<   2007年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

はなとだんご。

打ち合わせの帰り道。
風にブルブルからだを震わせながら、がんばって咲いているお花たちに会いました。

f0036716_1723357.jpg
このコは、線路脇のフェンスとガードレールのすき間でめいっぱい枝を広げて頑張っている、梅さん。
(梅さんなーんて書くと、ど根性ガエルに出てくる、あの寿司屋の梅さんみたいですね^_^;)
アップで撮ったものを載せたのですが、実際はかなり広範囲にわたって
鮮やかな姿を楽しませてくれてます。










f0036716_17274294.jpg
そしてそして。
ちょっと路地に入ったところに、大きな木いっぱいに花が咲き乱れているのを発見。
近づいてみたら・・・。
わあ〜きれい( ^-^)/
でもこれ・・・桜・・・じゃないよねえ。
まだ早すぎるもの。
何? 梅かしらん?
ずーっと寄ってみると、
八重桜のような、ひらひらの花びらがなんとも可憐です。
よくわからないけど、きっと梅の一種なんでしょうねえ。
f0036716_1727564.jpg

いずれにせよ、きれいなお花を愛でるのは、いいものです。
今日は少ーし風が強くて寒いけど、
それでも、やっぱり、もうすぐ春ですね。

そして今、わが家のキッチンでは、おでんがクツクツいってます。
先日ご紹介したさつま揚げトリオにf0036716_17362795.jpg大根、卵、こんにゃく2種、ちくわぶ、エビだんご、がんもにタコ串。
出かける前に、何段階かに分けてここまで加え、火を止めてフタをしておいたのでした。
あとは、もち入りきんちゃくとはんぺんを入れて少し煮るだけ。
今さっき、きんちゃくは6個投入。
でも・・・(・O・;ま、まずい・・・。
はんぺんが入らない!
このままじゃ、あふれる!
今回は少なめにしたはずだったのに・・・。
私、おでんを作ると決まって、いつも具が多すぎてお鍋に入らなくなるんですよねえ(-。-;)
さあ、なんとか上から押さえて押し込むか、
それともはんぺんはあきらめるか・・・。
うーん・・・・・・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-28 17:59 | いい音・景色。 | Comments(6)

鹿児島展で、さつまあげ。

確定申告の用紙を提出しに、税務署へ。
その後、予定があったのですぐに戻るつもりでいたんだけど、
銀行に寄ったついでにデパートを横断したのがいけませんでした。
ポスターを見かけて、「あ、今、こんなのやってるんだー(^ニ^)」と思ったが最後、抵抗できずに、ついフラフラと催事場売り場へ入ってしまいました。
東武百貨店池袋店で開催中の大鹿児島展です。

会場に入った途端、いい香り〜。
本当はしばらく、間食だけでもやめようって誓ったのに
(実は原稿を書いている間、ずーっと、のべつまくなし食べていたので
また体重が戻り&増えてしまったの^_^;)
そういうわけにはいかなくなってしまった!
で・・・。
片っ端から試食して、そのうちなんだか気持ち悪くなって(食べ過ぎ!)
思考能力が働かなくなり・・・逆にそれが幸いして
あんまり買えずに、帰ってきました。
でもね、さつま揚げは、買ってきた。
だって、今度ひさしぶりに「おでん」しようって思ってたから
これだけは欲しかったんだー。
f0036716_15465327.jpgだから、出ているお店を全部試食してみて、いちばんおいしかったのを買ってきました。
南薩摩は枕崎にある長吉屋 松野下蒲鉾さんのものです。左上がシンプルなさつま揚げで、その下がいわし棒天、そして右がさつま芋天。
私が特に気に入ったのがさつま芋天。f0036716_15564145.jpg中にはこんな風においもが入っていて、噛んでるとふわ〜んと甘さが広がっておいしいの。
でもね、全部マルだったから、お兄さんに「全部味見してきたけど、ここのがいちばんおいしかったよ!」って言ったら喜んでくれて、ちょこっとオマケしてもらっちゃいました(*^^)v
あっため直しはレンジやオーブントースターよりフライパンで。それも「ちょこっと焼いて表面をこんがりさせると、いちばんおいしい」とのことなので、今日はそれで少しいただいて・・・あとはおでんだー!

そういえば、このお店の横にあったかつお節やさん。そこのお醤油味のなまり節も、ふりかけっぽいのもすごくおいしかったなあ・・・。
それに、気になるお菓子もいくつか・・・。しょうがない、また行くか・・・。
ということで、この大鹿児島展、3月6日までやっているので、
興味のある方は、足を運んでみてはいかがでしょう。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-26 16:11 | グルメ | Comments(2)

神楽坂で、至福のお昼ごはん。

最近ちょっと、気になっているエリアがあります。
神楽坂
大学時代、わりと近所に住んで時期があって、そのときはよく来ていたし。
今も、界隈によくお仕事させていただく出版社がある関係で
おいしいお店に連れて行ってもらったり、おみやげをいただいたり。
また、好きなパンやさんのパンや、今は休業中の不二家のペコちゃん焼きを買いに
ときどき来たりはしてるんですけど、最近ちょっとごぶさた気味。
でも、嵐の二宮くんが出ているドラマ「拝啓、父上様」を観ていたら
無性に行きたくなってしまって・・・。
急遽、友人とランチにすることになったので、
すかさず「じゃあ神楽坂にしよう!」ということになった次第(^_^)b

f0036716_17243897.jpg行ってきたのは、ここ「別亭 鳥茶屋」
神楽坂で50年の歴史をもつ、うどん会席の老舗です。そして、実はここ、「拝啓、父上様」で登場する料亭“坂下”の舞台にもなっているのです。正確に言うと、“坂下”の勝手口がある、石段の坂・・・それが、別亭鳥茶屋の前の坂。
ドラマを観ている人ならわかると思うけど、初回で黒木メイサちゃん扮するナオミがリンゴを転がしたところね。
・・・といいつつ、写真に坂が写ってない!(^_^;)
実は雨降りだったので、撮影が結構大変で、店構えを撮るので精いっぱいだったの。
ここを選んだのは、その場所見たさっていうのもあったんだけど、お店の雰囲気も神楽坂っぽいし、とにかくすごく評判がいいのです。
うどんすきもなんだけど、ことランチに関しては、親子丼の人気がめっぽう高い。
もちろん、私も頼みました。
ジャーン! こちらです!
f0036716_17204092.jpg
おいしそうでしょ? 実際も本当に、おいしかった!
丼ものって、丼つゆが甘ったるい感じの場合が多いけど、
(個人的には、そういう丼も好きですけど)
ここ鳥茶屋の親子丼は甘すぎず、ちょうどいいあんばいでキリッとしてる。
だから、かなりのボリュームがあるのですが、どんどんイケてしまいます。
f0036716_17263839.jpgまた、だしから鶏肉、卵に至るまでかなりこだわっているだけあって→
それぞれの素材の味やおいしさも、しっかり生きてます。
お店の人たちもとっても感じがいいし、ちょっとレトロで懐かしく、落ち着ける・・・昔ながらのお店の風情もマル。
気になるお値段ですが、この親子丼におみそ汁、おつけもの、デザート(この日は手づくりのゼリー)がついて950円。はっきり言って、おすすめです!

f0036716_17264948.jpgそれから。
別亭の店内にもあったけど、神楽坂通りに面した本店の壁面には、ドーンと大きな「拝啓、父上様」のポスターが飾られてました。
この本店もメニューがいろいろあって・・・気になる気になる!
うどんすきもぜひ、食べに行きたいなあ・・・。

ドラマを観ている人も、
観ていない人も、
フラッと行ってみてはいかがでしょう?
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-24 13:10 | おすすめランチ。 | Comments(10)

マジックブレットって、いったい・・・。

先日、珍しく夜更かしをして・・・たしか3時前くらいだったかな。
髪の毛を乾かしつつ、何気なくテレビをつけたときのこと。
「ハ〜イ、ジェーン、元気かい?」
めっきり陽気な声が聞こえてきたかと思ったら
にこやかなおじさんが、やおらキッチンでなにやら作りはじめました。
いわゆる海外のバージョンをそのまま吹き替えて流している
テレビショッピングの番組です。

おー、こんな時間にこんなの観てるなんて・・・。
なんて思いつつ、最初はボーッと眺めているだけだったんだけど。
途中から、やたら気になり出しちゃったの。f0036716_14383290.jpg
その時やってたのは、「マジックブレット」なる商品。パッと見てもわかるように、イワタニのミルサーと、バーミックスを兼ね備えたような、いわゆるブレンダーものです。
ただこれ、小さいクセにゴロゴロした野菜なんかも細かくできる・・・つまり、フードプロセッサーとしても使える。
さらに専用カップ&フタを使うと、
細かくした後そのままレンジに入れて加熱もできちゃう。それにもひとつ、ソースやふりかけがかけやすいよう、穴あきの専用キャップまでついてる、ときた。

ほほー!と感心していたら、今度はこんなものが出てきました。
f0036716_1446167.jpg写真だとサイズがわかりづらいけど、右側(上の部分ね)はいわゆるミキサー仕様の大型容器。つまり、これに替えると数人分のジュースなんかも1度で簡単に作れるのです。
そして、左の筒状のパーツ。これミキサー容器と合わせて使えば、今度はこいつ、ジューサーにもなっちゃうんですよ。
私もさすがに、食いつき始めました。
今、この手のものは、持ってる。持ってるけど・・・ひかれる。
でもこれだけついてたら、結構な値段にはなるよなあ・・・。
そう思いつつ観ていたら、いよいよ値段の話に。
税込みで、1万4700円。
ま、そんなに高くはないけど、この値段ならいらないな・・・。
どうせ、細かいパーツは別売りでしょ。
と思ったら!
いわゆる基本のセットに、ジューサー&ミキサーのパーツ、さらには上の写真にもチラッと出てる保存フタつきのジョッキ型カップ(このカップごと機械にかけられる)4コがセットときた。

おー(・O・;)、結構サービスするじゃないの。
・・・と思ったら!!
「今ご注文の方には、この値段でもう1セットおつけします」とな!!!
ということは、1セット7000円程度。
えー、嘘みたい!!!
さっそく、放映していたショップジャパンのサイトをチェックしたら、確かに本当。
うーんどうしよう・・・でも、誰かもうひとり探さないと・・・。
それに、その前にブログで紹介して、みんなの意見も聞きたいかも。
と思いつつ、忙しさでしばらく放っておりました。

でもね、今日、またもやビックリしちゃった!
書く前に、もう一度チェックね・・・なんて、いくつかネットで見てたら
もーっと安く売ってるところがあるの!
ここここです。
なんと両方とも、1セット3000円しないんだよー。安すぎる・・・。
そんなの、あり得る? 普通、ないよね。
なんか逆に、心配になってきた。
確かに人気はあるみたいだけど・・・。どう思います、これ?
誰か、意見聞かせてくださいな。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-22 15:17 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(4)

『MENUET』展に行ってきました。

昨日は撮影の後、いったんウチに戻って着替え、下北沢へ。
このブログにもちょくちょくコメントしてくださるイラストレーター、mayuminさんの作品展「MENUET」展に行ってきました。
開催されているのは、下北沢にあるBar LAST CHANCE(バー・ラスト・チャンス)。
落ち着いた店内の壁面に、彼女の作品がおしゃれに並んでいます。
f0036716_0124214.jpg

どれもすっごくステキで1枚1枚、じっくり眺めてはまた次を眺め・・・。
写真にはないのですが、彼女がフランスで撮ってきた写真のファイルなんぞも置かれていて、その写真がまた、うまいんだー。
ただ・・・お店の照明の関係もあって(言い訳?!)、写真がいまひとつ上手く撮れてなかった・・・。なんとか3枚セレクトしてみました。
f0036716_0125479.jpgf0036716_013829.jpgこれで、少しでも雰囲気が伝わるといいんだけど。
当日はほかにも、お世話になっているオートクチュール.comの伊藤さん・佐藤さんや、イラストレーターの田中香苗さん、アクセサリーデザイナーの及川和恵さんなども集合。


f0036716_23175375.jpgf0036716_2318371.jpgご本人も途中から駆けつけて・・・。
なーんと彼女、この日がお誕生日だということでマスターが内緒で用意してくれてたバースデーケーキで急遽、お祝いとなりました。
mayuminさん、ごめんねえ。ボケボケだったけど、写真出しちゃった。実際の彼女は、作品同様、ステキな人ですよー。でね、いつも、いい意味で貪欲で積極的で、人生をフルに楽しんでいて・・・私は本当に感心してしまいます。私ももう少し、彼女を見習わないとなあ・・・。

開催しているのはバーではありますが、お料理もおいしいの。f0036716_23424667.jpgf0036716_234386.jpgf0036716_23431832.jpg











上のおっぱい&音符がアクセントのケーキもとってもおいしかった。
でね、ほとんど飲めない私のために、ノンアルコールのカンパリをベースにしたドリンクを作ってくれたんだけど、それも、とってもおいしくって初体験の味でした。

作品展はもう残り少ないけど、
お料理とお酒を味わいつつ、ぜひ行ってみてはいかがでしょう?

mayumin作品展"メヌエット"
2007年2月1日(木)~2月28日(水)
Bar LAST CHANCE(バー・ラスト・チャンス)にて
PM6:00~AM4:00(年中無休)
東京都世田谷区代沢4-41-8 竹ビル1F
http://www.barlastchance.com/index.html
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-21 23:55 | できごと。 | Comments(4)

かわいいお店で撮影でした。

今日はめっきり寒かったですねえ。
ずっとあったかかったから、この寒さはカラダにこたえます。
そして・・・あいにくの雨。
先日お見せした、あのバレエシューズを使っての撮影があったのですがf0036716_15201663.jpg
おもに玄関先で撮影していたので、スタッフも大変。
あ、カメラマンは、先日ブログに書いた、
あのかきカレーうどんを注文したAさん。
やさしく傘をさしてあげてるのが、編集部のTさんね。
f0036716_15203264.jpgそしてこのとき、ふたりの視線の前にあったのが、この風景→
バレエシューズも、真ん中にいるでしょ?
この写真だとなんだかよくわからないんだけど、実際はすっごくかわいく撮れてます。
ほかのカットもね。「主婦の友」の5月号に載るので、見てやってくださいませ。

さてさて。
撮影はだいたい、スタジオや自宅でやることが多いんだけど、
今回は、とあるお店を・・・それも大胆に店の出入り口をお借りして撮影しました。
f0036716_15212171.jpg神田・神保町の路地裏にある、築何十年くらいかなあ・・・味のある木造の建物。AMULETっていうお店です。ひとくちでいうと雑貨屋さんなんだけど、北欧・東欧をはじめ、世界の雑貨や絵本、アンティーク、それに日本の作家さんの作品が所狭しと置かれています。
たとえばこの一角↓は、世界中の切手や切手を使ったアイテムなどがいっぱい!
f0036716_15213284.jpg













ほかにも、アンティークボタンやリボン、糸巻き、キーホルダーにペーパーバッグ、アクセサリーに、ハンカチ、マスコットetcetc・・・。とにかくチマチマッとして、かわいくって、ちょっと欲しくなる乙女アイテムの宝箱みたいなお店です。
f0036716_1522121.jpg撮影の後、ふたりはそれぞれ、ササッとお気に入りを見つけて買ってましたよ。
でも私は、いろいろありすぎて悩んでしまい、結局時間切れで何も買えなかった(^_^;)
今度また、ゆっくり見に行こーうっと。
←そうそう、このこたちも、すっごくかわいかったなあ。後ろのハリネズミ&バンビちゃんもかわいいんだけど、その前にあるドングリとクリ、これがなーんかコロンとかわいくて、私はやけに気になりました。
今、見ててもやっぱりかわいい。買ってくれば、良かったかなあ・・・。

ちょっとわかりづらい場所にあるけど、HPには地図も載ってるので
機会があったら、のぞいてみてはいかがでしょう?
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-20 23:07 | おしごと&さくひん。 | Comments(2)

知らないうちに、ゆがんでた・・・。

この間、たまたま観ていたテレビに、あの佐伯チズさんが出てました。
その日のお題はー顔のゆがみチェックー。

「人間の顔は決して左右対称じゃないんですよ」
・・・・ふんふん、それは知ってるわ。
「そして、ちょっとした生活習慣でゆがみが出てくるんですよね」
・・・ん?・・・顔がゆがむって・・・何?
「結構ゆがんでいる人多いの。これが老け顔の原因になるのよ」
・・・(・O・;!!
「鏡があれば簡単にチェックできるので、さあ、みなさんもやってみましょう!」

私もテレビを観ながら、すぐにやってみましたよ。
やり方は簡単・・・というか、ただピエロ笑いした自分の顔を
鏡でチェックすればいいだけ。
チズさんはピエロ笑いって言ってましたけど
要するに、歯を見せず、口を軽く閉じたままで
ニーッとピースマークみたいに笑います。
そのとき口角の高さが左右対称だったら、ゆがみナシ。
もしそうでない場合は、ゆがんでるってことなんだって!

私はというと・・・まーお見事! きっちりゆがんでるじゃないですか(^_^;)
私の場合は、左の口角が下がっちゃってる。
コレ、例えばものを食べるときに、
どちらか片側の歯でばっかり噛んでいたりすると、起きやすいんだって。
つまり、良く噛んでいる方の筋肉は鍛えられているので
口角やそのまわりもピッと上に引っぱり上げていられる。
逆に、使っていない方は筋肉も衰えてリフトアップ出来なくなるため、
下がってしまう・・・つまり、たるんじゃうってことですね。
「この口角っていうのが大きいの。ここが下がっちゃってるだけで、すごく老けて見えちゃうのよお。よくいるでしょ?下がっている人。老けて見えない?・・・ね?」とチズさん。
確かに言われてみれば、いるいる。
そして、老けて見えるだけでなく、印象もあんまり、良くない。
ていうか、私も下がってたんだ・・・。なんか、えー?!って感じですよ。

でも、実はこれ、簡単に直すことができるんですって。
まず、いつも同じほうの歯で噛まず、両方バランス良く使うように気をつけること。
そして、割り箸を使って、噛む運動をする。
噛む運動っていうのは、割り箸(割って1本だけ使用)を奥歯のほうでくわえて
ふだん使わない方の歯で「カミカミカミ・・・」って、噛む。それだけでOK。

ということで、私もその日以来、カミカミするようにしてます。
実は今も、カミカミしながら書いてるの(^。^)
「結構すぐに効果出てくるわよ」という言葉通り、
徐々に口角、上がってきてます。それに小顔作りにも、効果があるらしい。

皆さんも・・・特に女性は、すぐチェック!!でございますわよ。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-19 13:37 | できごと。 | Comments(0)

タンスの肥やし。

わが家は玄関が狭く、大きな収納スペースがとれないので
靴の半分以上が別の場所においてあります。
だから、面倒でつい、靴箱に入っているものばっかり履いてしまうし、
一度出すとしまうのが億劫で、ついつい出しっぱなしにしちゃう。

昨日も、先日履いてずーっと出しっぱなしになっていたウエスタンブーツを
やっとしまう気になり、箱に入れて、持って行った・・・と、
そこまでは良かったんだけど。
昨日に限って、その収納スペースにある靴箱の山がやたら気になってしまって、
ちょっと整理してみようかな・・・なーんて思ったが最後、
タイヘン!な状態になってしまいました。

大きな声では言えないけれど、私、家事のなかで、収納がいちばんニガテ。
“きれいにすっきり、あーわかりやすい!”っていう風に、
整理できないんですよねえ。
案の定、靴箱をひとつずつ出して、中身を確認して・・・ってやってたら
中になんにも入ってない箱が何個もあるわ、
「こんなん取ってたの!」とあきれるようなものはあるわ。
そして、まったく履いていない靴、ほとんど履いていない靴がぞろぞろ出てきた!
f0036716_1432940.jpgf0036716_1434135.jpgf0036716_1434926.jpg

f0036716_144239.jpgf0036716_1441246.jpg









上のオフホワイト系の2足は、色や素材がきれいで、とっても気に入って買ったもの。ただ、きれいなのが仇になって「汚れたらどうしよう・・・雨に濡れたら困る・・・」と、恐くて履けず、結局一度も履かないまま。
そして・・・いつしか存在をすっかり忘れてました。
黒のレース地のサンダルも、その下のブーツも・・・すっかり忘れてた(-。-;)
でもこのブーツ、確かちょっと窮屈で履かなくなったはずよ・・・。
と思って履いてみたら、これがぜんぜんキツクない! なんでや!
どうして履かずにいたのか、自分のことなのに真意不明です。
右下のカラフルなのだって、色やカタチが面白くって買ったのは覚えてるの。でも・・・履いてない(-。-;) しかもこれ、どれも海外のブランドものだし、それなりにお値段だってしてるはずなのに・・・。
実はこのほかにもいろいろ出てきたのですが、途中で写真撮るのがもう、面倒くさくなってきちゃった。それにしても、なんたること! あーもったいない! 

先日、ホームセンターの靴コーナーで見つけたウォーキングブーツ(セールがさらにセールになっていて、なんと1000円くらいで買った!)がやたら良く、“あーラクチンラクチン♪”と喜んで履いているワタシ。
いいブーツが欲しいなあと思いつつ、“もう少し、今ので・・・”と、今シーズンは我慢したワタシ。
なのになのに、一方ではこーんなにタンスの肥やしを増やしていたとは・・・。
なんかフクザツな気分でございました。
これからは、履く。ちゃんとみんな、履く。
そう言い聞かせつつ片づけた・・・のはいいけれど、根っからの整理ベタ。
また、箱を全部積み上げるだけで終わりにしちゃった(^_^;)。

あ、でも今思ったんだけど、
こうやってブログに写真載せておけば、忘れないかも。
忘れそうなものは、項目を作ってこうやってブログにアップしておくのも、
いい手かもしれないなあ・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-18 16:13 | できごと。 | Comments(4)

ワタシの“花金”は、今・・・。

むかしむかし、かなり昔。
ある雑誌で、一般のお宅の「自慢のカレー」を紹介する企画があり、
スタイリング用の器や道具一式を携えて
全国各地のお宅を取材したことがありました。
そのなかのひとりに、当時開発が進んでいた東京のある一帯にお住まいの方がいて。
実はその場所周辺は、当時メチャクチャ高視聴率だった
あるドラマのロケ地だったんですよ。
それもトレンディ系の人気俳優&女優が主演・・といっても
恋愛ドラマというより、かなりドロドロしたサスペンス要素が強い脚本で、
毎回その展開がテレビや雑誌のウワサになるほどの超話題作。

その日、取材に伺った方も、年の頃でいえば私より少し若め・・・ということは、
近所でもあることだし、きっとドラマのこと、知ってるだろうな。
話に出したら、盛り上がるかも。
ということで・・・。
「このあたりって、あの“○○○○○○○○”のロケやってるんですよねー(^o^)/
スゴイですよね、あのドラマ。どうですか、ご覧になったことありますか?」

私、相手をなごませる意味も含めて、ニコニコの笑顔で話したのね。
そうしたら、間髪も入れず帰ってきたのが、この言葉。
「あー、そうみたいですね。でも私、もう、芸能人とかアイドルとかに
うつつを抜かすような年じゃありませんから・・・(-_-;)」

えっ?(・o・) 
ついさっきまで思いっきり緊張してたのに、いきなり違う顔。
そんなこと言われたのがちょっとショックみたいな、
なぜか疲れたみたいな複雑な表情。
“私、そんなに浮ついてません・・・”とでも言いたげな・・・。
彼女のその姿があまりにマジだったので、
“この方にはラフな話と冗談は通じない・・・”と悟り、
その後はごくごくおとなしくノーマルに取材を進めて、お宅を後にしました。

最初に書いたように、もうむかしむかしのこと。
なのに今だに、この言葉と彼女の口調だけは、ふとしたときに甦って来ちゃうの。

私ね、そのとき、すごーく意外だったんですよ。
人にはそれぞれ好き嫌いがあるから、
別にアイドルやドラマに興味がなくても、それはそれでいい。
でもね、そんなことに(チャラチャラしたものに)うつつを抜かすほど、若くないって・・・言っちゃうか。きっと私より数歳若いであろう人が。
それも、なんで、あんなにイヤそうに言うんだろう・・・って。

自分がウキウキできたり、キラキラ輝けたり、
気持ちがフーッと安らいだり、元気になれたり。
そんな気持ちにさせてくれるものなら、
何が好きでもいいのになあ・・・。
世間とか、常識とか、そういうのばかり気にしたり、
あんな風に、パシッと扉を閉めちゃうみたいに言い決めてしまうと
結局、自分のココロが窮屈で、いちばんかわいそう・・・。
年齢だって、関係ない。いくつになっても、男でも女でも。
マキハラノリユキさんの歌じゃないけど
私が私らしくあるために、どんなときも
好きなものは好き!と言えるきもち、抱きしめてたい。
私は、そう思うなあ・・・。

・・・・うーん、長くなってしまいました(^_^;)
何故このエピソードを思い出し、こんなに長々と書いたかというと
実は、とあるドラマのことが言いたかったからなんですね。

「花より男子2」
私ね、もうダイッスキなの、これ!
F4演じるマツジュンと小栗くん、松田くん、阿部クン・・・。
あー4人とも、なんであんなにカワイイんでしょ!
カッコイイんでしょ!!
私の周りでは、年齢問わず結構ハマッている人が多いからまた、うれしい(^-^)
なかには“そんなに好きなら、マンガを全部読み直したら?”なーんていう友人もいるのですが、チッチッチッ(^_-)!
マンガの花より男子がいいんじゃなくて、
あの4人が出て一生懸命やってる、
ドラマの花より男子がメチャクチャ好きなのです。
以前の1も好きだったけど、今の2は、さらに好き度が増し・・・。
放映している1時間弱はもうずーっと顔がゆるみっぱなしf(^ー^;
つくしちゃん役の井上真央ちゃんも、かわいいし。
このドラマだったら、もう24時間ぶっ通しで見ていてもいいなあ・・・。
というわけで、週に一度のこのお楽しみ、
今の私にとってはかなりの勢いで、元気の源&潤滑油になってます。
今夜も思いっきり、堪能させていただきました(*^^)v

こういう私は、ミーハーでしょうか(^_^;)
でも、いいよね。だって、好きなんだもん。

皆さんの元気の源は、なんですか?

f0036716_18145613.jpg

こちらは今日のお話とはまったく関係がない・・・昨日、神宮前付近でのショット。雲ひとつない空の色があまりにもきれいで、カシャッと撮ってきました。巨大ボードで寝そべっているお兄さん、かなりのイケメンでしたが、残念ながら、私の好みではありませんでした^_^;
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-17 00:51 | できごと。 | Comments(2)

ぎりぎりセーフ・・・の、ヴァレンタイン。

もうずいぶん長い間、ヴァレンタインは毎年手づくりで。
ガトーショコラとトリュフなどのチョコを数種類って決まっていたのですが、
去年は忙しくて、作ることが出来ず・・・。
手づくり分はひな祭りの日まで順延となり
14日は市販のチョコをいくつか買って。
(といっても私、そのことをすっかり忘れておりました。
自分で書いた去年のブログを見て思い出した^_^;)
f0036716_188444.jpg今年もバタバタしていて、もう作れないかも・・・と思っていたのですが、昨日、どうにか時間が出来て、ぎりぎりセーフですべりこみ。チョコは無理だったんだけど・・・ガトーショコラは焼けました。

アメリカ製の耐熱ガラスの、この焼き型を見つけてからは、カタチもずーっと、大きなハート型。
このままではもちろん大きすぎるし、
このガトーショコラ、きちんと濃厚なので、
サーブするときは切り分けてね。
f0036716_049356.jpg
5〜6分立ての生クリームをトローっとかけ、いちごを添えて・・・。
というのがお決まりのパターンなのですが、今年はチョココーティングしたいちごと、カップスタイルのショコラも添えちゃいました。
あー、でも写真が難しい・・・。チョコ色のケーキ部分と生クリームの白のコントラストが強すぎて、どうやっても上手く撮れない・・・。実物ははもうちっと、いい感じだったんだけどなあ・・・。
作るときは、気分で使うチョコレートを変えてみたりします。今年はスイスのチョコレートをメインに、カカオマスを少しブレンドして作りました。
お菓子はいつも作るわけではないんだけど、
このガトーショコラはいつ作っても、我ながらおいしい!(と、自画自賛(^。^))
本当は、大事なひとにしか作らない“スペシャル”だったのですが、
ちょこっと一切れおすそわけしたとき、絶賛されたのに味をしめ?!て、
ちょこっとおすそ分けが増え、今度は1コ焼いてあげよう・・・なんてことになり。
最近は意味合いが変わって、スペシャルといっても
ちょっとしたときの“武器”になりつつあります(^_^;)

あ、チョココーティングしたいちごとショコラは、私が作ったのではありません。
材料を買いに行ったときに見かけて、かわいいから買って来ちゃったの。
f0036716_0494471.jpg

御存知、新宿高野のものです。
私はいちごのほうを1コ、食べましたが
すごーく香りといちごの味が濃くって、おいしかったですよ。
[PR]
by hamiko-tane | 2007-02-15 11:34 | グルメ | Comments(2)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(705)
(386)
(347)
(231)
(226)
(150)
(150)
(148)
(146)
(146)
(126)
(117)
(110)
(98)
(81)
(70)
(67)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
イラストレーターMayu...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧