<   2011年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

アマゾンのレビューが2ちゃんねるみたいになってる、話題の本。

ゆうべ、もう寝るのでPCを閉じようとしていたときのこと。
ふとあるニュース記事を目にして
ちょっと気になり軽い気持ちでクリックしたら・・・深みにはまり
読まずにはいられなくなり、寝られなくなってしまった009.gif

私を寝られなくしたのは、アマゾンに出ているある女性の本のレビュー。
・・・なんて、もったいぶってもしょうがないですね。
皆さんも御存知、あのダルビッシュクンと
延々離婚騒動の最中にいる、紗栄子さんの本。
彼女初のスタイルブック、なんですが
これがもう、なんというか2ちゃんねるも真っ青の叩かれよう045.gif

アマゾンのレビューって、確か監査が入ってますよねえ。
なのに、「え、こんなのも通っちゃうんだ005.gif」なんて発言が続々!
っていうか、そんなのばっかり。もう、さんざんな言われよう。
基本はどの人もほぼ、星1個で
それも、星ゼロ個ではレビューを書けないので、いやいや1個にしてる感じ。

ときどき星5個つけている人がいたりして
おっ044.gif何を書いているのか・・・と興味津々見てみると
*表紙を見たら食欲がなくなって、おかげでダイエットできたので*
とか
*離婚を考えていたけど、ウチのかみさんよりもひどい女が
この世にいることがわかって、うちなんかまだ全然かわいいと思えてきて
離婚を思いとどまることが出来たので*
とか、かなりシニカル004.gif

私がもし彼女だったら、これ読んだら落ち込むどころじゃない・・・なあ。
でも、彼女はきっと逆に「バーカ036.gif」って、平然としているんでしょうね。

みんながそこまで酷評する本の中身は、たしかにちょっと気になるので
今度本屋さんに行ったとき、覚えていたら見てみようとは思います。
でも、ここで宣伝する気はないので
タイトルは書かず、アマゾンのページだけリンクしておきますね。
http://www.amazon.co.jp/dp/4087806227/
これもある意味、社会勉強037.gif
興味のある方は、すごいレビューの数々、どうぞお読みくださいな。
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-30 23:53 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(0)

極上ロールケーキに、いちごをフィーチャー。

今日はちょっとした記念日で
ごちそうを・・・と思いつつも、バタバタしていて
なんとか手巻き寿司で形をつけ044.gif
さらに、なんとか冷凍保存しておいたロールケーキで
これまた形をつけ・・・042.gif
ここだけの話、最近ちゃんと自分でケーキ、焼かなくなったなあ042.gif
こんなことでは、いかんいかん046.gif
クリスマスは、死守せねば・・・。

ということで、これが今日のケーキです。
f0036716_23265819.jpg

食べるときは切り分けて、いちごと生クリームをたっぷり添えたのだけれど
それが写真にうまく撮れず、ロール状で撮り直し。
でも・・・これもあまりうまく、撮れなかった025.gif
実はテーブル上の写真がいまいちで、床に置いて撮ったりもしたのですが
さすがにそれをアップするのはなあ・・・と037.gif
夜の撮影は、難しいです。

ちなみにこのロールケーキは、栗スイーツのお仕事の時に
ご紹介した丹波栗と丹波黒豆のロールケーキ「極」
生地はフワしっとり、クリームは甘さ控えめ。
栗と黒豆の香りと甘みがいかされた、とってもおいしいケーキで
ヘタしたら、1本ペロリといけちゃいそうです012.gif
京都のお店ki-ka(キーカ)さんの商品で
お店のサイトには、ほかにもおいしそうなものがわんさか011.gif
見ているだけで、ウキウキ016.gifしてきます。
スイーツ好きは、要チェックですよ001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-29 23:49 | Comments(0)

390円で、こんなにたくさん!

最近、たくさん登場しているクーポンサイト。
私もちょくちょく利用していますが
買ったはいいけれど、ついつい使いそびれて有効期限が近づき
あわてて009.gif使うことも、しばしば。
今回も、気づいたら11月末が有効期限005.gifということで
急いで買いに行きました。

何をかというと・・・ハンバーガー034.gif
以前、このブログでもご紹介したバーガーキングのクーポンです。
300円で購入した、1000円分のチケット016.gif つまり700円お徳043.gif

さあ、上手に買うぞ〜と、まずはサイトでチェックし
相談して決めてから、お店へGO006.gif
まずは、期間限定のXTステーキハウスバーガー
こちらも期間限定&女性限定のBK LADY'S DAY
(スパイシー・テンダークリスプ・チキンサンドとフレンチフライorオニオンリング、
ドリンクのセット)をチョイス027.gif
これで830円なり。
ただ、おつりが出ないチケットなので、あと170円も使い切らねばと
90円足して、オニオンリングのMサイズを買って帰ってきました043.gif
f0036716_231051.jpg

実質390円で、こんなにたくさん045.gif
これに、たっぷりのトマトと大根、蒸しキャベツ
前日の残りの具だくさんスープ(水餃子入り)を加えたら
豪華なディナーになりました001.gif

バーガーの断面もお見せしておきますね。
こちらが、ステーキハウスバーガー。
f0036716_05165.jpg


そして、チキンサンド。
f0036716_081722.jpg


バーガーキング、久しぶりでしたがおいしかったです。
ちなみに、ステーキハウスのほうは11月いっぱいの限定発売。
チキンサンドのお得なセットも11月末までなので
バーガー好きの方は、急いでお試しあれ037.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-28 23:40 | グルメ | Comments(0)

野生のゆず変身・その2は・・・。

さてさて、昨日の“野生のゆず変身ばなし”の続きです。

今日の主役は、昨日のマーマレード&ゆず茶でほとんど使わなかった部分。
そう、ゆずのタネ001.gifを使った化粧水です。

ゆずの種には、血行を促進するピネンやリモネン、生活習慣病を予防するリモニン
血管壁を丈夫にするヘスペリジン、抗炎症作用のあるナリンジンなどが含まれているそうです。
さらに特有の精油成分もあり、お肌の炎症をしずめ、細菌の増加を抑える効果も。

タネといえども、なかなか優れもの・・・なのです045.gif
しかあも、種のまわりのトロトロした物質は、
ゆずペクチンといって保湿作用があり、ビタミンCも豊富。
昔からよく化粧水が作られていたというのも、納得です。

f0036716_21451942.jpgしかも、作り方もいたって簡単。

煮沸消毒したビンにゆずのタネを入れ
日本酒(または20度〜の甲類焼酎)を注いで
良くふり混ぜます。

タネとお酒の量は1対4〜5くらいかなあ。
あと、日本酒を使う場合は
添加物が入っていないものや
糖類が入っていないものがいいような気がします。
あとで直接肌につけるので・・・ね001.gif
f0036716_21525539.jpg







その後は冷暗所(冷蔵庫じゃなく)に置いて
1日1回、ビンをふって混ぜて・・・。
1週間以上たってくると
中のお酒がトロ〜ッとしてくるんですね。
そうなったら、できあがり↓
f0036716_21562180.jpg




この写真だと、ちょっとわかりづらいかも・・・。
でも、日を追うごとに
確実にトロトロしてくるんですよ027.gif

f0036716_21595398.jpg



で・・・できあがったものは
漉しつつ別のビンに移し、
冷蔵庫で保存しつつ使います。
私はごらんのスパークリングウォーターの
ビンに入れて冷蔵庫に。
キッチンで洗いものを終えるたびに
手と腕にたっぷり使ってます001.gif

つけたすぐはサラッとしているのだけれど
馴染ませていると・・・べたっとしてきて
また最後にはサラサラした感じに戻って
お肌がしっとりします006.gif


もし、刺激が強すぎるよなら
市販の精製水で薄めるといいそうです。
あと、タネのほうは再び日本酒を入れて何度かくり返し使えます。
ウチのビンは、最初の完成品を出した後
まだそのままにしているので・・・こんな感じ。
見て見て、タネのまわりのトロトロ! すごいでしょ045.gif
f0036716_22154169.jpg
かさつきがひどいときは
このトロトロをお肌につけてマッサージしても034.gif

タネはたくさんなくても作れるから
ゆずを使ったとき、少しずつとっておいて作ってみてはいかがでしょう?
あるいは・・・おなじみ馬路村ではこんなものも売っているので、利用してみても。

私はタネのビンにもそろそろ日本酒を足して、第2弾を作る予定。
この冬は、しっかり活用しようと思っています001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-27 22:21 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(2)

あの野生のゆず、大変身しておいしく活躍中。

ここのところ、根を詰めて制作しているせいで
持病の耳(特に耳鳴り)と頭痛が絶好調!?になり・・・025.gif
ちょっと休もうと、パソコンの前にやってきました。
・・・って、こんな風に書いてたら
ぜんぜん休んだことにならないか044.gif・・・でも、気分転換043.gif

ということで、今日は以前ご紹介した野生のゆずのその後。
たくさんあったので、いくつかはおすそ分けし
そのまま刻んだり絞ったりして使ったりもしましたが
ほとんどは、“あるもの”に作り替えました。
ゆずといったら、だいたい想像がつきますよね。
そう、ゆずのマーマレード(ジャム)と、ゆず茶・・・プラスもう1品001.gif

まずは、マーマレードです。
f0036716_16292995.jpgゆずをふたつ割りにして果汁をしぼり
タネを取り除いたら
(これも捨てずに後で使います027.gif
身と袋をはずして、これは
粗みじん→フードプロセッサーにかけておきます。

皮は、スプーンで軽く中のわたを
取ってから細切り。
その後、2度ほどゆでこぼし
水にさらして苦みを取ります。

その間に、小鍋にタネ少々
(大さじ2くらいかな)と
水を入れて火にかけ
トロッとした状態になるまで煮ておきます。


f0036716_16382964.jpg

ちなみに・・・この“トロッ”を
一緒に入れて煮ると
しっかりとろみがついた
マーマレードになるんですよ。
さらに、美容にもすっごくいいんですって016.gif

そして、あとはゆずの皮と身、果汁
“トロッ”に砂糖を合わせて、アクを取りつつ
クツクツ弱火で煮込めば、できあがり045.gif


f0036716_16404726.jpg
ま、下ごしらえがちょっと面倒だったり
ビンの煮沸もしなきゃならなかったり・・・と、手間はかかりますが
できあがりを食べたら、そんなのふっとんじゃいます010.gif
野性味あふれるゆずのおかげか、思った以上においしくできて
我が家の食卓で、日々活躍してくれています001.gif
パンとかだけじゃなく、ゆず茶に使ってもいいし、豚のショウガ焼きとかにも006.gif

でも、ゆず茶だけに使いたいなら・・・こっち↓のほうがおすすめ045.gif
ゆず茶は、加熱あり・加熱なし、ふたつの作り方があるみたいですが
私は加熱なしの、漬け込んで作る方法でやりました。
実は、はじめて作ったんだけれど・・・これが超おいしくて、すっごくうれしい012.gif

作り方は、いたって簡単。
マーマレードと同様に、ゆずをふたつ割りにして果汁をしぼり
タネを取り除いたら
身と袋をはずして、皮をせん切りにします。f0036716_16594669.jpg
(身と袋はマーマレードに混ぜちゃいました037.gif

あとは・・・煮騰消毒したビンに
砂糖とゆずの皮を段々に重ねて入れていき、
いちばん上に、砂糖をたっぷり→

f0036716_1722937.jpg












さらに、上からハチミツをトローっと回し入れ
(ハチミツが入るとコクが出ます)
最後に果汁を加えたら仕込みは完了。
このまま常温で2週間強おけば、できあがりです001.gif


マーマレードとはまた違った感じでしょ?
f0036716_176887.jpg

でね。時間をおいたことで、皮がしんなりしちゃうのかなって思っていたのですが
意外にシャキッと、フレッシュなままなんですよ。
なのに、溶けてシロップ状と化したエキスの中には
しっかりたっぷりゆずの香りや酸味が効いている027.gif
これにアツアツのお湯を注いで飲むと・・・もう、たまりません012.gif
しかも、飲み頃になって以降もずっと常温に置いたままですが
ゆず皮はフレッシュなままだし、腐ったりもしてこない。
ゆず、恐るべし034.gifです。

加える砂糖類の分量は好みですが
私は、マーマレード=ゆずの皮とほぼ同量 
   ゆず茶=ゆずの皮の7割くらいの分量 
で作りました。

少しのゆずでも作れるので、皆さんも作ってみてはいかがでしょう?

さらに、もうひとつ作ったものもあるのですが
ちょっと長くなってきたので、それは明日ご紹介しますね029.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-26 17:18 | グルメ | Comments(0)

ベランダの紅葉と、時季はずれのトマトが・・・。

思いっきり晴れていると、つい
あったかいような錯覚に陥りますが、さすが11月も下旬。
いくらおひさまサンサン058.gifでも、肌寒いですね。
我が家のベランダにあるイチョウの樹たちも
葉っぱはもう、こんなに黄色くなりました。
f0036716_22403288.jpg

やっぱり、秋ねえ023.gif
・・・と、しみじみ言いたいところなのですが。
f0036716_22421960.jpg
そのちょっと横では、まだ唐辛子がどんどん育っています。

韓国唐辛子、真っ赤に変わっているのは
この1本だけなのですが、青いのはまだまだ数個。
上の方に育っているまあるいのは、ハバネロ。
こっちは、今ごろになって鈴なり状態044.gif
これが、超辛党の私もヒーヒー008.gifうなるほど
メチャメチャ辛くて、うれしいやら、タイヘンやら042.gif

でも、こんな時期になってまだ
唐辛子が育っているなんて・・・こんなの初めてです027.gif

でも、もっと初めてのコが034.gif
f0036716_22464817.jpg






今年の5月頃から
ずーっと大活躍して
たぶん200個くらいは
実をつけてくれた
トマト〜黄色いアイコが
驚くなかれ!
まだこんな具合に
実がついて成長しているのです。

買った苗が大当たりだったのか
今年の気候のせいか、はたまた
私の育て方が良かったのか。
ともかく、もうじき12月に
なろうというのに
今現在、ついている実が
まだ10個弱あるのです。


さすがにもう花は咲きませんが
今あるコたちが無事に本来の大きさまで育って
黄色く熟してくれるのか───。
そうなることを願いつつ、大事に見守っている今日この頃です001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-24 22:56 | いい音・景色。 | Comments(0)

こういう発想、好きです(^_^)

レディ・ガガならぬ、レディ・カガ

加賀温泉郷(石川県旅館ホテル生活衛生共同業組合青年部加賀支部)が
立ち上げたプロジェクトの一環だそうですが、
会議の席で、これをふと思いついたところで、勝ち・・・でしたね043.gif
ちょっとしたことだけど、こういうのが企画力というか
プロモーション力というか。
だって、面白いし注目するものね044.gif
その証拠に、アクセスもすでに10万以上。
ガガ本人に許可を取ったかどうかは知らないけれど
彼女はきっと、ニコニコ笑いつつ「no problem036.gif」って言ってくれそうですね。

メモ代わりに、ブログにアップしておきます。
御存知でない方は、良かったらごらんくださいませ001.gif


[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-23 12:16 | いい音・景色。 | Comments(2)

Rebirth plus H の新企画、進行中です。

そういえば最近、ハンドメイドプロジェクト“Rebirth plus H”のネタが
ぜんぜん出てこないなあ・・・023.gif
そんな風に思ってる方が、いらっしゃるかもしれませんね。

確かにブログ上では、ちょっとごぶさたしているのですが
サボっているわけじゃ、ないんですよ046.gif

ちょっと考えていることがあって
水面下では、それを着々と進行している真っ最中なのです043.gif

たとえば、今日の午前中の我が家は、大工屋さん。
f0036716_17264743.jpg
午後からは、大工を休業して、毛糸屋さんにお店替え016.gif
明日も1日、毛糸屋さんでがんばる予定です。
もう少ししたらご紹介しますので、楽しみにしていてくださいね029.gif

そして・・・。
なんだかいきなり冬!って感じに冷えてきましたので
どうぞ、お風邪などひきませんよう気をつけてくださいね。
暑がりの私も、さすがに羽毛入りのベストを着て
アツアツのゆず茶を飲んでます。
そうだ、このゆずのお話もいろいろるので、近々ご紹介しますね006.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-22 17:37 | Rebirth plus Hプロジェクト | Comments(0)

“特別ないちご”の美味バウムクーヘン。

この週末、予期せぬ荷物が届きました。
あれ〜? 今何か届く予定はないけどなあ023.gif

・・・と思いつつ名前を見たら、あっ!019.giff0036716_05365.png

もしかして・・・011.gif
ワクワクしつつ、袋を開けたら!!!
巨大なプチプチ緩衝材に
大事に包まれたその中身は、バウムクーヘン。
やったぁ〜043.gif
f0036716_074289.jpg





皆さん、覚えているでしょうか?
先日、デパートの催事でおじゃました
茨城大学の大学ブランド食品のお話を。
ご紹介したその日のブログ
私と一緒に写真で登場した
大学の園芸生産技術学の准教授S先生が
送ってくださったのです。

題して、“ぬく森バウム 湯苺”
苺のバウムクーヘンです001.gif
前回も説明しましたが
これに使われている苺が
先生たちが研究&生産しているもの。
栽培するとき、お湯をかけることで病虫害から守り
強く丈夫に育てるという「ゆけむらー」なる装置や、熱ショックの技術を
研究開発し、それで育てられた“湯苺”という名前の特別な苺たちなのです。

さっそく箱を開けてみるとf0036716_0253916.jpg
まあなんと鮮やかないちご色016.gif
それに、見るからに
しっとりとしてつややかです010.gif

作っているパティスリー
おかしの森 プレジールさんの
お菓子は食べたことがありますが
バウムクーヘンは
今回がはじめてです。
どんな味がするんだろう・・・と
すでに、かなり期待012.gif






さっそく切り分けて、まずはひと口045.gif
お〜。
f0036716_0313697.jpg

「プレジールさんは,本場フランス風の,バターと砂糖を大量に使った重厚な味で
特徴を出しているお店で,それがよくてわざわざ遠くから買いに来るお客さんも
いるそうなのですが,東京の方が食べたら甘すぎるのではないでしょうか027.gif
先生がそうおっしゃっていたのですが・・・なんというか・・・。
確かに濃厚でどっしりしているのですが、決して甘すぎることはなく、程良い甘さ。
あと、苺の香りや風味がすっごくするんです045.gif
全体にしっかりと、染み渡っているんですよ。
やはり苺自体の味もいいからなのかな。
お世辞抜きに、おいしい010.gif

最近は、作ればすぐ売れてしまうほどの人気だそう。
そのうち、テレビや雑誌などでも、どんどん取り上げられるようになるかも・・・です001.gif
そうなる前に皆さんも、先取りチェック034.gifしてみてはいかがでしょう?

湯苺を使ったスイーツは、バウムクーヘンのほかにも
フィナンシェやチーズケーキ、ロールケーキなどいろいろあって
みんなおいしそうなんですよね044.gif
どれも食べてみたいなあ・・・っていうか、湯苺じたいも
ぜひ生で食べてみたい011.gif

先生のお話だと、12月中旬から今年度の収穫が始まるそうなので
ちょっと注目していようと思っています001.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-21 23:56 | グルメ | Comments(0)

このプリンは、本当においしい!

昨日、そして今日と立て続けに
予期せぬ“おいしいもの”をいただきました010.gif
そういうのって、なんかテンションがあがりますよね045.gif
ただ、両方とも写真は撮ったのですが、まだじっくりと味わっていないので
それはまた後日・・・ということで
今日は別の“おいしいもの”を、皆さんにご紹介001.gif

f0036716_21105881.jpg紹介するのは、プリン。
プリンって、今は昔じゃ考えられないほど
いろんなお店がいろんな種類を
出してますよね。
全国のプリンを集めたお店もあるくらい。
そういう意味では、地方のおいしいプリンも
楽しみやすくなりましたが
ここのは、どうだろう?

静岡の磐田市にある
創業明治23年の老舗玉華堂
極(KIWAMI)プリンです。
お店の人気商品で
濃厚で、トロッとしていて
これも本当においしい043.gifのですが
今日ご紹介するのは、
この極プリンの機関限定バージョン
和栗極(KIWAMI)プリン

f0036716_2119465.jpg
ビンものは中身が見えづらいので、ちょっと寝かせて撮影しました。
ノーマルな極プリンは、カスタードの層だけなのですが
この和栗極プリンは、ごらんのように4層仕立て。
下から、カラメルソース→マロンのプリン→刻み和栗に→生クリーム!
栗は、九州産の選りすぐった和栗を焼き上げて使っているそう。

お上品ではありませんが、スプーンをざくっと入れて
ガーッと混ぜて出すと・・・ほら、こんなに角切りの栗がでてきます016.gif
f0036716_2126539.jpg
しっかり濃厚なのですが、
甘さが程良く上品なこともあって
しつこさが残らず、思いのほかサッパリした味わい。
しかも、舌触りはなめらかで栗の風味が細部にまでしっかり行き渡っているし
角切りの栗の食感もいいアクセントになっていて
ちょっと他のプリンでは味わえない、個性的なおいしさです010.gif
1度食べたら、また食べたくなってしまうことうけあい。
デパ地下や直営店で、いつでも気軽に買えない一品ではありますが
私のなかでは、かなりおすすめ034.gif

プリン好きの方、興味のある方は
ぜひ1度、チェックしてみてくださいね029.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-11-20 21:33 | グルメ | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(700)
(382)
(347)
(230)
(225)
(150)
(148)
(147)
(146)
(144)
(126)
(117)
(110)
(97)
(81)
(69)
(64)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
イラストレーターMayu...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧