<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久しぶりの“主”との対面と・・・。

ここ数日は、いいお天気続きで
洗濯やふとん干しにはうってつけ。
仕事の合間に、ガンガンやっていたら・・・おお005.gif

あなたに出逢ったのはいつ以来かしらん023.gif
お嫌いな方もいるかもしれませんので
あまり大きくしませんが・・・(十分大きい?)我が家の主、ヤモリちゃんです001.gif
f0036716_23142374.jpg

都会のこんな狭いベランダなのに、まあよく育って
前に見たときより、ずいぶん大きくなって045.gif
狭いとは言え、緑も繁り、土も(プランターや植木鉢ですが)いっぱいあって
木陰もあれば、いろんな虫もいっぱいいるから
ひょっとしたら、“主”にとっては快適なのかもしれません。

庭やベランダに、スズメや虫や生き物が寄りつかなくなったら
その家の運気は落ちてしまう・・・なんて話を聞いたことがありますが
そういう意味ではなんとか我が家は安泰かな037.gif

そうそう、ちょっと前に抜きそびれた去年の唐辛子から
f0036716_2324154.jpgかわいい若葉が出てきた話を
覚えているでしょうか?

これがそのときに紹介した写真。
日付を見たら3月31日・・・つまり
ちょうど3ヶ月前。

その後、超忙しくなってしまい
水やりはしていたものの
あんまりじっくり観察するゆとりも
ないままだったのですが・・・なんと!




この唐辛子くん、
こんなに大きくなりました034.gif
あっぱれ!
f0036716_23265030.jpg
今じゃ、10本以上実がついてます。
皆さん、唐辛子は1年草じゃなかったんですよー。
今育てている方、実の時期が終わっても、引っこ抜かないで
様子を見てみてくださいね027.gif

そして・・・。
唐辛子の横で、こぼれ種で育ったコリアンダーさんは
雑草のように繁りまくり
その見事な様子を写真に収める機会のないまま、こんな姿に。
f0036716_23305941.jpg
スパイスのビン3本分くらい取れそうだ044.gif
いつもそのまま地面に落としちゃうけど
さすがにこれだけあるとね・・・。
今年は料理に使ってみようと思います001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2013-06-30 23:32 | Comments(0)

今日の撮影と、恒例!おみやのウマおやつ。

ジメジメしたお天気のせいか、疲れが蓄積しているせいか
最近ダルくて、眠くて仕方ありません025.gif
でも、日々の家事や仕事は待ってくれない・・・046.gif
今日は連載の撮影でした。
f0036716_16513896.jpg

先日、山手線の中でプシュッと栓を開け、グビグビ飲んでしまった037.gif
ドリンクの缶や、お菓子のボックスなどなどが今月の主役素材。

f0036716_1653661.jpg簡単な作業で、かわいく
夏の夜を彩るアイテムに変身します。

掲載されたら、またご紹介しますね006.gif


そしてそして。
連載の撮影恒例の
担当Yさんの、おみやおやつ。

今日はなにかなあ023.gif

ほお〜かわいい箱にはいってるぞ016.gif
f0036716_16574629.jpg

箱を開けてみたら、ちいちゃくってかわいい、おまんじゅうのような姿がでてきました043.gif
f0036716_16582314.jpg


さあ、どれを食べよう011.gif
・・・と考えた結果、選んだのがストロベリー。
f0036716_1659357.jpg

さあ、これはなんでしょう?

正解は、ミルクレープでした001.gif
今年の2月、7周年を迎えた表参道ヒルズにオープンした
新感覚のミルクレープ専門カフェ、チャーリーズカフェ
手で持って食べられる“ミルクレッテ”。

ちょい甘めですが、疲れた脳にはジンジンしみて、うまし010.gif
小ぶりなので、一気に4つとも食べてしまいそうになりましたが
そこはグッと押さえました044.gif
ミルクレープ好きには、おすすめです。

さあ、来月は何が登場するか034.gif
・・・なーんて、撮影よりこっちのほうが楽しみだったりして037.gif
さあ、甘いものも補給したので
晩ごはんの用意まで、原稿書きです。
[PR]
by hamiko-tane | 2013-06-25 17:09 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

掲載紙のお知らせと、保冷剤には気をつけて!のお話。

毎日毎日ジトジトうっとおしいですねー009.gif
皆さん、いかがお過ごしでしょう。

私、今日は電車でちょっといけないことをしました044.gif
制作用の食材(中身ではなく容器が必要)を探して買い集め、飛び乗った山手線の車内。
運良く座れたものの、かなりへばっているし、荷物は重いし、のどはカラカラ025.gif
あ〜あ、何か飲みたい・・・。
と気づけば、バッグの中にはドリンク缶がわんさか。
満員の車内で飲み食いするのはさすがに気が引けましたが
これで1缶開けて飲めば、のども潤うし荷物も少し軽くなる045.gif
・・・・というわけで、シュパッとあけてグビグビ010.gif
(ビールではないですよ)
まあ、はしたないですね044.gif

でも、いけないこととは思いつつ、ちょっと気分が良かった037.gif
よい子のみんなは、絶対にマネしないでくださいね!

ということで、まずはよい子のみんな向けの、掲載誌のお知らせ。
ちょっと前・・・5月末になりますがf0036716_21493810.jpg
こんなキッズむけの本で
いくつかアイテムを担当しました。
あそべる つかえる 小学生のひらめき工作
(日本ヴォーグ社刊)
私は、貝のモビールや、葉っぱのシールや
割り箸で作るかわいいベンチや
ストローを溶かして作るマットやコースターetc。
そうそう、ここのところ検索する方がメチャクチャ増えている保冷剤を使った
すっごくかわいいアイテムも作りました006.gif
この本、夏休みの自由研究にむけての
お役立ちの1冊ということで
他にもあらゆるジャンルのグッズが掲載されています。
小さなお子さんをお持ちの皆さんも、ぜひぜひ、参考にしてくださいね029.gif

そして。
毎度おなじみ・連載中の赤旗さん、今月も掲載され
サイトのほうでもごらんになれます。
こちらのお題も、撮影の様子をご紹介したときに話したように、保冷剤。
なーんか、保冷剤の利用法、どこでも評判がいいんですよね。
記事の内容は、サイトのこちらをクリックして、見ていただくとして・・・。
ブログでは、ちょっと実験くんの写真を公開します。

保冷剤、中身を出していろいろ楽しむのはいいんだけれど
その残りや、保冷剤をすくったスプーンや容器、袋などなど
後片付けをちゃんとしないと、大変なことになっちゃうって知ってますか?

なにも聞かなきゃ、そのままキッチンで水洗いして
シンクに流して・・・って感じだと思うのですが
それは絶対にダメ034.gif
保冷剤は、もう限りなく水を吸い続けるので
シンクに流しちゃうと、それが原因で詰まりをおこしてしまいます。

まずはこれ、みてみて。
f0036716_228258.jpg

連載のページにも載っているこれは、たっぷりのせていた保冷剤の水分が飛んで、乾いた状態。
もうカピカピで、ここに保冷剤が入っていたなんて信じられない感じでしょ。

では、ここに水を大さじ1かけます。f0036716_22114393.jpg

なんにも足してませんよ。
水だけ、です。
そしてこのまま
1時間ほど放っておくと・・・。














ほら! こんなに保冷剤がムクムクと復活してきました005.gif
f0036716_22123488.jpg

f0036716_22154849.jpg








続けてここに
さらに水大さじ1を足してみます。



すると30分もしないうちに
保冷剤、ムクムクとさらに大きく変身!
f0036716_2217116.jpg


あんなにカピカピだったヤツが、たった大さじ2杯の水で
ここまで増えちゃうんです。
これがシンクの中だったら・・・と思うと、ちょっとこわいでしょ043.gif

ということで、皆さんも保冷剤でいろいろ楽しむときは
後片付けには、くれぐれも気をつけて。
すべてきれいに拭き取って、ゴミ箱に。
どうしてもシンクに流したいときは
パンストタイプのごくごく編み目の細かい水切りネットを
2重くらいにして、流してくださいね006.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2013-06-21 22:22 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

大ボケ連発の、最近のアトリエ風景。

またまた、ほぼ1週間のごぶさたです044.gif
週末〜今日にかけては、著書の仕事は2割ほどで
あとは頭を2分割して、2誌の作品たちをせっせを制作しておりました。

これは週末のあるひとコマ。
f0036716_21403210.jpg

いったん作ったのだけれど、どうもピンとこなくて作り直したもの、
アレンジを変え、もう1個作り足したもの、
組み合わせにさんざん悩んで、最後の仕上げの素材にまだ悩んでいるものetc。
今回は。そういう試行錯誤がいっぱいです042.gif

そして今日は。手縫いの作品なのに
なぜか直角三角形の斜辺の計算に、折りしろの計算にと数学攻めで、もう頭ウニウニ。
それが、どうやっても、うまく割り出せなくて046.gif007.gif
縫いものやってて、なんでこんな大嫌いな数式がいるんだ013.gif
と、半ば切れかかりつつ・・・結局
2度も布のカットに失敗してしまいました025.gif
f0036716_2145367.jpg1回なんか、もう縫った(しかも全部)
後で、サイズが違うことに気づき
泣く泣くリッパーでほどく始末・・・。
さすがに3度目で
なんとか無事に布のカットができて
これから再び、縫い合わせるところです。
あ、ちなみにこの布は、きもの地。
ちょっとモダンでしょ001.gif


なんとか明日中にめどをつけて
再び著書のほうに戻らねば027.gif

それでは、またがんばってきます029.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2013-06-17 21:49 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

かわいい海外おみやと、あの怒チョコのその後。

またもやあっという間に1週間が過ぎでしまいました042.gif
著書のほうは、本当に最後の作業の追い込みまできて
少しラクになってきたけれど・・・。
そのぶん、ほかの仕事も増えて
またまた日々、追われています044.gif

でも、前回ご紹介したおいしいもの同様、うれしいごほうびも043.gif
昨日、うちあわせのときにライターのNさんからいただきました。
f0036716_212112.jpg
彼女、打ち合わせの前日まで、取材でラトビアに行っていて、そのおみやげ。
ミトンのカードと、木べら。かわゆいです016.gif
ラトビア、すっごいいいところなんですって。
素朴だし、食事もとってもおいしいそうです。
行ってみたいなあ023.gif

・・・いかんいかん、今のワタシに妄想しているヒマはない!

そして。
なかなかご紹介できずにいたのですが・・・。
皆さん、少し前に
私がブログでチョコレートの話をしたこと、覚えてますか?
表面が真っ白に変色していた、このチョコレートです。

あの後、何人かに
「それは絶対、明治にクレームつけたほうがいい013.gif」と言われ
私も「このまま放っておくのもなあ・・・」と思い、
ま、明治さんにお知らせはしといたほうがいいかも・・・と
サイトのお客さま相談センターに、お問い合わせをしたのですね。

そうしたら、翌日即、メールが届いた。
メールによると、原因を調査したいので
かんじんのその商品と、もろもろのデータを書いていただき
こちらまで送って欲しい・・・とのこと。

正直、メッチャクチャ忙しい盛りだったので
うー009.gif面倒だ・・・問い合わせしなきゃよかった046.gif
なーんて後悔しましたが、無視もできず用意して。
で、最後にもう一度チョコの様子をチェックしようと思って
なかを確かめたら・・・005.gif005.gif005.gif
なんと、あんなに白くなっていたチョコが元の色に戻ってるではないですか!

これじゃあ私、イチャモンつけた、ただのおばさんになってしまうやないの025.gif
それは避けたい。
なので、
「今、送る前にチョコを確認したら、色が戻っているではないですか!
これはいったいどういうことでしょう? 不思議です」
と、書き添えて明治さんに送りました。

そうしたら、約5日後くらいのある日。f0036716_21382584.jpg
ピンポーン♪とチャイムが鳴り
宅急便のお兄さんが、「クール便です」と。

はてな?
クール便の荷物なんて、来る予定ないけどなあ。

包みを見ると
なーんと明治製菓からじゃないですか。

さっそく開けてみたら・・・。
問題のチョコレートの代替え品でしょう、
同じチョコレートと手紙が入っておりました。

f0036716_21404498.jpg
さて、なんと書いてあったか。
前置きはカットして(ちょっと長くなりますが)、ここに書きますね。

ご指摘品は、高温(29℃以上)から低温への温度変化の影響を受け
チョコレートが白く変色した状態でございました。
チョコレートにはココアバター(チョコレート主原料のカカオ豆の油脂分)が
含まれておりますので、高温に弱い特徴があります。
高温(29℃)で軟らかくなったチョコレートは、原料のココアバターの理想的な結晶が崩れ
チョコレートが再び冷えて固まると、油脂分が表面に出てきて白く変色してしまいます。
このような状態は、商品外装に記載しておりますチョコレート特有の現象(ブルーム現象)です。
お体に差し障りはありませんが、チョコレート本来の風味や滑らかさが損なわれてしまいます。
ブルーム現象は、賞味期限に関わらず、高温から低温への温度の変化によって発生します。
そのため弊社では、製造室内、保管倉庫、配送車内お24時間規定温度に設定し
商品管理を徹底しております(店頭での管理は、店舗様にお願いしております)。

このたびの件は、工場出荷後の何れかで、チョコレートが29℃以上に触れ
その後冷えたために、ご指摘のような状態になったものと推測されます。
(再び29℃以上になりますと、白く固化した油脂分が溶け、元に戻る場合がございます)
今後とも、商品をお取り扱いいただく流通関係の方々にもご協力をいただき
温度管理を徹底していただくようお願いしてまいります。

以上、ご報告させていただきますとともに、このたびの件につきましては
何卒ご寛容を賜り、今後とも引き続き弊社商品をご愛用いただきますようお願い申し上げます。

お送りいただきました商品につきましては、代品をお送り申し上げますので
お納めいただければ幸いでございます。
末筆となりましたが、蔭山様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。


ふう〜042.gif
読んでくださった皆さま、お疲れさまでございました。
ま、こういうことだそうです027.gif

ことのいきさつを話した人たちのほとんどは
「え? それで同じチョコ1個送ってきただけ? せこっ!」
という意見でしたが、あなたはいかがでしょう?

私もちょこっとだけ、そんな気がしないでもないけれど
何か異物が入っていたとか、そういうことではないので
こんなもんかなあ・・・と、思います。
ちなみに、送ってくださったチョコはまだ全部食べずに
今度はキチンと冷蔵庫で保管してあります037.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2013-06-12 22:02 | おしごと&さくひん。 | Comments(4)

近況報告と、うれしい差し入れ。

気づけば、6月に入ってまだ一度も更新できていなかった005.gif
なんだかもう、矢のように日々が過ぎていきます042.gif

でも、ようやく著書のほうはf0036716_072972.jpg
ふたつ目の峠を越えた感じ001.gif

これはおとといの撮影風景です。
基本的な撮影はもう終わったのですが
追加で入れたい要素などがいくつか出てきたので
それをまとめて027.gif

これ、何をやっているところだか
わかるかなあ・・・。
できあがった本を見れば
「ああ、これだったのね」と一目瞭然なので
それまで、お楽しみ043.gif

山あり谷ありでいろいろありましたが
ま、今もまだまだ気が抜けませんが
とってもかわいく仕上がってきています。
残りの作業も、がんばって
よりいいものにしようと思います。
楽しみにしていてくださいね029.gif

そして。
今日は、とーってもうれしい差し入れをいただきました012.gif
お取り寄せの仕事で連絡させていただいたのがご縁で
おつきあいさせていただいている
福井県は小浜の老舗・小浜海産物のMさんが
東京出張の合間をぬって届けてくださったもの。
今、メチャクチャ忙しいのをわかってくださっていて
「ほっこりできるものを」と、いろいろ持ってきてくださって、感激。
f0036716_0255319.jpg

小鯛ささ漬けは有名なので、御存知の方も多いかもしれませんね。
これもうれしかったのですが、私がメチャうれしかったのは焼さば鮨010.gif
f0036716_031044.jpg
この焼さば鮨は
まだ食べたことがなくて
一度食べたいと、ずっと思っていたのです。

包みを開けた瞬間から
もう「おいしい」予感043.gif

あービニールを取って
写真撮れば良かった025.gif
鯖はすごい肉厚で
見るからにおいしそう。

晩ごはんにいただいたのですが
脂がノリノリで
すっごくおいしかったです。
さば寿司好きには、おすすめ001.gif
東京なら日本橋三越店で買えるし、
お取り寄せもできるし。
小浜海産物さん、ほかにもおいしいもの満載なので
ぜひ一度、チェックしてみてくださいな006.gif

そうだ! 今日はもうひとつおいしいものを食べたんだった012.gif
打ち合わせで訪れた神保町で
ランチに連れていったもらったお店。
デジカメ持ってなかったので、写真を撮れなかったのですが
スープカレー屋さんなんだけど、夜は飲めるお店になり、
おその店構えはまあ、カレーとはまったく違う
レトロ&大正〜昭和ロマンのたたずまい。
カレー、すっごくおいしかった010.gif
スープカレー屋 鴻 (オオドリー)というお店です。
神保町界隈に出かけたときには、ぜひ001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2013-06-06 23:58 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(697)
(380)
(347)
(230)
(225)
(150)
(148)
(146)
(145)
(143)
(125)
(117)
(110)
(96)
(81)
(68)
(64)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43
ゆみさん、ありがとうござ..
by hamiko-tane at 01:35
昨日、5月1日にサンイデ..
by ゆみ at 11:07

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
イラストレーターMayu...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧