カテゴリ:+h.アトリエ教室( 47 )

ここ数ヶ月の教室メンバー作品と、週明けのアトリエ教室。

ときどき思いついたようにアップしたりしてましたが
定期的にご紹介することなく、ここまできてしまいました。
アトリエ教室の様子。
今日ふと思い立ち、ご紹介できていないメンバーの作品写真を捜索158.png
全部は無理だったのですがいろいろ出てきました110.png
ちょっと長くなりますが
この機会に一気にご紹介させてくださいね。

まず、ワイヤー編。
「ワイヤーでつくるかご&バスケット」のアイテムは
まだハマッているメンバーがいて、着々と作ってます。
f0036716_17264644.jpg
f0036716_17265250.jpg
f0036716_17265515.jpg
f0036716_17265888.jpgf0036716_17270170.jpg












写真は見つからなかったのですが、透明のチューブにワイヤーを通して
編んだバスケットもあって、それは見事でした。

そしてこちらは、なんでしょう?
f0036716_17270323.jpg
実は、ワイヤースタンドの土台。
f0036716_17270673.jpg
手づくりのタッセルをディスプレイするものが作りたいというお題を受けて
一緒に考えたもの。これは今月初旬の教室にて。
まだ途中ですが、ツリーのように枝がいくつもついて
そこにタッセルをかけて飾るデザインです。

お次は、織りもの編。
「ダンボール織りテクニックBOOK」の表紙にもなっている
フェルト原毛のおざぶは、本当に人気。
f0036716_17271323.jpg
f0036716_17271956.jpg
f0036716_17272207.jpg
みんな何枚も作ったなあ。
そして、こちらにチラッと移っている
「ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの」掲載の巻き織りも。
f0036716_17273197.jpg
毛糸の時期には毛糸で作って。
これはお孫ちゃん用に作ったカチューシャとブローチ。
f0036716_17273349.jpg
春過ぎからは、先日のサンイデーのワークショップでも使った
DMCのルトールで。
f0036716_17273872.jpg
これは一度覚えたらもうカンタンなので
みんなおうちで着々と量産中のようです101.png
同様に、バッテン織りができる織り機も人気です。

f0036716_17274126.jpg
こんなカラフルにペイントした
バッテン織り機を作った
メンバーも。

これは、バッテン状だけでなく
ちょっと難しい
千鳥格子も
キレイに織れるのが魅力。








ということで
そちらに挑戦したメンバーも。


f0036716_17273693.jpg
普通の(という言い方も変ですが)ダンボール織りは
みんなひと通りやりましたが
まだまだ作り足りないメンバーは、好きなアイテム作り。
f0036716_17272500.jpg
これは、少し長めのつけ襟風ネックウォーマー。
f0036716_17272818.jpg
チビ助クンの帽子は筒織りでアレンジ。
ひももついていてかわいいデザインなのですが
顔をお出しできないので、見せられず、ザンネン!
f0036716_17274787.jpg
これは、裂き織りのきんちゃく。おしゃれですね。

そして、照明編。
これは「住まい自分流」連載時に紹介し、今もアトリエで使っている
プラスチック障子紙で作る切り紙風シェード。
f0036716_17482555.jpg
そしてこちらは、ボロボロになってしまった和紙の椿のライト
修復の図。
f0036716_17483527.jpgf0036716_17483590.jpg


似たような
色の和紙を探し
破れた部分を
注意深くはがしつつ
花びらや花心
ひとつずつを
張り直して・・・。

ほら、こんなに
きれいに→

ライトをつけたら、こんなに素敵。
f0036716_17483597.jpg

お次は、その他もろもろ編。

これは私が以前紹介し、販売などもしていた
お気に入りのタイルの鍋敷き。
これまでに何人作ったかなあ・・・。
f0036716_17582414.jpg

こちらも、私が愛用しているかぎ針&織り針入れに
挑戦したもの。ラップの芯で作るんですよ。
f0036716_17583050.jpg
お正月には、こんな飾りも。
f0036716_17582736.jpg
f0036716_17583344.jpg
そして、布ぞうり。
一見タオルみたいに見えるけれど、本体はプードルフリース。
鼻緒もフリースです。

新刊発売もあって、これからはぞうりを作るメンバーが増えそうです。
週明けの教室でも、さっそく。
f0036716_18033257.jpg
Tさんは早くも、新刊「もっともっとまいにち布ぞうり」に掲載の
合成皮革で作るバブーシュ風ぞうりに着手。

f0036716_18033185.jpg
Mさんは、こちらも私のオリジナルアイデア〜ビンのふた〜を作りながら
布ぞうりも作る。

時間内にできたのは、フタ2コとぞうり片足途中まで。
あとはおうちで宿題です。
f0036716_18073546.jpg
Tさんは、片足本体が完成。やはり宿題・・・と思ったら
形はもう仕上げて写真を送ってくれました。
f0036716_18033293.jpg
あとは、鼻緒がわりのベルトにリボンを縫いつけたら完成。

・・・と、こんな感じで、皆さん楽しみつつ
続々といろいろ作ってます。

ブログ内のこちらのページで、教室の詳細をご紹介していますので
興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいね162.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブログをアップして数時間後
Mさんからも完成しました〜と写真が届きました101.png
f0036716_20571210.jpg
みんな、宿題早くてエライ!です111.png










[PR]
by hamiko-tane | 2017-05-31 18:21 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

週末の撮影と、謎?と、昨日のアトリエ教室。

ここに来たのはいったい何年ぶりだろう?
f0036716_12581601.jpg
今はなき「住まい自分流」の連載をずっとやっていたときも
撮影はすべて外だったので・・・うーん、もしかして
10年ひと昔前くらい?
ここというのは、NHK出版のスタジオです。
「すてきにハンドメイド」7月号のプロセス撮影でした。
(写っているのは、カメラマンのNサンなり)

プロセス撮影の時って、結構いろんなアクロバットな体勢で
撮影したりするんですよね。
そして今は、脚立の中に入って撮影中。
f0036716_12582500.jpg
お昼休憩は、近くのお店で。
たまたま副編集長&編集長と入れ替わりで入店。
魚(サバ)の塩焼きと天ぷら定食。ガッツリ!
f0036716_12583066.jpg
おいしかった。これで1100円! 安い!

で・・・タイトルに謎、と書いたのはこれ。
f0036716_12583748.jpg
お店で気づいたのですが、ストールにこんなものが・・・。
一瞬タグかと思ったのですが、これ、自分で作ったので
タグなどついているはずがなく、よく見ると
「ご自由にお持ちください」って・・・なんや?
どこでいつ、ついたのか、まったく不明。
しかも最近、こんなものがつくような飲食&雑貨店に出入りしてない。
・・・と、スタッフみんなでしばし大うけして
撮影に戻り、夕方までみっちり撮影しました。
f0036716_12582196.jpg
この姿でお題がなんだかわかったかな?
実は、5月に発売になる新刊と同じお題なのです。
編集部は本が出ることを知らずにオファーをくださったので
あまりの偶然にお互いビックリ!
近くなったら、またお話しますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして・・・ここのところ、まったくアップしていないお教室の様子。
今度、メンバーの作品もまとめて
じっくりとご紹介しようと思っていますが
昨日はなんと、新潟からわざわざおふたりが参加してくださったので
ちょこっと、様子をご紹介110.png

f0036716_12591842.jpg
f0036716_12592029.jpg
こちらは、おうちの1階でフリーのアトリエスペースを展開するOさん。
先日、keitoさんのワークショップにも
参加してくださったのでした。

そしてこちらは、クラフトカフェを営むNさん。
f0036716_12592686.jpg
Nママの作る本格派インドカレーは、メチャクチャうまいそう。
食べたいぞ!

おふたりとも麻ひものぺたんこバッグを制作。
ザンネンながら完成には至りませんでしたが、しっかりとお教室を満喫して
いただけました。またぜひ。そして私もいつか、新潟へ101.png

一緒に参加したいつものメンバー、Oさんは2本立て。
f0036716_13080474.jpgf0036716_13080159.jpg

















おせち料理の木箱は、何かにリメイクする予定。
で・・・コーヒーステインをぬってまず、下準備です。
コーヒーステインは、私が考えたステイン。自然に優しくきれいな色に出ます。
そして、金網でバスケット作り。
久しぶりに「ワイヤーでつくるかご'&バスケット」からセレクトです。
去年の今頃・・・たしか5月頃発売した本なのに、
なんだかもうずっと昔のようだ。なつかしいぞ。

そして、木箱は社準備完了。バスケットも完成しました。
f0036716_13080632.jpg

・・・といった感じで、お教室もフレキシブルに開催中です。
興味のある方は、ぜひご連絡くださいませ162.png




[PR]
by hamiko-tane | 2017-04-18 13:36 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

最近教室で人気の、新刊表紙掲載のアイテムは・・・?

これは、先日のアトリエ教室でコーヒーブレイク中のメンバーたち。
f0036716_13151129.jpg
私はこっちかなあ?  いやー、これでしょう?
え〜〜〜悩んで決められないetcetc036.gif
アヴリルさんの糸カタログを見ながら、大いに盛り上がっています。
何を選んでいるのかというと・・・。
発売されたばかりの新刊「ダンボール織りテクニックBOOK」の表紙でご紹介している
アイテムを作るべく、材料の色を選んでいるのです043.gif

f0036716_01052442.jpg本を買ってくださった方は、
中でご紹介しているので
もうおわかりだと思いますが、これ
クッションでございます。
使っているのは、毛糸ではなく
ウールスライバーという
フェルトの原毛027.gif
太いひも状になっています。
ずいぶん前から
アヴリルさんに行くたび
「これ、なにかに使いたいのよねえ」
と言い続け、されど
楽しい使いみちが浮かばず。
それが今回、打ち合わせでおじゃま
したとき、ふっと思いついた006.gif

本でご紹介している作品なので、
あまり大きくきちんと
お見せできませんが
ページの中でご紹介している
重ねて横から見た姿をちょこっとだけ。
f0036716_13130082.jpg
こうやって、重ねて置いてあるだけでも、かわいいでしょ。
このウールスライバー、すっごくカラフルな色がいっぱいあるんですよ。
だから、好みに合わせてよりどりみどり。
しかもぶっとい原毛なので、織ると適度に厚みも出て、使用感もなかなか。
クッションと書きましたが、平たく言うとおザブトン、ですね044.gif

これ、写真でもかわいいけれど、実物を見たほうがもっとかわいくて
つくりたい!と名乗る教室メンバーが、続々016.gif
みんなの欲しい色と糸を集めて、先日アヴリルさんで大人買いし
まずはTさんが先頭を切って、週末の教室で作りはじめました。

この日は急遽、お二人が欠席となり、マンツーマン状態で
織り機を作るところからしっかりとレクチャーし・・・。
その間の写真、撮り忘れてしまったのですが
無事にかわいく1枚目が仕上がりました043.gif
f0036716_13125410.jpg
Tさん、その後もご自宅で続々と作り続け、写真を送ってくださいましたよ。
f0036716_13124393.jpg
f0036716_13123766.jpg
現在は4枚目に突入中、だそうです027.gif

おザブトンは、フリンジなしで仕上げる丸織り機を使って織ります。
この織り機、今回の新刊で初披露したのですが
実は、このおザブトンのために考えた織り機なんですよ027.gif
思いのほか、簡単にかわいくできるので、皆さんもぜひ作ってみてくださいね006.gif

メンバーはまず、コースターを作って丸織りを経験してから
このビッグサイズのおザブトンに取りかかるので
もし、最初から大きいサイズに挑戦するのが不安なら、皆さんもコースターから。
(こちらも、本に掲載しています)
また、来月16日に開催する糸フェスのワークショップでも
丸織りのコースターが作れますので
まず私と一緒に1回作ってみたい〜という方は
ぜひ、ワークショップにいらしてくださいね006.gif


[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-19 19:13 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

最近のアトリエ教室と、メンバーの力作カタログ。

いきなり涼しくなりましたね。
・・・といいつつ、いまだに汗をかきつつ動き回っている私です044.gif

さて。ここのところ、すっかりご紹介しそびれていたアトリエ教室の様子。
新刊製作中は、私の都合で開催回数が減りつつも
メンバーは地道にいろいろ作り続けておりました。
撮り忘れてしまった作品もあるのですが(ごめんね)
今日は一気に、メンバーの作品をごらんいただこうかなと006.gif

こちらは、Tさんの縫わずに作れるバッグ。
リネン地と、持ち手に使った人気の迷彩柄の組み合わせがおしゃれです。
f0036716_14522271.jpg
こちらもTさん。
「ワイヤーでつくるかご&バスケット」の16ページで紹介している、編みパンかごです。
f0036716_14521971.jpg
この巻き編み作品、作る人によってぜんぜん雰囲気が変わるので
見ていて楽しい。メンバーの作品も、本当にそれぞれです043.gif
これは、Mさん作。
f0036716_14514011.jpg
こちらはYさん作。
f0036716_14513373.jpg
そしてこちらは、Oさん作の編みかごトレイ。少し平たくて大きめ。
f0036716_14512031.jpg
以前、この巻き編みに挑戦したWさんは、
同じワイヤバスケット本で紹介したなかから、布ワイヤーのプチバスケットに着手。
f0036716_14512652.jpg
その後は、金網で作るハンギングバスケット(56ページに掲載)と
手さげバッグ(67ページに掲載)にも挑戦027.gif
f0036716_14513841.jpg
革ものも相変わらず人気です。
Hさんは、小さいポーチを作った後、さらに同じデザインで
もうひとまわり大きいポーチも製作045.gif
f0036716_14490324.jpg
あれ? このバスケットは誰がつくったんだったっけ039.gif

こちらは、パタパタとダブル構造になっているMさんのクラッチバッグ。
f0036716_14490618.jpg
写真ではわかりづらいけれど、ステッチの色がグリーンなんですよ。
なかなか、おしゃれです。

この夏産まれたばかりのお孫ちゃん用にと、
スヌーピーのバンダナで、おぼうしを作ったのはWさん016.gif
f0036716_14485254.jpg

これをかぶると、
ポンポンをつけた
角の部分が
ツンとたつのですよ。


本当は
かぶった写真も
送ってくださって
それがメチャかわいい
のですが・・・。
お顔がズバリ!写って
いるので、
ブログでの紹介は
ひかえました。
皆さんにも
見せたかったなあ027.gif


そしてそして、このポンポンの部分にはゴムが入っていて
こんな風にくっつけてかぶることもできます。
f0036716_14484945.jpg
以前、雑誌に掲載したときのことをここでご紹介したので
覚えている方もいらっしゃるかも、ですね。

布ぞうりも相変わらず人気で、こちらはTさんのジーンズリメイク版。
そうなんです、なんと、ぞうりの編みひもに使えないお腹部分は
エプロンに利用しちゃって・・・まあ、なんとおしゃれなんでしょう!
f0036716_14491476.jpg
そして先週末には、4人のメンバーが集まり、にぎやかに教室開催。
f0036716_14480213.jpg
教室メンバーの利点は、本や雑誌などで披露する前から
アトリエでその作品を見たり、いろいろ話を聞けたりすること。
この日も新刊「ダンボール織りテクニックBOOK」の発売前だったのですが
みんな、新刊で初紹介している丸織りのコースターを作る!ということで
さっそく着手。

Tさんはその前に、前回から作っているバスケットの仕上げを。
無事完成したのが、こちらです006.gif
f0036716_14483811.png
「ワイヤーでつくるかご&バスケット」の82ページに出てくる
布ワイヤーで作るマルシェバスケットです。
本ではリネン地を巻きましたが、Tさんは黒と生成りのラフィアを巻いてアレンジ。
形も少しアレンジして、個性を出してますね〜。
続けてコースターに。

そんななか、ひとりソファでYさんは黙々と針仕事027.gif
f0036716_14483429.jpg
きもの地を使って、ストールを作っているのです。
この日のうちにフリンジもつけて、無事完成しました045.gif
f0036716_14481663.jpg
ちなみに、フリンジ部分はアヴリルの糸なり。

そして、こんなコースターが着々と増えていきます。
f0036716_14475796.jpg
f0036716_14474976.jpg
この丸織りのコースターは、糸フェスのワークショップでも作れますよ043.gif
こんな風にいろんな雰囲気&糸代わりのコースターが作れるよう
たくさん糸を持っていきますので、お楽しみに!

今月の次のお教室は、週末の17日。
様子はまた追って、ご紹介しますね。
そして、お教室気になるなあ・・・行ってみたいなあ・・・なんて
興味がある方は、いつでも気軽にお問い合わせくださいね。
こちらのページに詳細をまとめてありますので
まずはチェックしてみてくださいね006.gif

[PR]
by hamiko-tane | 2016-09-15 04:04 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

ワイヤー、ときどき革細工な、最近のアトリエ教室

またまた少し間があいてしまいました。
バタバタしていて、なかなかアップできずにいるブログですが
今日は、最近のアトリエ教室の様子を。

新刊「ワイヤーでつくるかご&バスケット」が出てから
ワイヤーものを作るメンバーが増加中。
なかでも、思った以上に人気があるのが、巻き編みのバスケット。

f0036716_22759.jpgこの日もWさんが初挑戦です。
芯にしたワイヤーを放射状に広げ
その間に細いワイヤーを巻き、
ちょっとクモの巣みたいに
編んでいくのです。

f0036716_225179.jpg
















どんな形にするか、どのくらいの大きさにするか、
その辺は、自由自在にアレンジOK。
Wさん、本当は新刊に掲載したパンかごを作る予定だったのですが
途中でちょっと怪しい雲行きになり044.gif
実際にできあがったのは、こんな風。
f0036716_291297.jpg
予定より、サイズは小さくなってしまったものの
なかなか味のあるかわいいバスケットになりました。

そして、今日のお教室でもTさんとMさんが挑戦です。
f0036716_210505.jpg
おふたりとも完成まで至らず、残りは宿題になりましたが
シリーズで何個も作る!と大はりきり001.gif
いいなあ・・・私も作りたいなあ023.gif

そして、こちらは最近革小物にはまっているHさん。f0036716_217294.jpg
スマホケースが汚れてきたので、作りたいと。
この日一緒だったWさんは
手の込んだバッグも作ってしまうほどの
革小物の達人ゆえ
私とふたりで"スマホケースは、難しいよ〜」と。
でも、なんとか頑張るということで
先生ふたり006.gifに見守られて製作開始。
今のケースを元に型紙を起こし、穴をあけ・・・。
マグネットやパーツは
今のケースのものを使おうと、解体.。f0036716_2203224.jpg







細かい作業が多かったので
さすがに時間何には仕上がらず
残りはおうちで宿題となりましたが
Hさん、気合いでその日のうちに仕上げて
写真を送ってくれました001.gif
f0036716_2234194.jpg














いいなあ・・・私も革もの
作りたいなあ023.gif

そしてこちらは
Tさん作のバッグ。
黒い撥水帆布で作った
ビッグトートに
黒いペイントを塗ってアクセントに。
持ち手は幅広にカットした革。カッコイイです006.gif
f0036716_229379.jpg


いいなあ・・・私も作りたいなあ。
でも、作れぬ訳がある009.gif それはまた、追々。
そして、ご紹介した巻き編みのバスケット関連で
いくつかお知らせがあります。
それは、明日以降、ブログでアップしますので見てくださいね027.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2016-05-23 02:32 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

最近〜今日のアトリエ教室と明日発売の新刊のヒント。

ここ数ヶ月、新刊の作業でブログ自体ほとんどアップできなかったので
アトリエ教室の様子も、全然お伝えできなかったですね。
私がどうにも立ちゆかず、お休みさせてもらうこともあったのですが
可能な限り、開催していた・・・その様子のいくつかを、ちょこっと。


f0036716_22433814.jpgf0036716_22432442.jpgf0036716_22431348.jpgf0036716_22424597.jpg
f0036716_22454993.jpgf0036716_22481545.jpg
デニムぞうりに、リネンバッグ、革のポーチに革のバッグ・イン・バッグに・・・。
みんなそれぞれ、好きなものを好きなように作る──のスタイルにのっとって
かわいい力作が、どんどん誕生しておりました。
そして、なかには新刊の中から、いろいろ選んで作るメンバーも043.gif

ずるい〜って言われちゃうかも・・・ですが、それがアトリエ教室メンバーの特典。
実は、製作のためのお手伝いをしてもらったり助けてもらったりしたメンバーも。
今日の教室に参加したふたりも、結構前からf0036716_22543130.png
新刊で紹介するアイテムを作ってました。
そして、今日のお題も、そのなかのもの。

手にしている素材は、なんだかわかりますよね。
この写真が、新刊のヒントです006.gif
そして・・・いよいよ明日、
その新刊が発売になります!
明日、お知らせしますので、どうぞお楽しみに001.gif

*今日のおみやげ*

メンバーのSさんが、持って来てくれました。
え〜どこで買ってきたの?  え?  自分で作ったの?  すごーい005.gif
f0036716_22575939.jpg

なんでも、一度作って使い出したら、もう市販品が買えなくっちゃったんですって。
しかも、4つとも全部、成分が違う〜といっても全部、自然素材。
さっそく使ってみよう。ありがとね006.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2016-05-09 23:03 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

ゆるりゆるりと、昨日のアトリエ教室。

雪、降りましたねえ〜。でも雪よりも寒さが・・・。
この寒さ、ずっと続くのでしょうか。イヤだなあ025.gif

さて、気を取り直して、昨日のアトリエ教室の様子を。
f0036716_2393733.jpg
Mさんは、生まれて初めてこれに挑戦。
これ=手前に写っているもの。
ルームシューズです。
去年・・・いや、一昨年だったかな。
ムック本で数点ご紹介したうちの1点です。
そして、彼女が生地に選んだのは
去年の「まいにち布ぞうり」で
冬ぞうりに使ったツイード地。
これ、猫足ツイードっていうんですよ。
(この写真だと細かすぎて
柄までハッキリ見えませんね044.gif
まずは、こちらの生地に
ドミット芯を貼る、の図。
この後、内布に接着芯を貼って・・・。

f0036716_2316268.jpg









続けて、型紙通りに線を引いて
カットして・・・中に入れるフェルトも
サイズ通りにカットして。
しつけをかけてさあ、縫いはじめ034.gif
というところで、この日はタイムアップ。
残りは宿題&仕上げは次回のお教室で027.gif

そして、Tさんはお題2本立てで。
まず最初はこちら。
f0036716_2320656.jpg

他のメンバーがやっているのを見ていて、ご自分も!と挑戦の
毛糸で作るフェルトボールです001.gif
ちょっとした力のいれ具合と丸め具合にコツがあるのですが
それさえ手に覚えたら、あとはどんどん作れて楽しい016.gif
Tさんも、あっという間にマスターして、かわいいボールが続々。
f0036716_23233685.jpg


続いては、お孫ちゃんおふたりへ作ったのに続き
ご自分用のネックウォーマーづくりに着手です。

f0036716_23251433.jpgf0036716_2325480.jpg


















お気に入りのアヴリルの糸で、サクサクっと仕上げて・・・と思いきや
当初の予定よりサイズを大きくしたため、糸が足りなくなり残りは宿題に。

ちなみに、お孫ちゃんたちに作ったネックウォーマーが、こちら。
f0036716_23273479.jpg
毎日、大活躍だそうです001.gif
アクセントに入れているプクプクした糸、あるでしょ(ビッグポンポンといいます)
これが3人、色違いでおそろいなんですよ。
そして、チビちゃんたちのこのネックウォーマーはf0036716_2332128.jpg
もう少し首がキュッと締まる形でつけられるように・・・と
Tさん、今日習ったフェルトボールを復習して
このネックウォーマーにアクセントにつけ
少しギャザーっぽく縮めて
すきま風が入らないようにアレンジ。
さっそく、その写真→を送ってくれました006.gif


この日は来るはずだったYさんは、風邪で欠席し
今日は少し良くなったそうですが
それでもまだ本調子ではない様子。
皆さんもあったか小物で首まわり、しっかり防寒して
風邪をひかないようにし気をつけてくださいね。
私も気をつけなきゃ004.gif

今月のアトリエ教室、次は今週21日です。
[PR]
by hamiko-tane | 2016-01-18 23:38 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

今年最後のアトリエ教室、無事終了。

今は12時を回って、イヴに突入してしまいましたが
23日は今年最後のアトリエ教室でした。

その少し前、20日にマンツーマンでレッスンしたのは、Tさん。
お孫ちゃんふたりのための、ネックウォーマーづくりです001.gif

f0036716_23753100.jpgf0036716_2374260.jpg



















前に作ったポシェットが、ふたりの大のお気に入りということで
同じアヴリルの糸を使い、妹ちゃんは赤の毛糸を種類組み合わせて。
制限時間内に、こちらは無事完成006.gif
f0036716_2413024.jpg

ただ、外がもうかなり暗くて、写真が・・・025.giff0036716_2433785.jpg
すっごくかわいくできたのに・・・Tさん、ごめんなさい。
すぐに暗くなるこれからの季節は
完成品の写真をいかにうまく撮るかが、課題です027.gif


そして今日、23日。
祝日&イヴイヴということもあって
いつもよりも2時間早くスタート。
f0036716_248182.jpg




Mさんは、リースを。
といっても、どういう風にするか
レッスンをはじめるまではノープラン。
ナチュラルな蔓のベースにするか
私が以前作ったワイヤ巻きのベースにするか
しばし悩んで、ワイヤのほうに決定。
おうちから持って来た
仕事で使った造花のストックをメインに
いろいろ組み合わせるスタイルにして・・・集中作業です。

f0036716_2581773.jpgf0036716_258916.jpg
ほぼ仕上げた後で、クリスマス仕様にするべく金色のものを少し加えて…完成006.gif
どうですか、かなり良い感じでしょ。
f0036716_301425.jpg
造花で作るとどうしても人工的になってしまうのですが
ちょっとしたポイントをいくつかおさえてつくると
ここまでステキに仕上げることができるんです043.gif
彼女、チカチカも少し入れたいなあ・・・・と、小さめのLEDライトを買って帰ったそうなので
今頃は、それを仕込んで、さらにステキなリースに変身させているかも。


f0036716_381919.jpgf0036716_38595.jpg
そして、こちらは前回に続き、ふたりのお嬢さんのクリスマスプレゼントづくりに励むTさん。
宿題で、残りはある程度つくってきたので
あとはフタ部分を織って、端の始末をして、ポシェットのひもをつけて・・・。
f0036716_3102393.jpgそのひもをつけるため、ボタンを探していたら
こんなアトリエのボタンのBOXから
こんな刺繍のクマさんボタンを発見。

Tさん、メチャ気に入って
「これもつけたい012.gif」と
アクセントでつけることに。
お姉ちゃんと妹、ふたり同じにしないと
ケンカになるので、仲良く同じ色のボタンをつけて
完成とあいなりました001.gif

f0036716_314899.jpg
こんなの、お母さんに作ってもらったら、うれしくて飛び上がっちゃいますね016.gif
小さいとき、お母さん似つくってもらったものって、いくつになっても覚えているもの。
そのときのうれしさや、いろんな気持ちは、子どもにとってはとっても大事。
(最初のYさんの場合は、ばあばからの贈りもの。それも大事ですね)
そして、それを作っているメンバーも、とっても優しいステキな笑顔をしています。
もちろん、そんな姿を見ている私も、シアワセ001.gif

メンバーのみんなは、今年も1年お疲れさまでした。
来年も、自分のために、大好きな誰かのために
たくさんたくさん、作りましょうね006.gif
そして、そんなメンバーに加わりたい方は、
いつでもお気軽にお問い合わせくださいね。
(HPからのメールでも、このブログへのコメントでもOK)
お待ちしています!
[PR]
by hamiko-tane | 2015-12-24 03:23 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

ぬくぬく満載、先日のアトリエ教室。

今日は午後から延々、来年春頃発売予定のあるムック本に掲載するアイテムの布選び。
私は数点、受け持つだけなのですが、それでも選ぶのはヒジョーに難しく027.gif
いくつものサイトを見続けていたら、少々キモワル状態に009.gif
それでも、どうにかしぼられてきたので
晩ごはんの用意の前に、気分を変えてブログアップ001.gif

先週のアトリエ教室の様子です。f0036716_16565894.jpg
こちらは、前回途中まで
ネックウォーマーを作っていたOさん。
続きをおうちで作ってきて、最後の仕上げ中。
本当は、もうひとつ仕上げ前まで作ってくると
言っていたのですが・・・めげたそうです044.gif
ま、しょうがないやね。
自分のペースで無理せず楽しめばいいです006.gif

そして、仕上げが終わってできあがったのがこちら。
うん、かわいいかわいい016.gif
毛糸でのダンボール織りは初めてですが
なかなかスムーズに作れました。
f0036716_16585686.jpg


引き続き、毛糸をちょっと細工して、クシュクシュと縮めて・・・。
フェルトボールを量産。こんなにたくさんできました。
これにサイズ違いのボールを作り足して、ネックレスにする予定。

f0036716_17535799.jpgf0036716_17553699.jpg


















こちらは、すでにダンボール織りはいろいろ挑戦しているSさん。
f0036716_17485722.jpgf0036716_17484679.jpgとはいえ
はこ織りの
ネックウォーマーづくりは
今回初めて。
・・・と
思ったら
結構スイスイ
順調に
進んでます006.gif







そして、お教室時間内にしっかり完成001.gif
f0036716_18134471.jpg

色が若干地味目なのは、ご主人用だから。
でも、こちらはかわいいですよ、
前回途中だった、モヘアの幅広&ネックマフラー、完成させて持って来てくれました。
f0036716_18145935.jpg
細い糸だったにもかかわらず、織り目も均等だし
織り幅もほとんど変わらず。とっても上手にできました001.gif
実は、お教室メンバーには、私が考えて作った、ある秘密兵器をお貸ししているのです027.gif
それを使うと、作業自体がかなりやりやすくなるのですが
ここのところのメンバーの仕上がりを見ていて
織り目や織り幅などを美しく仕上げるのにも、役だっていることがわかってきました。
うーん、公表するかなあ・・・どうしようか、悩むところだ。

・・・といいつつ、私もOさんと一緒にあまり毛糸でこんなの作りました006.gif
f0036716_18191863.jpg
どうしよっかな〜何作ろうかなあ023.gif
いやいや、ダメだ046.gif 仕事で作るものが目白押しだ025.gif
はあ〜。ちょいと切ない師走です。
[PR]
by hamiko-tane | 2015-12-14 18:21 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)

昨日のアトリエ教室。

昨日は,アトリエでのお教室。
いつも同様、みんなそれぞれ違うことに着手し、精を出しました。
こちらは、縫わずに作るバッグ制作中のWさん。

f0036716_1835293.jpgf0036716_1834116.jpg



















作りたいサイズに合わせて、ひたすら計算し
接着芯をカットして貼り、縁をボンドで始末し・・・。
この後、ハトメをがんがん取り付けて、ほぼ完成しました001.gif

f0036716_1864114.jpgあとは左右のハトメのところに
通すアクセントの布と
持ち手の布をカットして
セットしたらOK。
写真に写っている
このスカーフを利用するそう。

最近、あっという間に
日が落ちてしまうので
完成品の撮影が難しい025.gif
・・・ということで
ピントの甘い写真で失礼。
f0036716_1894273.jpgできあがると、こんな感じになります。
持ち手とアクセントは、気分に合わせていくtらでもチェンジ可能006.gif

そして先月、風邪で欠席したHさんは、先月作る予定だったリースライトを。

f0036716_18174751.jpgf0036716_1817385.jpg
最初はステンドグラス作りで出た端材(端ガラス?)を飾る予定でいたのですが
クリスマスにお正月、ヴァレンタイン・・・と,シーズンに合わせてアレンジできるようにと
今回は、リースのベースだけを作ることに。f0036716_2364936.jpg
でも、ベースだけでも なかなかきれいです016.gif
あとは飾り方に合わせて、その都度
リースの固定部分をアレンジして
厚みを出したり、しっかり束ねたりすればOK。



Hさん、さっそくおうちで自作のステンドグラスと
組み合わせて飾ったところを
撮影して送ってくれました↓
今年のクリスマスは、これでいくのね006.gif
f0036716_2354557.jpg


そして、Tさんは毛糸で作るフェルトのコースターマットに挑戦です。

f0036716_23155944.jpgf0036716_23154791.jpg
ご家族みんなでのクリスマスパーティで使いたいというリクエストを受け
いろいろと用意しておいたクリスマスカラーの毛糸を中心に、ゴシゴシとフェルト化042.gif
メンバーとのおしゃべりに花を咲かせつつも、手元はしっかり動かし
かなりたくさんのコースターが誕生しました001.gif
f0036716_23182028.jpg
おうちに帰ってからも、また作り足すんですって。がんばってくださいね。
そして、前回作ったリースライトも、お孫ちゃんたちと一緒にしっかり仕上げて
今は、玄関のドアに飾られています。今年のクリスマスは格別ですね!
f0036716_23202543.jpg

クリスマスのアイテムづくりを中心に
12月、今年最後のアトリエ教室は、この後もまだまだ続きます006.gif
[PR]
by hamiko-tane | 2015-12-07 23:23 | +h.アトリエ教室 | Comments(0)


ハンドメイドクリエーター&おうちごはん探求家 蔭山はるみのお気楽日記


by hamiko-tane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オフィシャルHPも開設中!

オフィシャルHP
「蔭山はるみのシアワセの、たね。」
も開設中です。
私の手作り作品や
レシピ公開のほか、
手作りのコツや
料理のネタ話など
盛りだくさん。
ぜひのぞいてみて
くださいね!

クリックで救える命がある。

 ************
Copyright©2006-16 Harumi Kageyama All Rights Reserved.
ブログ内で紹介している作品、デザイン、画像などの無断転用はご遠慮ください。

カテゴリ

全体
できごと。
おしごと&さくひん。
+h.アトリエ教室
+hアトリエ教室&出張教室について
おしらせ。
ダンボール織り機関連
Rebirth plus Hプロジェクト
グルメ
おすすめランチ。
雑貨・グッズ・店
いい音・景色。
断捨離・片付け・買い取り情報
心に残る言葉
本いろいろ
コースターマット・カタログ
earthquake3.11
未分類

タグ

(715)
(390)
(349)
(231)
(227)
(159)
(150)
(148)
(147)
(146)
(128)
(117)
(111)
(98)
(82)
(74)
(72)
(19)
(13)
(6)
(2)

最新のコメント

> オサーンさん、こんに..
by hamiko-tane at 11:16
初めて圧力鍋を購入し、検..
by オサーン at 21:46
> Yさま。コメントをあ..
by hamiko-tane at 11:35
上野3153というビルの..
by パーティー at 18:39
先日はお疲れさまでした!..
by hamiko-tane at 13:36
こんにちは。サンイデーの..
by 参加者です。 at 18:39
ゆみさん〜ありがとうござ..
by hamiko-tane at 18:28
さとみさん〜ありがとうご..
by hamiko-tane at 18:27
両手がふさがっていたとい..
by ゆみ at 19:17
見るからに痛そうな… ..
by さとみ at 18:43

お気に入りブログ

「うたかたの日々」 メル...
世田谷のプチ庭でバラ栽培...
こばやしゆふ yu-...
佐藤香織の小さな手仕事
..::ZucZuc★H...
matta *note
イラストレーター河本徹朗...
mano*cafe
切手ブログ
古布工房 小手毬
そらみみふろっぐ
ひば工房 直送便
“ビーズ工房 コンテ・タ...
シープ・タイムズ
Exblog Custo...
だんご工房
くらしのギャラリーちぐさ
東京CalmoPasar
カリフォルニアで彩食健美

外部リンク

ライフログ


もっともっと まいにち布ぞうり


ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの


ダンボール織りテクニックBOOK: 365日使える“お気に入り”がどんどん作れる!


ワイヤーでつくる かご&バスケット: インテリア、ガーデニングからおでかけバッグまで 針金・金網・ネットですぐできる


お気に入りの布で編む まいにち 布ぞうり (Heart Warming Life Series)


はぎれ使いきりハンドメイドBOOK 縫う・貼る・巻く で作る73のアイデアレシピ (Heart Warming Life Series)


ダンボール織り機でおしゃれこもの はる・なつ・あき・ふゆ いつでも作れる、使える! (Heart Warming Life Series)


エコな手づくり雑貨―散歩で暮らしで (生活実用シリーズ)


いつでも手づくり ルームシューズ (Heart Warming Life Series)


かんたん、かわいい、たのしい!ダンボール織り機でつくる毛糸こもの


はじめて編む布ぞうり―いちばんおしゃれ!いちばんわかりやすい!


手づくりの日用品―まいにち、楽しく、幸せに。


色で遊ぶ 素材で楽しむ 手織りこもの (Heart Warming Life Series)


布ぞうりの本-nuno zouri―履きごこち抜群!ルームシューズみたいな (Heart Warming Life Series)


その日のまえに

ブログパーツ

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ハンドメイド
日々の出来事

画像一覧