<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

Rebirth plus H ♯31 はぎれウエス・ストッカー/ボックスタイプ

震災直後〜しばらくの間、手に入りづらくなったものが結構ありましたよね。
紙類も、そのひとつ。
ティッシュやキッチンペーパーなどに関しては
ふだんからムダに使いすぎないよう気をつけている方も多いと思いますが
そう思いつつ・・・私これまで、なかなかできずにいましたemoticon-0141-whew.gif
キッチンでちょっと、シンクを拭いたりするときにも
ついつい、使ってしまうタイプ。

でも・・・震災をきっかけに、根性を少し入れ直しemoticon-0112-wondering.gif
山ほどある不要な布を、利用することにしました。
Rebirth plus Hの今回のアイテムは、その収納に便利な一品。
中にカットしたハギレを入れておき、必要なときに引き出して使える
ストッカー・・・いわゆるティッシュケースのようなもの、ですemoticon-0100-smile.gif

この一品、いつもブログをごらんくださっていて、コメントもくださるCさんが
自らも今回、被災された経験からリクエストしてくださっていた
アイテムでもあります。でも、完成までに大変お待たせしていまいました。
Cさん、ごめんなさい! メチャクチャ遅くなっちゃってemoticon-0139-bow.gif

でも、使い材料に関しては、かなり前からいくつか目星はつけていたのですよ。
まずは、これ。f0036716_1752323.jpg
連休に撮影した際に、
編集のTちゃんがおやつに買ってきてくれた
札幌どら
ひと口サイズのどら焼きで、とってもおいしかったのですけど、それを食べつつ頭の中では
“お、これ、ちょうどいい感じのサイズじゃない?”
なーんてemoticon-0144-nod.gif 箱のほうに関心ありあり。
大きいほうが収納力はあるけれど
キッチンやリビングに置いて使う・・・それも
超実用的なアイテムだから
あんまり大きくして場所を取っても良くない。
(ちなみにこの箱のサイズは、
幅18×奥行き12.5×高さ5cmです)

さて、作ってみますemoticon-0126-nerd.gif

まずは、フタの中心をカッターで切り抜きます。f0036716_180393.jpg
こんな感じね。
ここから、ハギレをシュポッ!と引き抜くわけです。
切り込みのサイズは、幅2cmと、
長さは箱のサイズによっても
若干かわりますが、今回の場合は15cm。

切り抜くと言いましたが、長さのほうは切り取らず
f0036716_1875320.jpg
切り込みを入れて
裏側に折リ
ボンドで
こんな風に→
貼っておきます。

引き出す部分は
力がかかるので
こうしておくと
補強効果大!


あとは、フタと本体それぞれに、ちょっと手を加えてお化粧emoticon-0135-makeup.gif
紙を貼ってもいいし、布を貼ってもいいし、お好みで。

私は、アイボリーのアクリル絵の具を塗って
コーヒーステイン(インスタントコーヒーを水で濃いめに溶いたもの)をところどころにぼかして
使い込んだ雰囲気を出して・・・その後、ニスを塗りました。
こうしておけば、キッチンで水がはねても大丈夫emoticon-0133-wait.gif
本当は、このプロセスの写真もご紹介するつもりだったのに撮り忘れてた!

あと、アクセントにお気に入りの木製アルファベットを
ペタンと貼って、でき上がり!
f0036716_18164393.jpg

あれ〜?
なんか、ちがうものも
一緒に写ってるぞemoticon-0143-smirk.gif

・・・そうなんです。
実は、いろいろ悩んでしまって
最終的に
2つのタイプの
ストッカーを作っちゃったemoticon-0136-giggle.gif

もうひとつのタイプと
中に入れるハギレのサイズ&たたみ方は
この次のブログで
ご紹介しますね。
(今日中にアップできると思いますemoticon-0142-happy.gif



まずは、完成したボックスにハギレをセットして、撮影してみました。
f0036716_18213930.jpg
こうやって見ると、うまく雰囲気が伝わらない感じもするのですが
実際は、紙の箱・・というより、ちょっと木箱みたいな仕上がりなのemoticon-0115-inlove.gif

箱自体が重くないので、ハギレを取り出すときに動いて
取り出しにくいかなあ・・・と思っていましたが、意外に大丈夫。
箱の裏にマグネットやマジックテープをつけて、壁面などにセットしたり
ひもをつけて、フックなどにかけられるようにしたり・・・と
置きたい場所に合わせて、いろいろアレンジしてもいいですね。

このはぎれウエス・ストッカーのおはなしは、
まだまだ続きますemoticon-0128-hi.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-31 18:28 | Rebirth plus Hプロジェクト | Comments(0)

ワン好きにはたまりません。

関東はようやく晴れてきましたが、東北地方が心配ですねemoticon-0101-sadsmile.gif
雨のご機嫌がなおって、少しでも被害が少なくて済みますように・・・。
そのぶん、私が朝から泣きましたのでemoticon-0106-crying.gif

・・・というのは、これemoticon-0100-smile.gif
YAHOOに、映画の予告編がまとめて見られるサイト(↑の“これ”をクリック!)が
あるのですね(私、つい最近知りましたemoticon-0126-nerd.gif
そこで、2本の映画の予告篇を見ちゃったら
まだ予告編なのに・・・まあウルウル泣けちゃってemoticon-0106-crying.gif

1本は、村上たかし原作の感動コミックで、西田敏行さん主演の「星守る犬」
f0036716_13423436.jpg


もう1本は、三宅島の大噴火の際の実話をもとにした「ロック〜わんこの島〜」
f0036716_1346118.jpg


予告編でこれだけウルウルするんじゃ、本編見たらきっとひどい顔になるemoticon-0108-speechless.gif
劇場には見に行けないなあ・・・。
と思いつつ、見に行きたい気持ちも満々。

ワン好きはもちろん、人間ドラマとしても見応えたっぷりな感じなので
興味のある方は、ぜひ予告編ごらんあれ。
「ロック〜わんこの島〜」のほうは、こちらで試写会のご招待もやってますよ。
私も応募しちゃいましたemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-30 13:51 | いい音・景色。 | Comments(0)

おすすめのエコ法と、感心のエコ家電。

台風のせいもあって、日本じゅうほとんどがemoticon-0156-rain.gif雨降り。
しかも、結構強い雨が長時間。
こんな状況で、時間に余裕があるとき、わが家で必ずやることがあります。

これ、ひょっよしたら前にも言ったかもしれないけれど
最近このブログを読み始めてくださったかたも多いので、書いちゃいます。
それは・・・エコ洗車emoticon-0133-wait.gif
大きめのスポンジ1個を持って、車を拭いてはスポンジを絞り
また拭いては絞る・・・を何度か繰り返す。
かなり汚れがひどいときは、バケツに水を入れて持って行き
途中で少しずつかけたりしますが
だいたいは、降ってくる雨と、車にたまる雨水だけでOKemoticon-0126-nerd.gif
もちろん、屋根のほうからはじめて、徐々に下に・・・。
予定が狂って、拭き終えた後に雨がやんじゃうemoticon-0112-wondering.gifなんてことも
たまにあるけれど
そのまましばらく降ってくれれば、みちがえるほどきれいになりますemoticon-0144-nod.gif
自分はちょっと濡れちゃいますが
お金も水もムダにしない、超エコな洗車法でしょ。
車をお持ちの方は、ぜひ一度、お試しくださいなemoticon-0128-hi.gif

もちろんウチは、今日やってきましたよemoticon-0142-happy.gif
でね、さっき戻ってきてメールをチェックしていたら・・・こんなの見つけました。
f0036716_15121449.jpg
皆さんはもう、ご存知でしたか?
今年はどんなアイテムも節電・エコ・クールビズが合言葉だけど
自分で充電してLEDライトがついている、こんな扇風機があったのですね。
しかも、ネットで調べてみたらかなり種類豊富。
本体からファンの部分が取り外せる、こんなタイプもあるし↓
f0036716_1516257.jpg


ちょっとレトロなこんなのも↓
f0036716_15204715.jpg


わが家には小さめのが2個あるにはあるのですが
1台は夏場、パソコンくんの暑気取りにとられてしまうので
実はもう1台欲しいところ。
おしゃれな扇風機、他にもいろいろあるけれど
これだと万が一、停電になったときにも使えるっていうのが、いいですよねえemoticon-0142-happy.gif

どうしようかなあ・・・。
ということで、ちょっと調べてみた結果
価格、送料ともにお得なサイトを3件ピックアップしました。
それぞれ、上記↑を扇風機を扱う、いちばんお得っぽいところ。
最初の写真(サイズが2種類あります)の扇風機はこちら
真ん中の写真のはこちら
最後の写真の扇風機は、こちらです。
どうぞ、ご参考にemoticon-0128-hi.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-29 15:28 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(4)

REbirth plus H ♯29 ふたつの心でラブ注入! vol.13

コーティングした紙やワックスペーパー以外は、ほぼどんな紙でも作れる“なんちゃて紙陶芸”。

先日の撮影風景ではf0036716_1550292.jpg
ちょっとさわやかな色合いのの器をご紹介しましたが
あれは何を利用したかというと・・・色封筒と便せん、画用紙。
それぞれブルー系、ピンク系のものを集め、混ぜて作りました。
(印刷された文字や写真とちがい、紙自体に色がついているものは
そのままの色の器ができますemoticon-0142-happy.gif

今回は撮影用ということもあって、気持ち多めに素材を用意したので
ちょっと余ってしまい・・・。
どうしようかなあと思っていて、ちょっとひらめきました。

13個目のハートのアクション・アートは
その撮影終了後、編集のOさんと、そのひらめきアイテムと一緒に。
f0036716_160866.jpg
ふたりのハートの奥に、ピンクとブルーのハートが見えてるでしょ。
それが、なんちゃって陶芸のハートさん。
今回は、トリプルハートで、ラブ注入!ですemoticon-0115-inlove.gif 

実は・・・。
著書の「エコな手づくり雑貨」にも書いていないのですが
紙陶芸用に細かくした紙の水気を絞って、のり(私は著書でも紹介している“小麦粉のり”を使用)を混ぜ入れると、簡単にお手製の軽量紙粘土が作れちゃうのです。
ちょっとした工作やオブジェなんかを作るのに便利だし
特に、小さなお子さんがいらっしゃる方にはおすすめです。
興味のある方、ぜひお試しくださいねemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-28 16:09 | Rebirth plus Hプロジェクト | Comments(0)

REbirth plus H ♯30 ふたつの心でラブ注入! vol.14

はじまりは、約5年前。f0036716_14422131.jpg
外苑でひろった、このちいちゃな銀杏でした。

育つといいな・・・emoticon-0125-mmm.gif

ベランダのプランターにひと粒、ふた粒と
投げ入れて
しばらくしたら、こんなかわいい姿に。
日を追うごとにどんどん生長して、
小さいながら、立派に紅葉もして
いったん枯枝のようになってしまい
やはりダメだったか・・・と心配したのですが
春には無事に若葉が芽生え
さらにグングン伸びて秋には紅葉して・・・。

今では、いちばん大きなコで
身長1.2メートル。横幅80センチ。


f0036716_1457048.jpg

葉っぱも年ごとに厚みを増して
まだ小さいながら、いっぱしの大人のイチョウの風合いです。

そう・・・気づけば、もう5年。
プランターのすみじゃ
大きくなれないから・・・と、
植木鉢に植え替えてあげはしましたが
それ以外は、ほとんど
これといった世話はやいていません。
でも。ちゃんと大きくなる。
立派に育つ。

植物は、たくましい。
その生命力は、素晴らしい。
でも・・・それは、人間だって同じ。







先日テレビで、ある東京のラーメン屋さんが
被災地で無料ラーメンを提供している映像が流れていました。

「少しでも元気になってもらいたくて、こうして来たけれど
でも皆さん、本当にね・・・たくましくって元気で・・・。
見ている僕のほうが、勇気づけられます。本当に皆さん、素晴らしいです」
涙で時おり声を詰まらせながら、そう話すラーメン屋のご主人の姿に
思わず私も、もらい泣き。
でも、そうなんだろうなあ・・・きっと現地に出向いて、その姿に触れると。

東京から行った人間は、まわりの状況のあまりのすごさにまず打ちのめされて
この状態を経験して、さらに、その状態でもへこたれずに生きている
被災地の人たちの姿に、心を打たれる───。

被災地にいない私たちは、支援する側にいるのかもしれないけれど
日々、被災地からの報道を見て心痛めると同時に
生きるたくましさや、へこたれない強さ・・・人間の持つ生命力に触れて
逆に、元気と感動をたくさんいただいているのかもしれませんね。

わが家のイチョウは、
そんな被災地の方とはもちろん、比べものにはなりませんが
へこたれずに、確実に大きく強くなっていくその元気な姿に希望を託して・・・。
先日の撮影でお世話になったカメラマンのKさんと、
14個目のハートのアクション・アート、作ってみました。
f0036716_15382138.jpg

Kさん、花や緑を見ると“テンションがあがる”という、自然好き。
そういう意味でも、ピッタリな組み合わせでしたemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-28 16:09 | Rebirth plus Hプロジェクト | Comments(2)

この発想は、おいしい!

関東地方も、とうとう梅雨入りemoticon-0156-rain.gifしてしまいましたね。
今もかなり、怪しい雲行きではありますが
なんとかまだ、降らずにいるので、今がチャンス!
というわけで、ベランダの雑草を抜いたり花がらを摘んだり
ハーブの散髪をしたり・・・と、
午前中から、ずっとさばっていたメンテナンスをしていますemoticon-0100-smile.gif

ちょっと疲れてきたので、コーヒーブレイク。
そのついでに、ひとつ更新。

これ、最近気に入っているおやつemoticon-0144-nod.gif
f0036716_1329576.jpg

え〜、ポップコーン? 普通だなあemoticon-0143-smirk.gif
なんて、思ってません?

たしかに写真だと、普通に見えるけれど
このポップコーン、普通じゃないのです。ほらemoticon-0133-wait.gif

f0036716_13313314.jpgポップコーンといえば、
普通はバター系でしょ?
でもこれは、なーんと
ごま油が使われてるのですよ。

それも、おなじみの
かどやの純正ごま油
フリトレーとかどやの
こだわりコラボ商品です。
袋を開けるたびに、フワ〜っと
ごまのすっごくいい香りがするし
食べてもとっても香ばしい。
しかも、思ったよりくどくない。
ちょっと和風の
ポップコーンって感じかなemoticon-0126-nerd.gif
でも、本当によう合うんです。
なんで今までなかったのか
不思議なくらいemoticon-0111-blush.gif

私、もともとポップコーン大好きで
実はこの袋ももう完食済みemoticon-0136-giggle.gif
今は別の袋・・・いわゆる普通の
味をを食べているのですが
一度、このごま油味を食べちゃったら
なんか普通のが
物足りなくなってしまったemoticon-0108-speechless.gif
今度見つけたら、ちょこっと多めに
買っとかきゃ!です。

皆さんも、見つけたらぜひ食べてみてくださいねemoticon-0128-hi.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-27 13:42 | グルメ | Comments(0)

今日は撮影でした。

今日は、先週キャンセルになった撮影を仕切り直しで。
昨年の冬にもお世話になったこちら(2番目に紹介している
「健やか倶楽部」さんのほうですemoticon-0100-smile.gif)の撮影でした。
f0036716_0333855.jpg
カメラは、ホントに久しぶりの男性。
カメラマンっていうと、
割と男子をイメージする方が多いと思うのですが
ここ何年か、仕事で会うのは、ほぼ女子ばかりemoticon-0142-happy.gif

だからちょっと、新鮮です。
しかもこのKさん、ガッチリして体育会系だし
結構男っぽい写真をとるんだろうなあ・・・。

と思ってたら、これが真逆emoticon-0104-surprised.gif
きれいなお花やグリーン、スイーツや動物などなど
かわいい素材をふんわりと撮る・・・いわゆる
乙女系な写真がお得意ということで
今日も、スタイリング小物の
グリーンや小さなキャンディの向きひとつにまで
かなーりこだわって
外見とは全く違った(ごめんなさいemoticon-0143-smirk.gif
撮影風景なのでした。

かと思えば、こちらの編集担当Oさん。
見た目はとっても女性らしい方ながら、中身はスパッ!
f0036716_0464463.jpg事前にもう、ページのデザインをほぼ作ってPCに入れてきていて
Kさんが撮影すると、
即、画像を取り込み
細かい部分などをチェック!

デジカメになってからは
その場で画像をPCに取り込み
チェックすることが増えましたが
デザインまでしていて、
写真の箇所に今撮った画像を入れてチェックする・・・なんてのは
今回はじめて見ましたemoticon-0126-nerd.gif

PCのデスクトップにちょこっと見えてますが
今回作ってご紹介しているのは、おなじみのなんちゃって紙陶芸です。
f0036716_0595513.jpgただ今回は、夏らしく爽やかな色で・・・という
リクエストを受けて
こんな色で作ってみました。

・・・って、この写真だと
色があんまり良くわからないですね。
明日のブログにも
またちょこっと登場しますので
そのときに、また・・・。


f0036716_125449.jpgこれは、撮影のスタイリング用に用意しておいた
お菓子たち。
どういう撮り方をしても対応できるように
色・形・質感・サイズなどなど
紙陶芸の器に合わせて揃えておいたのですが
いろいろ撮ってみた結果
実際に使ったのは3個だけemoticon-0136-giggle.gif

でも、こういうことはよくあるんです。
雑誌の場合、なるべく節約はしますが
それでも、足りなくて困るより
ある程度いろいろ選べるほうが
いい写真が撮れる・・・というわけです。

もちろん、残ったお菓子は
大切にいただきますよemoticon-0115-inlove.gif

今日はもう1本アップしたかったのですが
撮影の後、出かけていて遅くなってしまったので
また明日、ご紹介しますemoticon-0100-smile.gif

・・・・・・・・・・・・・・・PS・・・・・・・・・・・・・

昨日、支援物資を送らせていただいた方が
お電話をくださったお話を書きましたが
今日、またまた、物資をお送りした別の方からも
お礼の電話をいただきました。
ウチが不在だったので、留守番電話にメッセージを入れてくださっていたのですが
皆さん大変な状況なのに、なんか律儀で・・・恐縮してしまいます。
でも、この方ともじかに、お話したかったなあ・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-26 23:58 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

被災地から、電話をいただきました。

今日は久しぶりに、おやつの話題を書くつもりでいたのですが
ちょっと内容変更。

バタバタと晩ごはんの用意をして食卓に並べ
ホッとひと息して食べつつ、「はねるのトびら」で大笑いしていたとき。
その電話は、かかってきました。

出てみると、聞き覚えのない声。
でも、私の名前を言った後に続いて、ご自身の名前を名乗られて
どなただか、わかりました。
昨日、このブログでもご紹介した
支援物資をお送りした方のなかの、おひとり。
ご丁寧に、お礼の電話をかけてきてくださったのです。

プロジェクトとのお約束で、発送した方の住所や名前は一切公表できないので
仮に、Aさんとしておきますね。
「身も知らずの方から、こんなにご親切にしていただいて
もう、感謝してもしきれないほどです。
本当に本当に、ありがとうございます」
電話の向こうで、何度も何度もそうおっしゃるAさんに
私は恐縮しきりemoticon-0141-whew.gif
そんなお礼を言っていただくほどのことなんて、してないのに。

でも・・・その思いは、その後しばらくいろいろお話を聞いていて
さらに深くなりました。

Aさんのお子さんたちは、まだ子供さんが小さいこともあり
避難所だと迷惑をかける・・・ということで、
ご実家(Aさんのお宅)に、何家族かまとまって避難されているそうです。
(その方たちが、プロジェクトのサイトにご自身のことを掲載されて
それを私が見たというわけです)

なかには、運良く仮設住宅に当選したご家族もあるそうなのですが
Aさんによると、“運良く”ではないようで・・・。
というのも、仮設住宅に入ると食べ物はもちろん、
何から何まで、自分たちでまかなわなければならなくなる。
それは、今の状態だと非常に厳しく
ならばまだ、避難所にいたほうが、物質面では不自由せずに暮らせる───。
だから、当選したご家族も、断ろうかと考えているそうです。
Aさんのご親戚も、小さなお子さんがいらっしゃらない方は
今も皆さん、避難所にいらっしゃるそう。

また、報道を見ている限りでは、ほぼ支援が行き届いているように感じますが
現実はそうではなく、まだ物資が入ってこない地域も多いとのこと。
山のほうの高い地域では、まだ水が復旧しない場所も・・・。
加えて最近では、瓦礫から悪臭がしたり、ハエなど虫が増えたりして
家の窓や戸を、開けておくこともできないそうです。

Aさんはご無事でしたが、ご親戚で10名もの方々を亡くしたそうです。
それも、役所や学校にお勤めになっていて、仕事中に津波にのまれて。
「それもねえ、まだまだ若いコたちばかりが逝ってしまって」と、Aさん。
しかも、まだ数名は行方不明のまま。

そんななか昨日、Aさんに新しいお孫さんが誕生したんですって。
私、「おめでとうございます」ってお話ししたら
「そうなんですけれど・・・」と、ちょっと複雑そうなお返事が・・・。
実は昨日は、犠牲になった方々の火葬をした日でもあったということで
日々、悲喜こもごもというか
複雑な思いから抜けられないといった感じなのだそうです。

時間にして何分くらいでしょうか。
たぶん20分近くかなあ・・・当日のことをはじめ、
いろんなことをお話してくださったのですが
被災のまっただ中で生きている方のナマの声と体験は
やはり身につまされるというか、想像を超えるものがあって・・・。
私、「そうですか・・・そうでしたか」って相づちを打つだけで
なんにも言えなかった。ただただ、聞くことしか。

がんばってくださいね! なんて、とっても言えないです。

お話しされる内容は当然ながら、とっても大変なことばかりで
この先どうなっていくのか・・・どうしていけばいいのか、
まだまだ本当に、先が見えずに不安だらけ───。
そんな日々を過ごして、当然ながら頑張っている方に。

だから、ただ
「お元気でいてくださいね。本当に皆さん、お元気で。
何か私でできることがあったら、なんでも言ってくださいね」って
そんなことしか、言えなかった。

「本当に本当に、ありがとうございました。
このご住所とお名前は、ずーっと持っておりますね」
Aさん、最後にそう言ってくださって
私も「ご住所とお名前、とっておきますね」って。
そう話して電話を切った時、泣きそうになりましたemoticon-0101-sadsmile.gif

電話してくださって、とってもうれしかったけれど
同時に、とっても哀しかった。
だって、2ヶ月経って、もちろん良くなった部分も多いのでしょうが
でも、全然まだまだで、皆、大変な思いをしながら生きている。
東京に(被災地でない場所で)暮らしている私たちは
そのことを知っているつもりでいるようで、実は知らない。
きっと、本当のことなんて、半分もわかってない。

今は原発関係の報道が大きくなっている部分もあって
被災地よりそっちに気が向いてしまう・・・なんて人も多いと思います。
私も、そういうところがあるし
それに、日が経つにつれ、被災地を思う気持ちの重さが
1グラム、2グラム・・・と、ほんの少しずつ軽くなっていく自分が
いたことも、否めません。

でも、ぜんぜん違うんだな。
ってこと、Aさんが電話をくださったおかげで、気づけた気がします。
これからも、ずっとずっと、忘れずに。
私なりにできることを、探し続けていこうと思います。

今日は文章ばかりで、しかもかなり長くなってしまいましたemoticon-0143-smirk.gif
ごめんなさい。
だから、最後に1曲。
昔から、大好きな大好きな曲です。
そして、まさに今の気分ともピッタリの曲。聴いてみてくださいね。


[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-25 23:50 | earthquake3.11 | Comments(2)

続・プチ団捨離で、支援物資発送。

先日、ウチがいかにいらないもので溢れているかご紹介しましたが
断捨離対象アイテムは、もちろん、あれだけではありません。

たとえば・・・皆さんのお宅に、カトラリーってどのくらいありますか?
さまざまなサイズのスプーンやフォーク、ナイフに小物類。
素材も金属からプラスチック、陶製や木製まで、いろいろありますよね。

f0036716_1442865.jpg私、今回の支援物資に
入れられるものがあると思い
ゴソゴソ探して出してみました。

そうしたら、この有様emoticon-0112-wondering.gif
写真に写っているのは
ぜーんぶ必要のないものです。
それも、金属とプラスチックのみ。
しかもしかも
ほぼ8割が新品。

ちょこっと言い訳するなら
撮影用に購入して
結局そのまましまいっぱなし・・・なんてものも多いのです。
それに、物資として送るぶんには、もちろん新品のほうがいい。

でも。やっぱり、普通より多い・・・ですよねemoticon-0143-smirk.gif

そうそう、こんなのも出てきました。f0036716_1451212.jpghabotat(ハビタ)
カトラリー&もろもろのセット。

今はイルムスになっていますが
その昔、西武デパートに入っている
輸入インテリア雑貨系のお店は
このハビタだったんですよね〜。
このセットもその頃・・・誰かの結婚式の
引き出物でもらった気がする。
確か20年以上前じゃないかなあ・・・って、おいおいemoticon-0143-smirk.gif
そんな前のもん、使わんと
とっておいたんかいな〜emoticon-0114-dull.gif

と、自分で突っ込みを入れたくなるほど
呆れます。まったくemoticon-0124-worried.gif

さすがにもう、写真は撮りませんでしたが
このほかにも細々したものや
バッグに帽子など
ほとんど使っていないものが続々・・・。

そして。f0036716_1521994.jpg
先日お知らせしたサイトふんばろう東日本プロジェクトから
選ばせていただいた3カ所の送付先用に
物資を分類しつつ
でっかいダンボールを用意して
詰める詰める・・・ひたすら詰める!

希望されている方のページには、現在の状況をはじめ
家族構成や避難している方々の構成など
いろいろ明記されているものも多いので
その姿をなんとなく想像しながら
「だったら、こういうものも必要なはず・・・」と
リストにはないけれど、必要そうなものも
ご迷惑にならない程度にお入れしたり
荷物を開けたときに、ちょっと楽しい気分になれるように
詰め方を工夫したり・・・。
大げさな言葉や手紙は、かえってご迷惑になるといけないので
簡単明瞭ながら、ちょっとかわいい色で
中身の詳細とメッセージをおつけしたり・・・。

・・・なーんてことをやっていたら、予想以上に時間がかかってしまいましたがemoticon-0143-smirk.gif
f0036716_1521992.jpgそれでもなんとか今日、3カ所に
無事、荷物を発送することができました。

でも、送った後またもや私、自分に呆れてます。

物資を発送した後、その詳細を
プロジェクトのサイトに報告する必要があるので
何をどれだけ送ったか
メモをとってあったんですよ。
さっき、それをフォームに記入して
送信したんですけれど・・・。
emoticon-0112-wondering.gifemoticon-0112-wondering.gifemoticon-0112-wondering.gif
その一部をちょっと、あげてみます。
*衣類(女性用、男性用) 約70枚
*バッグ類 20個
*帽子 10個
*ハンカチ・ミニタオル 約30枚
*ベルト 5本
*カトラリー類 約50
*ホテルなどのアメニティグッズ 山盛り
*コスメ類 多数(数え忘れた!)
・・・と、書くときりがないので、この辺で。
しかも上記のもの、7割以上が新品で、残りも1度〜数回使っただけの
コンディションのいいものばかり。
なんだかなあ〜。
もともとの性格はさておき、この「なんでもためこむ」性質だけは
これを機に、なんとか直したいものですemoticon-0133-wait.gif
ただ、そのおかげで少しは、お役に立てた・・・という一面も。

私のことはさておき、このプロジェクト、個別のニーズに合わせて
効率的かつスピーディに対応できるという点で、とってもいいと思います。
もちろん購入して送ることもできますが
(サイトでは、アマゾンから購入して送ってもらえる形態も実施されています)
おうちに不要だけれど、役立つものがおありの方は
支援物資に生かしてみませんか?

************************************

*本日のおまけ その1*

被災地へモノを送るとき、届くかどうか・・・実はこれ、運送会社によって差があるんですよね。
ちなみに、ヤマトの宅急便さんは、ほぼ全地域・・・かなりディープな地域も
ほぼ大丈夫だそうです。(ただし、原発で規制がかかっている地域は除く)
ただ、今ものすごい数の荷物が行っているそうで
不手際が起こってはいけないということで、
発送時、通常の荷物より念入りに細かく手続きするんですって。
あと、発送元と発送先に確実に連絡がとれるように
「必ず、電話番号は明記してくださいね」とのことでした。

*本日のおまけ その2*

先ほど紹介した“ハビタ”のセット。
ハビタが今、どうなっているのか気になって、調べてみたら・・・。
へ〜emoticon-0142-happy.gif ハビタって、あのテレンス・コンランさんがはじめたブランドだったんですね。
しかもまだ、ショップは健在。
ただ、日本ではネットショップなどで、限られたものしか購入できないみたい。
habitatの公式サイトにも、日本語がない。

え?でも、だったらもしかして
20年以上前の写真のセットなんか、レアもので高く売れたかもemoticon-0122-itwasntme.gif
荷物に入れる前に、チェックすれば良かったかも・・・。
・・・って、いかんいかん! ホント、マジでこの性格直さないと、ですねえemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-24 16:10 | earthquake3.11 | Comments(0)

今夜のおかずはB1グルメ。

この週末は姫路で、B1グランプリが開催されて、多いににぎわったみたいですねemoticon-0110-tongueout.gif
東北からも、福島・浪江のなみえ焼そば
宮城・石巻の石巻焼きそば招待参加して、大人気だったとか。
(この焼そば、どちらもおいしそう・・・食べてみたいですemoticon-0111-blush.gif

そして今夜は、わが家もB1グルメなおかずでした。
同じく東北地方は青森の十和田バラ焼きです。
f0036716_2258854.jpg
これも1回、食べてみた簡単ですよね〜。
おうちでも簡単再現できるものを見つけたので、買ってみました。
お肉が味付けされているので、この他に必要なのは、タマネギだけ。
作り方も、いたってカンタンemoticon-0144-nod.gif

f0036716_03070.jpgf0036716_02259.jpgf0036716_02726.jpg
熱したお鍋かフライパンにタマネギとお肉を入れて
タレをタマネギにからめるように混ぜながら、火を通します。
しばらくすると、タマネギから水けが出てくるので
今度はそれを飛ばすように、炒め合わせて
汁けが、ほとんどなくなってきたら、完成ですemoticon-0100-smile.gif

はい、こちらemoticon-0109-kiss.gif
f0036716_06495.jpg

おいしそう! どんな味がするんだろう・・・わくわくemoticon-0125-mmm.gif

盛り付けしつつ私、少しつまみ食いしちゃったのですが
emoticon-0104-surprised.gifあまっ!!!
そう、甘辛って書いてあったから、予想はしていたのですが
それを上回る、甘さ加減emoticon-0143-smirk.gif
しょうゆ味もしっかりついているから、かなりお砂糖入ってそう・・・。
でも・・・不思議なことに、食べ進めていくと
なんだか、クセになるというか、後を引く味なんですよね。
韓国料理でおなじみの、あのプルコギに近い味。
ごはんとか、生&ゆでたお野菜に載せて食べると
やめられなくなっちゃう
なるほど・ザ・B1グルメのおいしさでした。

私はコープデリで注文したのですが
ネットでも、たくさんの商品やバラ焼きのタレが販売されてます。
皆さんも、機会があったらぜひ、試してみてくださいねemoticon-0128-hi.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2011-05-23 22:49 | グルメ | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(692)
(375)
(347)
(230)
(225)
(149)
(148)
(146)
(144)
(143)
(125)
(117)
(110)
(96)
(81)
(67)
(64)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43
ゆみさん、ありがとうござ..
by hamiko-tane at 01:35
昨日、5月1日にサンイデ..
by ゆみ at 11:07

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
Mayumin Gard...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧