カテゴリ:おしごと&さくひん。( 481 )

無事校了終了&さよならヴォーグビル。

怒濤の日々の原因(!?)だった仕事の数々が、ようやく落ちついてきました。
昨日は無事に、新刊の校了も終了。
これからゴールデンウィークは、もう一つの怒濤「実家の片付け」へ
一気集中です114.png そんな私と同様、引っ越し作業でずっと大変だったのがここ。

f0036716_12553886.jpg









日本ヴォーグ社さんです。
ずっとずっと市ヶ谷で
そこにあることが当たり前だった
この本社ビルが取り壊しになり
中野へお引っ越し。

校了で出かけたこの日が
最後の訪問になりました。

最後となると
なんだか名残惜しくて
記念にいろいろ撮影。







正面入り口の上には、こんな文字があったのか。
私、もしかして気づかずに見過ごしていたかも・・・アハ〜。
f0036716_12554343.jpg
↓こちらは、出入り口を中から見た図。
f0036716_12555423.jpg
ちょっとレトロというかノスタルジックというか・・・個性的な造りです。
古いビルならではこの雰囲気も、今となっては名残惜しい。
f0036716_12555769.jpg
正面の左右にはめ込んであったステンドグラス、どうするのかなあ。
新社屋に持っていくのかなあ?
・・・と、そんなことがふと気になる。

そしてここは、編集部。
ふだんは荷物やモノ、人がいっぱいですが
さすがにもうかなり片付いていました。ここには写っていませんが
周囲ではみんな忙しく、引っ越し作業中。
f0036716_12562578.jpg
左下にチラッと写っている白い机〜これがドーンと大きなサイズで
ここで打ち合わせをしたり、校正作業をしたりしていました。
そしてもうひとつ、作業や打ち合わせをするお部屋が
このミーティングルーム。
f0036716_12562989.jpg
この日も、さっきのデスクとこのミーティングルーム2箇所を使って
校了作業をしてきました。

写っているのは編集のKさん。
引っ越し作業をしつつ、今かかっている新しい本の撮影準備中。
自分でも作品つくってます。大変! がんばれ!

ミーティングルームの奥には
発行した本の在庫の一部などや資料を保管しておく部屋があります。
f0036716_12571773.jpg
ここもずいぶん、片付いてました。

そしてこちらは、ビルの2階にあるイタリアンレストラン。
f0036716_12581587.jpg
何回・・・いや何十回お世話になったことか。
最後のランチは、魚のグリルトマトソース添え。
このレストランはヴォーグのお引っ越しと同時にクローズするそう。
f0036716_12581847.jpg

本当に、いろいろとお世話になりました。

校了を終えて帰るときはそんな思いを込め
一歩ずつ踏みしめて写真でお見せした場所を歩き
ありがとうを言って、戻ってきました。

今日はビルを後にする引っ越し日本番なので、今頃みなさん大忙しだと思います。
この連休中にはすべて整え、連休明けには新社屋で本格スタートだそう。
規模は全然違うけれど、ウチの実家とまさに同じタイミングで
なんだか親近感です。がんばらねば。
私もこれから実家へ行って、片付けやってきます101.png




[PR]
by hamiko-tane | 2017-04-28 13:35 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

先日の手ぬぐいで、こんな撮影&見納め桜。

先日にひきつづき、また撮影。
前回のブログでお見せした手ぬぐいは、こんなものになりましたよ。
そう、ぼうしです101.png
f0036716_02355689.jpg
ちょっとわかりづらいけれど
赤ずきんやクララがかぶっていそうなデザイン。

今回は作家兼スタイリストなので
細々した調整も私が担当しています。
f0036716_02360076.jpg
こっちは、つば広のぼうし。
モデルは、ニューフェイスのKちゃん。
モデルなんかするの初めてなので
最初は緊張していましたが、さすがSNSで写真慣れしている世代、
あっと言う間に慣れてきてどんどん表情が良くなります。
そして、一緒にときどきふざける106.png
f0036716_02360377.jpg
手ぬぐいで作るぼうしって、もう出尽くしている感がある。
しかも今回は、2分の1ページくらいの説明で作れる…つまり、
かなり簡単に、それも手ぬぐい1枚で作れるデザインを、
ということで、かなーり悩みましたが
なかなかかわいくできました162.png
そして、どこにも出ていないオリジナルなり。
まだちょっと先ですけれど
本誌9月号の付録に掲載されるので、ぜひ作ってみてください。

まだ明るいうちに撮影が終わったので
帰りは先日同様、チラッと桜を眺めつつ・・・。
この間よりもお天気が良かったので、飯田橋〜神楽坂界隈は
桜目当てでかなりの人、人。
f0036716_02360849.jpg
お堀沿いのここ、CANAL CAFEも行列ができていました。
これは、お店の前。看板の上にも満開の桜が。

そして、桜ごしに電車が通る。
f0036716_02361093.jpg
延々と両サイドに続く桜並木は
水面の輝きと相まってとてもきれいなのですが
どこから撮っても電線や鉄枠が入ってしまう・・・。
f0036716_02361645.jpg
それでも、しばしのお花見を楽しんで戻ってきました。

そして、明日も(いや、もう今日です)撮影です。
今度は、代々木公園近くの某出版社。
また報告しますね。



[PR]
by hamiko-tane | 2017-04-14 02:53 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

週末の撮影と最近のアトリエ風景。

これは先週末の撮影風景。
f0036716_17495016.jpg
久しぶりの料理の撮影で
おいしそうなカラフルゼリーをいっぱい作りました。
・・・って、ウソウソ127.png

実はこれ、保冷剤でございます。
もう数年間になるかなあ、テレビで雑誌で保冷剤の利用法を
よくご紹介していた時期があるのですが
(このブログでもご紹介しましたよね)
今回、これまた久しぶりに依頼をいただき再現。
f0036716_17495519.jpg
きれいな色と素敵な香りをいろいろつけ、
飾り方や使い方のアイデアをたくさん撮影しました。
f0036716_17500224.jpg
チラッと写っているのはカメラのTさん。
何の雑誌かというと、この雑誌不況の中、いまだに数十万部の発行部数を誇る
JAの暮らし情報誌「家の光」さん。
私がずっと時間が空かず、本当に締切ギリギリまで待っていただいての撮影。

実は、あさってにも同じく、ギリギリまで待ってもらった
「家の光」の別件の撮影あり。
その作品の材料相手に、週末は格闘していました。
お相手はこちらの手ぬぐいさんたち。
せめぎ合った結果、納得のいくアイデア・アイテムができあがりました。

今週は、他にもギリギリまで待ってもらった撮影が続きます。
そして、著書の作業もまだ続く119.png

これは、編集部の前の桜並木。
f0036716_17495802.jpg
今はもう、満開を過ぎて、花が落ち始めたかもしれません。
あさって行ったら、確かめよう102.png


[PR]
by hamiko-tane | 2017-04-10 21:50 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

ごぶさたし過ぎてごめんなさい・・・のワケは・・・。

みなさん、もうメチャクチャごぶさたしてしまい
本当にごめんなさい!
もしかして、もうブログやめちゃったのかもねえ023.gifなんて
思った方も多いかもしれませんね。

でもそうではなく、理由はこちら。
f0036716_23030280.jpg
・・・って、突っ立ってる写真を見せられても、意味わかりませんよね044.gif
実は、新刊の作業や撮影に邁進中だったのです。
ついこの間、新刊「ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの」を
出したばかりなのですが、その発売を待たずして
次なる著書がスタートしていて・・・。
それがね、もう本当に厳しい日程で008.gif
去年1年も、かなり危ない橋を渡りましたが
今回は不測の事態(母のこと)があったせいもあり、時間が本当になくて
さすがにもう無理、ダメだと思ったことも何度か。
でも、スタッフや作家の友人、教室のメンバーや家族、みんなに
いっぱいいっぱい助けてもらって
なんとか奇跡的にこの撮影の日を迎えることができました。

・・・というわけで、写真は、本の中のINTRODUCTIONページの準備を
考えているところなり027.gif
そのスタジオの一角では、ヘアメイクTさんにかわいくしてもらいつつ
おやつを食べている女のコの姿が016.gif どっかで見たことあると思わない?
f0036716_23030535.jpg
そうです! 去年出した「ダンボール織りテクニックBOOK」で
おしゃまでかわいく、またやんちゃ元気な表情をたくさん見せてくれた
モデルのエマちゃんです043.gif
今回の新刊にも、登場してくれております006.gif

6ヶ月ぶりに会ったんだけど、なんかより女のコになってたなあ。
このくらいのコ(ちなみに小学生)の成長はホントに早い027.gif
でも、おきゃんで元気なところは全然変わらず。
f0036716_23031268.jpg
小道具のアルファベットで顔隠しつつ、ちょっとふざけております。
とってもかわいい写真、いっぱい撮れました。ありがとね!

こちらがその、途中経過。
撮影したカットのプリント写真と台割り、壁に貼ってあります。
f0036716_23031647.jpg
そして。。。
この翌日は、ふたたび現在の新刊「ちいさな織り本」のほうに戻って
Keitoさんでワークショップをば027.gif
f0036716_23032382.jpg
こちらは、午前の部・カード織り機で作る巻き織りモチーフ。
皆さん真剣です。そして、巻き織りしつつ違う織り機のおはなしもしたり。
f0036716_23033962.jpg
本当は、みんなの作品をまとめて記念撮影するはずが
ちょっと違う話で全員で盛り上がってしまい、忘れてしまった042.gif
f0036716_23033624.jpg
そして、午後からはフレーム織り機で2種類の織り地を。

でも・・・いかん、午後はアシストに来てくれた編集Sさんに
写真を頼んでいたのですが、きちんと撮れていたのがこの1枚だけだった002.gif
f0036716_23034606.jpg
正直、日々ヘロヘロで、この日も"大丈夫かなあ…"なんて思っていたのですが
実際は、午前も午後もすごく楽しい時間を過ごせました。
皆さんにパワーを分けてもらえた感じ012.gif
中には新潟からわざわざ来てくださった方もいらっしゃったり。
皆さんに感謝です010.gif

そして・・・ワークショップの翌日は、再び新刊の撮影に。
f0036716_23034723.jpg
はい、これが撮影中の図。開脚して延々作業しております。
だって、この姿勢がいちばんラクなんだもの。
さて、何を作っているのでしょう?

正解は・・・これ。
f0036716_23035226.jpg
といわれても、わからない人のほうが多いかなあ?
これが、新刊の作品のプロセス撮影で使われているものです。
作ったことがある人なら、もうわかったと思います。
もう少ししたら、ネタばらししますね。

ということで、現在はこの本のデザインラフ出しと原稿書きの日々。
まだまだ怒濤のスケジュールは続きます042.gif


[PR]
by hamiko-tane | 2017-03-18 23:00 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

展示に続いてKeitoさんで楽しい手織りワークショップやります!

Keitoさんで開催中の新刊「ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの」の作品展示、
なかなか好調のようで、うれしい限り012.gif
ワークショップのお知らせも、すぐにしなくちゃ・・・と思いつつ
ここのところ連日、次回著書の素材集めと打ち合わせでずっと出ていて
ご紹介が遅れてしまいました042.gif
もう、Keitoさんのサイトでは告知がスタートしているので
そちらですでにごらんになった方も多いかも、ですね。

展示会期中からは少し離れてしまいますが
新刊発売を記念して、ワークショップ、やります034.gif
いつもは午前と午後の2回、同じお題なのですが
今回は、それぞれ違うお題での開催です006.gif

まず、午前の部は
厚紙を丸い円状にカットして作るカード織り機を作り、
それを使って、巻き織りという織り方でモチーフを作ります。
f0036716_14422043.jpg
この織り地、たて糸が葉脈みたいにプクッと膨らんでるところが特徴で
とってもキュートで個性的016.gif
f0036716_14420941.png
このモチーフのままでも十分かわいいし、いろいろ作れるのですが
当日は、中にボタンを入れた"つつみボタン"(写真左側)も作りますよ043.gif

そしてそして・・・。
たくさん作ったら、それを使って自由自在なアイテムに仕上げましょう!
f0036716_14421887.jpg
そのまま洋服の飾りボタンにしたり、
ブローチやリングにしても良し。
キーホルダーやストラップのアクセントにしても良し。
さらには、写真みたいにつなげてネックレスやブレスレットを作っても
超かわいい010.gif

糸も、ワークショップ開催時以降に役立つ
ナチュラルな麻系糸やカラフルヤーンを選びました。


そして午後の部は、フォトフレームで作るフレーム織り機
ザクザクとした織り目にステッチを施した
透かし飾り織りのプチマットを作ります043.gif
f0036716_14422813.jpg
織り機は、フォトフレームのフレーム部分を利用して
周囲にこびょう(細めのクギ)を打って作るのですが
これだけでかなりの優れもの織り機に変身027.gif
目の詰まった織り地から写真のようなザックリ織りまで
さまざまな平織りができるほか、
人気ながらきれいに仕上げるのが難しい"千鳥格子"もOK。
しかも、たて糸、よこ糸ともにクギにかけつつ織っていくため
形が崩れたりゆがんだり、幅がマチマチになってしまったり・・・といった
手織りにありがちな失敗の心配もなし!

さらに、織り地が×状に仕上がる、ちょっと個性的な
命名バッテン織りにも使えるのです。
f0036716_14422598.jpg
というか・・・実はもともと、このバッテンの織り地を作りたくて
この織り機を作って新刊でご紹介したのです。
新刊をごらんになった方は、御存知ですね。
当日は、このバッテン織りの織り方もちゃんとご紹介します006.gif

両方とも、使った織り機はもちろんお持ち帰りいただけますので
おうちでもたっぷり楽しめますよ043.gif
ちいさな織り機のワークショップ、今後の予定はあまりないので
気になるなあ、やってみたいなあ・・・という方は
ぜひ、この機会にいらしてくださいね。
皆さんの参加、お待ちしています029.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*開催日時*
3月4日(土)午前 10:30〜12:30
"巻き織りモチーフのアクセサリー

03/04午後 13:30〜15:30
透かし飾り織りのプチマット

*各ワークショップの詳細、講習費・材料費や持ちものについては
Keitoさんのこちらをごらんください。

皆さんにお目にかかれるのを楽しみにしています〜016.gif







[PR]
by hamiko-tane | 2017-02-08 15:14 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

世界限定1册の新刊は・・・。

またまた、時間が空いてしまいましたね042.gif
この間、新刊がらみの仕事と実家の片付け&整理に明け暮れる日々で
実家のほうはまだまだ・・ですが
ようやく新刊の校了は昨日、無事に終了しました027.gif
あとは、発売を待つのみ043.gif

少し早いですが新刊の表紙、お見せしますね006.gif
f0036716_12440306.jpg
今回もお題は織り。といっても、ダンボール織りではなく
自分で作れる、さまざまなちいさな織り機と手織りこものの本。
今までにどこからも類書が出ていない
まったく新しいアイデア&ジャンルの1册です。

そして。
この写真に写っているのは本ではなく、口絵ページをプリントアウトして綴じた小冊本。
実は母のために、編集のSさんが特別に作ってくれたものなのです。

作ってもらった時点では、まだモノクロ作り方ページは未入稿の状態。
カラーの口絵ページも、母が亡くなった当日はまさに入稿締切前日だったため
ギリギリ間に合わず、取りあえず入稿してもらったページがいくつか。
だから、まだ表に出してはいけない状態なのですが・・・。
"お母様に見せてさしあげて"と、
当日の3日後には編集のSさんが特別に作ってくださり
この形にして、送ってくれたのでした。
f0036716_12442765.jpg

ページを1つずつカラーコピーして、
本の判型サイズにカットして貼り合わせて・・・。
表紙も本当に表しかできあがっていない
手作り感満載の状態ですが
なんとか見せてあげられて良かったかな、と
Sさんには感謝感謝。

このページ→は、作品が始まる前に
皆さんにメッセージを伝える
INTRODUCTIONのページ。
デザインはできていますが
原稿の入稿は間に合わなかったため
ここに母へのメッセージを書き入れました。


完成日12月9日。まさに限定1册のこの小冊子は
今はもうこの世にはありませんが
母が念力を送っているのか
はたまた実家の片付けで私にいらぬ労力を使わせている罪滅ぼしか044.gif
(いやいや、本の真の面白さ&良さか027.gif
すでにアマゾンでは、たくさんの予約をいただいています。
このまま、ガンガン売れ続けてくれるといいなあ・・・・。

発売は、1月30日(月)です。
本当はもう少し前だったのですが、なぜか数日のびました。
でもって、この1月30日はなんと、母の誕生日。
不思議ですねえ。
なんだか、いろいろ思い出深い1册になりました。

内容については、発売になったらまたお話しますね043.gif




[PR]
by hamiko-tane | 2017-01-12 13:23 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

今日の追撮と明日のワークショップ準備と、今後のダンボール織り講座。

今日は原稿書きを中断して、朝から撮影。
f0036716_15101003.jpg
新著書の表紙、一度撮影したのですが納得できないところがあり
"納得いくまで撮り直したほうがいい"と
スタッフ全員一致の意見で。
f0036716_15101488.jpg
最近はほとんどそうですが、今回もスタッフは全員女性なり。
(これを撮った後、そうだ、全員鏡越しで記念写真を撮ろう!と思ったのに
忘れてきてしまった044.gif 残念)

表紙の撮影のついでに、撮り足したい&撮り直したい
プロセスの写真も撮影し、つい先ほど、戻ってきました。

そして今から、明日の渋谷西武サンイデーさんのワークショップの準備042.gif
ダンボール織り、他のアイテムなら毛糸をセレクトして
バッグに詰めれば、材料の準備は終了するのですが・・・。
今回は裂き織りゆえ、裂き布を用意せなばならぬ027.gif
f0036716_15102239.jpg
それも、余裕を持って多めに作らないといけないので
ザッと12名分くらいかなあ・・・。
今からで、間に合うか・・・いや、間に合わせねば009.gif

このワークショップ、満席だったのですが
先ほど連絡が入り、1名キャンセルが出ました。
やってみたい方、いらしてくださいませ&お申し込みはお早めに043.gif
こちらから、どうぞ。

そしてそして。
同じダンボール織りでも、一番人気のテーブル織りのマフラーを作ってみたい方
今月12月にあと2回、講座があります。

12月18日(日)
蔭山はるみのダンボール織り機で織るマフラー
開催:NHK学園くにたちオープンスクール
時間:10時30分〜13時30分
詳細・問い合わせ・お申し込みは、こちらへどうぞ。

12月21日(水)
ダンボール織り機で作る簡単おしゃれマフラー
開催:朝日カルチャーセンター 立川教室
時間:12時00分〜16時00分
詳細・問い合わせ・お申し込みは、こちらへどうぞ。

こちらで、今年の講座やワークショップは最後。
楽しく手作り&おしゃべりして、1年を締めくくりましょう。
皆さんのお越しを、お待ちしています029.gif

[PR]
by hamiko-tane | 2016-12-03 15:37 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

一昨日の講座と恐るべし! ノッティングヒルのカップケーキ

今朝の地震にビックリしつつ、その後は延々原稿書きでうなり続け027.gif
さすがに疲れてきたので、ちょっとブログアップ006.gif

f0036716_17333470.jpg

もう一昨日になってしまいましたが
かごバスケットの講座、無事終了しました。
急遽、欠席の方がいらっしゃったりしたので
当初の予定より
人数は少し少なくなりましたが
その分、集中してレクチャーできました043.gif

それにワイヤー、久しぶりだったので
なんか新鮮だったなあ。




材料も作り方もまったく同じながら
できあがった作品は、全部違っていて、同じものがひとつとない。
それがまた、なんとも面白いです。
f0036716_17334267.jpg
NHK学園くにたちオープンスクールさん、次回の講座は12月18日。
「ダンボール織りのマフラー」です。
単発での参加もOKですので、また改めてご紹介しますね043.gif

そして・・・。
昨日は禁断の冷凍庫探検&試食実験にも、挑みました。
「なんだそれ?」と言う方も、いるかも、ですね。
実は我が家の冷蔵庫&冷凍庫、メチャ昔の食品を入れたまま
つい食べそびれてしまうことが多く・・・とはいえ、
もったいなくって、捨てられない。
で、ときどきそれを思い出しては、恐る恐る食べてみる・・・なんてことを
繰り返しているわけです044.gif
このブログでもいくつかご紹介したので、覚えている方もいるのでは?

最近ちょっと、休んでいたのですが
昨日、気になっていたものに挑戦してみました。
f0036716_17334770.jpg
ノッティングヒルのカップケーキ。
あのダイアナ妃やエルトン・ジョンも大好きだったという
ロンドンセレブ御用達のショップです016.gif
ずいぶん前に、買ったんだよなあ・・・いつだったっけ?
f0036716_17335296.jpg

と思って裏を見たら
オーマイガッ046.gif

賞味期限がすでに1年半近く前!
でこれ、冷凍状態のものを買ったので
作られたのは・・・きっと・・・。
もしかしたら2年近く前かも!


しかも今、お店のサイトをここにリンクしようと探したら
もう無いんですよ。これしか。相当古いってことですよね015.gif

ボックスを開けてみると、まあかわいいのが3個。
f0036716_17340217.jpg
まずはどれにトライしよう?
うん、左のダークチェリーにするか。でも凍ってるなあ・・・。
そうか、レンジでチンすれば良いのか026.gif と考えなしにチンしたら
うわ〜〜〜ん009.gif 上のクリームが溶けちゃった!
f0036716_17341335.jpg
しょうがないなあ・・・。
でも、それより何より気にあるのは、味の変化です。
賞味期限が切れてから、約1年半経ったそのお味や、いかに027.gif

・・・ん? 意外に平気。かすかにフリーザーっぽい匂いがするけど。
でも、思ったよりも、普通に食べられます。
そして、残りの2つは今日、試食010.gif
f0036716_17341816.jpg
昨日、学習したので、上のクリームをどけてレンジで温め
またクリームを戻して食べました。
ケーキ部分、ちょいカタし027.gif
(溶けたクリームがしみこんでいたせいで、昨日のほうが柔らかかった)
でも、お味としては、そんなに劣化していませんでした。
ただ、あま〜〜〜〜〜い!!!!
カップケーキって、どこのもなんでこんなに甘いのか。
でも、疲れた脳には何故かやみつきになる甘さだったりもして044.gif

皆さんは、真似しないで
買ったらおいしいうちに食べましょうね029.gif



[PR]
by hamiko-tane | 2016-11-22 18:07 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

新著書の撮影、順調進行中です。

またまた、少し間が空いてしまいました。
その間何をしていたかというと・・・撮影027.gif
今回こそはもう間に合わないかと緊迫していた次なる著書の撮影です。
なんとか無事にはじまりました042.gif

1日目は、プロセス撮影その1。
f0036716_00490661.jpg
f0036716_00485755.jpg
デスクの上に
材料や素材を
ドーッと広げつつ
ひとつずつ
順序立てて
撮影していきます
私も
メガネをかけつつ
職人モードなり。



そして2日目は、口絵ページの作品撮り。
f0036716_00442168.jpg
なんとか撮影にはこぎつけたものの
実は、最後の仕上げまでは
できなかった作品が多々あって
私は、撮影しつつ、チェックしつつ
同時に、仕上げに追われております044.gif

私の背後では、
編集S女史にデザイナーのHさん、
そしてカメラのAちゃんが
ガンガン精を出しています043.gif




こちらは、この日のランチ。
以前、ウチで撮影したときに持って来ていただいたサンドイッチがおいしかったので
リクエストしてケータリングしてもらっちゃいました011.gif
f0036716_00442303.jpg
フレッシュデリのプレミアムベーグルボックスとポテトなり。
みんな、すっごいおいしいと言ってくれて、私も満足010.gif
ほかにもたくさん種類があるので、皆さんも機会があったらぜひ。

そして、こちらは3日目。
続く口絵作品ページや、各トビラページ、表紙などなどを撮影。
f0036716_00443059.jpg
みんな、ヘトヘトに疲れてはいるのですが、現場は終始なごやかなり006.gif

f0036716_01115540.jpg
撮影した写真は即、PCに取り込んで
チェックします。
カメラのAちゃん、買い換えたばかりの
Macがゴキゲン斜めで
最初はちょっと苦戦しましたが
その後はゴキゲンが直ってホッとひと息。

サクサクと順調に撮影は進みます。

f0036716_01174844.jpg










←こちらは、表紙の候補カット撮影中の図。
写真のピントが合ってしまうと
何を撮っているかわかってしまうので
ちょっとピンぼけに加工しています。
見づらくてごめんなさい042.gif

ここはかなり悩み、みんなで議論しましたが
最終的にはかなりいいものが撮れました006.gif


プロフィール写真も、しっかり撮影。
f0036716_00443626.jpg
撮影したカットは、代表的なものを1枚ずつこんな風に
現場でプリントアウトして、壁に貼っていきます。
f0036716_00444141.jpg
スタッフ全員の努力の結晶なり027.gif 今回も、かなり良い感じに仕上がってます。

そして撮影はあと丸々1日かけて、プロセス撮影をすれば終了。
あともうひとがんばり、がんばります074.gif




[PR]
by hamiko-tane | 2016-11-13 23:58 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)

糸フェスのワークショップ、楽しく終了しました♪

シトシト雨降るなか、部屋で黙々制作中027.gif
そんな今日とはうって変わって、昨日はこんなところでフル回転。

糸フェス会場で、ダンボ^ル織りのワークショップでした043.gif
f0036716_17111383.jpg
蔵前にあるショールームがイベント会場なので、
いつものワークショップとは、ちょっと違う雰囲気。
テントの屋根がついた、まあるいガーデンテーブルが作業台です。
これは、午後の部の風景なり。
f0036716_17153569.jpg
皆さん、織り機づくりから俄然、集中集中027.gif
f0036716_17215296.jpgf0036716_17214961.jpg
f0036716_17220239.jpg
f0036716_17285168.jpgf0036716_17291297.jpg
f0036716_17292899.jpg

人の個性というのは面白いものです。
全員同じ毛糸を前にしているのに、選ぶ糸も色も種類も
ひとりとして同じにならないんですものね。
全部の写真、撮れませんでしたが、皆さんの作品ごらんくださいませ。
f0036716_17420872.jpg
f0036716_17420690.jpg
f0036716_17421169.pngf0036716_17415840.jpg
















f0036716_17420388.jpg


















f0036716_17420128.jpg
会場に来ていた方々、おもしろがって結構のぞきに来てくださいました006.gif
当日、参加したいという方も多かったのですが
午前午後ともすでに満席だったので、チャレンジしてもらえず残念!
機会があったら、ぜひどこかで・・・。

来月以降もまた、いろいろ出没しますので
順を追って、ブログでご紹介していきますね006.gif
興味にあるみなさま、ぜひいらしてくださいね〜。

[PR]
by hamiko-tane | 2016-10-17 17:51 | おしごと&さくひん。 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(698)
(380)
(347)
(230)
(225)
(150)
(148)
(146)
(146)
(143)
(126)
(117)
(110)
(96)
(81)
(68)
(64)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43
ゆみさん、ありがとうござ..
by hamiko-tane at 01:35
昨日、5月1日にサンイデ..
by ゆみ at 11:07

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
イラストレーターMayu...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧