もう少し料理組,頑張りたい・・・頑張って食べたいけれど
かなりお腹がキツクなってきました009.gif
ここらで断念しないと、デザートが食べられなくなる・・・。

ということで、デザートに突入034.gif
f0036716_17225921.jpg
まずは1皿目。
フルーツタルトにマンゴームースケーキ、チーズケーキにイチゴのショートケーキ、
ラズベリームースに,モンブランクリーム・・・。
どれをとっても、うまい!です。
ひとつひとつ、ていねいに作られているのがわかる。
素材の味を生かし、甘さは控えめで、香りや風味をすごく大事に引き出しています。
この手のケーキって,ビュッフェだと,甘さも香りもくどいモノが多くて
お腹いっぱいだと箸が(フォークが)進まなくなるモノも多い中
さすが、帝国ホテルだなあと,感心027.gif

そして、2皿目。
f0036716_17281372.jpg

どれもいいけれど、ベイクドプリン、特にうまし。
そして上のゼリー、ブドウのゼリーなんですが、ほとんどお砂糖が入ってない。
だから、かなりの力士腹になっていても、食べられちゃう044.gif

さらにさらに。アイスも充実しているのです。
f0036716_17295480.jpg
全部で8種類合って、トッピングもいろいろできるのです。
私が選んで盛りつけてもらったのは、いちご、ラズベリー、キャラメル、ピスタチオ、マンゴ。
ジェラート系のアイスなので、さっぱりとしていて、これまた美味010.gif

以上で、終了です。
いや〜食べた! 食べたけど・・・実は時間が90分制なのですよ。
私、食べるのが遅い人なので,90分だとかなりペースアップしないといけなくて
そこが少々キツかったのですが、まあそれでも大満足001.gif

その後、レストランの前にあるソファで少し休憩して
同じ階にあるラウンジで打ち合わせを。
(と、ここでようやく本来の目的、お仕事です)
そしてふと気づけば、あたりは黄昏の景色に。
f0036716_1740842.jpg

17階の、ふんわりとカラダを包みこむソファに座りつつ見るそれは
どこか異次元、非日常の世界を思わせる空気感に満ちていて
会話を止めて、しばしその世界に浸る・・・。
f0036716_17433275.png
黄昏時の色、大好きなのです。きれいだなあ・・・。
と思っていたら、帰りがけにもっときれいな景色と遭遇しました。

会計をしているOさんを外から見ていたら
なにやらラウンジの人に話しかけられ、私を手招きする・・・。
なに? と言いつつ戻ったら
「今、ものすごいきれいな夕焼けなんですって」と。
そして、ラウンジの方が「ここからだとよく見えますので」と
使われていないお部屋に通してくれ、窓を見たら・・・!
オーマイガッ! なんてきれいなの!
f0036716_1747714.jpg
いつも17階でお仕事している皆さんも、ここまできれいなものにはなかなかお目にかからない、というその夕景、
本当はもっと大きく、もっとステキだったのですがカメラではコレが限界。
でも、少しは伝わるでしょうか。
この後、1階に降りたのですが
そのときにはもう、景色は全く姿を変えてしまっていました。

仕事がきっかけながら
超おいしい料理と、超美しい景色、両方を十二分に堪能し
どこか非日常の時間に入り込んだような気分も味わって
すっかりリフレッシュできた1日でした001.gif Oさんに感謝012.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-12 17:58 | グルメ | Comments(0)

Keitoさんでこの秋も楽しいワークショップ、やります♪


今日はまた、一気に暑さが戻ってますね〜。
さっきまで出かけていたのですが,歩いているだけで汗が出る042.gif
私が暑がりなだけ?かも・・・ですが044.gif

さて、そんな暑い日になんですが・・・今日は毛糸&Keitoのお知らせ。
ここのところ毎年秋冬になると
おなじみ馬喰町のKeitoさんでダンボール織り機のワークショップを開催していますが
今年もやります034.gif
今年のお題&アイテムは、こちら。
f0036716_11393645.jpg
いた織り機でつくる、くるりんポーチです。

f0036716_114329100.jpg板状に作ったダンボール織り機にたて糸をかけたら
表裏クルクルまわしながら織っていき
織りあがったら糸端を始末して・・・。
そして、織り機からくるりんとはずすと
もうポーチができあがっちゃっているという
うれしいアイテムです043.gif

f0036716_11483495.jpg










このポーチに使った毛糸は
去年のぽんぽん帽子でも人気だった
テンダンスとふわふわカラフルモヘア。
ほかにもいろんな色があるので
当日、お好きな組み合わせを選べます。
私もいつも通り、相談にのりますよ006.gif


できあがったポーチは、こんな風にコスメを入れたり
お出かけのとき、ハンカチやティッシュや、もろもろ小物ををまとめたり・・・と
なかなか便利に使えるサイズ。
あ、ポケットの深さやフタ部分のサイズは、自由に変えられますよ。
f0036716_11534371.jpg


そしてそして。
ポーチにまあるいフェルトボールがついているの、お気づきですよね。
(この部分、飾りでもあるのですがひもに手を引っかけて持つこともできます)
実はコレ、、今回のワークショップで皆さんにプレゼントするため
私が毛糸からシコシコ丸めて作ったものなのです。
この日のブログでお目にかけたのが、元の姿なのでした。
f0036716_121562.jpg

こんなにたくさん作ったので、当日、好きなのを選んでつけてくださいね001.gif

いつも同様、今回もきっと楽しいものになると思います。
編みもの&織りものの経験がなくてもOKなので
ぜひぜひ、遊びにきてくださいね。お待ちしています001.gif

開催日;11月2日(日)
1回目 11:15~13:45
2回目 14:45~17:15 各2.5時間 
*ただし、時間のある方はできあがるまでしっかりおつきあいしますのでご安心を♪

詳細は、keitoさんのこちらのページを016.gif
申し込み&問い合わせはkeitoさんまで、どうぞ029.gif

[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-10 12:07 | おしらせ。 | Comments(0)

サイトと新聞、ダブルで掲載のお知らせ。


ふと気づけば、前回アップしてからすでに1週間。
その間、御嶽山〜台風〜イスラム国〜ノーベル賞!と
世界はめまぐるしく動き、それに喜怒哀楽・反応しつつ
仕事しつつ、なんとまた,今度は左手に火傷し・・・。
と、めまぐるしく暮らしていたら
あっと言う間に、時が経ってしまいました042.gif

さて。今日は掲載のお知らせ。
まずは、毎月恒例の赤旗さんの連載。
誌面ではもう掲載され、記事がサイトのページにアップされています。
今月のお題は,コサージュ。それも、ウールで作るコサージュです。
なんでウールか、というと・・・。
ザクッと塗って本体を作った後、水でジャブジャブ洗って絞り
クシュクシュっと整えると、それだけで
とってもいい感じにふわふわっと形ができあがる016.gif
続けて、ボンドでもう少し手を加えたら
あっと言う間に、おしゃれコサージュのできあがる・・・という
そのオススメの方法をご紹介したかったから。
それにそろそろ、ウールにぴったりの季節がやってきますし043.gif

たとえば、ヘリンボーンと無地のウールで。
f0036716_16563963.jpg

こちらは、チェックのウールをメインに。
f0036716_1657425.jpg

ウールの色や柄はもちろん、どんなサイズの花びらを何枚重ねるかで
どんどんアレンジできるので、ぜひサイトで作り方をチェックして
この秋冬のおしゃれ用に作ってみてくださいな006.gif

それから、もうひとつ。
以前、このブログでもチラッとお話した環境省のホームページで掲載している
広報誌エコジンf0036716_1714063.jpg
こちらも、先日取材していただいた内容を掲載した
10〜11月号がアップされています。

"エコ達人にまなぶ"というページで
何を話したかというと
ハギレリサイクルのアイデア027.gif
リンクした上記サイトのページで
最新号を読む、というところをクリックすると
中身を見ることができます。
こちらもぜひ、チェックしてみてくださいね001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-08 17:06 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

みかんとみかりん。

10月ですねえ・・・と思ったら、明日の東京は
最高予想気温が29度の夏日だとか009.gif
来週には、秋の気配が訪れるそうですけれど。
今年は本当に、ヘンですねえ。

といっても、果物の世界では,旬のおいしさが続々と・・・011.gif
我が家では、先日の旅行でたっぷり買ってきた早生みかんを
毎日食べています001.gif
f0036716_2227209.jpg
早生だから、まだ青いけれど
かえって爽やかな酸味がたっぷり&適度な甘さで、なかなかのお気に入り。

あ、ひとつだけビッグサイズのみかん、混ざっちゃってますね005.gif
・・・なーんて、ウソウソ044.gif
このでっかいみかん、いや、みかん色の物体、実はパン。
先日ご紹介した道の駅、伊東マリンタウン内のお店パン工房 あぷれで買った
メロンパン風のパンなのでした。半分に割ると、中はこんな感じ。
f0036716_223786.jpg
生地にニューサマーオレンジのジャムを練り込んであるそうな。
生クリームもどこか懐かしい味がするタイプで、なかなかおいしかったです006.gif
このパン屋さん、他のパンもおいしそうでしたよ。
伊豆高原駅にもお店があるそうなので
こちら方面に行く機会があったら、ぜひ食べてみてくださいな001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2014-10-02 22:40 | グルメ | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(730)
(404)
(352)
(237)
(233)
(167)
(150)
(149)
(148)
(148)
(130)
(117)
(111)
(102)
(83)
(76)
(73)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧