<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

うーん・・・。

今日はウチじゅうの床をふき掃除しました。
もうずっとずーっと拭いていなくて(具体的にいつからか書けないほど^_^;)
すごく気になりつつも、忙しさと面倒くささにかまけてやらずにいたのですが、
今年も半分・・・ちょうど折り返し地点の今こそ!って思って。

いやー、ため込んでいた分かなり汚れておりました。
そのぶん、拭くのも結構気合いがいったけれど、スッキリ(^_^)b
見た目には前とあんまり変わらないのは、ちょっと悔しいけれど、ね。
でも不思議なもの。
余計なことを考えず、ひたすら拭くことに集中したせいか、
それとも、床がきれいになったせいなのか
心に抱えていたいろんなモヤモヤも一緒になくなったみたいで・・・。
おうちの汚れを落としてきれいにするということは、心の汚れを落としてきれいにすることとも、どこかつながっているのかもしれません。

でも・・・。余計なものがひとーつ、ついてきちゃった。
筋肉痛!  
痛くなるの、早すぎかな? でも、両腕がメチャクチャだる痛〜い!
ごはんの用意、パスしたかったくらい・・・。
でも、それではいかん!と作りました。
ただ、本用の作品作りで死にそうになっていた時は、
かなり手抜きしたなあ・・・とにかく時間がなかったから。
お気に入りのほか、この機会に!と初めて試した冷凍食品やレトルトも、結構ありました。
ただ、当たりのものもあったけど、実はイマイチ・・・なんてのが多くて。
今日は、そんななかでいちばん期待はずれだったものをご紹介します。
え、なんで期待はずれのほうなの〜〜!
って怒られちゃいそうですけれど、そういう情報を知っておくのも大切でしょ?
はい、コチラです。
f0036716_23193696.jpgf0036716_2320524.jpg











写真を見ればわかるから、メーカーはあえて言いませんね。
添付のソース&卵のパックを容器に入ったご飯に回しかけ、フタをしたらレンジにかけるだけの・・・なんて言うか・・・お手軽チン!ごはん・・・です。
ふだんはこの手のものは買わないのですけれど、
(だって、人数分一気にガガッと作っちゃったほうが経済的だし、おいしいしね)
せっぱ詰まっていたし、それにこれ、とってもおいしそうに見えたの。
写真も、ふんわり卵、特製トマト、デミグラスソースっていうコピーも。

で、ある夜。たっぷり作り置きしていたポテトサラダとトマトだけ盛りつけて、
さ〜あ、期待いっぱいレンジでチン!
容器のままじゃ味気ないから、お皿に盛りつけるね・・・なんて言いつつ途中でちょこっと味見してみたら、これが(*_*)うーん・・・(-.-;)y-゜゜お、おいしくない・・・。
ソースをご飯にかけている時に、すでに予感はしつつ、
でも、食べてみたら意外にいけるかも・・・なんて思ってたのですが・・・。
なんていうか、ご飯はパサツキ気味だし、味がどこかとがっているし、
それにぜんぜんふんわり卵なんかじゃないのですよ。
うわー、これじゃアカンと、冷凍してあったソーセージを解凍してボイルし、卵をカッカッと割りほぐしてオムレツを作り・・・。
なんやの!これだったら最初から自分で作った方が良かったやないの!とぼやきつつ、なんとかアレンジしていただいたのでした。

でも、こういうのって売れてるのかなあ?
売れてるから、どんどん出るんでしょうけれど・・・。
ひとり暮らしの学生さんとか、OLさんとかが買うのかなあ。
満足できるのかなあ????
今日のふき掃除じゃないけれど、
おいしいごはんは、ヘルシーな体だけじゃなく
ヘルシーな心も作るものですもんね。
高級なものじゃなくて、ぜんぜんいい。
でも、「あ〜おいしいね」(^o^)って、いいながら
お腹も心もニコニコできるごはんを
いつでも食べていたいなあって、思います。
忙しいときは手抜きも良し、ですけど、
そのアイテムは抜かりなく選ばないとダメだなあと、
痛感した商品でありました。

どんな味だったのか・・・興味がわいた人は
食べてみてはいかが(^。^)?
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-31 23:50 | できごと。 | Comments(4)

昨日の正解は・・・。

昨日の写真の白い物体。
何も言わずに見せた友だちは「えっ(・O・; 何これ? なんか・・・(カビっぽい・・・)」と言っておりました。
別の友だちには、正体を明かしつつ差し出したしもかかわらず
一瞬ためらいつつ、しばらく眺めてました。
そういう私もはじめて見たとき、もちろん正体を知って見たのだけれど、
なんか蚕のマユを平べったくしたみたいだなあ・・・って。
でも、カビでも妙なものでも、もちろん蚕のマユでもありません。

f0036716_1734031.jpgさて、正解です。
この写真を見れば、なんとなくわかるのでは?
実は、韓国のお菓子、でした。
それも「クルタレ」といって、王朝時代に王様の食物として作られた、長寿と健康を象徴する由緒正しい宮中菓子なのだそうです。(おみやげにもらったのでした^_^)
表面の白い糸のような部分は、なんとハチミツですって。ちょっと信じられませんよね。ハチミツを特殊技法で16,000本の糸状にしたものなんですって。これがあまりに細くて、手に持つだけでホロホロと崩れてしまうくらい繊細。
中にはごまやクルミ、松の実などが入ってます。写真でちょこちょこ見えてる茶色いものがそう。
本当は中のもの、ハチミツの糸で覆われて見えてなかったのですけど、私がガサツに扱ったのもんだから、ボロボロになって出てきちゃいました(^_^;)
食べるとシュワーッと一瞬のうちに糸状のハチミツが溶けてしまい、続けてナッツ類の香ばしさがフワーッと口いっぱいに広がります。
その食感が、なんともおもしろい。
そして、ものすごーく!というワケではないけれど、まあまあおいしい。
接する機会があったら、話のタネにぜひ食べてみてください、ね\(^_^
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-30 22:28 | グルメ | Comments(0)

これは、なんでしょう?

f0036716_238668.jpg

昨日に引き続き、クイズ出題です。
ひとつの大きさは、2×4cmくらい。
写真はふたつ置いてあります。ほぼ実物大ですね。

さて、これはいったいなんでしょう?

本当は正解まで書くつもりだったのですが・・・。
ちょっと疲れてメゲてしまったので(-。-;)今日は、ここまで。
正解は明日、お知らせします。
ヒント:日本のものでは、ありません。
(って、これじゃヒントになってないか・・・^_^;)
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-29 23:19 | できごと。 | Comments(0)

へえ〜っ(・o・)!

のんびりムードだった昨日とは一転。
今日は朝から、木工作業の合間をぬって
頭を使う仕事を、黙々とこなしていました。
その間ずーっとテレビをつけっぱなしにしていたら、
ちょうどお昼時に、予期せぬ大きなニュースがふたつも。
入り込むすき間などないはずの頭で、
そんなニュースのことまでいろいろ考えてしまって・・・。
それがいけなかったのか、“寒いなあ・・・”と思いつつ、外で板に紙やすりなんぞかけ続けたのがいけなかったのか。
私にしては珍しく胃がキリキリと痛み出して、これまた珍しく胃腸薬のお世話に。
ただ、これがなかなか効かない。
でも、食い意地がはっているから、晩ごはんは食べたい。
一食抜けば、きっと胃も休まって良かったんでしょうけど、
それが悔しくて?!さらに胃薬を飲み、おそるおそる晩ごはんを食べて・・・。

ただいま、痛みはないのですが本調子とはいえず、
1日使いすぎたせいか、頭もちょいと疲れてます。
なのに、ブログ書いてる。休めば、いいのにね(^_^;)
でもね、今夜テレビで「へえ〜!」って驚いたことがあったので、
それを書いておきたかったのです。
(つまり、今まで書いてたことはいわば前置き、です)

*その1*
ある健康バラエティ番組で言ってたんですけれど。
胃の病気とストレスって、密接な関係があるように思いますよね。
皆さんも、ストレスがさまざまな胃の病気の原因になるって、思っていませんか?
でも、ストレスが原因でなるのは、いわゆる胃炎だけなんですって。
よくストレスで胃に穴があくとか、胃潰瘍になるとか言うけれど、
それでなにか起こるのは表面だけ。もっと内側がやられる胃潰瘍や胃ガンは、
決してストレスが原因でなることはありえないんだそう。
へえ〜そうなんだ。私、かなり意外でした。

*その2*
こちらは、最近お気に入りの番組「Qさま!!」(テレビ朝日)で出ていた問題。
いわゆる漢字の読みを答える問題なんですけれど・・・まずは軽く1問。
これは、なんと読むでしょう?
強か
じゃあ、これは?
強ち
これは意外とわからない人が多い読み方。私、これはわかりました。
(したたか、と、あながち、)ですね。

でもでも。これは知らなかったあ! 
たぶん人生の中で、今日はじめて知ったと、思う。
木乃伊
なんて読むか、わかりますか?
私が思いっきり無知なのか、知らない人が多いのか、わからないけど・・・
「あ〜あ、◯◯◯ね」なーんて、もしカンタンに答えられた人がいたら、
心から尊敬しちゃいます。商品あげたいくらい(*^^)v
これは知識として知っていなくちゃ答えられない。
当てずっぽうや偶然では絶対ムリです。

答えは・・・なんと、ミイラ!なんですよー。
オランダ語mummieの漢訳で、没薬という意味なんですって。
ちなみにミイラ(mirra)はポルトガルが語源みたい、です。
へえ〜っ!

頭の中パンパンで、これからもまだやることいっぱいなのに、
こんな関係ないことまでいろいろ詰め込んでしまった1日でしたf(^ー^;
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-28 23:19 | できごと。 | Comments(2)

週末は、ゆるり、ゆるりと・・・。

なんだか最近、いきなり暑くなっちゃいましたねえ。
それでも窓を開け放していると
スーッと気持ちのいい風が部屋を通り抜けて・・・。
昨日の昼下がりは、そんな風に心地よくくすぐられつつ
外の喧噪(駅に近いので、いろんな音が聞こえてくるのです)を子守歌に、
お昼寝なんか、しちゃいました。
ほんの1時間ほどでしたけれど、とてもいい時間でした(^ニ^)

午前中は材料探しと買い出しで、
久しぶりに“マック朝ごはんドライブ”を兼ねてホームセンターへ。
あ、“マック朝ごはんドライブ”というのは、
ちょっと時間のかかるところにでかけるとき、
おうちでごはんを食べずにマックで朝ごはんを買って、車で食べながらでかけるというウチの、ま、いわゆるひとつのお楽しみ・・とでもいいましょうか(^。^)
で、仕事の材料はそれなりに買えたのですが
メチャクチャ残念だっったのは、毎年育てている唐辛子の苗が買えなかったこと。
苗が出回るのは4月からなんですが、
御存知のようについこの間まで本の準備で死にそうになっていたゆえ、
そんなものを買いに行く余裕などまったくなく・・・。
そうしたら、なんと連休明けくらいまでには売り切れちゃったんだとか。
例年ならまだ、この時期でも見かけるんだけどなあ・・・。
でも、何件か回ってみたけど確かにどこでも見つからなかった。うーん!
今年は育てて収穫できないのかと思ったら、メチャクチャかなしい(;_;)
いっそのこと、冷凍庫に保存している去年のコたちの種を使って
芽を出すところからやってみようか、真剣に考えてます。

夜は夜でボワ〜ンとくつろぎながら、何本か映画を見ました。あ、ウチでですよ。
そして、お昼寝しちゃったから眠れないかなあ・・・なーんて思っていたら、とんでもない。12時を過ぎたらしっかり眠くなり、ベッドに入るやいなや即、熟睡。

でも、お昼寝もマック朝ごはんドライブも、ゆっくり映画も、もう本当に久しぶり。
ついこの間までの悲壮&怒濤の毎日がウソのような
ゆるりんだらりんとしたひととき──。
特別なことなんか、何もしていないのに、とっても新鮮でした(^-^)

そんな合間には、こんなこともしてたんですよ。
木目を生かしつつ、木片に着色。
といっても、ただ写真をお見せするだけじゃつまらないから、
今日は、そんなときのちょっとしたアイデアをご紹介します。
f0036716_13304748.jpg
普通はこういうとき、着色剤としてステインとか柿渋とかを使います。
私もふだんはそっちがメイン。でも、慣れてない人にとっては面倒。
第一、いちいち材料を買わないといけないし、買っても全部使い切れないしね。
じゃあ、どうすればいいのか・・・。
そんなときは、インスタントコーヒーを使えばいいのです。
写真で見えてるビンに入ったもの、一見ステインっぽく見えるけど、
実はインスタントコーヒーを、ぬるま湯で溶かしたものなんですよ。
溶かす割合は、コーヒー大さじ1に対して、お湯大さじ3〜4。
飲むときよりも、かなーり濃いめが、コツ。
木の端に試し塗りして濃いなあ・・・と思ったら、もう少しお湯で薄めて。
気持ち薄いかな・・・くらいだったら何度か塗り重ねて、好みの色合いに。
その辺の使い方は、水性のステインや柿渋と同じです。
でも、決定的に違うのは、コーヒーは食品だということ。
手が茶色く染まっても、なんだか安心していられるし
極端な話、そのままペロペロなめちゃったって大丈夫。
着色したもの自体も、カラダに優しいロハス仕上げです。
最初のうちは、ほんのりとコーヒーの香りもしたりしますし、ね。
あまり大きいものだとムリですけれど、トレイくらいのサイズのものなら
このコーヒーでの着色、おすすめですよ。
ただ、濃さが調節できるインスタントものでないと使えないので、ご注意を。
(ウチもインスタントは飲まないので、着色用に買って使ってます。
味は関係ないので、いちばん安いのでOK)

ちなみに今日は、この木のいくつかに色を塗っています。
何に仕上がるかは、また後日・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-27 14:18 | できごと。 | Comments(2)

なんだろう?と思ったら・・・。

池袋方面に行くときの抜け道、そのとある一角に
前々から気になっている光景がありました。
f0036716_23383651.jpg

雨の降っていないときに通ると、だいたいいつもこんな風に
エアコンの室外機?!みたいな場所の上に、板がズラーッと干してある。
でも、材木屋さんでもない感じ。

ただ、スーッと車で通りすぎてしまうことが多くて
ゆっくり確認できずにいました。
で、ある日。たまたま歩きで、それもデジカメを持っている時に前を通りがかり、
やーっぱり板が並んでいたので、すかざず撮影&観察。

f0036716_23415986.jpg近くに寄ってみると・・・。
板はどれも同じサイズで、なかなか良さそうな材質。でもって、厚みが3cmくらいかなあ、結構厚くて頑丈そう。
でもこれ、いったいなんの板なんだろう?
瓦みたいだけど、そんなはずないしなあ。

f0036716_23454434.jpg








さて、皆さんはこれ、なんの板だと思いますか?
この時点でわかった人は、かなりスルドい!
私は、板を見ているだけではわかりませんでした。

でも、この日はじめて板共々建物も観察して、ようやく疑問が解けました。
絶対わかる、大ヒントはこちら↓

f0036716_23533360.jpg看板、読んでみてください。

コクサイカラテドウレンメイ。

ハイ、もうわかりましたね(^-^)/ 
キィエ〜イッ!と、気合いのかけ声と共に
手でたたきわったり、足で蹴りわったりする
あの空手用の板だったのでした。
干して乾かしておくと、さらに中の水分が抜けて
より使いやすくなるんでしょうね、きっと。
テレビとかでは良く見るけど実物ははじめて。
これは・・・さすがにちょっと私にはわれません(当たり前か!)

でも、普段目にできないものを見ると
なんだかすごくトクしたような気分になるのは
私だけでしょうか?
実際は、なんのトクにもならないんですけど、ね。
あ、こうやってブログのネタになっているのだから、そんなことないか(^。^)
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-25 23:59 | できごと。 | Comments(0)

塩キャラメルのオムレツケーキ。

昨日、打ち合わせで銀座に行ったついでに
ずーっと食べたかったものを買ってきました。
本当は今、体重を戻すべく間食(おやつ)をガマン中なんだけど・・・でも、
せっかく行ったのだから、これだけ特例ということで(^_^;)
(ちなみに、体重はやっと1キロ近く戻ったのですが、あと1キロがぜんぜん戻らない・・・。少々めげかけてます)

f0036716_11191987.jpg最近好きな塩キャラメルものとあって注目していたラ・メール・プラール“塩キャラメルのオムレツケーキ”です。
ラ・メール・プラールは、フランスのモン・サン・ミッシェルに店舗を構え、宿泊施設も備える老舗のレストラン&ホテル。その日本第1号店が今年、銀座の松屋にできたのです。これは、本家の名物になっているオムレツをイメージし、お店のオープンに合わせて作られた日本オリジナルなんですって。
たしかに、見た目はふんわりプクプクのオムレツみたい。ちなみに外側はクレープ生地です。カットしてみると・・・。


f0036716_11193117.jpgクレープの下には薄いスポンジが隠れてるんですねえ。底側の白いところは、ホワイトチョコレートムース。
そして・・・ブルターニュ地方原産のゲランドの塩と一緒に煮詰めたキャラメルソースをカスタードクリームに加えた、シブーストクリームがたーっぷり! 
食べてもフワッとやわらかくて、クリームは口に入れると、シュワワァ〜ンととろけていきます。キャラメルの塩加減もいいアクセント。全体をキュッと引き締めていて、なかなかおいしゅうございます(^_^)b
お店には、このオムレツケーキ以外にもオリジナルが多数。本家のサブレやクッキー、そしてやはりゲランデの塩を使った塩キャラメル(今回悩んだけど買わずに帰ってきた)も販売されているので、銀座に行かれた時にはフラッと立ち寄ってみてはいかがでしょう?

そうそう、最後になっちゃったんだけど、このラ・メール・プラール、
あのブールミッシュが提携してやっているんですって。へえ〜。
ということで、ブールミッシュのHPはこちら
そして本家本元、ラ・メール・プラールのHPはこちらから
このHP、画面右側に動画が出るようになっていて、名物のふわふわスフレ風オムレツを作る様子が流されるんだけど・・・・メッチャクチャおいしそう! 
思わず食べに行きたくなりますよ。見てみて!\(^_^
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-24 12:43 | グルメ | Comments(2)

ギョーザに、こまる。

ふだん作っているおかずは、材料の量も味付けもいちいち量ったりしませんよね。
だいたい目分量で、いつもの味になる。
でも、それを雑誌など公の場所で紹介したり、教えたり・・・となると
そうはいきません。
作る順序も、もちろん材料もすべて、きちんと出さないと。
ということで私、ここ数日、すごーく困ってます。
来月、やるはずのメニューの正確な分量を記したデータが、ない。
いろいろ思い起こし、気持ちが悪くなっちゃうほどがんばってどこをどう探しても、
出てこない・・・(-。-;)
メニューは、ギョーザです。
ギョーザはいろんなパターンを作るんだけど、今度紹介するのはいちばんノーマルなバージョン。だから余計に、ふだんは目分量なんですよねえ。
よくよく考えれば、今きちんと考えて材料を揃え、
きちんと量って作ったモノをレシピにおこせばいいんですけれど・・・・。
なーんか、シャクにさわるじゃない? そういうのって。

ちなみにそのギョーザ、ノーマルといっても
食べると肉汁がジワーッとこぼれるくらいあふれ出るよう
ちょっとした細工をして作るのです。
隠し味にオイスターソースを使い、味に深みを持たせるのもポイント。
もう何年くらい前になるかなあ・・・ある雑誌のお取り寄せ特集の仕事で
大好きなギョーザを作るご主人に聞いた方法を参考に
私なりにアレンジして作ったレシピなのです。

そのお手本というのは、「ニーハオ」のギョーザ。
すごく有名なお店だから、知っている方も多いと思います。
戦後、中国から日本に戻ってきたご主人が
苦労していちから作り上げたお店、そしてその味は
とってもあったかみがあって、ホッとするおいしさ。皮もモチモチして美味(^。^)
で、ぜひ紹介をということで、選ばせていただいたのでした。
通常お取り寄せの撮影は、地方のお店や生産者が多いということもあるのですが
電話でお話を伺って、商品はこちらに送っていただいて
素材の場合はそのまま、そうでないものはこちらで料理して
スタイリングして撮影する・・・という場合がほとんどなんですね。
でも、ニーハオは東京・蒲田にあるので
撮影用のギョーザを受け取りがてら、ご主人にお話を伺いに。
そうしたらこのご主人がとってもいい方で、
いろいろ教えてくださって・・・。
それから、ここのギョーザ、羽根つきなんですけど
お店のように上手にきれいに羽根つきで焼き上がるのは、かなり難しい。
(もちろん、撮影でそれを焼くのは、私です^_^;)
そうしたらご主人、
「撮影の日はお店を休んで、僕が焼きに行ってあげようか?」って。
それも、お店どおりに焼けるかどうかを心配するというより、
プレッシャーを感じている私が大変なんじゃないかって、
そっちを心配している様子で言ってくれてね。
だから「他にもいろいろ撮影するものがあるし、お店を休んでいただくのも申し訳ないから、頑張ってみます!」って言ったら。
「じゃあ今から焼いて見せるから、教えてあげるから、しっかり見ていって」って、
わざわざ厨房の火をおこして用意してくれて(お休み時間に伺ったので)
羽根になる水溶き小麦粉のとろみ具合から細かい焼き方、タイミングまで
ひとつひとつ、ていねいに教えてくださったんですよねえ。
焼けたギョーザはもちろん、しっかりたっぷりごちそうになり、
その上、お店でだしている中華パン(蒸すヤツね)までおみやげにくださって・・・。感謝感激したことがあります。

出てこないレシピのデータを探しつつ、そんな日のことを懐かしく思い出しました。
そして・・・。
f0036716_17252990.jpgこちらが、その特集で私が焼いた、ニーハオのギョーザです(^_^;)
雑誌のページをスキャンしたので画像はいまひとつかもしれないけれど、なんとか羽根もついた状態で、焼けました。
いやー、でも、このときはものすごい緊張したなあ。だって、完成品の写真ひとつでニーハオのイメージに傷を付けることにもなりかねないんだもん。
スタッフみんなにも「ちょっと黙って!!」とかって、かなりピリピリ&集中して焼いた記憶があります。

・・・なーんて書いてたら、ニーハオのギョーザ、食べたくなってきちゃった。ここ、焼きギョーザもいいけど水餃子もおすすめなんですよ。
お取り寄せもできるから、まだ食べたことのない方はぜひ一度、お試しくださいな。
私も近いうち、ぜーったい食べよ!っと。
と、その前に、レシピを探し出さなきゃ・・・ですけど(^^ゞ
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-22 17:46 | グルメ | Comments(4)

「LOST」シーズン3、プレミア見ました。

去年、フレッツ光にチェンジしたとき、
3ヶ月無料で試せるオンデマンドTVで見て、
すっかりハマってしまった全米大人気のTVドラマシリーズ「LOST」
このブログを見てくれている方の中でも、
ファンが多いんじゃないでしょうか?

オーストラリア、シドニーを飛び立った旅客機が、
上空で空中爆発を起こし、その一部がある島に墜落。
そこで生き残った人たちが繰り広げる、物語──。
と書くと、いわゆるサバイバルもののように考えてしまいますよね。
私も偶然1話目を見て、その途中くらいまではそうかと思っていたんだけど、
これがなんと、ぜーんぜん違う。
ワケのわからない生物は出てくるわ、謎の組織は出てくるわ、
さらに、登場人物それぞれが複雑な人生を背負っていて、
それがドラマの進行とクロスして、追想シーンとして登場したり、
しかも、それぞれがその過去においてもどこかでつながっていたり・・・と、
回を重ねるごとに、ストーリーもこっちの頭の中も
どんどん知恵の輪・ルービックキューブ状態になっていくの。
「24」とか「プリズンブレイク」なんかとは、また違った面白さなのです。

ウチはこの1本だけのために、サービスが終わって有料になった後も2ヶ月間、
オンデマンドTVを契約し続け、シーズン2の最終話までしっかりチェック。
その後、今ウチのマンションで入っているケーブルTVをデジタルチェンジすれば
「LOST」をオンエアしているチャンネル、AXNにつながると知って、
(ならば、工事料金が半額キャンペーンのうちにと)
わざわざ、そのためだけに工事をしてもらい・・・。
シーズン3がはじまるのを、心待ちにしておりました(^o^)
そして。実際にスタートするのは6月3日からなんだけど、
今夜、その先行プレミアとして第1話の放送があったんですよね。
見た人、いたかなあ?

ここから先、しばらくは
見てない人にとっては、ほとんどチンプンカンプンの内容かもしれないけれど
しばし、おつきあいくださいませ。
そして、シーズン1、2と続けて見てきて今夜、見なかった人にとっては、
へー(・O・;!! な内容。
オープニングはいきなり、ある意味謎解きからはじまります。
といっても最初の映像は、アメリカのごく普通の街のような場所でのシーン。
ところがところが! ここがあの島の中にある場所なの。
でもって、ジャックたちが乗っていた、あの旅客機が墜落する様子が
この街(のような場所)から見た状態で映し出されます。
しかも、実はここが・・・・・(・o・)! でもって、食料も文明の利器もある!
あの島、いったいどないなってるんや!!

その後、ストーリーはシーズン2のラストでothersに捕まり、
連行されたケイトとソーヤー、ジャックを中心に展開。
3人はもちろん無事。無事なんだけど・・・3人バラバラで、それぞれタイヘンで、
見てるだけでなんだかつらくなってきちゃいます。

しかも、このすべてを仕切っているのがアイツ!
地下施設で捕虜になっていて、マイケルが逃がしてしまった
あの白人(ベンだっけ?)。これがまーなんともエラそうで
見てるだけで、腹が立ってきます(`ヘ´)
でも、シーズン3では彼が大きな鍵を握っていそうですねえ。
それから、1話では3人以外の仲間たちは登場しないけど
予告編を見た限りでは、続々新展開を迎えていきそう。
やっぱりシーズン3にも、どっぷりハマってしまいそうです。

まだ見たことがない方は、ぜひ一度チェックしてみてくださいな。
個人的には「24」よりも好き。おすすめです。
「LOST」のいろいろについてはAXN|LOSTをどうぞ\(^_^
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-20 23:45 | できごと。 | Comments(2)

もったいないも、ムダのうち。

f0036716_16382247.jpgじゃーん。これは、なんでしょう?

スペイン直輸入の瓶入りガスパチョに、カナダ産ワイルドライス、無農薬セモリナ小麦使用の、エッグパスタ、フィットチーネetc・・・。
普通に考えれば食材、ですよね。
でも、ここに写っているものに関して言えば、食材であると同時にgomiでもある。つまり・・・わが家のキッチンにいる間に賞味期限をとっくの昔に通り越しもう食べられなくなっちゃたものたちなのです。

食べたいなーっと思って買ってきたり、誰かにいただいたりしたとき、皆さんならどうしますか?
うちの場合はおもに2パターン。
待てなくて即食べちゃう、
あるいは「もったいないから、もうちょっととっとこうよ」と、おいておく。
この「とっておく」パターンが、くせ者なんですよねえ。
生ものならまだしも、写真のような乾物や瓶ものはどうしても
「いつでも使える、長持ちする」感があるから、ついつい使いそびれがち。
あ、そろそろ食べないと・・・と思っても、ま、もう少しいいか・・・って。
そのうち、徐々に棚の奥に奥にといってしまい、
結局、使いそびれてしまう・・・。
この図式でムダにしてしまう食材の、なんと多いことか!
それも、高いものとかパッケージがかわいいものほど“すぐ使うのはもったいない”とか、わけもなく“もうちょっととっとこう”って、思っちゃうの。
だったら、買うなよー!! ってことですよねえ。
しかもね、実はこれだけじゃないの。
さっき、キッチンを整理していて出た食材出身のgomiは、まだまだ他にも・・・。
さすがに、自分で自分に腹が立ってます。ホント、もったいない(-。-;)

このクセ(クセじゃない?!)、ひょっとして私だけなのかなあ?
皆さんは、どうですか? かしこく使い切ってますか?
ヒヤッと(¨;)した方、さっそくキッチンをチェックして、
私みたいになる前に、この週末にぜーんぶ使い切ってくださいね!
[PR]
by hamiko-tane | 2007-05-19 17:08 | できごと。 | Comments(2)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(732)
(406)
(355)
(239)
(236)
(169)
(150)
(149)
(148)
(148)
(130)
(119)
(111)
(102)
(83)
(76)
(73)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧