<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

夏の夜空の向こうには・・・

この間はグチってしまったので、
今日はちょっとばかし、ニッコリできるものを(^。^)
カンバスに色を塗り、いろんな素材を使って立体的に仕上げたオブジェです。
すごく時間がかかるので、なかなか作れないけど
こんなものも、手がけるんですよ。
お見せするのは、以前に作った3部作。
(上手に切り抜きできず、余計な余白も写ってますがご了承くださいませ)

きっかけは、あるムック本の表紙用に作ったこちら。
f0036716_8471269.jpg

本の中身は、恋愛の運勢。発売は夏。
そのふたつをキーワードに・・・ということだったので・・・。
1年に1度の七夕の日、再び出逢ったふたりが星くずのカヌーに乗って
ミルキーウェイを下りつつ、楽しい時を過ごしている──。
そんなイメージで、作ってみました。
実物はミルキーウェイとか星とか、もっとキラキラ光ってるんだけど・・・。
写真に撮ると、あんまりキレイに出ないなあ。ザ〜ンネン!

そして、これ↑を作ったらどうしても続きが作りたくなり、
結局、こちら↓の2作品を作り足して、3部作に。
f0036716_10203737.jpg

それから数年後、ミルキーウェイより遙か上空──。
ふたりはめでたく結ばれて、かわいいエンジェルちゃんも誕生。
たくさんのキモチ、思い出をひとつひとつ、優しいメロディに変えながら・・・
そして互いに愛し愛され、寄り添いながら、
シアワセに暮らしているのでした。(^_^)

そんな彼らからのメッセージは・・・。
f0036716_8473691.jpg

キラキラ光る、ガラスの細かい粒を星くずに見立てて
それを使って文字を描きました。
でも、なんて書いてあるか、読めるかなあ?
目をこらして、解読してみてくださいね。

このオブジェは自分のことも込めて作っているけれど、
きっと空の向こうでも、たくさんの人(魂?)たちがこうやって
いろんな思いを胸に、数々のシーンをくり広げているんでしょうね。
そんな気持ちで見ると、いつも当たり前のようにある空も、
ちょっと違って見えてきます。
このひろい空の上には、何があるんだろう・・・。
ときにはそんな気持ちで夏の夜空を見上げながら、
おもいっきりイマジネーションの世界に遊んでみるのも、
いいもんですよ>^_^<
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-31 10:23 | おしごと&さくひん。 | Comments(3)

怒( -_-)怒怒(メ-_-)怒(`ヘ´)!!

今日はちょっと、私のグチにおつきあいくださいf(^ー^;

昼さがりのことです。
ちょっと遠いスーパーまで買い物に行こうと
車でウチを出て、突き当たり、いつものT字路を左へ。
この道、けっこう急に車が出てきたりするので、
私は必ず右を見て、対向車がいないかどうか確認するのを習慣にしてます。
当然今日も、そうやって確認して曲がって・・・。

すると警察官がいて、なにやら車を止められた。
前にコンビニの配達トラックが止まっていたから、交通整理?と思ったら
なーんと、私のことを止めたのです。
私、意味がわからないから「なに?」って顔してたら
もうひとりのおまわり(ここから呼び捨てだ)がやって来て
「運転手さん、さっきのT字路で一時停止しませんでしたね」ときた。
(ちなみにそのT字路には、止まれの白線が引いてあります)

私、言ってやりました。
「ちゃんと止まったじゃないですか。
で、右見て車来ないの確認して、それで曲がったでしょー!」
すると・・・
「たしかに確認してるのは見ました。でも止まってないですよ」とおまわり。
「何言ってんですか。止まらないと危なくて横向けない。確認できないでしょ」
と言い返すと、
「だから、それは見たけど、止まらなかったんですよ。ここは事故が多くて危険なんですよ。それで今日は皆さんに今一度、気をつけてもらうためにも、こうやって注意させていただいているんです」

私、だんだん腹が立ってきました。
「だーかーら、わかってますよ。ここは急に出てくる車が多くて危ないなんて、いつもよく通るから知ってますよ。それで、きちんと確認してから曲がってるんじゃないですか!」

するとおまわり、「だから注意してのは見たけど、止まってないって」
私「止まりました。そりゃ、一瞬かもしれないけど、止まってます」
おまわり「止まってないです!」
私「止まってます!!」
おまわり「運転手さん、一時停止の意味、わかってますか?」
私「そんなこと、当たり前でしょ。だから言ってるんじゃないですか!」

もう押し問答です。ぜんぜんラチがあかない。
おまわりの言い分をまとめると、
どんなに目で見て車が来てないことが確認できても、
一瞬数秒程度止まったくらいじゃ、止まったことにならないんですね。
あと、この道、白線で止まると右側が見づらいので、私は線を気持ち過ぎたところで止まるんですが、きっと、それもダメってことなんでしょう。
そのおまわり、若い好青年タイプで、
別にイヤなヤツって雰囲気の人ではなかったのですが、
止まってないということに関しては、頑として譲らない。

“こういうのって、認めないと裁判になるのかな。そうすることもできるのかな”
一瞬、そうしようかなとも思ったのですが、
膨大な時間や手間をかけてまでやる意味があるのかなあ・・・なんて思ったり。
第一、上に書いたおまわりの論理が通るのなら、私が絶対に勝てる保証もない。
ならば、自分がきちんとしてたってことを、自分でわかってればいい・・・。
最終的にはそう思うことにし、しょうがない! 渋々キップをきられました。

そしたら、免許証の生年月日を見て
「え? かげやまさん、お若いですねー!」だって。
おべんちゃら(おべんちゃらって関西弁かな? お世辞ってことです)なんか、
いらんわい`_´!
そして、なんとなく聞き出した感じだと、今日はけっこう捕まっているらしい。
当たり前です。私程度でも捕まえるんだから、ほとんどの車がやられるでしょうよ。

違反名は、一時停止確認なんたらかんたら・・・。
2点減点、罰金7000円!!  無駄にされた時間約40分。

その時は、とにかく早く買い物に行きたい一心でその場を後にしたけれど、
後になって、だんだん悔しさが募ってきました。
点数や罰金にも腹が立つけど、なにより頭に来るのが
自分ではちゃんとしてたのに、してないっていわれたこと。
スピード違反とか信号無視とかなら、ちゃんと私が悪いのだけど、そうじゃない。
そこがどうしても、納得できないんですよね。

自分はちゃんとしてるのに、信じてもらえない──。
今回は車がらみの話だから、運転しない方にはピンとこなかったかもしれないけど、
こういうことって、生活や仕事の中でもときどき、
それも予期せぬ形で遭遇しますよね。
過ぎ去った後も、何度も何度も繰り返し考えてしまう。

歳もそれなりに重ねて、治療するお薬だって持っているつもりでいても、
胸にチクッとささった小骨のような“チクチク”と“モヤモヤ”は
なかなかとれていってくれないものです。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-29 23:10 | できごと。 | Comments(0)

みずみず・・・。

昨日に続いて、ドリンクがらみのハナシ。
といっても今日はノーマル、ミネラルウォーターです(^。^)

最近は本当にいろんなミネラルウォーターが出てますよね。
それも、採水地の貴重さ、効能、伝説などなど、セールスポイントもさまざま。
なかには「お水なのに、こんなにとるの?!」ってほど高価なのもあったりね。
私、最初は「あんなの買うか」ってちょっとバカにしてたんですけど、
ある日、ふと店頭で立ち止まってラベルの説明を読み始めたら・・・。
結構面白くてはまってしまい、
ときどき立ち寄っては、解説でチョイスして楽しんでます。
(でも高いのは、どうしてももったいないって思っちゃって買わないけれど^_^;)

f0036716_1345198.jpg写真は、先日買った3本。
ブルーのはカナダ産で、高純度まで純化させた水に通常の飲料水の約700%の酸素を注入させたもの。酸素が多いのは、疲れてるときにいいっていうけど、効いたかどうかは…不明です。ただ、サラッとしていて飲みやすかったかな。500mlで189円。
真ん中はニュージーランド産。なんかね、現地のマオリ族が200年前から“癒しの水”と呼んでいるもので、地下1500mの源泉から水を引いてボトリングしたそうな。ちょっと霊験あらたかな感じ。しかも高アルカリ性。こちらも軟水で飲みやすかった。500ml189円。
で、最後のが、私がいちばん気に入ったノルウェー産の“VOSS”。

f0036716_1354992.jpgノルウェー南部の秘境から採水した、ノンフィルターの真水。
無炭酸と炭酸があって、私は炭酸を買ったのですが、上品&マイルドでおいしかった。
ビンがガラス製でおしゃれなので、捨てずにこうやってアイスコーヒー用ボトルにして、使ってます。
375mlで473円と、ちょっと高めなのが(>_<)なんだけどね。(ちなみに、このVOSSは、デパートでは伊勢丹のみの発売みたいです)


でも本当は、買うんじゃなくって汲みに行きたーい\(^O^)/
ドライブがてら、わき水とか自然水を汲みに行くのが、ダイスキなのですよ。
最近、行ってないなあ・・・。
それより何より、私に夏休みはあるのだろうか・・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-28 13:17 | グルメ | Comments(0)

変なの見つけた。

作品用の材料探し&調達をしていて、面白いもの見つけました。

f0036716_12285721.jpg
缶の絵にご注目。
「ゲゲゲの鬼太郎」のドリンク!!です。

左は “妖怪珈琲” 。ミルク入り。
でもって右は、“目玉のおやじ汁”。
汁って!? と思って原材料をみたら・・・
ゆず果汁入りドリンクだそうな。
すごいネーミングですねえ。
でも、これで驚いてちゃ、ダメ。



このシリーズ、ほかにも2つ商品があって、こっちのほうがすごい。
ひとつは、黒地をバックに驚く鬼太郎の顔が描かれた “妖怪汁”。
もうひとつはネズミ男の絵の缶で  “ネズミ男汁”!!
缶を開けたら、なんかヘンなものが出てきそう〜。
(お味のほうは、だいだいハチミツとかハッサク夏みかんとノーマルみたいだけど)
面白いとはいえ、名前と絵のインパクトでどうしても
そっちは買う&飲む気になれなくて(^_^;)。
目玉おやじの“汁”なら、まだいいか・・・と、写真の2缶を買ってきたのでした。
ちなみに、まだ味見はしてません。

でね、どんな会社がこんなの出すんだろうと思ってHP見てみたら・・・。
へえー。他にもいろんな缶入りドリンク出してるんだー。
それに、オリジナルの缶なんかも作ってくれるんですって。
興味がわいた人は、トリビアの泉感覚でのぞいてみて下さいまし。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-27 13:06 | グルメ | Comments(0)

トマトだらけや〜!

久しぶりの青空。なんだかついつい、笑顔になります(^。^)
ただ、いきなり暑いっ! こっちは困りもんですね。

さて。お天気はいまひとつだったものの早くから暑い日が続いたせいか、
ウチのベランダ農園は例年になく、豊作です。
唐辛子は6種類全部、たっぷりこんもり実がついてます。
唐辛子の場合、緑→赤、緑→オレンジと色が変わるまでは
好きなときに必要なだけつみ取ればいいので、どんなに増えてもいいのですが、
問題なのは、トマト。
完熟したらとっておかないと、実がはじけて食べられなくなっちゃう。
今までは、いいローテーションで食べ頃の順ずつとっていたのですが、
一気に食べ頃のコが押し寄せて・・・・。
それを取っていたら、こんなにたくさんになっちゃった。
f0036716_7325557.jpg
両方合わせて、約40個。
オレンジは小粒ながら、
身がしまっていて甘〜い。
赤いほうは、
あんまりたくさん実がつきすぎて
うまみが分散しちゃったせいか、
甘い〜ってほどではないのですが、
トマトならではの香りと酸味が程よくて、これはこれでおいしいです。

でもね、一気に収穫できそうなこと
うっかり忘れてて・・・
先日、トマト買ってしまったの。




f0036716_733717.jpgさらに…なーんと
このブログではもうおなじみ
北海道の杉本さんからも
完熟トマトが届いた!
おいしいんだよね、このトマト(^ニ^)

なーんて言ってる場合ではない。
おかげで、ウチの冷蔵庫はトマトだらけ。
うれしい悲鳴ではありますが、
毎日毎日てんこ盛りでおかずに出すわけにもいかず。少しずつ、おすそわけを・・とか、いろんな料理にアレンジして…とも思うけど、こういうときに限って、
忙しくてそんな時間がないときてる。
冷凍すると、生じゃ食べられなくなっちゃうしなあ。さあ、どうしましょ・・・。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-26 11:31 | グルメ | Comments(6)

久しぶりの読書。

最近、本当に本を読まなくなりました。

写真集や暮らしまわりのムックなど、仕事がらみのものは見るけれど、
しっかりと読む小説などは、なかなか・・・。
日中はバタバタしているため、もともと読書するのは
もっぱらお風呂の時間かトイレのわずかな時間。
その時間すら、今年からはじめたホームページ製作や更新のおかげで
分厚い専門書をお勉強する時間に取られてしまって。

でも先日、お風呂3回ほどかけて、久々に読書しました。
重松清さんの「その日のまえに」。
本が出たときにすぐ買っていたのに、今ごろやっと・・・(^_^;)。
ベストセラーだから、もう読んだ方も多いと思うけれど、
人と人とのいろんな「別れ」を綴った、7つの物語です。

登場するのは、ごく普通の人たち。
書かれているのも、毎日の暮らしのなかで、経験する出来事や思い。
それなのに・・・。
気づかぬまま、雑踏の中や道ばたや、部屋の隅っこに落とされ
忘れ去られているような…ほんのささやかな出来事や気持ちの断片を
ひとつひとつ大事に拾い集め、ていねいに紡いでいく──
そんな重松さんの文章は、どこもじんわりと優しくて
ページをめくるたびに、ひたひたと胸にしみる言葉にたくさん、出会いました。
特に良かったのは、本のタイトルを含む最後の3つの物語。
しかも、この3つが最初のほうの物語と思わぬ形で
それも感動的にリンクしているところには、参ってしまいました。

「泣ける本だよ」って聞いていたけど、ビービー大泣きするという感じではなくて。
たとえるならば、美しい夕日に出会い、茜色に包まれながら、
沈んでいくその姿をただ見つめているときのような、
切なくも暖かい感動を贈ってくれた1冊でした。

カラダにも、いろんな栄養がバランス良く必要なように
ココロも、ちゃんといろんな栄養を取らないと・・・ですね。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-25 03:38 | 本いろいろ | Comments(2)

ウチのミシン。

もう1ヶ月ぐらい前だったかな。
ミシンの内釜をお掃除した様子をご紹介したの、覚えてますか?
あのときはキレイにしただけだったのでわからなかったのですが、
さっき使ってみて「へえ〜」と、実感しました。
針の動きが前よりスムーズ。
糸調子もピタッときまっているのか、ミシン目がキレイだし
なんかね、今までよりぜんぜん縫いやすくなったの。

お掃除って機械にとっても、思っている以上に大切なんですね。
20歳はくだらない、ウチのミシンもこれで10歳くらいは若返りです(^-^)

f0036716_12122587.jpgこれが10歳若返ったウチのミシン。
ちょこっと作業中の図です。
手づくりを仕事にしているとはいえ、お裁縫〜木工まですべてやる私の場合、道具もかなりの量。ゆえにミシンはふだん、押し入れの中で待機してもらってます。
作業の時はテーブルに傷つけ防止の
革のシートを敷き、こうやってフロアマットを二つ折りにした上にセッティングしてます。
右前にあるのは、電動ペダル。今ではもう、こんなミシン売ってないですけど、私はボタンより足踏みペダルで動かすミシンが好き。しかも私はペダルを足ではなく、ひじで動かす──ひじを微妙に上げ下げしながらミシンの速度を調節するの。それがいちばんラクチン。変かなあ?


f0036716_1241425.jpgそれから、 “ずぼらネタ” をふたつほど。
ミシンの下にマットを敷くのは、安定を良くするのともうひとつ、理由があります。
写真下側にご注目。
最近はあまりしつけ糸をかけず、まち針でとめるだけで縫っちゃうことが多い。
ただ、縫ってる最中にまち針をいちいちピンクッションに戻すのが面倒なんですよね。
でも、マットを敷いておくとまち針が刺せる…。つまり一時的ピンクッションってわけ。
これが意外と便利なのです。
あ、マットは実際に使ってるものじゃなく、ミシン専用のですよ。

あと、お裁縫に欠かせないのが、写真上に写ってる「布補修ボンド」。
特にこのクローバーのは、アイロン接着できるタイプなので、
アイロンで縫い代を割ったついでに、ピピッとつけてまたサッとアイロンをかけるともうくっついちゃう。
縫い代の処理や細かい部分のミシンがけが、ぐんとラクにきれいにできちゃいます。
縫いものは苦手、億劫っていう人は、お試しくださいね。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-23 13:23 | できごと。 | Comments(0)

煮詰りつつ、気になるモノ紹介。

葉っぱに松ぼっくり、太い枝に空きビン、空き箱。
カーペットに角材に革ひも、絵の具、ワイヤ、おもちゃのロボットにマッチ箱etc.。
今、私の頭の中は、そんな種々雑多な“モノ”たちがあっちにいったりこっちにいったり、積み上がったりグニャッと曲がったり・・・大変なことになってます。

というのも今、ある小冊子の作品提案&ネタだしの真っ最中なのです。
ほとんど決まったんだけど、最後の数点で“よし!”ってところまでいかず・・・。
ずーっと集中していたせいで、さすがに脳細胞がウニウニ状態になり
悲鳴をあげてきた。

ということで、ちょっと小休止。
3時のおやつを食べながら、パソコンのキーボードをたたいています。

でも、今はじめて気づきました。
よく「デザートは別腹」っていうけれど、文章の場合もあるんですねーそういうの。
だって、さっきからずーっと文章書きっぱなしでいいかげんイヤになっているハズなのに、こうやってブログを書いてるぶんには全然平気なんですものね。

そうそう、ゆうべネットショップの
BOSCOさんで、こんなの見つけました。
(BOSCOさん、画像をお借りしてしまいました。
URLをご紹介しておきますのでご了承下さいませ)

f0036716_23563588.jpgなんだと思いますか?
フタをしてあると、普通の薄いバッグ型のバスケットなんだけど、
こうやってフタを開けると・・・
あるものになるんですよね。
わかった人は、スルドい! 
実はこれ、アイロン台なんですよ。
「へえー!」って感じでしょ。
面白いし、かわいいよねー。



しかも、おそろいのリネン地のピンクッションがついて3800円。意外に安いです。
新製品らしいんだけどかなりの人気らしく、もう売り切れになってました。
このお店、ほかにもかわいいものが多いので、
気になる方はチェックチェック!

さて。私はまたウニウニの世界にもどります。実は、締め切り今日なの〜^_^;!
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-21 16:00 | 雑貨・グッズ・店 | Comments(2)

DIYショウに出演するので・・・

ここ数日涼しいおかげで、悩みの種の “あせも” もひと段落。
このまま猛暑になることなく、夏が終わればいいなあ・・・。

さて。今日は、ちょこっとお知らせです。
まだ1ヶ月ほど先ですが、8月24〜26日、千葉の幕張メッセ国際展示場にて
毎年恒例のJAPAN DIY HOMECENTER SHOW2006が行われます。
今年のテーマは “ホームセンターでDIY&リフォーム” とのことで、
簡単手づくりから防災、ガーデニングまで住まいに関するあらゆる情報が満載。
国内外のDIY・ホームセンター関連商品約10万アイテムも集結するなど、
手づくり派にとってはかなり面白い3日間になりそうです。
f0036716_16132879.jpg
そして会期内の24、25日、イベントゾーン「住まいの情報ランド」内のステージで行われる実演イベントに、私も出演させていただくことになりました。
今、最初の打ち合わせを済ませたところなので、何をどんな風に紹介&お教えするかは、また改めてこのブログやホームページでお知らせしますね。

ちょっと早めにおしらせしたのは・・・実は打ち合わせの時に、入場招待券をいただいたからなの。
夏休みの最中、それも幕張とちょっと遠いので
「ぜひぜひ見に来て!!」と声を大にして言いづらいところもありますが・・・。
来て欲しいなあ(*^_^*)  そして、行くわ!っていう方がいたら、
ペアで招待券を差し上げようかなあって思っています。
希望の方は、私のホームページのほうからメールをくださいね。
チケットお送りしますので。お待ちしてまっす(^_^)
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-20 16:42 | おしらせ。 | Comments(4)

中華なランチ。

汗ダラダラ蒸し暑いときに、コテコテのおかずの写真なんか見たくないよなー、
ってことで自粛しておりました中華のお店のおハナシ。
今日は涼しいので(!?)、解禁します。
先日、友人と会ったときに行った新宿・住友ビルの50階、展望レストラン街にある
北京・上海料理の「秀山」
高層ビル群の展望レストランなんて聞くと、
「そんな店は高いんじゃないの?」って思うでしょ。
でも、そうなら私がここで紹介するワケがない。
確かに夜はそういう雰囲気ではあるんですが、ランチは・・・安いのよー!!
ランチの時間帯am11:30~pm15:00まで、ずっといてもOKで、
しかもメニューはバイキング(月〜土)。それでお値段995円!

お料理はというと・・・。

f0036716_13393215.jpgf0036716_1339455.jpg回鍋肉、かに玉、マーボー豆腐に鶏の唐揚げ、エビチリにニラ玉etc…。
お皿とかトレイのセンスはいまいちだけど、味はどれも本格派。ちゃんとしてる。


料理がなくなってきたら随時追加され、
新しいメニューができるとチャイナ服のオネーさんが「○○○○できました〜」なんて声かけながら持ってきます。


f0036716_13482264.jpg点心は、シュウマイ。せいろに入って置かれているので、常に蒸したてが食べられます。
麺&ご飯ものは、チャーハンと焼きそば。あと、白いご飯とシンプルな焼きそば、そして八宝菜風の具がお鍋に入って置いてあるので、好みで中華丼や五目あんかけ焼きそばも作れちゃう。f0036716_13484848.jpg
そして、スープやサラダもあります。
この日は、冬瓜と干しエビのスープと、レタスのサラダ。
ただね、ぶっちゃけ言っちゃうと…このスープはあんまり好きじゃなかった(^_^;)


ほかに、デザートの杏仁豆腐とアイスコーヒー、オレンジジュース。
テーブルにはひとつずつ、ピッチャーでアイスのウーロン茶が付いてきます。

そして、座席から外に目を向けると、すぐ横には都庁のビルが・・・。

f0036716_13582068.jpgさすが、地上200メートルの景色です。
この日はあいにくの空模様だったので、ちょっと怪しげなムードが漂ってますが、
お天気だと、かなりいい感じだと思うよ。
お客さんの中には、小皿に料理を取ってテーブルにズラーッと並べ、あとは紹興酒だけ頼んで、どっしり構えて飲んでる男性グループやカップルもいました。
確かに、こういう利用の仕方もかしこい。
バイキングといっても、ここならセコセコしてなくて、ゆったりできるし。

機会があったら、行ってみてくださいましな。
[PR]
by hamiko-tane | 2006-07-18 14:20 | おすすめランチ。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(724)
(396)
(352)
(232)
(232)
(164)
(150)
(148)
(148)
(146)
(129)
(117)
(111)
(99)
(83)
(75)
(72)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

千尋さん、こんにちは。原..
by hamiko-tane at 13:00
私も反原発です。 必ず..
by 千尋 at 18:02
> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧