<   2007年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

最後まで、バタバタピーピーです。

今年も残すところ、1日とちょっとになってしまいましたね。
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。

私は・・・本当ならもう少し、ゆったりしていたかもしれないのだけれど
昨日まで撮影が入っていて、なんだかバタバタし通しです。
そして、12月に入ってからはずーっと耳のピーピーも最高潮で
(実は、まだ治っていないの^_^; ときどき良くなるときもあるのですが)
ウチのことが、ぜんぜんできてなーい!
やれたことといえば、ガラス磨きとお風呂大掃除くらいです。
当然ながら、年賀状もまだ作れてない・・・というか、切手も買ってない(^_^;)
でも、あまり気にしすぎるとそれがまた耳にくるので、
あとはもう、最低限のことだけにして
「ま、いいか」にしようかな・・・なんて。

思えば、今年は1年ズーッと、バタバタし通しだったような気がします。
布ぞうり本の出版もありましたし、なんだかずーっと休めずに来てしまいました。
来年はこの耳も治したいし、もう少しゆっくりとしたいなあ。
・・・といいつつ、お正月明けすぐにはもう、何本も打ち合わせが・・・。
せめて、3が日はゆるりだらりと、過ごしたいと思います。

こんな調子ですが、来年もよろしくお付き合いくださいね。
そして・・・。
皆さまもどうぞ、良いお年を\(^_^

f0036716_0245482.jpg
昨日29日は毎年お決まりの行事があるですが、どうしてもこの日でなければならない仕事が入ってしまってさあ困った。やむなく早起きして、恒例のおはぎはなんとか作り、後はまかせて仕事にでかけました。でも、パパッとひとり分だけ盛りつけて、完成したおはぎの撮影はちゃっかり(^_^)b 今年も去年と同様、つぶあん仕立てときなこ仕立ての2種類を作りました。あんももちも甘さをかなり控えたので、いくらでも食べられちゃう・・・まずいf(^ー^;
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-30 23:39 | できごと。 | Comments(0)

クリスマスは終わったけれど・・・。

まだ続いている、イルミネーションもあります。
日比谷公園で行われているTOKYO FANTASIAも、そのひとつ。
先日、イルミネーションのサイトをご紹介したのに
自分ではどこにも見に行ってない・・・だから、
せめてひとつでも見に行きたいねーということで、
駐車場があるこの場所を選び、25日の夜にちょこっと見に行ってきました。

f0036716_11253427.jpg入ってまず最初にあるのが、このツリー型のセット。
ツリー部分の側面は、色や柄がクルクル変わります。
f0036716_113176.jpgf0036716_11311848.jpg












f0036716_11313658.jpg







ツリー部分の下はこんな風→になっていて、時間が来ると             噴水がシュワーッとふきあ             がって、とってもきれい。



f0036716_11415617.jpgf0036716_1142920.jpgf0036716_1142207.jpg
















会場は、その奥にも続いていて、数々のイルミネーションで楽しませてくれます。
イルミネーションもきれいなのですが、ライトアップされた木々の色、周りを取り巻くビルのあかりとのコントラストがとってもアートです。
f0036716_11423190.jpg
芝生一面に敷き詰められたブルーのイルミネーション。
その部分だけアップにして撮影したら、
まるでお星さまを散りばめた宇宙のよう072.gif072.gif

会場にはイタリアン・落合シェフのお店や、ドイツから来た日本初の焼きアーモンドのお店(おいしかった!)など、FOODショップや記念品の売店も並んでいました。
ただ・・・。
行ったのが25日ということもあったのか、とにかくすごい人、人・・・。
ズカズカと割り込んできて、写真を撮ろうとするおばちゃんや、
ワーワー泣き叫ぶチビちゃんたちをなだめつつ見学する家族など
まさに老若男女入り交じっての騒々しさ。
現場は、ごらんの写真のイメージとはちょいと違う部分もありますが
クリスマスも終わったことだし、もうひと段落ついているのではないかな。
1月1日の午前5時まで開催しているので、
お時間のある方は、行ってみてはいかがでしょう?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最後に、おまけ。

f0036716_1216297.jpg

会場の斜め向かいにある、帝国ホテルのクリスマスイルミネーション。
とっても、かわいかった026.gifです。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-28 12:20 | いい音・景色。 | Comments(0)

光陰矢のごとし。

なんだか、“あ、あっ!"という間に時間が過ぎていきます。
12月は毎年そうですけれど、今年は特に、そう感じます。
クリスマスも、終わってしまいましたねー。
イブと昨日のクリスマス、皆さんはいかがお過ごしでしたか?

わが家は(私の忙しさのせいで)手抜き(^_^;)
さっき、去年のクリスマスの日のブログを見て、
「おーきちんと作ってたんだ」と我ながらビックリしました。
だって今年はうってかわって、イブは鉄板焼き、そして昨日はブリしゃぶ。
両方とも、材料買って切って、出せばOKですもんね。
(せめてもの罪ほろぼし!?に、鉄板焼きの具だけは豪華にしました。
生のかに脚、かき、イベリコ豚、ラム、牛タン〜ロース〜カルビ・・・と大盤振る舞い。
といっても、並べておくだけですけど、ね)

そのかわり・・・じゃないけど、ケーキだけはさぼらず作りました。
毎年お決まりの、いちごのショートケーキ。
それも、おしゃれじゃなく、かわいいデコレーションで。
f0036716_13132894.jpg

おしゃれで洗練されたものは今、いくらでも買えるけど、
クリスマスのときは、ちいちゃい時から食べていたこういうケーキが
いちばん"らしい"というか、落ち着きます(^ニ^)
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-26 13:28 | グルメ | Comments(0)

これは、なんでしょう?

クリスマスの飾りでは、ありません。
さっき、買い出しに出かけていたときに見つけたの。
かわいくて、思わず買ってしまいました。
f0036716_16134562.jpg
よーく、見てくださいね。
ちいちゃいけれど、ちゃんとなにかのカタチ、してるでしょ?







それでは、正解。

なーんと、トマトなんです。
「マイクロトマト」って、いうんですって。f0036716_1617219.jpg小さいながら、枝つきです。
右の写真が、実物大の大きさ。
ねっ、メチャクチャ小さいでしょう?
お味のほうは、大きさ&カタチのせいなのか
なーんとなく、ぶどうっぽいような・・・。
でも、トマトの味はちゃんとします。
かわいいので、
明日のわが家のパーティまでは、飾っておこうと思います。

今日は、これから実家でクリスマスですヾ ^_^
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-23 16:22 | グルメ | Comments(2)

今度はリボンです。

なんだか毎日せわしなくて、ボーッと休む時間はほんの少し・・・。
今、その少しを大好きだったドラマ「歌姫」の最終回に費やし、
ビービー泣いて、胸をキュンキュンさせて、
「あーもう今日はなんにもできない、ブログも書けない(+_;)」
なーんて騒いでいたら・・・。
ラストがとっても(^o^)な内容で、ちょっと元気復活。
ということで、書いています。

でも、中味のほうは昨日のお話。
ここでも何度かご紹介しているので、覚えている方も多いと思います。
私が取材と原稿を担当している「おしゃれ時間。」の連載シリーズふたつ。
次は来年3月の発売なんですけれど、もう取材や撮影をやっていて・・・。
昨日は、前回刺しゅう糸を取り上げた“マテリアル辞典”という連載ページのお仕事でした。
今回は、リボンを取り上げてます。
協力してただいているのは、ハンドメイドはもちろん、アパレル系でも圧倒的な人気を誇るMOKUBA(木馬)さん。
実は先月、すでに一度取材をさせていただいるのですが・・・。
何がスゴイって、普通、こういう取材のときはたいてい
広報や専門の方が応対してくださるものなんですけれど、
木馬さんの場合は、なんと!社長さん自らが応対してくださるんですよ。
それも4時間以上とって、お話してくださって・・・。
しかも、この撮影前の午前中に、撮影用のリボンを借りにショールームに伺ったのですが、
その時も社長が一緒について、全部説明してくださるの。
いやー、ちょっとオドロキというか、恐縮しきり・・・でした。
f0036716_15233570.jpg
これが、撮使用にお借りしてきたリボンたち。
色味がいまひとつ・・・なのは、掲載ページがカラーではなく2色ページゆえ、2色で掲載しても織りや光沢、素材などがきちんとわかる色合いを選んでいるから。

f0036716_15234765.jpg
こちらは原稿を書くとき、撮影したリボンとデータがゴチャゴチャにならないように、まとめてファイルの図。取材ノートって、カッコイイのを使っているように思うでしょ?
でも、書き留めることが膨大なお仕事の時は、大きめの大学ノート。
これがいちばん便利で使えるのです。

f0036716_1523578.jpg撮影中のカメラマン、Oクン。
彼、仲良しのカメラマンさんのアシスタントだったのですが、今年の春に独立したんですよ。
今回はじめて、一緒にお仕事した・・・というか、写真撮ってるとこはじめて見た!
正直、ちゃんと撮れるのか心配だった(Oクン、ごめん!)んだけど・・・。予想以上にウマかった。センスもすごくいい。これ、とても大事なことなんですよね。

これを読んでいる業界のみなさん、彼はオススメです。
何かあったら、ぜひ声かけてあげてくださいな(^-^)/




f0036716_15241985.jpgさて、リボンの話に戻ります。
今回お借りしたリボンの中で、いちばん高価だったのがこれ。1m 3,465円。
写真では伝わりにくい部分もあるけれど、色も肌ざわりも、ものすごーく良くって素敵。別珍です。
あ、別珍とベルベットって同じものじゃないって御存知ですか?
あと、サテンやタフタ、グログラン・・・などなどいろいろあるけれど、どこがどう違うのかどういうリボンのことをそう呼ぶのか、意外に知らないですよね。また、リボンはどんな風に作られるのか・・・。
今回の誌面では、リボンの歴史から始まって、そんな種類や織り方、意味に至るまで、いろいろまとめてご紹介する予定です。


f0036716_15243371.jpgこちらは、木馬の会社概要案内。左上に、こんなかわいいリボンのモチーフがつけてあります。さすがリボンの会社って感じ。それにとってもおしゃれ。
f0036716_15244490.jpgここのリボンが好きな方はよく御存知だと思うのですが、ファッション業界では世界のトップブランドがこぞって、ここのリボンを使っているんですよね。
社長室には、そんなドレスや靴、アクセサリーなどがいくつもガラスケースに入れて展示されていて、それはもう圧巻! 思わずため息が出ます。
たとえば、黒いシルクのリボンだけで作ったシャネルのドレスや、ゴルチェ、アルマーニのロングドレスetc・・・。
小物系はまだしも、ドレスなどはすべてオートクチュールなので、展示しているドレスは資料として持っておくために、木馬さんが注文して作ってもらったんですって。
皆さんにもぜひぜひ、お見せしたかったのだけれど、社長室のそれを撮影するわけにもいかず・・・。
でもひとつだけ、ゴルチェのドレスを表紙にした「マリクレール」を掲載しているサイトを見つけたので、つけておきますね。ここの結構下の方に出てきます。小さいですけれど、木馬さんのことも紹介されていますので、良かったら見てくださいな。
そうそう、蔵前にあるショールームも圧巻の品揃え。
見ているだけでもクラクラするほど楽しいし、購入もできるので
まだの方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいませ。

*木馬ショールーム*
台東区蔵前4-16-8
TEL:03-3864-1408 FAX:03-3864-4201
営業時間 9:00〜12:00 13:00〜17:30 土日祝休

[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-21 23:59 | おしごと&さくひん。 | Comments(4)

坂井きよみさんの、本。

毎日毎日、日を追うごとにどんどん寒くなりますねー。
夕べもメチャクチャ寒いと思ったけれど、
今日はその上を行く寒さ!!
そのせいで足が冷えすぎ→そのせいで顔と頭がのぼせ→
さらに寒くて体が縮こまり→肩がこって頭が痛くなり→気持ちが悪くなり・・・トホホ。
やらねばならぬことがなかなかやり出せず、
結局夕方になってから、あたふた(>y<;)
お願いだから、もうこれ以上寒くならないで〜って感じです。

なーんてことはさておき。
今日は、本のご紹介をひとつ。
もう何年になるのか・・・かなーり古くからのおつきあいで、
お友だちでもあり、仕事仲間でもある
イラストレーター&インテリアクリエーターの坂井きよみさんが
本を出版しました。

「布びより ハンパ布でできちゃうおうち雑貨」(辰巳出版)

f0036716_23545038.jpg赤い表紙が、今の時期にぴったりですねえ。
中味はタイトルでもおわかりの通り、
ハンパな布を使って作れる小物たち。
グラスホルダーや、ひらひらかわいいカーテン、がま口はたき、ふきん、バスマットなどなど、ちょっとあると便利なものたちが総勢50点以上も紹介されてます。
いやー、サカイ、よく頑張った!

しかも、作品を紹介している写真がかわいいんですよ。
ペイントした板の上に作品を置いて、さらに、その作品の周りに彼女が白いチョークでイラストを描いてるの。
たとえば、鍋つかみの写真だと、ふたつの鍋つかみの間に、お鍋のイラストが描かれてたり・・・といった具合にね。
1枚1枚、とってもユニークでちょっと童話っぽい感じもして・・・そんな部分でも楽しめる1冊です。

本屋さんで見かけたら、ぜひぜひ手にとって見てみてくださいな\(^_^
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-19 23:59 | 本いろいろ | Comments(2)

ナライゴトで、布ぞうり。

昨日は雑誌「ecocolo(エココロ)」の取材&撮影でした。
「エココロ」は、エコ・コンシャスなライフスタイルを提案する雑誌。
テレビのプログラムもオンエアされていたり、
さまざまなジャンルのモノ、人とのコラボやショップなども展開しているので、
そちらのほうで御存知の方も多いかもしれませんね。
私が担当したのは、「エココロ美人のナライゴト」と題した大特集の1パート。
モデルやタレント、文化人などの著名な方が、実際にナライゴトを体験し、
教室の雰囲気や講座の内容をしっかりとレポートする構成。
私はアート部分の受け持ちで、
ヴォーカリスト、ミュージシャンとして長年活躍する一方、
ファッションのオピニオン・リーダー的な存在としても人気の野宮真貴さんを体験者に迎え、
出張布ぞうり教室を繰り広げてきました。

で、本当はその様子をここでご紹介するつもりだったんだけど・・・。
いやー、もうバタバタ&真剣そのもので、
写真を撮っているスキなど、ほとんどなくてf(^ー^;
「あ、ブログの写真(・o・)!」と気づいた時には、
野宮さんはもう、帰った後・・・。
布ぞうりを作っている最中も当然のごとく
カメラマン氏がずっと撮影していたんだけれど、
私はもちろん、野宮さんも一緒に参加したマネージャーさんも
ブログの撮影はおろか、それすら忘れるほどに集中しちゃってたんです。
だから、ひどい顔してたり、ヤンキー座りしてたり、
足、広がってたり・・・まあ、タイヘンな状況でやっていたので、
実は、誌面に出る写真もどんな風になっているのか
かなりコワい・・・いや、恐怖・・・(-。-;)

でも、そんなことも含めて、
発売になったら見てみてくださいね。
野宮さんの編んだフリースのぞうりも、
はじめてとは思えないくらい、とってもかわいく出来上がってます。
ちなみに・・・私もフリースで1足、作りました。
ちいちゃいとき・・・たぶん幼稚園くらいのときに買ってもらった
ちいちゃな兵隊さんとインディアンの女の子のブローチを
アクセントにつけたの。
それもたぶん、誌面に登場すると思うので、見てくださいね。
発売は、来年1月20日です。
近くになったら、またお知らせしますね。

ということで、この写真は撮影が終わった後の、現場写真f(^ー^;
f0036716_13393532.jpgf0036716_13394513.jpgここ、スタジオではなくて、カメラマン氏のご自宅なの。
おじいさまが亡くなった後受け継いで暮らしているという、かなーり古い日本家屋なのですが
これがシブい!




まさに、最近人気の古き懐かしき木造のおうちなんですよ。
お部屋自体はもちろん、おいてあるテーブルや脚立などなど、
どれもとっても味があって、素敵なの。
f0036716_13395962.jpg撮影で使わせていただいたお部屋には、最近見かけなくなった、こんな火鉢も。
冬場はチョー寒いし、暗くなってくるとネズミさんが屋根裏を走るし・・と、大変なこともいろいろあるようですけれど、
都心の住宅街にこんなおうちを持てるっていうのも、ちょっとうらやましい・・・ですね。

それから。
最後になりましたが野宮さんのHP、すごくおしゃれ&かわいいんですよ(^_^)
上の、お名前のところからリンクできるようになっていますので、良かったらチェックしてみてくださいな。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-18 23:58 | おしごと&さくひん。 | Comments(4)

むかしむかしの、つくりもの。

先日、クリスマスグッズを出していたときに
開かずの箱から出てきた見つけもの、その1。
もう、むかしむかし・・・たぶん10年以上前じゃないかなあ、
クリスマス用にと作った、オーナメントです。

f0036716_23241999.jpgクリスマスの日のテーブル・コーディネートをイメージして、ドールハウス用の小物やミニチュアのグッズなど、いろいろ探して買い集め、作ったものです。
すっかり記憶の外に追いやられていたけれど、
こうやって久しぶりに見ると、やっぱり、懐かしいなあ。

誰かのプレゼントにしようかな・・・。

明日の撮影の準備もなんとか終えて、
お風呂に入る前のひととき。
ツリーのチカチカライトに目をやりつつ、
ふと、そんなことを考えてみたりしている
日曜の夜です。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-16 23:41 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

おいしいパン屋さんシリーズ。

今日の東京は雲ひとつない、いいお天気。
こんな日は、ちょっとお散歩がてら
近所のおいしいパン屋さんに、お買いもの・・・なんて気分になります。
ということで、おすすめのパン屋さんをひとつ。
残念ながら、ウチの近所ではないのですけれど
そして、正確にはベーグル屋さんなのですけれど、
今、いちばんお気に入りのベーグルといえば、ココ。
代々木上原にあるMARUICHI BAGELです。
f0036716_132195.jpgお店は、商店街の道沿いにあるのですが、ドアの前にダーッと自転車が止めてあったりして、結構わかりづらい。中では、若いお姉さんがせっせとベーグルを焼いています。
人気店ゆえ、早めに売り切れになることも多いみたい。
先日、私が行ったときも、もうプレーンしか残っていなかったのですが、もう少ししたら焼き上がる種類があるというので、待って買ってきました。


f0036716_13212349.jpg
焼きたてアツアツを袋に入れて、その後ちょっと寄り道して帰ってきたので
押しつぶされて・・・ビヨーンと楕円形になっちゃったf(^ー^;
でも、本当はきちんとまあるいベーグル型ですよ。
そして、普通のベーグルに比べるとかさ高で大きく、かなりボリュームがあります。




手前がシナモンレーズン
後ろ左がブルーベリー
右がセブングレインハニーイチジク。
それぞれをアップにすると・・・。

ブルーベリー          シナモンレーズン        セブングレインハニーイチジク
f0036716_13215010.jpgf0036716_1322197.jpgf0036716_13221474.jpg








ここのベーグルは、ニューヨークでも一番と言われるEss-a-Bagelの手法をもとに、素材も国産小麦・塩・天然酵母・麦芽・水 を基本に、砂糖は一切不使用で、かなりこだわって作られてます。
で・・・ありきたりの言葉なのですが、すごくおいしい。
きっとおいしいお店は、以前からいっぱいあると思うんですよ。
でも、私が食べたベーグルというと、どうしてもパサパサ感やかたさが気になるものが多くて、しばらく敬遠していたんですよね。
ところが、ひょんなことでここのを食べたら・・・そういうのがまったくない。
生地はもう、モチモチ&しっとりとしていてヘンなかたさもなく
噛めば噛むほど、粉や素材全体のうまみや甘みがジワーッと増してくる・・・。
種類も上記のほか、プレーンやセサミ、オニオンなど系10種類と豊富に揃ってます。
ただ、1個が大きく、ひとり1個食べるとお腹いっぱいになるので、
おうちで食べるときは、何個か買っていくつかに切り分け、
みんなで食べ比べると楽しいですよ。
一度冷めたり、冷蔵庫に入れておいてかたくなっても、
オーブントースターで温め直せば、また焼きたての食感が戻ってくるので、
たくさん買って小分けし、冷凍しておいても。

私はまだ食べたことがないのですが、
お店では、サンドイッチの具も用意してあって、
好きなベーグル共々選んでオーダーすると、その場でサンドイッチも作ってくれます。
パン&ベーグル好きは、一度チャレンジしてみてはいかが?
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-15 14:11 | グルメ | Comments(0)

ツリーの飾り、できました。

ライトまでつけて、そのままになっていたわが家のクリスマスツリー。
ようやくおととい、飾り付けができました。
昨日は撮影でバタバタしていたので、今日撮影。
f0036716_2320112.jpg

去年は少し明るめだったので、
今年はちょっとアンバーなライトの雰囲気で撮ってみました。
去年のと、見比べて見てくださいな。
こちらです。
あ、ウチのツリーのお話も、去年の記事に書いてあるので
今年は省略いたします。
去年、お留守になっていたイニシャルの手づくりオーナメントも、
今年はちゃんと飾ってあります。

でもね、毎年思うのだけれど、ツリーの撮影ってホント難しい。
実際見ているようには、撮れないのですよね。
特にチカチカ光るライトは、ぜんぜん上手く撮れないです。シュン・・・。
このライト、パターンが20個ぐらいあって、
自由に変えられるの。で、ライトのチカチカと同時に
いろんなクリスマスソングのメロディが流れるようになっているんですよ。
音がいらないときは、消音もできるので
気分に合わせて、いろいろ楽しんでます(*^_^*)
[PR]
by hamiko-tane | 2007-12-13 23:29 | できごと。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(730)
(404)
(352)
(237)
(233)
(167)
(150)
(149)
(148)
(148)
(130)
(117)
(111)
(102)
(83)
(76)
(73)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧